« 安倍内閣不支持64% 支持率、1カ月半で17ポイント減~いよいよ危険水域に | トップページ | “安倍政権は倒れる寸前”を表す2つの数字! “青木幹雄の法則”でも危険水域に~リテラより »

2020年5月24日 (日)

安倍政権退陣求め、20人弱がマルイ前で行動

23日13時から14時まで「命とくらしを守る」マルイ前行動を、20人弱でおこないました
 Img_0938 21日の兵庫県の宣言解除と、兵庫での感染者ゼロが続き、通行人は通例の7割くらいでした。カップルが多く、チラシは手を差し出す人と拒否の人と両極端。また街宣行動をズットも見守る人、声をかける人が何人もいました。
 この日のハイライトは、木曜に来れず今日1時間以上かけて川西から来てくれた北上哲仁県会議員と、マルイ前を通りかかった安田真理さんのアピール。北上さんは県会で医療の課題を取り上げ成果をあげ、今は学校再開へ取り組んでいるとの訴え。安田さんは検査不足の問題や、宣言解除後の課題や、検察庁定年延長問題を訴えました。昨年参議院選で43万票獲得(投票者の5人に1人)の記憶は新しく、声をかけたり、かけよって握手を求める人もいました。
 マイクアピールはあと2人で合計4人。署名は机の上に置いていただけでしたが7筆。アコーデオンは今日はあまり出番がありませんでしたが、毎回違う曲を演奏する「古賀メロディ」は、すっかりマルイ前の風物詩になりつつあります。
 いよいよ来週月曜日には、もう我慢の限界という市民の声と、経済破たんに怯える財界の意向や、プロ野球開幕(読売などへの忖度)のため、数字をうまく操作して、宣言が全国で解除されます。しかし疫学的にもデタラメの連続で、知事のパフォーマンスばかり目立ち、その裏で火事場泥棒の張本人が補足され、1日で放免したため急激な安倍離れImg_0936 が起こっています。本日の毎日新聞の世論調査では、支持率27%、不支持は実に64%、1か月半で17ポイントの下落です。
 この数字に対し、底を打ったとの一部の見方と、危険水域という大半の見方と、どちらが正しいか、来週の行動にかかっています。あらゆる方法を駆使しながら、兵庫県一の人通りのマルイ前でImg_0929 は、ひとまず木曜日15時~16時半、土曜日13時~14時の、「(今は)目に見える安倍退陣の広告塔」の行動を呼びかけます。
 12年前の政権投げ出しの再来か、ルイ14世ならぬルイ16世のような末路をとるのか(絶対主義確立のルイ14世と言われたのを、フランス革命時の16世と取り間違えて答弁は、自己の未来を暗示したのか…)不明ですが、私たちには今少し奮闘が必要のようです。

 

 

 

« 安倍内閣不支持64% 支持率、1カ月半で17ポイント減~いよいよ危険水域に | トップページ | “安倍政権は倒れる寸前”を表す2つの数字! “青木幹雄の法則”でも危険水域に~リテラより »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 安倍内閣不支持64% 支持率、1カ月半で17ポイント減~いよいよ危険水域に | トップページ | “安倍政権は倒れる寸前”を表す2つの数字! “青木幹雄の法則”でも危険水域に~リテラより »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村