« 桜を見る会、「首相枠等」8894人 | トップページ | 復活・田崎史郎が「桜を見る会」名簿問題で官邸丸乗りの“民主党ガー”詐術! 羽鳥慎一にまで「出た!民主党」とツッコまれ… »

2020年1月22日 (水)

1・19市民デモHYOGO新年交流会、70人の参加で活発な討論

 1月19日午後、こわすな憲法!いのちとくらし!市民デモHYOGOは、恒例になった新年交流会を70人の参加で開催。小橋かおるさん(さよなら原発神戸アクション)の司会で開 Img_0178 会。中村伸夫事務局長の経過報告、羽柴修弁護士・松本誠みなせん代表・高橋秀典神戸市議の挨拶をうけ昨年の運動の成果と今年の課題を確認した。
 その後、憲法、沖縄、原発、反貧困と15人~20人に分かれて分科会を開催。これまで全員自己紹介・発言を行って来たが参加者がどんどん増えてきたため、全員の発言は分科会でしかできない面もあり、各分科会では活発な討論が行われた。Img_0183
 休憩ののち、各分科会の報告と、後半メインは「新しい市民運動の展望」と題する提起と討論。提起では安保法制に反対する市民のつどいの畑中さんから「韓国参与連帯を目指して」、生協運動を担ってきた寺嶋さんから「生活に係わる課題」の補足提起があり、その後討論となった。そこでは政党から自立した市民運動のプラットホームの建設の必要性が論議された。
 ついで立憲民主党の衆議院選予定候補など5人から、憲法改悪や自衛隊中東派遣に反対する決意などが表明された。
 最後に代表の西信夫さんから、市民デモHYOGOが兵庫の市民運動でますます重要な位置を占めつつあることと、6月神戸市議会での辺野古決議採択に向けて署名運動などの課題を提起し、3時間半の討論・交流を終えた。

  その後、JR元町駅東口に場所Img_0200を映し、自衛隊の中東派兵の反対するスタンディング・ビラまき・マイクアピールをを行い、道行く市民に安倍政権の退陣を訴えた。

 

 

« 桜を見る会、「首相枠等」8894人 | トップページ | 復活・田崎史郎が「桜を見る会」名簿問題で官邸丸乗りの“民主党ガー”詐術! 羽鳥慎一にまで「出た!民主党」とツッコまれ… »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 桜を見る会、「首相枠等」8894人 | トップページ | 復活・田崎史郎が「桜を見る会」名簿問題で官邸丸乗りの“民主党ガー”詐術! 羽鳥慎一にまで「出た!民主党」とツッコまれ… »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村