« 菅首相が総裁選出馬を決意も幹事長のなり手が決まらず、四面楚歌 | トップページ | 山本太郎尼崎街頭記者会見を東京スポーツが報道 »

2021年9月 4日 (土)

昨日、JR尼崎で山本太郎街頭記者会見

 Img_3211 昨日17時半から20時近くまでJR尼崎駅北・梅川像前で、れいわ新選組・山本太郎代表の「街頭記者会見」がおこなわれた。折しもこの日の正午すぎには「菅退陣」のニュースが列島を駆け巡っている時、東京五輪に最初から反対をしてきた政党の代表が、尼崎の一番人通りの多い所で街頭演説。聴衆は少しずつ増え、最盛期100人程度、延べ300人以上が「太郎節」を聞き入った。
 山本太郎は例によって聴衆から質問を受けそれにこたえる形で応答。一人「安保防衛政策」で、自分の国を守るには憲法改正が必要ではないかの「論戦的質問」もあったが、終始穏やかに受け答え。全部で7つほどの質問に、街頭テレビのモニターも使って説明。この日れいわボランティアチームも20人以上参加、出来立てのマニフェストも500枚以上配られた。
 途中で兵庫8区(尼崎)のImg_3220 つじ恵予定候補も登場し、政権交代への思いを述べた。
 街頭記者会見はすっかり暗くなった20時近くまで続き、最後はボランティアと一緒に記念写真。大いに盛り上がった1日であった。
 なお、山本太郎代表は9月下旬にも尼崎入りする。菅亜流政権の登場を許さず、解散・総選挙で政権交代を起こし、反新自由主義、沖縄辺野古工事中止、脱原発の政府樹立に向けがんばっていこう。
  

« 菅首相が総裁選出馬を決意も幹事長のなり手が決まらず、四面楚歌 | トップページ | 山本太郎尼崎街頭記者会見を東京スポーツが報道 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 菅首相が総裁選出馬を決意も幹事長のなり手が決まらず、四面楚歌 | トップページ | 山本太郎尼崎街頭記者会見を東京スポーツが報道 »

2022年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村