« 平松清志弁護士の「いろは川柳」~山下けいきブログより重引 | トップページ | 安倍政権とメディアの“嫌韓”がコロナ対策を遅らせた »

2020年4月27日 (月)

政権の無策(アベノジンサイ)が、経済・市民生活をさらに混迷に追い込む

共同通信

コロナ減少の中韓、経済復旧加速 日本は出遅れ、景気悪化追い打ち

中国江蘇省の港で、船に積まれるサウジアラビア向けの輸出車=18日(ゲッティ=共同)© KYODONEWS 中国江蘇省の港で、船に積まれるサウジアラビア向けの輸出車=18日(ゲッティ=共同)

 【北京、ソウル、ハノイ共同】中国、韓国など東アジア諸国で新型コロナウイルス新規感染者の減少が顕著だ。域内で人の往来も再開しつつあり、経済活動復旧の動きが加速する。感染者の増加傾向が続き、緊急事態宣言延長の必要性も指摘される日本との差は明白で、周辺国からの出遅れが景気悪化の追い打ちになる恐れもある。

 中国の新規感染者は2月中旬に連日2千人以上だったが、3月以降は100人を下回る日が多い。韓国も3月中旬以降は終息傾向にあり、最近では1桁台の日も多い。累計1万人余りで4月20日に日本が追い抜いた。台湾やベトナム、マレーシアも抑え込みに成功している。

中国河北省の港に到着した韓国からの貨物コンテナ=22日(新華社=共同)© KYODONEWS 中国河北省の港に到着した韓国からの貨物コンテナ=22日(新華社=共同)

« 平松清志弁護士の「いろは川柳」~山下けいきブログより重引 | トップページ | 安倍政権とメディアの“嫌韓”がコロナ対策を遅らせた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 平松清志弁護士の「いろは川柳」~山下けいきブログより重引 | トップページ | 安倍政権とメディアの“嫌韓”がコロナ対策を遅らせた »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村