« 育鵬社教科書、各地で不採択。 本日大阪市に採択止めろの声を 13時半JR弁天町駅前へ | トップページ | 怯える安倍首相…再び病院行きで立件逃れ“盤石シフト”崩壊 »

2020年8月25日 (火)

北上田毅さんの講演会に80人 梅田までデモ行進

     23日午後、大阪市福島区民センターで土木技師の北上田毅さんの講演会に行きました。コロナの影響でZOOMでの講演でしたが、会場に80人、オンラインで20人が参加しました。

 Kimg1219 まず北上田さんは辺野古新基地埋め立ては問題点があり過ぎ工事が不可能と言われました。では何点かについて報告します、

  • 本体工事は9年3ケ月ではなく12年、総工費9300億円で収まらない。
  • 総工費の2割が警備費1700億円
  • 軟弱地盤の護岸震度1で崩壊、  最大の問題点
  • 海面下70mまで作業できるSCP船は日本に1隻しかない。
  • 供用開始後も地盤沈下が続く、しかも不同沈下。
  • Kimg1223   埋立土砂は沖縄全域、県外からも搬入される。
  • 環境への影響が当初計画と同程度などあり得ない。

 以上の他にもパネル駆使して丁寧に説明されたが、私はこれらの事が主に頭に入った。そして最近ではついに自民党内からも、辺野古見直し論が出て来た。中谷元、長島昭久など、二人とも完成まで15年と言っている。
 イージスアシヨア配備計画が停止された今、辺野古基地建設も中止できる北上田毅さんの講演会 、私たちが諦めずに闘う限り可能性はある。最後に玉木知事へ、設計変更申請はおかしい意見書、を全国から提出しようと提起された。知事の不承認を後押しするためです。

 集会後は猛暑の中、みんなで梅田までデモ行進しました。

« 育鵬社教科書、各地で不採択。 本日大阪市に採択止めろの声を 13時半JR弁天町駅前へ | トップページ | 怯える安倍首相…再び病院行きで立件逃れ“盤石シフト”崩壊 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 育鵬社教科書、各地で不採択。 本日大阪市に採択止めろの声を 13時半JR弁天町駅前へ | トップページ | 怯える安倍首相…再び病院行きで立件逃れ“盤石シフト”崩壊 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村