« 感染者ゼロの地域で、引き続き子どもの学習権を奪ってはならない | トップページ | コロナ下でもマルイ前行動はつづく »

2020年5月 4日 (月)

国会正門前で5.3憲法集会~兵庫でもスタンディング

私たちは黙らない!反撃を開始しよう!~国会正門前で5.3憲法集会
5月3日、東京臨海防災公園で開催を予定していた「許すな!安倍改憲発議 平和といのちと人権を!5.3憲法集会2020」は、コロナ感染の拡大で中止になった。しかし、この状況下で改憲を口にする安倍政権に黙ってはいられないと、各界の著名人と一般参加者が集まった。集会の模様は、インターネット中継で全国に配信された。5月3日(日)13時、国会正門前に作られた舞台に司会の菱山南帆子さんが立った。「今日はコロナ禍の中で、国会正門前からの憲法集会となります。ネット中継で全国に配信します。皆さんと一緒に憲法を守る声を上げて行きましょう」と開会の口火を切った。はじめに、高田健さんから主催者挨拶があった。「安倍政権は、コロナ対策で東京五輪にこだわったなど多くの失政を重ねてきた。許しがたいのは、この後に及んでも憲法審査会を動かし憲法改正をやろうとしている。コロナ禍でそんなことは許されない。安倍政権を倒して、安倍改憲阻止をみんなでやり遂げましょう」と呼びかけた。(宮川敏一) 続きネット配信動画(1時間半)憲法記念日「HEIWAの鐘」動画TBSニュース

■マルイ前スタンディング

今日は5月3日で
作家の澤地久枝さんが訴えてきた「アベ政治を許さない」を掲げる日です。

 今日はちょうど憲法記念日でもあり気持ちは高ぶります。

 憲法集会が中止延期となる中で、なんとしてもやりたい取り組みでした。

 始まりは4人でした。最後には9人になりました。

 

« 感染者ゼロの地域で、引き続き子どもの学習権を奪ってはならない | トップページ | コロナ下でもマルイ前行動はつづく »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 感染者ゼロの地域で、引き続き子どもの学習権を奪ってはならない | トップページ | コロナ下でもマルイ前行動はつづく »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村