« 「子どもたちが乗った船が沈む」 現職教員らが記者会見で訴え | トップページ | ついに吉村知事が、万博の“目玉”『空飛ぶクルマ』は、最近よく墜落する自衛隊のヘリなみの『(有人)ドローン』と認めた »

2024年4月21日 (日)

戦争想定の猛訓練か 昨年4月の沖縄宮古島事故から1年、夜間訓練で海自ヘリが次々墜落

海自ヘリ2機墜落か、7人不明 1人救助、機体の一部も発見

 

記者会見する木原防衛相=21日午前2時26分、防衛省

 20日夜、伊豆諸島の東方海域で訓練中の海上自衛隊のSH60K哨戒ヘリコプター2機と相次いで連絡が取れなくなった。計8人が搭乗しており、海自は捜索現場の洋上で機体の一部とみられる物を発見。21日未明に東京・市谷の防衛省で記者会見した木原稔防衛相は「墜落したものと思われる」との見方を示した。海自はうち1人を救助したが、容体は不明。残る7人の捜索を続けている。

 防衛省によると、2機は対潜水艦の訓練中。1機は20日午後10時38分ごろ、通信が途絶えた。1分後に緊急信号を受信。同11時4分に別の1機とも連絡が取れなくなった。ヘリは小松島航空基地(徳島県)と大村航空基地(長崎県)にそれぞれ所属している。

 海自は護衛艦や航空機を投入して捜索。木原氏は「何より人命救助に全力を尽くす」と述べた。

哨戒ヘリコプターSH60K(海上自衛隊提供)

東京・市谷の防衛省

« 「子どもたちが乗った船が沈む」 現職教員らが記者会見で訴え | トップページ | ついに吉村知事が、万博の“目玉”『空飛ぶクルマ』は、最近よく墜落する自衛隊のヘリなみの『(有人)ドローン』と認めた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「子どもたちが乗った船が沈む」 現職教員らが記者会見で訴え | トップページ | ついに吉村知事が、万博の“目玉”『空飛ぶクルマ』は、最近よく墜落する自衛隊のヘリなみの『(有人)ドローン』と認めた »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

最近のコメント

日本ブログ村