« 2月16日までの行動 土曜日は体がいくつあっても足りない | トップページ | いよいよ、ルート・フィッシャー『スターリンとドイツ共産主義』の学習会始まる »

2020年2月 9日 (日)

籠池夫妻先頭に、モリ・カケ・桜デモ 市民デモHYOGOも協賛~毎日新聞

 

 

「モリ・カケ・桜を終わらせない」 籠池被告夫妻が神戸でデモ

2/8(土) 21:25配信

毎日新聞

 学校法人「森友学園」(大阪市)が計画した小学校建設を巡り、国や大阪府などの補助金をだまし取ったとして詐欺罪などに問われている同学園の前理事長、籠池泰典被告(67)と妻の諄子被告(63)が8日、神戸市内の集会で講演後、参加者らと繁華街をデモ行進し、「モリ・カケ・桜を終わらせない」などと訴えた。

 19日の判決を前に開かれた集会「森友事件 真相トーク」は「NHKとメディアを考える会(兵庫)」の主催で、約400人が参加した。

 講演で籠池被告は、勾留が約300日に及んだことを取り上げ、「口封じだった」などと司法のありかたや安倍政権を批判した。妻については「冤罪(えんざい)だ」とした。

 会場との質疑で、教育勅語に対する考えが変わったのかと問われ、「やりすぎ、時代錯誤的なこともあった。私の父は、元特攻隊員で原爆で被爆もしている。戦争を奨励するつもりはなかった」などと答えていた。

 集会終了後、籠池被告夫妻は、会場の元町から三宮まで神戸の中心部をデモ行進。「モリ・カケ問題は終わっていない」「『桜』も終わらせるな」などと参加者と共に声をあげ、安倍政治を終わらせようなどと訴えた。【湯谷茂樹】

« 2月16日までの行動 土曜日は体がいくつあっても足りない | トップページ | いよいよ、ルート・フィッシャー『スターリンとドイツ共産主義』の学習会始まる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2月16日までの行動 土曜日は体がいくつあっても足りない | トップページ | いよいよ、ルート・フィッシャー『スターリンとドイツ共産主義』の学習会始まる »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村