« 安倍政権による緊急事態宣言、新型インフルエンザ対策特別措置法改正に異議あり! | トップページ | コロナ禍で指導力 シンガポール&台湾のリーダーは大違い~日刊ゲンダイ »

2020年3月 3日 (火)

坂本茂雄ブログより

 

3月3日「県内で三人目の新型コロナウィルス感染者」

 

高知県では、2日、県内で新たに新型コロナウイルス感染者が新に1人確認されたと明らかにしました。
 先に感染が判明した高知市の女性看護師の友人で、県内の感染者は計3人となりました。
 しかも、一人目の感染者が大阪のライブハウスで、感染したのではなく、それ以前に高知で感染していた可能性もあることから、高知県では、国に対して「クラスター対策班」の派遣を要請して、対策を講じることとしています。
 さらに、これまでの感染者との接触者の観察がされており、感染拡大の危険性もある事態です。
 高知県感染症対策協議会長・吉川医師は、「このウイルスは発症する前の潜伏期から感染するので、完全に防御するのは難しい。人の行き来は絶対にあるので、起こるべきことが起こった。誰でもなるので、感染した時は覚悟して治療に専念する。感染した人を悪く言わないこと。本人がしんどいのに、心まで病むようなことはやめてほしい。感染者の8割ほどが軽症と言われ、何も症状が出ない人もいる。恐れすぎないでほしい。ただ高齢者や、糖尿病や心不全などの基礎疾患のある人は重症化しやすいので注意が必要だ。せきエチケットなど、できるだけ感染を広げないような行動をしてほしい。外出後は20秒以上せっけんで手を洗い、付いたウイルスの量を少なくする。しんどい時は無理して出勤せず、早く休んで経過を見るようにしてほしい。」などと述べられています。
 あらためて、お互いが予防行動をとっていくことが求められています。
 昨日の議会運営委員会では、新型コロナウィルス感染対策のために、「副部長の代理答弁や開会時間の遅れ、休憩時間の延長、休会対応」などの事態も想定した対応が迫られることの確認もしました。
 いずれにしても、今朝の開会冒頭では、知事からの「新型コロナウィルス感染対策」についての行政報告が行われる予定です。

« 安倍政権による緊急事態宣言、新型インフルエンザ対策特別措置法改正に異議あり! | トップページ | コロナ禍で指導力 シンガポール&台湾のリーダーは大違い~日刊ゲンダイ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 安倍政権による緊急事態宣言、新型インフルエンザ対策特別措置法改正に異議あり! | トップページ | コロナ禍で指導力 シンガポール&台湾のリーダーは大違い~日刊ゲンダイ »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村