« 「3・1三里塚のいまを語る」集会が開かれる~関実ブログより | トップページ | 緊急事態宣言許すな 当面の行動 »

2020年3月 7日 (土)

緊急事態宣言=安倍独裁、ナチスの手口を許すな! 大阪で二つの緊急行動

★緊急拡散・3/8大阪行動決定!!★  #緊急事態条項 12日成立反対!
3/11 9年目 命守らぬ #安倍はやめろ! 梅田解放区へ
38日(日)1416時梅田HEP5時計前
緊急事態条項は集会デモを禁止できるファシストの18番。コロナや原発被害の救済こそ行え!と声を上げましょう。

#安倍やめろ !梅田解放区
★3月14日17時半~19時梅田ヘップ5時計前(毎月第2土曜)
東京五輪のためにコロナの被害を隠す安倍政権を倒し、命を守る社会に変えよう!
3.11から9年。同じ構図で原発の被ばく被害も隠されてる。事実を明らかにするメモリアル行動へ

火事場泥棒の「緊急事態宣言」
 最悪は、最後に控えている。
 安倍首相はとうとう「この新型コロナウイルス蔓延を重く見て、緊急事態宣言を出せるような法整備を推進したい」などと言いだした。最後はそこに行き着くだろうと思っていたけれど、まさにドンピシャ。
 とにかく「改憲」しか頭にない安倍首相、この機に乗じて憲法に「緊急事態」を書き込むことを画策し始めたようだ。
 人の弱みに付け込んで悪さをするのを“火事場泥棒”というけれど、安倍改憲はまさにそれだ。
 野口健氏のように「今や戦時中と同等」だとか、松川るい自民党参院議員のように「国難を乗り切る」だとか妙に煽る連中が出て来て、ヤバイことおびただしい。太平洋戦争時の「進め一丸火の玉だ」かよ。
 そんな雰囲気を利用して、安倍は「国難改憲」などと言い出しかねない。自分の新型コロナウイルス対応策が大失敗だったのに、それを「国難」や「戦時中」との言葉でベタベタに色塗りしてごまかし、最後には「改憲」へ持っていこうとする。
 冗談じゃない。
 こんな男、ほんとうにさっさと退陣させなきゃ、ぼくの「#アベウツ」(毎回繰り返しですみません)が亢進するばかりだ。
 もうぼくは、恥も外聞もなく叫んでしまう。
 安倍やめろー!(山下けいきブログより重引)

« 「3・1三里塚のいまを語る」集会が開かれる~関実ブログより | トップページ | 緊急事態宣言許すな 当面の行動 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「3・1三里塚のいまを語る」集会が開かれる~関実ブログより | トップページ | 緊急事態宣言許すな 当面の行動 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村