« 今や人災と化したコロナ感染症 5月7日で見通し立たなければ、安倍政権は総辞職だ | トップページ | ついに始まった大阪維新・吉村の強権発動 その前に発症者減らせよ、東京を猛追してどうするんだ »

2020年4月20日 (月)

まったく存在感のない野党 立憲・辻元清美の2月22日の元気はどこへ行った

 コロナ感染症の拡大の中、野党、とりわけ立憲民主党の存在感がまるでない。
 その典型は、辻元清美である。2193
 2月22日豊中で辻元は、ANAコンチネンタルホテルのコピーを高々と掲げ、安倍政権追及をアジった。このことはまったく問題ない。がその後だ。いよいよコロナ禍が拡大すると、あの威勢のいい辻元は消え、緊急事態宣言にも賛成。
 立憲の地方議員が、感染拡大阻止と生活補助と言っているのに、多くの立憲議員は「宣言が遅きに失した」。
 これでは支持率急落も避けられないだろう。
 人を攻撃するときだけ威勢が良くて、安倍内閣の姿勢はまったく変わらないのに、今や無言。
 市民は「緊急時」だからこそ、政治家のすべての姿を刻んでいる。
  辻元清美さん、2月22日の豊中の元気はどこへ行ったのですか?!
 (お断り:写真は2・22豊中の物ではありません)

 

 

 

« 今や人災と化したコロナ感染症 5月7日で見通し立たなければ、安倍政権は総辞職だ | トップページ | ついに始まった大阪維新・吉村の強権発動 その前に発症者減らせよ、東京を猛追してどうするんだ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今や人災と化したコロナ感染症 5月7日で見通し立たなければ、安倍政権は総辞職だ | トップページ | ついに始まった大阪維新・吉村の強権発動 その前に発症者減らせよ、東京を猛追してどうするんだ »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村