« 馬毛島計画反対の現職再選 西之表市長選、自民推薦破る | トップページ | 人種差別抗議運動「BLM」、ノーベル平和賞候補に »

2021年2月 1日 (月)

北九州市議選、自民大敗 公認候補のうち6人落選

北九州市議選、自民大敗 公認候補のうち6人落選

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
毎日新聞

立憲民主党の城井崇衆院議員(右)と共に当選を喜ぶ小宮敬子氏=北九州市門司区の事務所で2021年1月31日午後11時25分、井上卓也撮影

 

 

 

 

 

« 馬毛島計画反対の現職再選 西之表市長選、自民推薦破る | トップページ | 人種差別抗議運動「BLM」、ノーベル平和賞候補に »

コメント

共産党以外のオール与党なら自民党が議席を減らしてもさほど影響は無いのでは・・・
自民6減、維新3増、立憲(オール与党の一員が情けない)2増なら市長は痛くも痒くも無いのでは?

いちいちしらけたコメントするなよ!わかったような顔して。

しらけますよ、野党第一党が多くの自治体で自民党の補完勢力なんだから。

自民6減は、ボデイーブローのように効いているのです。こんなときにしらけていてどうするんですか。
なぜ立憲に対して猛抗議しないのですか。

猛抗議?とっくになんども党本部にメールも送りましたよ、街頭演説の際に党の偉いさんにお目にかかったおりにも
色々言いましたよ。でも現状はこれですよ・・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 馬毛島計画反対の現職再選 西之表市長選、自民推薦破る | トップページ | 人種差別抗議運動「BLM」、ノーベル平和賞候補に »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村