« アベシンゾー破れたり 改憲も五輪ももう無理、いさぎよく退陣を! | トップページ | 閑話休題 知ってますか、尼崎にホタル(ヒメボタル)がいるのを »

2020年5月19日 (火)

検察庁法改正案を廃案へ~秀逸だったTBS報道特集「三権分立は守られるのか」

検察庁法改正案を廃案へ~秀逸だったTBS報道特集「三権分立は守られるのか」

浅野健一

 

 5月16日のTBS報道特集「三権分立は守られるのか」は秀逸だった。「報道のTBS」の伝統がここにある。江田五月元法相(元裁判官)インタビュー、赤木雅子さんのコメント、堀田力元法務省官房長への電話取材。金平茂紀キャスターが元検察幹部の検察庁法改正案反対意見書について「ぜひ読んでほしい。歴史に残る文書です」と話したが、同感だ。

 意見書を出した幹部の氏名の最初にある元仙台高検検事長平田胤明さんは1925年生まれ、検事5期の最長老。私が共同通信千葉支局記者だった1974年、平田さんは千葉地検次席検事だった。私の人生を変えた首都圏連続女性殺人事件の冤罪被害者、小野悦男さんに対する千葉県警の捜査について、公然と批判した。県警の幹部は「学者みたいな検事だ」と非難。平田さんは定例会見で、私たち記者に刑事法をしっかり学び、基本的人権を守る取材・報道をと要請した。平田さんの部屋を訪ね、教えてもらった。平田さんは今も東京で弁護士をされている。あれから46年、平田さんが歴史に残る正義の仕事をされた。

 日弁連と検察OB(現役検事も反対している)が揃って強く反対する法案を成立させてはならない。来週は、河井夫妻事件、500人以上の弁護士・法学者による安倍晋三首相と安倍事務所職員に対する「桜」事件の告発(私たち47人も昨年11月20日に告発・東京地検特捜部はいまだに受理していない)が動く。人民の力で、廃案に追い込もう。(同氏のFBより転載)

 

 

 

 

 

« アベシンゾー破れたり 改憲も五輪ももう無理、いさぎよく退陣を! | トップページ | 閑話休題 知ってますか、尼崎にホタル(ヒメボタル)がいるのを »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アベシンゾー破れたり 改憲も五輪ももう無理、いさぎよく退陣を! | トップページ | 閑話休題 知ってますか、尼崎にホタル(ヒメボタル)がいるのを »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村