« 選挙戦最終日 ラストスパートへ! 川西・垂水・尼崎 | トップページ | 県議選異聞尼崎  ④ 市民派パイオニア丸尾牧に、愚痴は似合わない 県議会立憲野党のリーダーたれ »

2019年4月 6日 (土)

県議選異聞尼崎 悲しき自公・維新の分裂・助け合い ① 分裂維新は共倒れ? ②公明に支えられる自民 ③驕る公明久しからず

選挙戦も最終盤。応援メッセージは書くものの、批判は安倍や維新以外避けてきた。その中でいくつかの出来事の紹介
 
①県議選尼崎は大混戦。維新が分裂し、長崎派に市議7人がつき、現職の徳安は崖っぷち。昨日維新・長崎派の運動員に聞くと、徳安の方から応援を拒否してきたとのこと。同じ政党ながら現職県議の応援に市議は1人も着かず、選挙ポスターも別々に張る始末。孤立無援も徳安は日増しに目つきがきつくなり、対立候補をにらみ返すとか。
願わくば、共倒れになればスッキリくっきり尼崎なのだが。

②全国最弱の自民党 告示後もポスター残し、恥ずかしさのあまり連立与党の公明党がその上にポスターを張る始末
毎回の国政選挙で公明党国会議員を出してきた尼崎。国会議員を持たない自民党の衰弱は激しく、事前の2連ポスターは親分の鴻池が死んでもそのポスターは残されたまま。2カ月ほどしてさすがに恥ずかしかったのか末松との2連ポスターに張り替え。それが選挙告示後も残ったまま。ほとんど自覚的選挙違反なのだが、ポスター撤去もままならない組織力ということか。
見かねた連立与党の公明党がその上に山口代表のポスターを張る所も。公明の他市では2連ポスターは撤去なのだが、山口ポスターの下には自民党ポスターは尼崎名物か。衰弱著しく常に下位争いの自民2候補も共倒れしてくれれば、前回市議選で長老議員たちがバタバタと斃れてスッキリくっきりしたように、今回も枕を揃えて討ち死にを望みたい。

③公明党、これが通れば、公選法は要らない。
市議12人、県議2人、国会議員1人を持ち「常勝関西」でもその強さを誇る尼崎公明党。しかししていることは、対立候補の選管タレコミ、弱体自民党には側面援助。Img004それだけと思いきや、証紙が要らずどこでも撒ける政党チラシに候補者の顔写真がずらり。これを人目のつかない所で上手に個人的に渡しているのだという。これが通れば公職選挙法など全く必要ない。お上に狙われたカルロスゴーンには再逮捕があっても、連立与党の公明様には 、警察も選管も忖度して注意をしなのだろうか。

« 選挙戦最終日 ラストスパートへ! 川西・垂水・尼崎 | トップページ | 県議選異聞尼崎  ④ 市民派パイオニア丸尾牧に、愚痴は似合わない 県議会立憲野党のリーダーたれ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 選挙戦最終日 ラストスパートへ! 川西・垂水・尼崎 | トップページ | 県議選異聞尼崎  ④ 市民派パイオニア丸尾牧に、愚痴は似合わない 県議会立憲野党のリーダーたれ »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村