« 日本のジェンダーギャップ指数120位 過去ワースト2位 | トップページ | 4・1木曜行動 春の陽気にチラシ配布194枚 »

2021年4月 1日 (木)

コロナ無策の吉村大阪、東京を抜いて全国一の599人 他府県に感染を拡大させるな!

 コロナ無策の菅政権、パフォーマンスだけの吉村・小池知事。その正体が3月20日の緊急事態宣言解除から10日で暴かれてしまった。特に大阪の吉村は、「大阪モデル」などと言いながら、1年たつと1日の感染者数が全国一となり、いち早く首相官邸にマンボウを要請する始末。昨年 秋には感染拡大を前に、「都構想住民投票」を実施し、市民の危惧通り感染拡大を実現してしまった。
 今回の緊急事態宣言を感染者数が減りきっていないのに解除求め、解除から1か月もたっていないのに感染を拡大し、3度付づけの都構想=「広域一元化条例」を議会で通過させ、その直後に、実質緊急事態宣言の「まん延防止」=マンボウを首相官邸に申請する始末。それだけなら大阪だけのことかもしれないが、じつは大阪が第4波の源になって近隣府県に大迷惑をかけているのは周知の事実。兵庫・京都・奈良でも急速に感染が拡大しているではないか。

 他方政治そのものの分野でも、大阪維新は池田市の冨田市長に典型のように、政治の私物化=自己中心主義そのものの上に、自身が窮地に陥ると市の職員を恫喝し、平気でうそをつかせ、責任回避しているが、じつはこれは橋下以来の維新の伝統手法なのだ。

Img_1984今年は4月宝塚市長選、6月尼崎市議選、7月兵庫県知事選など各地で選挙があり、維新は「立候補」「躍進」を企んでいるが、維新=吉村こそ関西のコロナ感染拡大の疫病神であることを、広く知らせなくてはならない。

   吉村人気の大阪では3月中旬から感染拡大の気運。写真は、座席間隔も取らず、衝立もない梅田地下の居酒屋に,間隔も取らず行列をなす人々。さすがに店内いっぱいの人々の写真を撮るのは、チクるのが目的ではないので気が引け、天蓋の列をなす人々の行列を撮った。ちょうど大阪が再度爆発感染が発表される2週間前の3月13日、午後5時半頃のこと。
 維新の吉村はパフォーマンスだけで、コロナ感染拡大の疫病神、吉村は神崎川を越えて感染を拡大するな!吉村こそ府県をまたぐ交通禁止!を声を大にして叫ぼう<

 


大阪府で599人の新規感染者確認 全国最多 兵庫県も211人 200人超は約2カ月ぶり03月31日 18:55   関テレニュース

大阪府は31日、599人が感染を確認したと新たに発表しました。
31日も東京都の414人を上回り、全国最多となっています。
また、2人の死亡も判明しています。
大阪府の過去最多の感染確認が654人で、それに迫る勢いです。

30日時点での重症者数は90人で、重症病床の使用率は40.2%です。
使用率は、今月17日には24.1%まで落ち着きましたが、3月26日以来、約1カ月ぶりに40%を超えました。
30日の時点で、陽性率は7.3%で、非常に高い割合となっています。

兵庫県では211人の感染が判明し、4人が死亡しました。
1日で確認された感染者数が200人を上回るのは、1月28日以来約2カ月ぶりです。

京都府では、57人の感染が確認され、約2カ月ぶりに50人を超えました。

奈良県では新たに48人が感染し、1人の死亡が判明しました。
1月8日に過去最多の56人を記録しましたが、それに次ぐ、過去二番目の多さとなっています。

滋賀県では17人が感染し、1人が死亡しました。

和歌山県では14人、徳島県で8人の感染が確認されました。

« 日本のジェンダーギャップ指数120位 過去ワースト2位 | トップページ | 4・1木曜行動 春の陽気にチラシ配布194枚 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本のジェンダーギャップ指数120位 過去ワースト2位 | トップページ | 4・1木曜行動 春の陽気にチラシ配布194枚 »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村