« Go Toキャンペーン 新型コロナ感染者数が再び増える中「なぜ今?」批判も | トップページ | 9月までの闘いのスケジュール »

2020年7月13日 (月)

感染者30人超えで、大阪に黄信号ともる 大阪は関西の関西の発生源 しっかり対策頼みます吉村さん

 東京の感染拡大は1日200人超えが4日連続となり、4月緊急事態宣言発令時を上回る勢いだ。とともにその感染拡大は首都圏に広がり、埼玉、千葉、神奈川とも30人超えー過去最高も出始めている。東京の感染が首都圏・全国に拡大しているというのは素人目にも判る。
 ついで大阪も1桁の感染者が続いていたが、7月に入り増加、ついに30人超えとなってしまった。
 関西の感染は大阪から。2月も大阪のライブハウスからの拡大だった。今回感染源は不明だが、京都、奈良、兵庫へ拡大している。3月1日兵庫で初の感染者は大阪勤務で、その後ライブハウスに行っていた人などが感染。中には伊丹市在住で大阪の国家公務員=大阪拘置所職員という人もいた。
 吉村大阪府知事はコロナ対策でテレビに出まくり一躍名を上げたが、感染者数は人口同規模の神奈川を上回り、何かと比較されるけんか相手の愛知の3倍以上だ。いよいよもって、第二波の到来にどう対策し、大阪府民・関西の市民の命とくらしを守っていくのか、その本当の手腕が問われている。小池さんのようになりませんように。

大阪、きょう感染経路不明者14人以上なら「黄信号」点灯




配信

読売新聞オンライン




(写真:読売新聞)

 大阪府は11日、府内で新型コロナウイルスの感染者が新たに28人確認されたと発表した。感染経路不明者は22人だった。12日の新規感染者の中で経路不明者が14人以上になった場合、府が休業要請する際などの基準「大阪モデル」で、府民に警戒を求める「黄信号」が点灯することになる。

【写真特集】写真で見るキーワード コロナが生んだ風景

■新規感染28人確認

 府によると、新規感染者が20人以上になるのは3日連続。28人のうち17人が10~20歳代で、30、40、50歳代が各3人いた。全体に占める感染経路不明者の割合は約78・6%。経路不明者が8割超のこともあった感染拡大期の3、4月並みに近づきつつあるという。

 「黄信号」は〈1〉経路不明者が前週に比べて2倍以上(直近7日間の平均)〈2〉経路不明者が10人以上(同)〈3〉新規陽性者が直近7日間で120人以上かつ後半3日間で半数以上――の三つすべてを満たすと点灯する。

 府によると、11日に新規感染者が32人以上、このうち経路不明者が31人以上だと「黄信号」が点灯していた。この日は基準を満たさずに回避されたが、12日に経路不明者が14人以上になれば点灯する。

 府の方針では、点灯した場合、府民に「3密」回避の徹底を求めるほか、家族内の感染を防ぐよう注意喚起したり、クラスター発生施設の利用者にPCR検査受診を呼びかけたりする。一方で、広範囲の「休業要請」や臨時休校は求めない見通

« Go Toキャンペーン 新型コロナ感染者数が再び増える中「なぜ今?」批判も | トップページ | 9月までの闘いのスケジュール »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Go Toキャンペーン 新型コロナ感染者数が再び増える中「なぜ今?」批判も | トップページ | 9月までの闘いのスケジュール »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村