« 本日午後5時、安倍首相記者会見、健康状態説明へ | トップページ | 安倍政権が7年8カ月で「成し遂げた」のは国家と社会の破壊~適菜収 »

2020年8月29日 (土)

アベノタイジン コロナ対策途中で放棄、悲願の憲法改悪は実現せず

 昨日17時からの記者会見で安倍晋三が首相退陣を表明した。
 体調不良とのことだが、原因のストレスは、自己のモリ・カケ・桜やコロナ失政が作りだしたモノで自己責任、自業自得と言わねばならない。
 8年弱の政権で、悲願の憲法改悪も拉致問題も北方領土も何一つ成果が出ず、非正規雇用は増え、格差貧困は拡大。
 コロナ対策ではアベノマスクしかせず、感染者数は間もなく中国を抜きアジアで第一位に、韓国の4倍、台湾の100倍以上。コロナではその国の政権担当者がの資質がもろに反映されるが、このままではアメリカ・トランプ、ブラジル・ボルソナーロにつぐ悪名を世界に馳せる前に辞めたかったのかもしれない。
 ともかく秘密保護法、戦争法、共謀罪と悪法を次々作り、モリ・カケ・桜と政治の私物化を図り、官邸官僚を手下に独裁を極めた安倍世間が、一気に瓦解したことは喜ばしい。後継は菅が最有力のようだが、この官邸官僚どもを束ね、維新や公明党とも近く、沖縄の闘いを最も嫌ってきた男は安倍の分身そのものだ。8年にわたる改憲攻撃を阻止してきた労働者・市民の闘いはひとまず安倍を退陣に追い込んできたが、亜流分子どもを一掃するには今少し頑張らねばならない。今秋の反原発・辺野古新基地反対の闘いや、大阪維新の大阪市消滅構想粉砕の闘いに総力決起し安倍亜流政権を打倒し、少なくとも政権交代を1年以内に実現しよう。

 

« 本日午後5時、安倍首相記者会見、健康状態説明へ | トップページ | 安倍政権が7年8カ月で「成し遂げた」のは国家と社会の破壊~適菜収 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本日午後5時、安倍首相記者会見、健康状態説明へ | トップページ | 安倍政権が7年8カ月で「成し遂げた」のは国家と社会の破壊~適菜収 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村