« 安倍政権打倒へ、今夏・今秋の主要行動日程 | トップページ | 大坂なおみ ツアー大会準決勝を棄権 黒人男性銃撃に抗議 »

2020年8月28日 (金)

断末魔の安倍政権 ポスト安倍で焦る「麻生何様批判」のやっくんにネトウヨが逆切れ

薬丸裕英が麻生財務相を「何様?」とコメントしてネトウヨが逆上! 当たり前の批判が大炎上した背景にポスト安倍めぐる極右勢力の焦り


薬丸裕英が麻生財務相を「何様?」とコメントしてネトウヨが逆上! 当たり前の批判が大炎上した背景にポスト安倍めぐる極右勢力の焦りの画像1
フジテレビ『バイキング』8月27日放送より


 本日、薬丸裕英が一時、トレンドワードの1位になるほどの大炎上状態になった。ヤックン、いったい何をやらかしたのか、とチェックしてみたところ、きょうの『バイキング』(フジテレビ)で麻生太郎財務相を批判したことが原因で、ネトウヨたちに総攻撃を受けたらしい。

 番組では、「安倍首相の健康不安説をどのようにお考えですか?」と質問したテレビ朝日の記者に、麻生財務相がいつもの上から目線で「帰ってこられた顔色見たって、どう考えたって画像の映りの悪いテレビ朝日でも顔色良く映ってたもんね。無理して顔色良くして映像流した訳じゃないだろ? そんな技術もないだろうし」と悪態をついた様子を紹介。

 司会の坂上忍が呆れたように「どこかの局が画像が悪いなんてことかあるんですか?」と出演者に話をふると、薬丸が「まず何様? って思います。この方」と感想をもらしたあと、こう述べたのである。

「個人的感情はとりあえずおいといて、副総理として言わなきゃいけないこと、質疑応答はちゃんとしていただきたいと思う」
「こんな物言いしかできないんだったら、このポストにいないでいただきたいですね。本当に。これが一番醜い」

 ところが、この薬丸発言に、ネトウヨたちが一斉に「薬丸こそ何様のつもりだ」「お前こそ一番醜い」などと噛みつきはじめたのだ。たとえば、こんな調子だ。

〈薬丸裕英さんって麻生さんに対して何様とか謎に偉そうな事言ったけど一国の副総理にこの発言は酷すぎる もう政治批判でもない バイキングはいらないしもし台本ならフジテレビ自体終わってる〉
〈薬丸こそ何様だよな 麻生太郎は偉そうなんじゃなくて 偉いんだよ 目上の人に言葉遣い気をつけろと言えるだけの薬丸様なの? キモオタ顔のおっさんじゃん 〉
〈この人、麻生さんが何故、あんなふうに言ったのか理解できてないね。 麻生さんは当たり前の感情で当たり前の事を言っただけ。 なんか言っちゃってるこの人が哀れに見える。不愉快でしかない。 分からないなら発言するな。〉

麻生太郎は「何様?」と言われて当たり前! これまでの「何様?」発言総まくり

 

「麻生様は偉い人なんだから偉そうにして当たり前」「言葉遣いに気をつけろ」って、連中の奴隷根性は知っていたが、まさかここまでとは思わなかった。いったい、薬丸発言の何が問題だというのか。薬丸の語ったことは、悪口でもなんでもなく、国民としての至極真っ当な批判にすぎないではないか。

 実際、麻生財務相といえば、パーティや会合での差別発言だけでなく、政権に問題が起きたとき、信じられない開き直り発言や報道陣に対してとんでもない対応をすることで有名だ。

 たとえば、福田淳一・元財務事務次官のセクハラ問題では「はめられて訴えられているんじゃないかとか、世の中にご意見ある」と被害女性を攻撃した挙句、「セクハラという罪はない」「殺人とか強制わいせつとは違う」と、まるでセクハラがたいした問題でないかのように開き直り。

 管轄の金融庁で「老後2000万円問題」が勃発したときも、当初は、報道陣に「100歳まで生きるってことを考えたことがあるのか」「いまのうちから考えておけってこと」と説教。

 また、公文書改ざんでは「個人の問題、個人の資質は大きかった」と自殺した近畿財務局職員・赤木俊夫さんに責任を押し付け。その後、赤木さんの遺書と手記が「週刊文春」(文藝春秋)で公開されても、いったんは「週刊文春」のゲラを読んだともらしておきながら、「私は(手記の)現物をいただいていませんから」「読んでいないのでなんともお答えしようがない」と回答を拒否した上、こう言い放った。

「ちょっとさあ、財研(財政研究会=財務省の記者クラブ)だったらさあ、WTI(原油価格)が20(ドル台まで)も下がってどうですかくらい(の質問が)出んのかね? えらいことじゃないの(笑)」

 コロナ対応もひどかった。休校措置にともなう補償をするつもりはあるのかという質問に、麻生首相は「つまんないこと聞くねえ」「上から(上司から)言われて聞いているの? 可哀そうにねえ」と記者を攻撃して、ごまかしたこともある。

 さらに、安倍首相の健康不安問題でも、質問する記者に「140日休まないで働いたことないだろう? 140日働いたこともない人が、働いた人のこと言ったって、わかんないわけですよ」と、上から目線の混ぜっ返しをしたばかり。

 とにかく、記者の質問にはまともに答えず、そのかわりに「自分は特別な人間だ」という上から目線丸出しで、悪態をつき、高圧的な物言いで追及を封じ込むこの態度は、とても副総理のものではない。麻生首相に対しては、ほとんどの国民が「おまえは何様なんだ?」「こんな物言いしかできないんだったら、とっとと辞めろ」という感想を抱いたことがあるはずだし、実際、メディアやネットでもそういった批判が山のようにあった。

 しかも、それはもともと政権に批判的な人たちだけが言っているわけではなかった。安倍政権や自民党支持者のなかにも、麻生首相の上から目線や数々も暴言については、批判的な声が少なくなかった。~つづきはリテラで

« 安倍政権打倒へ、今夏・今秋の主要行動日程 | トップページ | 大坂なおみ ツアー大会準決勝を棄権 黒人男性銃撃に抗議 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 安倍政権打倒へ、今夏・今秋の主要行動日程 | トップページ | 大坂なおみ ツアー大会準決勝を棄権 黒人男性銃撃に抗議 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村