« 辺野古陸自共同使用「徹底調査と真摯な説明を」 沖縄選出野党議員が政府に要求~琉球新報 | トップページ | 2月末まで、菅政権の早期退陣を求めて、行動の紹介 »

2021年1月29日 (金)

28日のマルイ前行動に共感。チラシ90枚がまける つぎは30日の辺野古行動

 Img_1855 緊急事態宣言下で、国民には自粛を求めながら、銀座のクラブをハシゴする自民党と公明党の幹部たち。日本一の名家=石原家のおぼっちゃま(と言っても60歳を超えた元自民党幹事長)の石原伸晃は無症状でも即入院の「上級国民」ぶりをいかんなく発揮。一般市民は自宅待機で死んでいっているというのに。また自民党幹事長二階の地元では側近議員の秘書たちがカラオケボックスで宴会し、クラスターを発生。GOTOトラベルが感染を拡大したという京大の研究報告も出ている。それでも補正予算でまた1兆円を計上する自公政権。彼らに任せていては、国民の「命とくらし」は守れない。
 他方で、野党も自公政権に倣い自粛を決め込み、その影響下にある市民団体も運動をしない。兵庫では予定されていた1月18日の国会開会日闘争を放棄する体たらくだ。
 それに代わってというわけではないが、マルイ前の行動は、1月からは木曜・土曜の行動が工夫を凝らして展開されている。今この時期に、菅のコロナ無策を批判し、「菅退陣こそ最良のコロナ対策」を訴え、国民の命とくらしを守るのが、野党や市民運動の役割ではないのか。そんな風を感じてか、昨日のマルイ前行動には11人が参加し、チラシの受け取りも、マイクアピールへの聞き具合、アコーデオン演奏への共感具合も、この1月の中では一番良かったのではないか。
 2月4日の木曜行動を大いに盛り上げていこう。

 Img_1862 1月28日(木)15:00~16:00、三宮マルイ前にて有志による木曜行動が取り組まれました。春を感じさせる暖かさの中、参加者は11名(先週8名)、KMさんのスピーチ、KGさんのアコーディオン演奏、横断幕、ポスターで道行く人たちに訴えました。人通りはいつもより多かったです。久しぶりにチラシを100枚用意し、90枚を配りました。署名は、日本学術会議任命拒否撤回が4筆、改憲発議反対が4筆の計8筆(先週4筆)でした。(市民デモHYOGOレポート)

 1月30日土曜日13時からは辺野古神戸行動。沖縄では辺野古新基地への自衛隊駐屯=日米共同軍事基地化が暴露され怒りが高まり、宮古島市長選ではオール沖縄系の候補が現職(自公系)を破り勝利した。
 今こそコロナ対策を取りながら、街頭で菅政権の退陣を求める行動を強めていこう。

« 辺野古陸自共同使用「徹底調査と真摯な説明を」 沖縄選出野党議員が政府に要求~琉球新報 | トップページ | 2月末まで、菅政権の早期退陣を求めて、行動の紹介 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 辺野古陸自共同使用「徹底調査と真摯な説明を」 沖縄選出野党議員が政府に要求~琉球新報 | トップページ | 2月末まで、菅政権の早期退陣を求めて、行動の紹介 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村