« 高知の新規感染は、2人とも大阪由来 この中でGOーTOトラベル前倒しは新規感染拡大への道 | トップページ | 新たに511人の感染確認 東京188人 大阪は緊急事態解除後の最多 »

2020年7月19日 (日)

強行「Go To」に早くも差し止め請求 政府が訴えられる日

強行「Go To」に早くも差し止め請求 政府が訴えられる日

公開日: 更新日:


 

事業の参加条件を説明する赤羽国交相(C)共同通信社
事業の参加条件を説明する赤羽国交相(C)共同通信社
拡大する

 新型コロナウイルスの感染者数は各地で増加傾向にあるが、政府は東京だけを除外して、22日から「Go To トラベル」キャンペーンを始める予定だ。こんな時期に国を挙げて旅行を推奨するのは正気の沙汰ではない。さらに感染が蔓延するのではないかと多くの国民が不安を感じている。

「Go To」キャンペーンがウイルス感染を拡大させて国民の生命や健康を害する恐れがあるとして、東京都や栃木県の住人が16日、事業の差し止めを求める仮処分を東京地裁に申し立てた。

 この事業は感染流行が収束した後に実施される前提で国会の議論が行われていた。再び感染者数が増えている状況でキャンペーンが始まれば、無症状者が感染を拡大させて、生命や健康などの重要な法益に回復不能な損害が発生する恐れがあるとしている。

 そういう危険を予見できるのに、旅行キャンペーンを強行すればどうなるか。もし、国が定める感染防止のガイドラインを宿泊施設や旅行者がしっかり守っていても感染が広がり、観光地でクラスターが発生して、死に至るようなケースが相次げば、国家賠償責任が発生する可能性だってあるのではないか。

続きは日刊ゲンダイ

« 高知の新規感染は、2人とも大阪由来 この中でGOーTOトラベル前倒しは新規感染拡大への道 | トップページ | 新たに511人の感染確認 東京188人 大阪は緊急事態解除後の最多 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高知の新規感染は、2人とも大阪由来 この中でGOーTOトラベル前倒しは新規感染拡大への道 | トップページ | 新たに511人の感染確認 東京188人 大阪は緊急事態解除後の最多 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村