« PCR検査体制の拡充を 超党派議員要請~しんぶん赤旗 | トップページ | PCR大規模検査に転換を 群星沖縄臨床研修センター長 徳田安春さんに聞く  しんぶん赤旗 »

2020年4月19日 (日)

3・24高作正博講演会掲載~右往左往する左派・リベラルに原則的指針

 コロナ禍と緊急事態宣言で、メーデーや憲法集会までが自粛する事態になっている。これはコロナを奇貨としてモリ・カケ、桜、検察人事などを隠蔽・乗り切る安倍政治の狙いに手を貸すものではないか。そもそもコロナ対策の指針を出す感染症「専門家」事態もいかがわしい。
 4月7日の緊急事態宣言の2週間前、神戸・私学会館で行われた高作正博関西大教授の講演は、この安倍政権の政治的意図と、市民がどう行動すべきかを的確に示しているので、少し時期は遅れてではあるが当ブログに掲載する(見出し・ゴシック・文責は当ブログ編集委員会)

コロナ対策
緊急事態宣言は必要ない
関西大学教授 高作正博さんが批判

緊急学習会で政治家と専門家の暴走に警鐘を鳴らす、高作博関大教授(3月24日 神戸市内)

 3月24日、神戸市内で「新型コロナウイルス問題と安倍政治」と題した緊急学習会が開かれた。講師は戦争法などに反対の声を上げてきた高作正博・関西大学教授。高作さんは憲法学者として、政府の法規範を無視した一連の「コロナ対策」を次のように批判した。

法的根拠ない対応

 2月24日に政府が発表した基本方針は「軽症なら自宅療養。患者の集団発生時は施設の休業やイベントの自粛」というものだが、感染症対策としては具体性がない。同月26日のスポーツ・文化イベントにたいする2週間の自粛要請も、27日発表の全国一斉休校も現場を混乱させただけだ。29日には学校休校で休職する保護者への助成金制度創設を発表したが、フリーランス・自営業者らは対象外となっていることに批判が高まり、第2弾支援策を3月10日に発表した。このような泥縄式のやりかたは、「法規範の順守」という観点からすればでたらめだ。また外国人の入国拒否が次々と発表されたが、その都度対象を拡大するなど、その運用が恣意的にすぎる。

専門家会議の問題

 専門家会議は厚生労働省技官、国立感染症研究所(感染研)、慈恵医大人脈など極めて偏った構成だ。コロナウイルス対策の予算もこの人脈を通して19・8億円が流れている。医学界のごく一部の「専門家」による情報操作がおこなわれている。予算が流れている医科研、感染研、医療センター、慈恵医大は、旧日本軍との深いつながりがある。PCR検査数が増えないのは、彼らによる「情報囲い込み」がある。
専門家の知見や報告にもとづき政治家が決断・実行するが、これまで問題になった「森友、加計、桜を見る会」でウソをつき通してきた人物に、「危機のリーダーシップ」を任せられない。
 危機のリーダーシップに必要なのは決断力や利己主義ではなく、利他主義。謙虚さ、他者への尊敬、他者からの信頼が不可欠だ。安倍首相はそのどれもが欠けている。国会でのヤジる姿には謙虚さのかけらもない。また、安保法制や辺野古の埋め立て強行、検事長の定年延長など、ルール無視と身勝手な法解釈がすぎる。これでは他者からの信頼を得られるはずがない。また首相の説明不足、情報不足は憶測、不安、恐怖を生じさせる。

改憲への衝動

 コロナ対策にかかわる公文書の管理もデタラメだ。2月27日の全国一斉休校という重大事が議事録に一切残っていない。また1月30日、伊吹文明元衆議院議長が「憲法改正の大きな実験台」と語った事は重大だ。「新型インフルエンザ等対策法」では外出自粛、臨時医療のための土地・建物の強制使用、医薬品・食品等の保管命令違反への罰則などが可能になる。国民生活、国民経済への影響は大きい。「緊急事態宣言」は必要ない。

集会・行動の自由を

 講演の最後に高作さんは、米国防省マラリア対策部門の後継機関である米疾病対策センター(CDC)を賛美する専門家たちの暴走に警鐘を鳴らした。CDCはアメリカで感染拡大を防ぐことができていない。
会場からの質問や意見に答えて、高作さんは、「世間一般に感染者が多数と言われているなかで、仮に集会参加者から感染者が出てもそこで感染したかは不明。主催者の責任ではない。体調が悪いなら参加をやめ、『密閉・密集・密接を避ける』という行動基準を守る。休館に法的根拠のない公共施設にも『みっつの密』で使用を迫ろう」と話した。

« PCR検査体制の拡充を 超党派議員要請~しんぶん赤旗 | トップページ | PCR大規模検査に転換を 群星沖縄臨床研修センター長 徳田安春さんに聞く  しんぶん赤旗 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« PCR検査体制の拡充を 超党派議員要請~しんぶん赤旗 | トップページ | PCR大規模検査に転換を 群星沖縄臨床研修センター長 徳田安春さんに聞く  しんぶん赤旗 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村