« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

2018年6月30日 (土)

国民民主の与党アシストの裏に“3党密約説”

高プロ強行採決 国民民主の与党アシストの裏に“3党密約説”

             
  •          
  •          
         
 
    
         

 28日の参院厚労委で強行採決された「働き方改革」関連法案。29日の参院本会議で可決され、成立する見通しだ。与党は過労死促進法とも呼ばれる「高度プロフェッショナル制度」(高プロ)に対する反対の声を無視し、数の力で押し切った格好だが、看過できないのが、参院野党第1党の国民民主の“裏切り”だ。

 審議すればするほど、高プロの立法事実がないことが明らかになり、政府の答弁も説得力ゼロ。世論の約8割が成立を望んでいないにもかかわらず、国民民主は参院の審議時間が衆院を上回ったことから、舟山国対委員長は「丁寧な審議を重ねてきたのは事実だ」として、採決を容認してしまった。立憲などが提出した島村委員長の解任決議案も、国民民主は「委員長に瑕疵はない」と同調せず、決議案は採決すらされなかった。

 これでは、野党共闘どころか、安倍政権の補完勢力ではないか。衆院の審議で、高プロに徹底抗戦した山井、柚木両議員(国民民主)が、夜の国会前集会で「お叱りは覚悟で来た。思いは皆さんと同じです」と話すと、聴衆から「だったら採決阻止しろよ」と怒声が飛んだのもムリはない。山井は困惑の表情を浮かべ「どうしてああいう対応になったのか。参院側に理由を聞きたい」と話すのが精いっぱいだった。

 だが、国民民主の“裏切り”はこれだけじゃない。ナント! 来週にも開かれる衆院憲法審査会で審議が始まるとみられる国民投票法改正案で、自公との密約がささやかれているのだ。

「自公と国民民主が、国民投票法改正案をめぐり、すでに合意をかわしたという文書の原案があるようなのです。中身は、ただちに、3党で協議機関を設立するという内容と聞いています」(国民民主関係者)

 秋の自民党総裁選で安倍3選の可能性が強まり、自民党内では安倍首相にすり寄る動きが目立ってきた。一方、日経、毎日の世論調査では、国民民主の支持率はゼロだ。与党は国民民主を揺さぶって狙い撃ちし、引っ張り込みさえすれば、今国会で改憲の前提となる国民投票法改正の成立が見えてくると考えているのだろう。相変わらず卑怯なやり方だが、それに乗っかる国民民主もだらしがない。

「国民民主は採決で反対するようですが、今日の動きは明らかに安倍政権を利する動きです。野党であることを捨てたと言っていい。よりによって、過労死を促進する法案をめぐってです。自公からは感謝されても、国民からは総スカンでしょう」(立正大名誉教授・金子勝氏=憲法)

 国民はよーく覚えておこう。

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

中曽千鶴子氏驚愕の奇手! しかし失敗必至

 Photo なんと川西のヘイト犯罪無反省女性・中曽千鶴子氏が「NHKから国民を守る党」の公認を受けて10月の川西市議会議員選挙に出るらしい。2回落選で落ちぐせがついているものの、性懲りもなく賞味期限近くまで挑戦を続けるところは「エライ」! しかし、NHKへの反感を利用して市議に通ろうとする根性はババ色と言うほかはない。要注意なことにこの党は幸福・大川党と違い、極右色をあまり出していないので、なんとなく入れてしまう人が結構いていくつかの自治体で当選者を出している。
まあ、あざといことでは、拉致被害者救出運動のノボリに自分の名前をデカデカと刷り込む、安倍もびっくりの「拉致政治利用」前科者であるから(←そんな人全国にいない。だから家族会や救う会が応援に来たのは見たことがない)今さら驚くことはないのかもしれない。前回もNHK党の立花孝志氏が中曽さんの応援に来ていた。しかし今度は党公認だから恐れ入る。
 なお、写真の大ノボリは在特会関西支部長と公私ともに言われていた極右有名人・増木重夫氏の力作だろう。ヘイトの魂いつまでも、いや一生保ち続ける懲りない根性はさすが朝鮮学校や教職員組合事務所襲撃で刑事民事有罪・賠償となっただけの事はある。そういうヘイト根性の持ち主にふさわしいのは3たび落選の憂き目である。

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆


2018年6月29日 (金)

週末は改憲反対はじめ、各地で行動

Img016

6月29日(金) 石田勇治講演会 18時半 エルおおさか606(地下鉄「天満橋」西5分、JR「大阪天満宮」南15分)

629日(金) 3000万署名行動 17時半 JR「尼崎」梅川像前

6月30日(土) 辺野古神戸行動 13時 三宮・マルイ前

630日(土) 芦屋「九条の会」13周年の集い 浜矩子さん講演会 14時 芦屋ルナ・ホール(JR「芦屋」西南5分、阪急「芦屋川」南7分、阪神「芦屋」北7分)

630日(土) 伝えたいこの思い あの時目指した反戦・平和とは何だったのか 14時 TOGホール(大阪駅前第3ビル17階) 主催:108山﨑博昭プロジェクト


630日(土) 『不幸な子どもの生まれない運動』は終ったのか?630集会 13時半 神戸障害者福祉センター(「高速神戸」北3分)

630日(土) 人民Img025新聞弾圧を許さない!判決前集会 18時半 尼崎小田地区会館(JR「尼崎」南7分)

71日(日) 輝け憲法!平和が一番 市民大集会 IN 川西夏物語 11時 阪急「川西能勢口」駅前一帯 福島瑞穂・桜井周・宮本岳志ほか

71日(日) 輝け憲法!平和が一番 宝塚行動  15時半  参加者は川西と同じメンバー

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

ヘイトな「保守速報」またも敗訴し200万円賠償高裁判決

 1040 極右系読者が多い「保守速報」を相手取って李信恵さんが起こした裁判で大阪高裁は控訴を棄却し、200万円の損害賠償を命じる判決を昨日出した。
 内容は、李さんの訴えをほぼ完全に認めるものであり、それにしては提訴額の10分の1しか損害賠償を認定しないところに不十分さは残るものの、ヘイト・民族差別・女性差別を厳しく裁いた判決と言って良いだろう。
 裁判を傍聴したがセカンドレイプに等しいヘイト側弁護士のいやらしい意地悪な反対尋問に耐えて、苦しい裁判をたたかい抜いた李信恵さんに心からの敬意を表したい。

ヘイトども、逃れる道はない。悔い改めるしか道はないと思え!

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

2018年6月28日 (木)

6・24白井聡講演会~あるみさんのブログより、続きとデモ篇は「闘うあるみさん」のブログへ

白井聡講演集会

6・24白井聡講演会の報告記事がしっかり正確に「あるみさん」のブログに出ているので、そのまま借用したい。下2枚の写真は、阪神センター撮影。
 

安倍政権を倒せ!9条改憲を阻止しよう講演集会に参加してきた。
 反戦・反貧困・反差別共同行動in京都代表世話人の仲尾宏さんが、主催者挨拶。安倍も麻生もなかなか倒れない…日本ではこれまで2回、民衆の運動で政権が倒れたことがあった。一つは米騒動の時、寺内内閣が倒れた。2回目は60年安保であるとのこと。
Dsc00622
 さて、集会メインの「安倍政権の不正・腐敗の本質を暴く」と題した、京都精華大学専任教員の白井聡氏の講演である。

Dsc00623  
 白井氏は最初、内田樹氏の教え子にあたる検事の話として、「刑事ドラマで論理的一貫性を付かれて、真犯人が『すみません、私がやりました』と自供する話はウソである…実際の犯罪者は論理的一貫性が破綻しても平気で前言を否定する。職業的犯罪者とはそうゆうものであり、今の日本政府は犯罪者集団にその中枢を乗っ取られたようなもの」と述べ、そんな安倍政権が相対的に支持されている…こんな政権が支持されている日本社会って一体何なの???安倍政権を倒すことより、日本社会を根底から立てなおすことがはるかに重要だ!!と述べた。

 後は先日出た「国体論」についてのお話…「国体」とは日本国民は1つの大きな家族であり、家族の中には「支配」はなく、無償の愛がある(実際の「家族」においても、そんなことはないのだが)「支配」の現実を否定する概念である。また家族国家論ではエゴイ6281ズムは否定されるので、エゴイズム前提の対立があることを調整する「権利」が根付くことがないと説明された。その上で戦後「国体」はなくなったのか?対国内的に「国体」は護持されたが、対外的には根本的に変わった(変わらないと国際社会に復帰できない)から、頂点をアメリカが占める形で、フルモデルチェンジして残ったのである。

 「対米従属」そのものはある意味、仕方がない、やむを得ないものとしても、不本意なもの、独立したい、自立したいと思うハズだ。だが日本の対米従属は違う。従属していることを意識し6282ていない。この特殊性は天皇制に行きつく。天皇から臣民への愛が、アメリカから日本への愛にスライドした…これが戦後の「国体」である。

 その後「国体」の3段階変容 についてお話された後、90年代に入り、アメリカは日本を庇護しなくなった。日本はアジアと向き合わないといけないのに、そうなっていない。安倍政権は「永続敗戦」レジームを守り抜くこと、従属のための従属を自己目的化している。そういう時に天皇が「生前退位」したいという「お言葉」を発した…「失われた時代」「平成」を終わらせる…“国民統合”が無くなれば、象徴もあり得ないでしょといった、「重みのある言葉」が出た。まさにこれこそが「国難」である…てなことを話された。(このへんが「信仰告白」なんだよなぁ~)そして、過去とほがらかに、笑いながら決別することで、私たちはようやく「国体」とお別れすることが出来ると述べた。(続く)

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆





 

誰も望まぬ「高プロ」自民強行の構え!〜レイバーネット日本

Share

誰も望まぬ「高プロ」自民強行の構え!〜6.26国会前行動

 6月26日午後7時半、国会前に「高プロ反対」「過労死許すな!」などのプラカードが立ち並び、集会が始まった。呼びかけたのは最低賃金の問題などに取り組む「エキタス」。立憲民主党で厚生労働委員会の石橋参議院議員が法案の審議状況を報告。「いったい誰のための法案なのか、高プロ制度は過労死促進にならないか、厚労省は全くその疑問に答えていない。にもかかわらず自民党は採決のみを主張していた」。加藤厚労大臣に問責決議をかけこの日の採決にはならなかったが、自民党は強行採決の構えだ。

 社民党の福島みずほ参議院議員は「誰も“高プロ”など望んでいない。ニーズはない。誰が望んでいるのか。経団連だけ。労働時間の規制のない労働者を誕生させてはならない。過労死を生んでしまいかねない“高プロ”を“多様で柔軟な働き方”と言う総理に労働行政をやる資格はない」と話した。

 「全国過労死を考える家族の会」の中原のり子さん(写真下)は「私の夫は高度プロフェッショナル労働制度のさきがけのようなかたちで過労自殺した。労働者のやりがい搾取だ。休日も深夜も働かせて残業代を払わない、労働者の未来を奪う働かせ方だ」と訴えた。NHKの報道記者で過労死した佐戸美和さんの母・佐戸恵美子さんは「これ以上地獄の苦しみを味わう遺族を増やしたくない。“高プロ”を何としても撤回させよう」と訴えた。

 「安倍さん!過労死遺族と面会してください」と叫ぶ家族会の方たちの叫びを政府は受け止めるべきだ。「長時間労働なくせ!」とか「働いた分のカネ払え!」とか当たり前のことを国会前で叫ばなければならない事自体がおかしい。集会の最後に「エキタス」の山本さんは「安倍首相は、労働者を守るなんて気はさらさらない。今でも日本では長時間労働が横行している。黙ってあきらめているわけにはいかない。ウチらが求めているのは、だれもが生活するのに十分な賃金が長時間働かなくとも得られる、そんな働き方だ。“高プロいらない”ってでかい声で言ってやりましょう」としめくくった。 〔尾澤邦子〕

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

戦死扇動歌に抗議したTさん釈放!

1034 RADWINPSというバンドのとんでもない戦死扇動の歌に抗議しただけで不当逮捕されたTさん。何と山奥のカントリー篠山署に留置された。完全に「いやがらせ」と「救援運動の労力を浪費させる」意図としか思えない。さらに、現場の動画を見ても逮捕要件に合致しない、見本のような不当逮捕である。
 写真は、車窓から撮影した襲撃寸前の国営暴力団の姿である。この不当逮捕に関与した全員に「刑法」「憲法」「警察法」を一か月、缶詰で叩きこまなければならない。
 
 検事から確実に怒られるような無理筋逮捕であることがわかる。警告も十分行っていない、当該のコンサートを妨害する態様では全然ない。抗議のためにそこへ来ているのであるから「逃亡の怖れ」など皆無だ。やって来た警備警察が車のナンバー等をメモしている。道路交通の安全を犯す行為もしていない。抗議時間も短いから「可罰的違法性」ゼロに近い。 
 と言う記事を書こうと思っていたら「釈放されました」との知らせが入ってきた。当たり前だ。ひょーごの皆さん、特にこの暴力的で憲法破りの逮捕劇を勝手に強行した現代版岡っ引き集団は、十手を返還し、頭を丸めて反省しなさい。

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

2018年6月27日 (水)

『HINOMARU』=戦死扇動の歌への抗議に行った運転手不当逮捕!


1029_2
~報告投稿~
先ほど
ワールド記念ホールから
帰って来たばかりです。 兵庫県
警の人民新聞弾圧に続く、
まったく非人道的で安倍政権に
寄り添い、
悪しきネトウヨ、在特会
日本第一党ヘイトスピーチを進んで
容認する今回の弾圧に対し、
満腔の怒りをもって抗議し、
全く不当にも仲間を逮捕し、
車をレッカー車で運び去り、
荷物を強奪した今回の兵庫県警の
弾圧に、心あるみなさんが抗議の
声を上げられんことを、
強く、強く要請します。 抗議にかけ参じて下さい。 そしてたった1メートルほど
車を動かしただけで、道路交通法
違反とかで、手錠かけて逮捕され
連行された、私たちの仲間、Tさんの怒り、憤りを私たち共通のものと
して直ちに奪還の準備に入りましょう。 今回、兵庫県警公認のもと、ワールド記念ホールの敷地に入り、
「朝鮮人出て行け」、「日の丸を謳うのがなぜ悪い」
「ゴキブリ・ウジ虫」などとあらんヘイトスピーチを大音量で流したのは 日本第一党の京都本部長西村斉、日侵会の菊川、凛風やまと獅子の会の
獅子座なお、中野たちでした。他にも来ていたかもしれ毛ません。 関西と東京の連合軍です。 2年前に邦楽史上2位の大ヒットをした「君の名は」。その主題歌を歌った 若者に人気の「RADWIMPS」というバンドが、『HINOMARU』を歌う事に
対する抗議の行動だった。歌詞の内容がすごい。
日ノ本の民に戦死をあおるものなのだ。



☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆


			

2018年6月26日 (火)

(直撃インタビュー)ろうそく革命から南北朝鮮の平和と統一へ(下)~『未来』248号

(直撃インタビュー)
(第34弾)
ろうそく革命から南北朝鮮の平和と統一へ(下)
新しい国づくりが始まった
中村 猛さん(日韓民主労働連帯)に聞

いま朝鮮半島で“新しい国づくりが始まっている〟と言えるのではないだろうか。日本人は、明治以来、ずっと“国づくり〟に失敗し、敗戦後も、自分たちで国をつくるという経験をしないまま来たけど、朝鮮半島では何度も邪魔されてきたが、ついに“新しい国づくりが始まっている〟。
南で言えば、今回のろうそく革命で叫ばれたスローガンが、「大韓民国は民主共和国である。大韓民国の主権は国民にあり、全ての権力は国民より出る」だった。これは憲法(第6共和国憲法)の第1条の条文。それをろうそく革命の中で国民が実感したのだと思う。
ろうそく集会が始まりだした16年11月に僕も行った。11月12日の「民衆総決起」には100万人。そこで叫ばれたスローガンは「下野、下野」だった。ろうそく集会は何次にもわたっておこなわれたが、最初の頃は「朴槿恵、下野」で集まってきた。
しかし朴槿恵を弾劾するかどうかをめぐって国会議員が動揺する。「朴槿恵が自主的に早めにやめるといっているから、それでいいんじゃないか」とか。しかし国民は「何をいってんだ、弾劾だ」と押して押して弾劾に持って行った。そして大統領選挙があり、文在寅になった。
僕が次に行ったのは17年3月だけど、その頃、みんながスローガンにしたのが「この国のすべての権力は国民に由来する」。これを60万、70万人が歌うんだ。この歌自体は08年のろうそく集会のときにあったが、16年11月には「下野、下野」だったものが、17年3月になると「権力は国民に由来する」。もう完全に意識が変わっている。文在寅が大統領になる過程では、「文在寅がなるんだろ。とりあえず文在寅にやらせよう。だめだったら換えたらいい」。まさに、「この国のすべての権力は国民に由来する」。こういう風に歴史が変わるのか、という現場に立ち会っているという興奮がある。 
これを日本と対比してみると、本当によくわかる。“国づくり〟をどうするかは政局の問題ではない。政権交代の問題ではない。

つくりながら考える

“どんな国をつくるのか〟というのはまさに“つくりながら〟だろう。
文在寅が大統領になって最初にやったのが、最低賃金の引き上げだった。17・4%引き上げて時間当たり7530ウォン。もちろん、反対する側の人はいろんなことを言う。中小商工者が立ち行かないとか、経済がひっくり返るとか。それにたいしてどうするか。
ここが日本と違う。日本だったら、最賃引き上げの前にいろいろシミュレーションして、大丈夫ということを確かめてからやる。これは日本人の非常に優れたところで、同時に、非常にダメなところ。韓国人は、やってみればいろんなことが起こるから、起こったらそれをたたきに行けばいいと考える。ケンチャナヨ精神、“なんとかなるさ〟。結局、最賃を引き上げたけど、失業率は変わらず、貧富の差は小さくなるなど、いい影響はたくさんでている。問題は、中小商工者が給与を払えないとか、利益が圧迫されるとかということだが、そういうのは国が補填しようと。問題が起こったところに、それに対処する。法律がいるところは必要な法律を作る。そういう風なやり方で進んでいる。
いま中小商工者が言っているのは、「私たちの経営が苦しいのは、最賃が上がったからではない。大企業から搾取されているからだ」。要するに、重層下請けのピンハネだ。あるいは、「甲質」ということが問題になっている。契約上、優位な者がおこなういじめやパワハラ。それに対して、いま「職場の甲質119」(注1)というオープンチャットが開設されて、相談がおこなわれている。
このように、最低賃金を引き上げた途端に、さまざまな問題が噴出している。そして、それにどんどん対処していく。最賃をひとつあげるだけで、社会構造を変え、社会的な意識を変えるような大きな変革が始まっている。
だから、“国づくり〟もウリ流(われわれ流)でやるのだと思う。日本から見るとうまくいかないのではと思ってしまうが、それが違う。むしろある程度、混乱を起こしつつ、壊すものを壊しつつ、創造していく。これが朝鮮の人びとの国づくりにおける基本的なコンセプトだと思う。
だから僕はかなり楽観している。いろいろ、シビアな問題、多岐にわたる問題があるし、関係国の利害や思惑も交錯するけど、民衆のレベルでは大きく構えている。それから、もしこれに失敗したら、「地獄の朝鮮」に戻ってしまう。それはもう絶対に嫌だという思いが強くある。

問われる日本の民主主義・労働組合

日本人の中から、“この国は自分たちでつくるんだ〟という気概が失われている。“誰かがやってくれる〟となっている。例えば、小泉が“自民党をぶっ壊す〟というのを拍手喝采して、それがだめだと民主党政権になってまた拍手喝采して、でもやっぱりだめで…と。
日本の場合、国づくりにたいする民衆の責任感、自分たちが決める、どういう結果になろうと自分に責任があるという構えということが韓国と違うのではないか。
福田事務次官の問題で、韓国の新聞の見出しが―保守系だけど―、「セクハラであんなことまでやっても首も取れない日本」だった。すごい見出しだなと思って最後まで読んだら、「この国は、自分たちの力で政権を変えたり、国をつくったり、そうした体験のない国だから、こういうことが起こるのです」と。保守系の新聞に言われるのは悔しいけど、“国づくり〟についての国民意識にはかなり差があいているということを実感している。
それは、労働組合でいえば指導者の問題だ。特に企業別に労働組合を組織して、企業の利益によって自分の生活が支配されるという労働組合の作り方をすると、労働組合がその先頭に立つというのは不可能だ。“もうかっている会社と、もうかっていない会社との労働条件に差がつくのは当たり前〟と思っている人が差別にたいしてたたかえない。
僕たちの責任で言えば、労働組合づくりの仕方が間違っていたということだろう。差別を当たり前と思う労働組合をつくってしまったんだ。口では“団結、団結〟っていうけど、差別を当たり前と思うところに団結はありえない。
韓国に「学非労」(学校非正規職労働組合)というのがあるが、そのスローガンに「差別を当たり前と思う学校で、うちの子どもに何を教えるんだ」と書いてある。この精神だろう。

韓国に いまこそ学ぶ

問題は、この日本において、あれだけ敵が失策を重ねても、一つの首も取れない、この日本の社会が変わる契機をどういう風につかむか。日本人のなかに古くから韓国を差別する意識があるから、韓国の話など聞きたくないという人がたくさんいるけど、そうではなく、どこが問題でどの部分が日本でも生かせるのかということをちゃんと見る必要がある。その辺に僕の役割もありそうな気がするし、“こんなことを考えているんだよ、こんな運動をしているんだよ〟といったことを、日本の労働者に1人でも多く知ってもらいたい。“そんなことないだろう〟という人には、“私がいっしょに行くから、見てください。そういうことが起こっているでしょ〟と。すごいいい鏡、モデルが韓国にできて、いま動いているわけだから、いま勉強するときだろう。(おわり)

(注1)「力強く走れ!『職場の甲質119』」〔レイバーネット 「韓国労働ニュース」 https://labornetjp.jimdo.com/koreanews

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

中野区に続き、杉並区でも立憲候補が区議補選に勝利

一昨日1028投票、昨日朝開票された杉並区議補欠選挙で立憲民主党公認の関口健太郎候補が、勝利を収めた。各地で、立憲候補を立ててしっかりたたかったところでは立憲の地方議員を多く作れている。それも、自公維新、小池ファーストの強い東京で、旧民主・社会系が強いと言えない地域で勝った事の意味は大きい。国民民主や連合組織に頼らず、決断し、旗印を鮮明にして選挙戦に臨めば十分勝てる情勢なのだ。
 それを「見送り三振」「不戦」を選挙で続けていると遠からず立憲への風は止んでしまう。  兵庫も大阪も、いや、近畿全体で立憲民主党は積極擁立を行い、あらゆるところに陣地を築くべきだ。「地域組織が無いからね」とか「人がいないので」などは無効な言い訳に過ぎない。
 意欲のある人にだけお知らせだ。立憲民主党は近畿全体で候補者公募を行っている。この30日までだから4日しかない。
 といっても維新や鬼謀の党みたいな「いっちょかみ」「議会への就職希望」はすぐ見抜かれて失敗に終わるだろう。

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

2018年6月25日 (月)

さらに増強して、7月末までの行動日程

当面の行動日程(阪神センター掌握分)

毎週土曜日 13時 辺野古神戸行動 三宮マルイ  15時半 辺野古大阪行動 JR大阪駅南  

毎週金曜日 関電包囲行動 大阪本店前など 水曜日 慰安婦行動 大阪=ヨドバシ前など 

毎週木曜日 市民の集い・市民デモ定例街頭宣伝行動 15時~16時半 三宮マルイ前   

改憲反対市民フォーラム 毎月第三日曜日 12時 JR大阪駅南 

 斜字は実行委など Img016太字は強調行動 ◇は阪神間 ◎市民デモHYOGO ◆選挙・政党関連 ▼沖縄関連

 
625日(月) 日本ドイツ現代史研究会 18時半 西宮市民交流センター(阪急「西宮北口」東南5分)

          625日(月)  社民党学習会 ソウルの民主主義に学ぶ 1850分 川西アステホール(阪急「川西能勢口」南1分) 講演:白石孝(元東京都職労)

     ◇626日(火) 西宮市民の集い:石井市政施政方針演説を受けて 18時半 西宮男女共同参画センター・ウエーブ(阪急「西宮北口」南2分)

     627日(水) 川崎重工株主総会へのアピール行動 850分 神戸国際会館(JR「三ノ宮」南5分)

     627日(水) 安保法制反対市民の集い勉強会 14時 神戸市勤労会館(JR「三ノ宮」東南3分) 報告:飛田雄一「朝鮮半島の平和と私たち」

     627日(水) 第40回アジア労働者交流集会 18時半 神戸市勤労会館(JR「三ノ宮」東南3分)

628日(木) 三里塚請求異議裁判 14時 千葉地方裁判所

629日(金) 石田勇治講演会 18時半 エルおおさか(地下鉄「天満橋」西5分、JR「大阪天満宮」南15分)

629日(金) 3000万署名行動 17時半 JR「尼崎」梅川像前

630日(土) 芦屋「九条の会」13周年の集い 浜矩子さん講演会 14時 芦屋ル
         ナ・ホール(JR「芦屋」西南5分、阪急「芦屋川」南7分、阪神「芦
         屋」北7分)

630日(土) Img025伝えたいこの思い あの時目指した反戦・平和とは何だったのか 14時 
TOGホール(大阪駅前第3ビル17階) 主催:108山﨑博昭プロジェクト

630日(土) 『不幸な子どもの生まれない運動』は終ったのか?630集会 13時半
神戸障害者福祉センター(「高速神戸」北3分)

630日(土) 人民新聞弾圧を許さない!判決前集会 18時半 尼崎小田地区会館(JR「尼崎」南7分)

71日(日) 輝け憲法!平和が一番 市民大集会 IN 川西夏物語 11時 阪急「川西能勢口」駅前一帯 福島瑞穂・桜井周・宮本岳志ほか

71日(日) 輝け憲法!平和が一番 宝塚行動  15時30分


◇7
5日(木) 『辺野古ゲート前の人びと』上映会実行委 18時半 小田公民館(JR
「尼崎」北東3分)

77日(土) 「大逆事件」の顕彰から学ぶ~新宮市の部落解放運動の取り組み 14時 宝塚西公民館(阪急「小林」北東3分) 講師:中上和年・三鬼典親さん(部落解放同盟新宮支部)

77日(土) 立憲民主党街頭演説会 13時 元町・大丸前 枝野幸男立憲民主党代表

          立憲民主党兵庫キックオフ集会 14時半 県民会館・けんみんホール(Img022JR「元町」北6分) 講演:枝野幸男

77日(土)  森友問題から大阪維新のヤミを暴く 19時 豊中 アクア文化センター(阪急「曽根」東4分)

78日(日) いのちとくらしの映画祭WITH湯浅誠さん講演会 10時~16時 神戸アートビレッジ(神戸高速「新開地」南西5分) ①映画会「隣る人」10時半~ ②湯浅誠法政大教授 13時半 ③映画会 15時半

 78日(日) 関西合同労組大会 10時 西宮勤労会館(JR「西ノ宮」西南5分、阪神「西宮」東7分)

 78日(日) 『獄友』上映会 14時 尼崎女性センター・トレピエ(阪急「武庫之荘」南4分)

 

710日(火)  尼崎共同行動相談会 18時半 小田公民館(JR「尼崎」北東3分)

713日(金) 社民党兵庫県連&北上哲仁サポーターズ交流・躍進の集い 1830分アステホール(阪急「川西能勢口」南1分) ゲスト:中川智子 服部良一 櫻井周など

 714日(土) 原発事Img005故からどう逃げる?~鎌仲ひとみさんとともに考える 14時 
ドーンセンター・視聴覚室(「天満橋」東南5分)

 714日(土) あす若の憲法の話 今回は21条・表現の自由 14時 神戸市勤労会館7階大ホール(JR「三ノ宮」東南3分) 講演:坪井兵輔(阪南大准教授)「神戸と東ドイツから考える市民相互監視の罪と罰」

 715日(日) 映画『コスタリカの奇跡~積極的平和国家のつくり方』 14時 宝塚東公民館(阪急「山本」南7分)
715日(日) 憲法改悪反対市民フォーラム 12時 JR大阪駅南


7
15日(日) 憲法9条を活かした安全保障とは? 14時 大阪市総合学習センター(大阪駅前第2ビル5階)講演:柳澤協二(元内閣官房副長官補)、伊藤真(伊藤塾塾長)、弘川欣絵(弁護士)

718日(水) 人民新聞山田編集長弾圧、判決公判 11時 神戸地方裁判所(「高速神戸」北東5分)10時から地裁前アピール

720日(金) 高作先Img026生と学ぶ会 18時半 神戸青年学生センター(阪急「六甲」北東3分)

 

721日(土) 「ききたいつなげたい 86ヒロシマを」 南北首脳会談・米朝首脳会談から日本を考える 14時 尼崎すこやかプラザ(JR「立花」南3分) 講演:康宗憲さん

 

721日(土) 水面下で進む「戦時重用」の現実を学ぶ 14時 東灘区民センター・9回多目的ホール(JR「住吉」東南2分)

 

       ◆722日(日) みずほ塾IN関西  10時~16時 西宮勤労会館(JR「西ノ宮」西南5分) 福島みずほ 北上哲仁 よつや薫 高橋秀典

 

722日(日) 障がい者を殺すな!神戸デモ 16時 西元町・きらら広場集合(JR「神戸」東5分)

 

722日(日) 古賀誠(元自民党幹事長)講演会 14時 兵庫県農業会館11階大ホール(JR・阪神「元町」南7分)
Img002

          ◇724日(火) 尼崎共同行動学習会 18時半 小田公民館(JR「尼崎」北東3) 講演:弘川欣絵(弁護士) 報告:本岡わか子(東園田9条の会)

       ◇728日(土) 9条大好き!宝塚市民集会 17時 末広中央公園(阪急「逆瀬川」東15分 宝塚市役所前)

       ◎728日(土) 18元教講座②「沖縄、辺野古、平和教育」 14時 兵庫県私学会館(「元町」北2分) お話:富樫守(元沖縄高教組)

          7月28日(土) 弁護士会連続講座① 「幼児虐待と児童相談所」を考える 14時 神戸市勤労会館

729日(日) 武庫川ユニオン30周年記念大会 10:大会 13時:30周年記念雄集い 尼崎市内




730日(月) 日本ドイツ現代史研究会 18時半 西宮市民交流センター(阪急「西宮北口」東南5分) 8月休み 9月から第一月曜日に

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

 

シンガポール平和会談を「弾劾」する党派がいた!~編集委員投稿

1013  長生きはするもんだ。左翼歴もうすぐ半世紀になるが、そのかん「朝鮮への米軍出撃」を懸念し続け、米韓軍事演習反対とか日米韓軍事一体化反対を掲げ続けたものの、非力さ故、阻止する事はとうとうできなかった。しかし、朝鮮民主主義人民共和国が耐えに耐え、侵略されない戦力を身に着けた結果、ついにアメリカが史上初めて「不可侵」を宣言して、朝鮮側も「それなら核兵器はいらなくなるから朝鮮半島の非核化の作業を進めましょう」と合意する平和会談がこの6月12日に大成功した。
 その後も米国は韓国との合同戦争訓練を3つ中止すると発表した。これをこころよく思わない3Kは「相次ぐ合同演習の中止で米韓の即応態勢の低下を懸念する声が広がるのは不可避だ。」などと言うがそんなアホウな懸念を持つのは戦争好きの3Kぐらいである。

 
さてこの平和会談を弾劾する自称新左翼党派が現れた。ネトウヨも3Kも読捨もびっくりだろう。いやこのところ米帝の大統領にまで見捨てられて安倍ともども寂しい思いに黄昏ていただろうから喜ぶかもしれないとも思ったが無反応だ。

 若い頃、他党派ながら半分憧れていた前向きでダイナミックさにあふれる新聞「前進」だけに、その巻頭論文が「帝国主義とスターリン主義の合意」などと平和会談を弾劾する体たらくになったのは残念過ぎるが、あきらめも完全につくと言うものだ。
 またこの平和会談はキャンドル革命の韓国全人民の意志を体現した文在寅大統領をはじめ、韓国のまともな人民は全員支持している。機関紙「後退」さんは韓国人民の壮大な闘争の道のりも「弾劾」するつもりか。
 まあ、
「また講読してください」と依頼が来たら断わる勇気がなかっただけに、素晴らしい口実が出来たと言うものである。

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

2018年6月24日 (日)

本日、安倍政権を倒せ!9条改憲を阻止しよう!白井聡講演集会&デモ

安倍政権を倒せ!9条改憲を阻止しよう!
6・24講演集会

S20180624_000003

6月24日(日)
会場:天王寺区民センターホール (大阪メトロ谷町線四天王寺夕陽丘駅下車直ぐ)
開場 13:30 開会 14:00 
集会終了予定 16:20
集会後、デモ(天王寺区民センター~難波まで)
デモ出発16:45 約1時間のデモ

当日資料代 500円

〔講師〕白井 聡(サトシ)さん
略歴:1977年東京生、政治学者、京都精華大学専任講師、著書『永続敗戦論』。『国体論~菊と星条旗~』
〔沖縄・辺野古の報告〕三浦俊一さん
釜ヶ崎日雇労働組合副委員長、2014年11月より辺野古の座り込み行動に毎月一週間参加し、現地の闘いを支えている。

主催:安倍政権を倒せ!9条改憲を阻止しよう!6・24講演集会実行委員会
連絡先:大阪市北区西天満2-3-16衣笠ビル1階 大野協同法律事務所気付
℡.080‐1453‐8950(黒石) Fax.06-6365-5550
 安倍政権を倒せ!9条改憲を阻止しよう!6・24講演集会を呼びかけます
 安倍政権の不正・腐敗は、森友・加計問題。自衛隊日報隠蔽問題に現れているように、底なしの状態であることが暴かれています。いまこそ、人民の怒りの主体的決起によって打倒するときです。
 安倍政権はこの6年、秘密保護法にはじまり安保関連法(戦争法)、共謀罪と次つぎに悪法を通してきました。それも、安保関連法に典型的なように、憲法解釈を勝手に閣議決定する憲法違反の横暴な手法でおこなってきました。さらに、アベノミクスは、富める者をますます太らせ、福祉を切り捨て、貧困と格差を拡大し続けています。また、沖縄の民意を踏みにじって辺野古米軍基地建設を強行し、圧倒的世論の反対を無視して原発再稼働をおこなってきました。その上、安倍は、2019年に「元号」を変え(天皇代替わり)、自民党の別動隊の希望、維新と共に自衛隊明記の憲法改定をおこない、新天皇と新憲法のもとで2020年の東京オリンピックを狙っています。
 この安倍の野望を阻止するために、安倍9条改憲NO!の全国統一署名など草の根的な署名活動や各種の大衆運動とつながりを作り出す闘いを全力で起こしましょう。
 そのために、『永続敗戦論』の著者である白井聡氏をお招きして、安倍政権の不正・腐敗の本質を暴いていただきます。
 この講演会は、参加された方が、自ら署名運動をはじめ、安倍打倒の闘いへ立ち上がるために極めて貴重な認識・経験を共有する場となると考えます。
 私たちは、トランプ―安倍の戦争挑発に反対し、改憲を阻止し、安倍政権打倒を目指して闘いましょう。
 歴史的な分水嶺にある今日、この講演集会を安部9条改憲を阻止する闘いの場として大成功させたいと思います。

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

2018年6月23日 (土)

米韓演習さらに2つ中止

米韓演習さらに2つ中止 非核化交渉へ信頼醸成、即応態勢低下の懸念も

6/23(土) 10:44配信    

    

産経新聞

 【ワシントン=黒瀬悦成】米国防総省のホワイト報道官は22日、8月に予定していた米韓合同指揮所演習「乙支(ウルチ)フリーダムガーディアン」に加え、向こう3カ月以内に実施予定だった2つの軍事演習を無期限で中止すると発表した。

 12日の米朝首脳会談後の記者会見で、トランプ大統領が北朝鮮に「挑発的」な軍事演習を中止すると表明したのを受けた措置。非核化交渉の進展に向けた北朝鮮との「信頼醸成」が狙いとみられるが、相次ぐ合同演習の中止で米韓の即応態勢の低下を懸念する声が広がるのは不可避だ。

 一連の演習の中止は、マティス国防長官とダンフォード統合参謀本部議長、ポンペオ国務長官、ボルトン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)が22日、国防総省で協議して決めたとしている。

 ホワイト氏は「ポンペオ氏が主導する米朝交渉を支援するための決定だ」と説明。今後については「北朝鮮が誠実に生産的な交渉を続けるかどうかにかかっている」と述べ、北朝鮮が非核化の約束を破った場合は演習を再開するとの立場を改めて示した。

 今回中止が決まった演習は米韓の海兵隊が参加して毎年行われている「韓国海兵隊交換プログラム」(KMEP)と呼ばれるもので、例年は実弾演習や上陸訓練などが含まれている。

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

神戸では辺野古行動のフラッシ・モブに注目

    毎週土曜日の辺野古神戸行動は、今日は23日沖縄慰霊の日ということで、喪服に身を包んだ人々が無言で抗議するフラシュ・モブと、カンから三線の演奏・歌や、アピール・パフォーマンスが行われた。
 あいにくの雨模様だったが、

黒服の人が15人くらいと、他にビラまき体など25人、合計40人くらいが「辺野古新基地建設反対、沖縄に犠牲を押し付けるな、もう東アジアに基地はいらない」などの訴えをおこなった。道行く人々も何事かという表情だったが、多くの人がビラを受け取っていった。

 15時半からは大阪行動、18時半からは中ノ島集会。

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

恒久平和誓う慰霊の日 沖縄全戦没者追悼式 翁長知事、辺野古新基地見直し求める

恒久平和誓う慰霊の日 沖縄全戦没者追悼式 翁長知事、辺野古新基地見直し求める

6/23(土) 12:55配信    

    

沖縄タイムス

 戦後73年の「慰霊の日」の23日、沖縄県糸満市摩文仁の平和祈念公園で沖縄全戦没者追悼式(主催・県、県議会)が執り行われた。県内外から遺族や関係者ら約5100人が参列。正午に合わせて黙とうし、住民を巻き込んだ凄惨(せいさん)な沖縄戦で亡くなった20万人を超える犠牲者の冥福を祈り、不戦と恒久平和を誓った。

【写真】“地獄”を見た少年 「ハクソー・リッジ」で描かれなかった沖縄戦の悲劇

 翁長雄志知事は平和宣言で、戦後73年を経ても全国の米軍専用施設の70・3%が沖縄に集中し、基地から派生する事件・事故や環境問題に悩まされ続けている理不尽さを訴えた。先日の米朝首脳会談など緊張緩和に向けた東アジアの安全保障環境の変容に触れ、「20年以上も前に合意した辺野古への移設が普天間飛行場問題の唯一の解決策と言えるのか」と日米両政府に現行計画の見直しを求めた。

 さらに、民意を顧みない辺野古新基地建設は沖縄の基地負担軽減だけでなく、アジアの緊張緩和にも逆行していると指摘。「『辺野古に新基地を造らせない』との私の決意は県民と共にあり、これからもみじんも揺らぐことはない」と強調した。

 県遺族連合会の宮城篤正会長は「米軍普天間飛行場の早急な移設を熱望すると同時に戦争につながる新たな基地建設に断固反対する」と訴えた。老朽化する県内各地の慰霊塔を国の責任で維持・管理するよう求めた。

 安倍晋三首相は来賓あいさつで、沖縄の過重な基地負担の現状を「何としても変えていかなければならない。政府として一つ一つ確実に結果を出していく」と決意。西普天間住宅地区跡地の引き渡しが3月に実現したことで「跡地利用の取り組みが進んでいる。引き続き、沖縄の基地負担軽減に全力を尽くす」と述べた。沖縄が日本の振興発展をけん引する流れをさらに加速させるため、「私が先頭に立って沖縄振興を前に進める」とした。

 大島理森衆院議長と伊達忠一参院議長、福井照沖縄担当相ら関係閣僚も参列した。

 同公園内の「平和の礎」には朝早くから遺族らが多く訪れ、亡き家族・親族に思いをはせ、鎮魂の祈りをささげていた。

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

きょう6月23日は、沖縄慰霊の日 辺野古神戸行動(13時~)、大阪行動(15時半~)

 きょう6月23日は沖縄慰霊の日。沖縄戦が終結したとされるこの日、沖縄摩文仁の丘では県主催の慰霊の式典が行われる。
 土曜日のため、神戸、大阪の辺野古行動の日であるが、神戸では音楽なども入れてバー上アップの行動となる。13時、三宮・マルイ前へ。
大阪では15時半から、JR大阪駅南で辺野古行動。
それが終わると、18時半から中之島中央公会堂で反ヘイト大集会。3つかけ持ちの人も多いのではないか。

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

辺野古の海に基地をつくらせない神戸行動さんの写真
6月23日

【第197回・辺野古の海に基地をつくらせない神戸行動・沖縄慰霊の日祈念】

2018年6月22日 (金)

7月末までの行動日程全網羅

当面の行動日程(阪神センター掌握分)

毎週土曜日 13時 辺野古神戸行動 三宮マルイ  15時半 辺野古大阪行動 JR大阪駅南  

毎週金曜日 関電包囲行動 大阪本店前など 水曜日 慰安婦行動 大阪=ヨドバシ前など 

毎週木曜日 市民の集い・市民デモ定例街頭宣伝行動 15時~16時半 三宮マルイ前   

改憲反対市民フォーラム 毎月第三日曜日 12時 JR大阪駅南 

斜字は実行委など Img014字は強調行動 ◇は阪神間 ◎市民デモHYOGO ◆選挙・政党関連

623日(土)  関西選挙スクール 14時 神戸市勤労会館 講師:宮部彰 5000円  

       6月23日(土)  差別排外主義を利用した労働組合潰しと弾圧に抗議する総決起集会 18時半 大阪市中之島公会堂大ホール(地下鉄「淀屋橋」北東5分・JR「北新地」東南10分)

     ◇624日(日) 自衛隊第三師団申し入れ行動 10時半 伊丹千僧・第三師団西門

     ◇624日(日) 憲法カフェ 世界に広がる「#Me Too」日本では? 13時半 尼崎女性センター・トレピエ(阪急「武庫之荘」南3分)

     ◇624日(日) 甲東平和を考える会 14時 アプリ甲東(阪急「甲東園」西1分) 講演:西谷文和「南スーダン、シリアの現場からの報告」


6
24日(日) 安倍改憲を許さない!白井聡講演集会 14時 天王寺区民センター(地下鉄「四天王寺・夕陽丘」北西2分) 12時半集合 終了後、難波までデモ行進

 

625日(月) 日本ドイツ現代史研究会 18時半 西宮市民交流センター(阪急「西宮北口」東南5分)

◇625日(月)  社民党学習会 ソウルの民主主義に学ぶ 1850分 川西アステホール(阪急「川西能勢口」南1分) 講演:白石孝(元東京都職労)

626日(火) 西宮市民の集い:石井市政施政方針演説を受けて 18時半 西宮男女共同参画センター・ウエーブ(阪急「西宮北口」南2分)

627日(水) 川崎重工株主総会へのアピール行動 850分 神戸国際会館(JR「三ノ宮」南5分)

627日(水) 安保法制反対市民の集い勉強会 14時 神戸市勤労会館(JR「三ノ宮」東南3分) 報告:飛田雄一「朝鮮半島の平和と私たち」

627日(水) 第40回アジア労働者交流集会 18時半 神戸市勤労会館(JR「三ノ宮」東南3分)

628日(木) 三里塚請求異議裁判 14時 千葉地方裁判所

629日(金) 石田勇治講演会 18時半 エルおおさか606(地下鉄「天満橋」西5分、JR「大阪天満宮」南15分)

629日(金) 3000万署名行動 17時半 JR「尼崎」梅川像前

Img016


630日(土) 芦屋「九条の会」13周年の集い 浜矩子さん講演会 14時 芦屋ルナ・ホール(JR「芦屋」西南5分、阪急「芦屋川」南7分、阪神「芦屋」北7分)

630日(土) 伝えたいこの思い あの時目指した反戦・平和とは何だったのか 14時 TOGホール(大阪駅前第3ビル17階) 主催:108山﨑博昭プロジェクト

630日(土) 『不幸な子どもの生まれない運動』は終ったのか?630集会 13時半 神戸障害者福祉センター(「高速神戸」北3分)

630日(土) 人民新聞弾圧を許さない!判決前集会 18時半 尼崎小田地区会館(JR「尼崎」南7分)

71日(日) 輝け憲法!平和が一番 市民大集会 IN 川西夏物語 11時 阪急「川西能勢口」駅前一帯 福島瑞穂・桜井周・宮本岳志ほか

 

75日(木) 『辺野古ゲート前の人びと』上映会実行委 18時半 小田公民館(JR「尼崎」北東3分)

77日(土) 「大逆事件」の顕彰から学ぶ~新宮市の部落解放運動の取り組み 14時 宝塚西公民館(阪急「小林」北東3分) 講師:中上和年・三鬼典親さん(部落解放同盟新宮支部)

77日(土) 立憲民主党街頭演説会 13時 元町・大丸前 枝野幸男立憲民主党代表

立憲民主党兵庫キックオフ集会 14時半 兵庫県民会館・けんみんホール(JR「元町」北6分) 講演:枝野幸男

7月7日(土)  森友問題から大阪維新のヤミを爆く 19時 豊中 アクア文化センター(阪急「曽根」東4分)Img005


78日(日) いのちとくらしの映画祭WITH湯浅誠さん講演会 10時~16時 神戸アートビレッジ(神戸高速「新開地」南西5分) ①映画会「隣る人」10時半~ ②湯浅誠法政大教授 13時半 ③映画会 15時半

       78日(日) 関西合同労組大会 西宮勤労会館(JR「西ノ宮」西南5分、阪神「西宮」東7分)

       ◇78日(日) 『獄友』上映会 14時 尼崎女性センター・トレピエ(阪急「武庫之荘」南4分)

 

       ◇710日(火)  尼崎共同行動相談会 18時半 小田公民館(JR「尼崎」北東3分)

       
713日(金) 社民党兵庫県連&北上哲仁サポーターズ交流・躍進の集い 1830分 アステホール(阪急「川西能勢口」南1分) ゲスト:中川智子 服部良一 

       
7
14日(土) 原発事故からどう逃げる?~鎌仲ひとみさんとともに考える 14時 ドーンセンター・視聴覚室(「天満橋」東南5分)

       
7
14日(土) あす若の憲法の話 今回は21条・表現の自由 14時 神戸市勤労会館7階大ホール(JR「三ノ宮」東南3分) 講演:坪井兵輔(阪南大准教授)「神戸と東ドイツから考える市民相互監視の罪と罰」

715日(日) 映画『コスタリカの奇跡~積極的平和国家のつくり方』 14時 宝塚東公民館(阪急「山本」南7分)

715日(日) 憲法改悪反対市民フォーラム 12時 JR大阪駅南

715日(日) 憲法9条を活かした安全保障とは? 大阪市総合学習センター(大阪駅前第2ビル5階)講演:柳澤協二(元内閣官房副長官補)、伊藤真(伊藤塾塾長)、弘川欣絵(弁護士)他

     

718日(水) 人民新聞山田編集長弾圧、判決公判 11時 神戸地方裁判所(「高速神戸」北東5分)10時から地裁前アピール

720日(金) 高作先生と学ぶ会 18時半 神戸青年学生センター(阪急「六甲」北東3分)

721日(土) 「ききたいつなげたい 86ヒロシマを」 南北首脳会談・米朝首脳会談から日本を考える 14時 尼崎すこやかプラザ(JR「立花」南3分) 講演:康宗憲さん

722日(日) みずほ塾IN関西  10時~16時 西宮勤労会館(
JR「西ノ宮」南西5分) 福島みずほ 北上哲仁 よつや薫 高橋秀典

722日(日) 障がい者Img009を殺すな!神戸デモ 16時 西元町・きらら広場集合(JR「神戸」東5分)

       722日(日) 古賀誠(元自民党幹事長)講演会 14時 兵庫県農業会館11階大ホール(JR・阪神「元町」南7分)

723日(月) 日本ドイツ現代史研究会 18時半 西宮市民交流センター(阪急「西宮北口」東南5分) 

          ◇724日(火) 尼崎共同行動学習会 18時半 小田公民館(JR「尼崎」北東3分) 講演:弘川欣絵(弁護士) 報告:本岡わか子(東園田9条の会)


728日(土) 9条大好き!宝塚市民集会 17時 末広中央公園(阪急「逆瀬川」東15分 宝塚市役所前)

729日(日) 武庫川ユニオン30周年記念大会 10:大会 13時:30周年記念雄集い 尼崎市内

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

6・23ヘイト集団の労組攻撃を許さない総決起集会

623212x300  212x300 


   いよいよ明日夜6時半、ヘイト集団と一部悪徳経営者による連帯労組攻撃を許さない大集会が中之島中央公会堂1階大ホールで行われる。多くの皆さんの参加を訴える。ヘイト集団の労組攻撃を成功させたらそのほこ先は近い将来あらゆる団体・個人に向けられる事になる。ナチスの時代にヒットラーの別動隊としてSA(突撃隊)が暴れ回り、ナチス政治に邪魔になるものを徹底的に壊して回った。現代のSA(突撃隊)が瀬戸弘幸をはじめとする極右だ。瀬戸は在特会が名称変更した「日本第一党(党首はあの桜井誠!)」の最高顧問だ。
 なお、瀬戸の子分の渡辺臥竜なる人物が「出席したい」と申し入れているそうだが、筆者は賛成である。一番目立つ演壇に「特別来賓席」を設けて、正当な労働運動に日夜妨害・暴力・器物損壊などを行いまくった犯罪的事実について「十分過ぎる弁解」をさせてはどうだろうか!? 三角帽とまでは言わないまでも、クビに罪状を記した札はつけてもらおう。
☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

2018年6月21日 (木)

加計孝太郎のコソクな幕引き工作を許してはならない

 国会最終盤を前に、大阪災直後でテレビ局の記者が現場に出払い、そしてワールドカップの勝利直後という2トップニュースの合間を縫って、加計孝太郎加計学園理事長が地元メヂィアみに告知し、わずか25分の「記者会見」をおこなった。虚偽報告について聞かれると、部下に責任するだけでなく、「以後気をつけます」と、まるで高校生が服装違反を指摘された程度の何の反省もない受け答え。
 安倍政権発足後5年間に19回も安倍首相とゴルフや会食をともにした「悪だくみ」の「腹心の友」の、子この開き直り、幕引き会見を許してはならない。栄至学館大レスリング部監督か内田日大アメフト部監督のように、最低責任を取って辞めさせるとこまで追い込む必要がある。
 国会会期が延長された中で、後1か月、加計疑惑追及の手を緩めてはならない。

以下は坂本茂雄ブログより

6月20日「加計氏の『何故・今・こんな内容』の記者会見で終わらせない」

 昨日、加計学園の獣医学部新設をめぐり、加計理事長が急遽、学園本部のある岡山市で初めて記者会見に応じました。
 しかし、愛媛県の文書に記されていた2015年2月の安倍首相との面会は「記憶にも記録にもない」と否定し、学園の事務局長が県に虚偽の事実を伝えていたと部下に責任転嫁をするかのような従来の説明を繰り返しました。
 それにしても、記者会見を開くことについてのファクスが地元の報道各社に届いたのはその2時間ほど前、参加できるのは地元の記者に限られ、会見時間も30分ほどと設定され、結局質問が続く中、25分で打ち切るなど、これまで加計問題などについては、大きく取り上げてきた朝日新聞でさえ、このような紙面構成にならざるをえないタイミングを図ったのではないかと、勘ぐられるような会見は、あまりに不誠実な対応であるとしかいいようがありません。
 国会が最終盤にさしかかり、これまでいくら求められても、説明責任を果たそうとしなかったにもかかわらず、開いた形ばかりの今回の記者会見は、この問題の幕引きを急ぐ政権側の動きと軌を一にしたものであるだけに、さらなる追及が必要です。
 首相と加計氏の面談は本当になかったのか。獣医学部の話は両氏の間で一切していないのか。そもそも県への虚偽説明をなぜ三年以上も隠蔽したのか。県への説明を虚偽としたのも、加計氏との面談を否定し、学部新設計画を初めて知ったのは17年1月20日だと強弁する首相を守るためではないのかなどを考えれば、加計氏の記者会見での内容は、にわかに信じ難く、国民の疑問は大きくなるばかりではないでしょうか。
 今回の記者会見によって、断固幕引きをさせることなく、アベカケの癒着戦略特区の真相究明を図り、政治の私物化政権に終止符を打ちましょう。

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

大阪メトロは勝手にポスターを貼っていいのか!

 Photo 春の椿事があった。旧聞で申しわけないが5月ころ、地下鉄のある駅で「平和は選択肢にあらず」と言う見出しのポスターが掲示板に貼られていたのだ。このようなものだが目撃した方があるだろうか。とんでもない見出しであったので駅員に「大阪メトロは戦争をあおるのですか?」と尋ねたら大阪メトロの受付電話を書いた紙をくれた。そこへ電話すると「調べてお返事します」との事だった。
 
それから10日ほどたって、電話がかかって来た。どちらの駅に貼ってありましたでしょうか?と聞くのでたぶん難波で見たと思います、と答えた。すると数日後に又かかって来て、驚くべき返事だったのだ。大阪メトロは関与していないと言う。それなら勝手に貼ったのですか?と聞くと実は大阪市の自由掲示板が駅内にあり、そこに貼られていたようなのです、との説明だ。

 正体もわからないこの団体が勝手に貼ったとしたら不法行為であり、大阪市が貼らせたとしても不可解であり、このままで済ませるわけにはいかない。引き続き調査を進めたい。
☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

2018年6月20日 (水)

自公維によるカジノ法案採決強行に抗議する

 写真Photo_2左と右は難波でのミナせん大阪共同街宣。ここで専門家の大学教授も各党の弁士も力を入れていたのがカジノ法への反対だった。今でも大変なギャンブル依存の実態をさらに加速するだけの博徒養成法案だから当然の事だ。パチンコどころでない巨額の依存症が増える事が確実なのだ。

 6千円の入場料を取るから大丈夫、なはずがない。それを取り返そうと6千円の何倍もつぎ込むのが眼に見える。週3回に制限?! それで十分依存症になるだろう。
 有り金をすってしまって自暴自棄になる人がどうなるか、考えただけでも恐ろしい。そもそも博打で経済活性化!を大真面目に構想するのが異常だと思うのだが。
目の前の高島屋ぐらいの建物に数千台の博打マシンを入れて、そこへ年間何万人も来続けてやっと採算が成り立つらしい。でないと数十兆円投資で1兆円の利益を上げられない。なのに、途方もない過大な見透しらしい。 
 さらにこの法案、政権に入っていない大阪維新が熱心だ。大学教授の説明では建物の建設費すら出せないので万博と一体で建設するらしい。博徒の小親分みたいな人格の維新知事がこれをあおっていると見るのが順当だろう。
 昨日の衆議院採決強行を強く弾劾するとともに、参議院で廃案に追い込むよう野党の一層の団結と戦略戦術を期待したい。

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

 

2018年6月19日 (火)

日本の脅威は地震津波と原発爆発

    昨日の大阪地震は、近畿地方をパニックに陥れた。4人の方が亡くなり、数百人が負傷、多くの家や建物、道路などに大きな被害が出た。心からのお見舞いを申し上げたい。余震も続くだろうから十分な注意を呼びかける。その中でもいちばん呼び掛けたい注意は、昨日の地震は「中規模」だという事だ。
 
 左上の図の大阪付近の断層が動いたものと思われる。阪神大震災、東
Photo北大震災と続き、今回はこれであったが、次は確実に南海トラフ、そして北陸の大震災が数年あるいは十数年あるいは数十年後に予想される。しかし、予測は出来ない。来年かも、来月かも、明日かも知れないのだ。大津波を伴う大規模地震が右の地図に示す原発を襲う日が来る。地震動が原発の冷却系配管を壊し、津波が冷却用電源を水没させ、もぎ取り、非常電源も同じ目に合わせる事は予想に難くない。
 非常電源車だって? 地震で道路が寸断され、津波が襲っているのに原発へ救援に行けるとでも言うのか。この予想は今言い始めている事ではない。40年以上前から本当の「専門家」が繰り返し指摘している。政府も裁判所も電力会社も
それを無視して、原発建設と稼働・再稼働を強行して来ているのだ。
 震災復興は神戸を見ても分かるように必ずでき、産業と経済の発展にもつながる。しかし、原発がある限り日本は次の大地震で破滅する。
 いやそんな事はない、大丈夫と言うなら琵琶湖に放射能が降りそそがないよう、湖面と流入河川すべてにかぶせられる放射能防護シートを開発してもらいたい。原発が爆発しても必ず抑え込めれる防護建屋を原発の数だけ用意してもらいたい。津波発生と同時に対象原発の核燃料を瞬時に安全地帯に移動する技術を開発してもらいたい。それらの「用意」で原発爆発による被害を防ぐ方法を示すべきだ。そうでなければ地震・火山大国日本に原発を稼働させるべきではない。
 日本にとって朝鮮民主主義人民共和国は脅威では全然ない事がこの半年で証明された。それより現実の脅威が原発である。

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

2018年6月18日 (月)

一刻も早く安倍退陣を! 8月末までのスケジュール一挙公開

当面の行動日程(阪神センター掌握分)

毎週土曜日 13時 辺野Img019古神戸行動 三宮マルイ 15時半 辺野古大阪行動 JR大阪駅南  

毎週金曜日 関電包囲行動 大阪本店前など 水曜日 慰安婦行動 大阪=ヨドバシ前など 

毎週木曜日 市民の集い・市民デモ定例街頭宣伝行動 15時~16時半 三宮マルイ前   

改憲反対市民フォーラム 毎月第三日曜日 12時 JR大阪駅南 

斜字は実行委など 太字は強調行動 ◇は阪神間 ◎市民デモHYOGO ◆選挙・政党関連


6月18日(月) 天皇代替わりに異議あり!関西連絡会実行委員会 18時半 国労会館(
JR「天満」北東3分)

619日(火) 19日行動 3000万人署名集め  12時 阪急「園田」駅前   17時 JR「立花」南2

619日(火) ミナセン尼崎・稲村市長を囲む会 19時 小田公民館・学習室(JR「尼崎」北東3分)

623日(土) 市民デモHYOGO世話人会 10時 神戸生活創造センター(JR「神戸」
4分)Img014_2

623日(土)  関西選挙スクール 14時 神戸市勤労会館 講師:宮部彰 5000円  

       6月23日(土)  差別排外主義を利用した労働組合潰しと弾圧に抗議する総決起集会 18時半 大阪市中之島公会堂大ホール(地下鉄「淀屋橋」北東5分・JR「北新地」東南10分)

     ◇624日(日) 自衛隊第三師団申し入れ行動 10時半 伊丹千僧・第三師団西門

     ◇624日(日) 憲法カフェ 世界に広がる「#Me Too」日本では? 13時半 尼崎女性センター・トレピエ(阪急「武庫之荘」南3分)

     ◇624日(日) 甲東平和を考える会講演会 14時 アプリ甲東(阪急「甲東園」西1
分) 講演:西谷文和「南スーダン、シリアの現場からの報告」
 

       6月24日(日) 安倍改憲を許さない!白井聡講演集会 14時 天王寺区民センター(地下鉄「四天王寺・夕陽丘」北西2分) 12時半集合 終了後、難波までデモ行進


625日(月) 日本ドイツ現代史研究会 18時半 西宮市民交流センター(阪急「西宮北口」東南5分)

◇625日(月)  社民党学習会 ソウルの民主主義に学ぶ 1850分 川西アステホール(阪急「川西能勢口」南1分) 講演:白石孝(元東京都職労)

626日(火) 西宮市民の集い:石井市政施政方針演説を受けて 18時半 西宮男女共同参画センター・ウエーブ(阪急「西宮北口」南2分)

627日(水) 川崎重工株主総会へのアピール行動 850分 神戸国際会館(JR「三ノ宮」南5分)

627日(水) 安保法制反対市民の集い勉強会 14時 神戸市勤労会館(JR「三ノ宮」東南3分) 報告:飛田雄一「朝鮮半島の平和と私たち」

627日(水) 第40回アジア労働者交流集会 18時半 神戸市勤労会館(JR「三ノ宮」東南3分)

628日(木)三里塚請求異議裁判 14時 千葉地方裁判所

Img016629日(金) 石田勇治(東大教授・ドイツ現代史)講演会 18時半 エルおおさか606(地下鉄「天満橋」西5分、JR「大阪天満宮」南15分)

629日(金) 3000万署名行動 17時半 JR「尼崎」梅川像前


6月30日(土) 芦屋「九条の会」13周年の集い 浜矩子さん講演会 14時 芦屋ルナ・ホール(JR「芦屋」西南5分、阪急「芦屋川」南7分、阪神「芦屋」北7分)

630日(土) 伝えたいこの思い あの時目指した反戦・平和とは何だったのか 14
TOGホール(大阪駅前第3ビル17階) 主催:108山﨑博昭プロジェクト

630日(土) 『不幸な子どもの生まれない運動』は終ったのか?630集会 13時半
神戸障害者福祉センター(「高速神戸」北3分)

630日(土) 人民新聞弾圧を許さない!判決前集会 18時半 尼崎小田地区会館(JR「尼崎」南7分)

71日(日) 輝け憲法!平和が一番 市民大集会 IN 川西夏物語 11時 阪急Img025「川西能勢口」駅前一帯 福島瑞穂・桜井周・宮本岳志ほ


75日(木) 『辺野古ゲート前の人びと』上映会実行委 18時半 小田公民館(JR
「尼崎」北東3分)

77日(土) 「大逆事件」の顕彰から学ぶ~新宮市の部落解放運動の取り組み 14
宝塚西公民館(阪急「小林」北東3分) 講師:中上和年・三鬼典親さん(部落解放同盟新宮支部)

◇7月7日(土) 伊丹平和行進 15時 阪急伊丹駅前集合

77日(土) 立憲民主党街頭演説会 13時 元町・大丸前 枝野幸男立憲民主党代表   立憲民主党兵庫キックオフ集会 14時半 兵庫県民会館・けんみんホール(JR「元町」北6分) 講演:枝野幸男

7月7日(土)  森友問題から大阪維新のヤミを爆く 19時 豊中 アクア文化センター(阪急「曽根」東4分)

78日(日) いのちとくらしの映画祭WITH湯浅誠さん講演会 10時~16時 神戸アートビレッジ(神戸高速「新開地」南西5分) ①映画会「隣る人」10時半~ ②湯浅誠法政大教授 13時半 ③映画会 15時半

78日(日) 関西合同労組大会 西宮勤労会館(JR「西ノ宮」西南5分、阪神「西宮」東7分)

78日(日) 『獄友』上映会 14時 尼崎女性センター・トレピエ(阪急「武庫之荘」南4分)

710日(火)  尼崎共同行動相談会 18時半 小田公民館(JR「尼崎」北東3分)

713日(金) 社民党兵庫県連&北上哲仁サポーターズ交流・躍進の集い 1830分 アステホール(阪急「川西能勢口」南1分) ゲスト:中川智子 服部良一 

714日(土) 原発事故からどう逃げる?~鎌仲ひとみさんとともに考える 14時 ドーンセンター・視聴覚室(「天満橋」東南5分)

714日(土) あす若の憲法の話 今回は21条・表現の自由 14時 神戸市勤労会館7階大ホール(JR「三ノ宮」東南3分) 講演:坪井兵輔(阪南大准教授)「神戸と東ドイツから考える市民相互監視の罪と罰」

715日(日Img024) 映画『コスタリカの奇跡~積極的平和国家のつくり方』 14時 宝塚東公民館(阪急「山本」南7分)

715日(日) 憲法改悪反対市民フォーラム 12時 JR大阪駅南

7月15日(日) 憲法9条を活かした安全保障とは? 大阪市総合学習センター(大阪駅前 第2ビル5階)講演:柳澤協二(元内閣官房副長官補)、伊藤真(伊藤塾塾長)、弘川欣絵(弁護士)他

     

718日(水) 人民新聞山田編集長弾圧、判決公判 11時 神戸地方裁判所(「高速神
        戸」北東5分)10時から地裁前アピール

720日(金) 高作先生と学ぶ会 18時半 神戸青年学生センター(阪急「六甲」北東3
        
分)

◎721日(土) 市民デモHYOGO世話人会 10時 神戸生活創造センター(JR「神戸」東4分)

721日(土) 「ききたいつなげたい 86ヒロシマを」講演会 南北首脳会談・米朝首脳会談から日本を考える 14時 尼崎すこやかプラザ(JR「立花」南3分) 講演:康宗憲さん

722日(日) 障がい者を殺すな!神戸デモ 16時 西元町・きらら広場集合(JR「神戸」東5分)

722日(日) 古賀誠(元自民党幹事長)講演会 14時 兵庫県農業会館11階大ホール(JR・阪神「元町」南7

723日(月) 日本ドイツ現代史研究会 18時半 西宮市民交流センター(阪急「西宮
         北口」東南5分) 8月休み 9月から第一月曜日に

724日(火) 尼崎共同行動学習会 18時半 小田公民館(JR「尼崎」北東3分) 講演:弘川欣絵(弁護士) 報告:本岡わか子(東園田9条の会)

728日(土) 9条大好き!宝塚市民集会 17時 末広中央公園(阪急「逆瀬川」東15
 
 分 宝塚市役所前)

729日(土) 武庫川ユニオン30周年記念大会 尼崎市内

84日(土) 阪神センター移転3周年の集い(予定) 14時 塚口南地域学習館(阪
         急「塚口」南6分・森公園前)

85日(日) 川西市民自治クラブ公開学習会 14時 川西アステホール(阪急「川西
         能勢口」南1分)

Img004
8
6日(月)  86ヒロシマ平和の夕べ 13時 ヒロシマYMCA国際文化ホール

811日(土)・12日(日) ビデオ上映会『この世界の片隅に』(予定)

812日(日) 山城博治さん講演会&「風かたか」上映会 川西アステホール(阪急「川西能勢口」南1分)

8月17日(金)~23日(木) 宝塚保養キャンプ 宝塚・西光院

821日(火) 憲法懇談会 18時半 神戸婦人会館(「高速神戸」北3分)

825日(土) 市民デモHYOGO交流会 15時~19時 神戸芸術センター(「新神戸」東南3分)

8月26日(日)   STOP!辺野古新基地建設!大阪アクション集会 14時 PLP会館(JR「天満」南5分) 報告:山城博治

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

2018年6月17日 (日)

先週日曜日(6月10日)、日大全共闘50周年集会~10・8山﨑博昭プロジェクトより

HOME > 事務局からのお知らせ > 日大全共闘結成50周年の集いに参加して

日大全共闘結成50周年の集いに参加して

アメフト部問題で田中理事長以下全理事の退陣を求める

 
➀小雨の中、錦華公園に集合       ➁笑顔のヘルメット部隊

 6月10日(日)、朝から雨がそぼ降る中、午後1時前から、JR御茶ノ水駅近くの錦華公園には、色とりどりのヘルメットを被った日本大学全学共闘会議の面々が集まっていました。
マスコミも注目する中で、集会は開かれましたが、集会をとりまくカメラマンがじつに多く、まるで記念撮影会の雰囲気です。
 司会の三橋俊明さんが「そうです。これは撮影会です。集会ではありません。集会届を出していませんから」と語り、爆笑が起こりました。日大全共闘らしい明るいユーモアたっぷりのオープニングでした。
 日大アメフト部問題について、50年前とまったく変わっていない日本大学当局の実態への怒りが表明されました。そして50周年の集会では参加者の名で決議をあげることが提案されました。


➂集会場まで「200mデモ」を再現

 小雨の中、集会場のYMCAまで移動しました。
 参加者は、1968年5月24日、日大闘争の始まりとなった、錦華公園から出発した「栄光の200mデモ」の「再現」と意味づけ、感慨深いものだったようです。

 
➃冒頭の挨拶              ➄当プロジェクトの辻さんも挨拶

 
➅故中村克己氏の闘いを紹介       ➆芸術学部闘争委員会が発言


➇色とりどりのヘルメット

 午後2時からYMCAアジア青少年センター9階ホールで、いよいよ「日大全共闘結成50周年の集い」が始まりました。
 最初に矢崎薫さん(日大全共闘副議長)の挨拶がありました。続いて、他の全共闘からとして、明治大学、芝浦工業大学、中央大学、早稲田大学の挨拶がありました。そして救援連絡センターの山中幸男さんが挨拶しました。
 その後、乾杯、歓談に入りました。
 さまざまな人たちの発言がありました。雇止めにあった日大非常勤講師、日大の現役学生たち、そして当プロジェクト事務局長の辻恵さんが発言しました。
 辻さんは、プロジェクトがめざした三つの目標を達成したこと、6月2日には近くの全水道会館で、韓国の民衆運動の研究家・真鍋祐子さんと、日大全共闘の三橋俊明さんをパネリストにして東京シンポジウムを開いたこと、8月にはベトナムのカントー市で「日本のベトナム反戦闘争とその時代展」を開くための準備をしていること、10月7日には講演会「アメリカから見た10・8羽田闘争」をもつこと、さらに来年にはサンフランシスコ、韓国、沖縄、さらには大阪大学などで展示会を開く予定であることなどを紹介しました。
 さらに、日大の現役の教員が発言し、そこでも日大アメフト部問題が関心の的となりました。
 最後は、日大芸術学部闘争委員会が前に出て、旗とともに勢ぞろいし、アジテーションしました。シュプレヒコールをやり、インターナショナルを皆で合唱し、午後5時少し前に終了しました。

 この日の50周年記念集会で、もっとも重要なことは、日大全共闘OB連名で出された「声明」でしょう(註:署名者は6月10日現在のもの。日大全共闘以外の人も含めて、その後増えているそうです)。
「声明」では、日大アメフト部問題は、50年前の全共闘運動の時代を彷彿とさせられることが記されています。かつて日大内で闘う学生たちに対して、大学側と呼応して暴力的に弾圧した体育会の一員に、相撲部の田中栄寿がいました。それが現在の田中理事長なのです。大変驚くべきことです。
 その時代から現在まで、学内の暴力支配は続いているということでした。
「声明」は、日大の本質はあの頃とまったく変わっていない、田中理事長以下全理事の退陣を求める、と謳うものでした。

 この集いには現役の日大生が参加し、発言しました。全共闘OB・OGたちが彼らを温かく包み、励ましている情景がありました。学生たちの大きな動きがまだ生みだされていない中で、どのように支援していくのか、そのことを考えよう、という発言もありました。
 50年の時を越えて、「全共闘」が求められていることが実感された一日でした。

註:写真➀、➂~➇はfacebook「日大全共闘は不滅です!」から転載、➁は10・8山﨑博昭プロジェクト事務局撮影。
                        10・8山﨑博昭プロジェクト 事務局

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

昨日神戸で「アベさんやめて」デモ。尼崎では「憲法ビンゴ」、宝塚、川西でも会合

 

 6月16日(土)14:361620~16:00、アベさんやめて!デモinひょうごが取り組まれました。梅雨の合間のやや暑い日でした。14:30に花時計前に集まり、石塚さん(元教職員ひょうごネット)の司会で、スピーチを髙橋秀典さん(市民デモHYOGO代表世話人)、西川幸さん(NHK問題を考える会(兵庫))、関本英恵さん(「憲法の歌」作詞者)、中村伸夫さん(憲法を生かす会)、大森幹雄さん(兵庫県平和委員会)、小橋かおるさん(「さようなら」替歌歌唱指導)の挨拶や歌があり、15:15からデモに移り、三宮センター街を通り6161、元町商店街3丁目(中突堤筋)までコールと歌で買物客やお店の人にアピールしました。途中でデモに加わる買物客も見られました。参加者は150名。平和委員会やNHK問題を考える会も加わり大勢のデ
モになりました。安倍内閣退陣に向けて更に市民の共闘を拡げようと思います。/(N)

 一方尼崎では「東園田九条の会」が、午後2時から弘川欣絵弁護士を講師に、80人が参加して学習会。途中「憲法ビンゴ」ではビンゴになった参加者が「憲法クリアファイル」などを手にして大喜び。東園田の会は「東園田中学校校区」といういわば最小単位のゾーン(人口は2万人くらい)で目標を3000人と定め、それを突破したという3000万人署名運動のモデル地区。尼崎全体の「市民アクション」では、弘川弁護士の講演と、東園田九条の2122_2会の報告を軸とした学習会を7月に予定し、9月自民党総裁選まえ3000万人署名を継続することを決めた。

 
 また宝塚では「平和と人権の会」が「終わっていない沖縄戦」という学習会を開催。
 
 さらに夜は4期16年近く川西市議を務めた北上哲仁さんを、19年県議選で県会に送りだそうという運動が30人余りの結集でスタートを切った。また10月21日は川西市長選と川西市議選がある。市長選には無所属の越田県議(元民主党)の立候補が表明されている。これに勝利すると阪神間では宝塚(中川)・尼崎(稲村)・西宮(石井)につづき、戦争や原発に反対する「革新市政」が生ま2124れる。市長・市議、県議選という3つの選挙が一体で迫る中で、この間の原発や戦争に反対する大衆運動の先頭に立ってきた北上さんを県議に送り出すことで、昨年立憲民主党の桜井さんを比例復活させ県下唯一の野党議員を誕生させた力を、さらに大きく発展させるため、川西の選挙戦に取り組んでいこう。(写真は2月12日の北上哲仁新春の集い)

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

「首相を信頼できない」が31.1%で、支持率続落

支持率下落が続く安倍政権 今度は対北外交でも国民にウソ

             
  •          
  •          
         
 
    
         

 どうりで慌てて拉致被害者家族と面会したワケだ。時事通信が8~11日に実施した6月の世論調査で、安倍内閣の支持率は前月比2.6ポイント減の35.5%となった。2012年の第2次安倍政権発足以降、昨年7月の29.9%に次ぐ低水準で、4カ月連続の減少。不支持率は同0.4ポイント増の43.4%で、不支持率が支持率を上回ったのも4カ月連続だ。 

 支持しない理由(複数回答)は「首相を信頼できない」が31.1%で最多。1年以上続く「モリカケ問題」を通じて、ウソにウソを重ねて国民をダマし続ける安倍首相の人間性に対し、多くの国民が怒りを抱いている実態が明らかになった。

 そんなレームダックの安倍首相が総裁3選と支持率回復のために利用しようと必死になっているのが「日朝首脳会談」の開催。複数の日本メディアは、14日にモンゴルで開かれた国際会議「ウランバートル対話」で、外務省の志水史雄アジア大洋州局参事官が、北朝鮮のキム・ヨングク軍縮平和研究所所長と意見交換し、拉致問題についての日本政府の立場を伝えた――と報じたがどこまで本当か怪しいものだ。

というのも、14日にウランバートルの国際会議場の様子を報道したテレビ朝日系「報道ステーション」の映像を見る限り、とてもじゃないが「意見交換」するような雰囲気じゃなかったからだ。映像では、北朝鮮の関係者に対して、中国の関係者が笑顔で話しかけたり、欧州の関係者が名刺交換をお願いしたりする中、日本政府関係者だけが遠くから物欲しそうな顔で眺めているだけ。あまりに情けなくて恥ずかしい姿だった。

 対照的に余裕シャクシャクだったのが、北朝鮮の関係者だ。メディアから「日本の代表団と会談しないのか」と問われても、「会っても話すことがない」「話すことがないのに会ってどうするのか」とケンモホロロ。こんな状況で、どう考えても日本が北朝鮮と「水面下の交渉」など出来るはずがない。要するに安倍政権は対北外交でも国民にウソをつき続けているのだ。ウソつき安倍首相を引きずり降ろさない限り、北朝鮮問題は進展しないのだ。

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

2018年6月16日 (土)

暮らしから憲法を考える ~自衛隊を九条に明記したら何が変わるのか

みなさま

 

弘川欣絵弁護士を招いての学習会、16 日になりました。

 

弘川さんから当日のパワーポイント用の資料を送って頂きましたが、まさに

 

「暮らしから憲法を考える ~自衛隊を九条に明記したら何が変わるのか~」のタイトルに

 

ぴったりの、とても内容豊かな、今どうしても聴きたいお話し、という感じを受けました。

 

ぜひご参加下さい。

 

16日、14時から阪急園田駅から北西へ徒歩1分の 交番所の2階です。

 

講演の前に国会コントもやります。安倍や麻生の発言はそのままでコントになります。

 

安倍役にはKさん、麻生役はTさんです。乞うご期待! (M)

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆



今日は、神戸、尼崎、宝塚、川西で、デモと集会

Img011_2

616日(土)宝塚平和と人権の会 まだ終わってない「沖縄戦」 13時半 宝塚市ぷらざこむ1(阪急「売布神社」東南5分)

616日(土) 東園田9条の会講演会 14時 東園田町会会館(阪急「園田」北西1分) 講演:弘川欣絵(弁護士

616日(土) 市民デモHYOGO 安倍さんやめて!デモ 14時半 花時計前(JR[三ノ宮」、阪急「神戸三宮」南5
]


616日(土) 北上選対準備会 19時 川西アステホール・ルーム1(阪急「川西能勢口」南1分) 

617日(日) 西宮ピースネット街頭宣伝 11時  JR「西ノ宮」南

617日(日) 阪神マルクス主義原典を読む会 14Img010 宝塚市・大林寺(阪急「清荒神」北15分)

617日(日)  憲法改悪に反対する市民フォーラム 12時 JR大阪駅南

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

もう1人も虐待で死なせたくない!

もう、一人も虐待で死なせたくない。総力をあげた児童虐待対策を求めます!

先週、小さな命が失われた衝撃的なニュースが流れました。

船戸結愛ちゃんは、朝4時に起き、「おねがい ゆるして」と覚えたてのひらがなで訴え、そして殺されていきました。

しかしこの件も含めて、日本では虐待への支援体制が圧倒的に足りていません。

小児科学会の推計だと、日本で虐待で亡くなる子どもは毎年350人程度。

1
日に約1人、子どもが殺されている計算です。

そうした状況なのに、政府が抜本的に虐待対策に力を入れた、という話は聞きません。

それどころか、児童相談所はいつでも「マンパワー不足」。

IT
の仕組みも十分とは言い難く、児童相談所がケアしていても、転居などで居場所がわからなくなってしまった子どもはFAXで探している現状です。

結愛ちゃんを救えなかった。そして毎日約1人、子どもが虐待で死んでいくことを救えないのは、私たち大人と、大人たちが選んだ政治家と行政の責任です。

私たちは結愛ちゃんの死を無駄にしないため、再発を防ぐ制度を創ることを、政府や東京都に求めます。

そして我々の納めた税金を、きちんとした予算という形で子どもを守ることに使ってほしいと思っています。

専門家の方々の知見を踏まえた、以下の8つの総合的な対策を求めます。

【児童虐待八策】
(1)児童相談所の人員を大幅に増加させ、さらに常勤弁護士を設置してください。合わせて市町村の虐待防止体制の強化を

・児相のマンパワー不足を解消すべく、職員数を増やしつつ、一時保護や親権停止を機動的に行っていくために常勤弁護士を配置してください

・また、児相だけではなく、「オール地域」で子どもを守っていくために、児相に来る前でケースを発見・ソーシャルワークしていけるよう、自治体の虐待防止体制の強化を望みます

・保育園や幼稚園・学校は虐待を発見しやすいので、保育・教育現場と児相の連携を強化してください

(2)通告窓口一本化、児相の虐待情報を警察と全件共有をすること、警察に虐待専門部署(日本版CAT)を設置することを含め、適切な連携を検討する会議を創ってください

・そもそも児童虐待は子どもの自己肯定感を削り、命を奪いうる犯罪であり、躾ではありません。しかし3分の1の自治体が警察に情報を共有する基準が無いのは異常です

・すでに愛知・高知・茨城は全件共有を行なっています。また埼玉県も全件共有に踏み出しました。虐待は犯罪とは言え、当事者の親を殊更に罵るだけでは、問題は解決しません。それを生み出す構造があります。

・構造を変えるため、政府は通告窓口を一本化し、警察にも虐待案件を共有する等、全件共有に向けた検討会議をすぐに創ってください。また、警察内に虐待専門部署(日本版CAT)を設置することを検討してください。結愛ちゃんを救えなかった東京都は、国に先駆けて検討を開始してください。

(3)児相が積極的に司法を活用できるよう、児相の組織改革を!

・結愛ちゃんのケースでは、一時保護の後に児童福祉法28条を活用し、親子分離させていたら、結愛ちゃんは亡くならずに済みました

・親権停止も、ドイツが年間12000件を超える親権停止を行い、子どもを守っているのに対し、日本では約80件の親権停止しか行われていません

・児相が積極的に司法を活用できるようにすると共に、親との関係性がこじれることを恐れるあまり司法的手段に出られないことを防ぐため、親支援と介入・救出は部署を分けるような児相の組織改革が必要です

(4)リスクの高い場合すぐに一時保護できるよう、一時保護所・里親・特別養子縁組の拡大と支援を推進してください

・児相が一時保護を躊躇する理由に、一時保護所や里親等の不足が挙げられます

・一時保護所の拡大と里親の増加を促進してください

・量とともに質も重要です。一時保護所は子どもの人権を守れるような十分な施設、職員配置を。里親も研修や支援の機会を増強してください。また、リスクアセスメントが適切にできるよう、児相職員向け研修の充実も欠かせません

(5)児童相談所間でケースを共有できるITシステムを導入・推進してください

・児童相談所は、転居した居所不明児童をFAXで探している状況です

・これではいくら職員を増やしても、膨大な仕事量で忙殺されてしまいますし、また子どもの命を助ける仕事の時間が非効率的な働き方で失っていきます

・全児童相談所で子どもの情報を共有できるデータベースや、AIによって適切な優先順位で家庭訪問ができるシステムを導入してください

(6)東京都で11個の児相は少なすぎます。特別区・中核市の児相設置を急いでください

・東京都は1300万人都市にも関わらず、11個の児相で対応しています

・児相の児童福祉司は1人あたり120件のケースを担当し、これは欧米基準の56倍です

23区・市部ごとに児相を設置できるよう、東京都は積極的な支援を行なってください

(7)若年妊娠リスクや子育てについて早期から知る、包括的性教育を義務教育でしてください

・虐待の要因の一つに、若年妊娠や子育てについての知識の欠如があります

・こうしたことを義務教育で伝えていくことが重要ですが、いまだに学校では「性交」と言う言葉さえ使えません

・包括的な性教育を義務教育で実施してください。そして若年妊娠のサポート政策を充実してください。

(8)これら全てを迅速に実行できる十分な予算を確保してください

・虐待防止予算の対GDP比は、アメリカの130分の1、ドイツの10分の1です。

・我が国は、子どもの命を守ることに、あまりにもお金を使ってきませんでした。

・これまでの予算の水準ではなく、大幅に増額してください

集まった署名は、東京都、および政府に届け、これらの8つの要素を政策に盛り込み、いち早く対策を進めてくれるよう呼びかけます。

結愛ちゃんの死を無駄にしたくない。みなさんのその思いを、この署名に寄せてください。

一人一人の声を集めて、日本を虐待から小さな命を救える社会にしていきましょう!

ご賛同よろしくお願いいたします!

【なくそう!子どもの虐待プロジェクト2018 発起人】

発起人

駒崎弘樹 認定NPO法人フローレンス代表・内閣府子ども子育て会議委員

奥山眞紀子 国立成育医療研究センター こころの診療部 統括部長

小澤いぶき 児童精神科医

渡辺由美子 NPO法人キッズドア 代表理事

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

米韓軍事演習無期限中止、金委員長トランプ大統領電話会談!

 日本はつくづくダメと思うしかない。この期に及んで安倍は「直接対話を目指すが、私は騙されない」と拉致家族会との面会で強がって見せた。目の前にいる詐欺師に又も騙されている家族会が不憫でならない。「私たちは16年間あなたに騙されてきました!」と言わねばならないのに。

 一方で事態は劇的に進んでいる。トランプ大統領が
「米韓軍事演習は無期限中止」
「9月に金正恩委員長をフロリダに招き、ゴルフ。」
「明日17日、電話会談
Photo。委員長には直通電話番号を渡した。」
「当然、ピョンヤンに行く。」
 ビックリするような言葉の連続ではないか。もちろん外交上の駆け引きもあるだろうが。 この調子では戦争屋がショック死しかねない。もちろん巻き返しをボルトン(写真左)や、軍産複合体につながる連中がやりかねないが、この流れは止められない。

 なのに日本の報道は相変わらず、意地悪とデタラメなフェイクばかりである。一例が、軍事演習中止に韓国が困惑と言う見出しだが、本文を読むと全然困惑しておらず、文在寅大統領が「プロセスの進展によっては有りうる」と明言している。ごく一部となった極右勢力が単に騒いでいるだけであり、文大統領の支持率は70%突破、これからさらに高まるだろう。
 日本で駄目なのは政府・マスコミだけではない。一部ネット議論でも「米朝の接近で日本の軍拡」改憲派が勢いづく」という心配をする(だけの)リベラル・左翼の論調がある事だ。外のせいにする没主体を振り回している限り、勝利はない。心配なら必死に運動すれば良いだけなのに、自己批判も含めて言うが「議論終始左翼」はもうやめよう。米韓軍事演習弾劾を我々日本左翼は数十年ずっと唱えてきたが、ただの1回も阻止できなかった。それを強力な指導者3人がかなりの努力の末に無期限中止にしてしまった。

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

2018年6月15日 (金)

猛毒の過労死殺人法案「高プロ」通すな!〜国会前で数百人が抗議~レイバーネット日本より

猛毒の過労死殺人法案「高プロ」通すな!〜国会前で数百人が抗議

動画(4分15秒)

 「私たちは猛毒の過労死殺人法案と呼ぶことにしました」。定額働かせ放題、奴隷労働、過労死促進法と言われてきた「高プロ」(高度プロフェッショナル制度)にこんな名前もついた。6月14日、参院厚労委員会で高プロを含めた「働き方改革一括法案」の審議があり、強行採決が懸念されていた。昼の議員会館前には「雇用共同アクション」の呼びかけで、全労連・全労協の労組を中心に数百人が集まり、高プロ絶対反対の声を上げた。

 厚労委員会の倉林明子議員(共産党/写真)は、「衆院でもボロボロだったが、参院にきてさらに法案の前提になるデータの間違いが次々に発覚している。立法の前提が崩れている。廃案にするしかない」と強くアピールした。パートを組織している生協労連の女性は、「高プロだけでなく“同一労働同一賃金”も大問題。差別を温存するパート法の仕組みがそのままだ。ウソだらけの安倍さんには辞めてほしい」と怒りをぶつけた。この日の採決はなかったが、次の19日の委員会が心配されている。雇用共同アクションは廃案を求めて、運動を強めていく方針だ。(M)

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

2018年6月14日 (木)

終盤国会、高プロ法案の制定許すな!

高プロで“ヤラセ調査”発覚 厚労省の姑息なアリバイ作り

             
  •          
  •          
         
 
    
         

 安倍政権は何が何でも“現代の奴隷制度”を導入する気だ。裁量労働制をめぐる捏造データに続き、現在国会審議中の「高度プロフェッショナル制度」(高プロ)でもヤラセ調査が明らかになった。厚労省は「高プロは日本に必要な制度」と主張する補完根拠として民間企業などのヒアリング調査を挙げているが、ナント! 関連法案が国会に提出される前に調査した対象者がたった1人だったのだ。

 一部の専門職を労働時間規制から外す高プロは、捏造データで国会上程が見送られた裁量労働制よりも「悪質制度」といわれる。厚労省は2015年4月3日に提出した労働基準法改正案で創設を目指したものの、17年秋の衆院解散で廃案に。そして今年4月、再び「働き方関連法案」に盛り込む形で再提出していた。

 ところが、12日の参院厚労委の理事会に開示された資料によると、厚労省が高プロの可否などについてヒアリングをした計12人のうち、前身の労基法改正案提出前に実施したのは15年3月31日の1人だけ。他は同年5月11日が2人。今年1月31日が6人で、2月1日が3人だった。つまり、11人は高プロ案が国会に提出された後だったのだ。

法律を制定するのであれば、その法律が必要という合理性を支える社会的事実「立法事実」が不可欠だ。当然、基礎資料となるデータやヒアリングは重要なファクトになる。法案を国会提出した後で、ムリヤリ屁理屈を並べ立てるなど言語道断だ。

■国会炎上当日と翌日に

 6人にヒアリングした1月31日は、参院予算委で加藤勝信厚労相が「働く人のニーズを把握しているのか」「高プロについての意見を聞いた記録があるのか」と野党に厳しく追及され、シドロモドロになっていた当日だ。国会で炎上した当日と翌日に慌ててヒアリングしたとしか思えないし、「ちゃんと声を聞きましたよ」という“アリバイづくり”にしか見えない。どう考えても高プロの根拠は“ゼロ”だろう。労働問題に詳しい上西充子法大教授はこう言う。

「そもそも、ヒアリングの対象者が12人というのは、あまりにも少なすぎます。その上、対象者のうち9人は、ヒアリングの際に会社の人事担当者が同席しています。そんな状況で対象者が本音を語れるとは思えません。高プロ制度の必要性を示すヒアリング結果は、“ヤラセ”に近い形で作られたのではないか。そう疑われても仕方ありません。政府の『導入ありき』を許していると、労働者の働き方は破壊されてしまいます」

 ウソとインチキまみれの制度なんて絶対、成立させたらダメだ。

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

南北・朝米会談の「平和の風」で韓国統一選圧勝

1005  民主化勢力が韓国で歴史的な圧勝を記録した。17の自治体で行われた統一自治体選挙、保守系は朴正煕・朴槿恵の強力な地盤がある慶尚北道知事と大邱市長しか取れず、文在寅大統領の与党「ともに民主党」が14を取る圧勝であった。
 こんなことは今まで一度もなかった。これも4月・5月の南北、昨日の朝米会談の「平和ムード」が大きく影響した事は100%間違いない。
 
 
この米朝会談は世界が祝福するものとなった。それもこれも文在寅韓国大統領が特大の役割を果たした。
 昨日の選挙結果は韓国民衆がそれを素直に評価したということだろう。
日本に戦火が及ばないようにしてくれた3人の「指導者」に日本
Photo人1億2千万人は足を向けて眠れない。
 ところが「世界で唯一」日本だけが政府・マスコミ・時には自称左翼・リベラルの一部までも、いじけた卑屈な反応に終始している。自業自得で世界の「蚊帳の外」を志願し続けているのでやむを得ないのだろうが・・・とんでもない独裁者ながら、軍産複合体の手先にならない賢明な選択をした不動産王大統領の方がよほどましであると、現時点では言っておこう。

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

 

 

2018年6月13日 (水)

6月伊丹市議会、保育所・中央公民館問題で質問~大津留求議員


テーマ:

6月議会の質問日時が決まりました。

 

今回は21名の議員が質問します。

 

 

私は一般質問2日目の最後、

 

6月14日() 

午後4時頃から50分間質問します。

 

 

今回は2点取り上げます。

 

①公共施設再配置における機能移転

 

     阪急リータ内にあった

    「市民まちづくりプラザ」が、

    スワンホールに移転して1年。

 実績についてお尋ねします。


スワンホール移転予定の公民館は、

どうなると考えているのか。

公共施設の再配置計画によって、

多くの施設が機能移転する予定。

その功罪を考えます。

 

 

②私立保育園での統合保育


障がいの有無にかかわらず、

ともに育つ保育「統合保育」。

従来は公立園のみで

実施していましたが、

一部民間園でも始まりました。

ただ、今の制度設計では、

今後広がるとは考えにくい。

民間保育園等に

統合保育を広めるには

何が必要かを考えます。

 

 

お時間の取れる方は、

是非傍聴にお越しください。

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

史上初の朝米首脳会談の成功を無条件に支持・祝賀する

612 テレビがあまり好きでない私が昨日はずっと画面を見てしまった。
 多くを語るまい、画面に示された両首脳の親密さと以下に掲げる共同声明文で今日は締めたい。この合意文のどこにもない「北朝鮮」を使い続ける日本政府、マスコミ、一般市民、よく考えたほうがいい。散々あざけって来たドナルドトランプの足元にもあなた方は及ばない。

トランプ米合衆国大統領と、金正恩朝鮮民主主義人民共和国国務委員長は、2018年6月12日、シンガポールで歴史的な初めての首脳会談を開催した。

トランプ大統領と金正恩委員長は米国と朝鮮民主主義人民共和国の新たな関係の樹立、そして朝鮮半島の持続的で強力な平和態勢構築について包括的で、深みのある真心の込もった意見を交換した。トランプ大統領は朝鮮民主主義人民共和国に安全保障を提供することにし、金正恩委員長は朝鮮半島の完全な非核化に対する強固で揺るぎない意志を再確認した。

米国と朝鮮民主主義人民共和国の新しい関係の樹立が、世界の平和と反映に寄与するという確信と、相互間の信頼構築が朝鮮半島の非核化を増進するだろうという認識を持ち、トランプ大統領と金正恩委員長は次のように発表する。

1. 米国と朝鮮民主主義人民共和国は、平和と繁栄のための両国民の要望に基づき、新しい米朝関係を構築することを約束する。

2. 米国と朝鮮民主主義人民共和国は、朝鮮半島における持続的で安定した平和体制を構築するための努力を共にする。

3. 2018年4月27日の板門店宣言を再確認し、朝鮮民主主義人民共和国は朝鮮半島の完全な非核化のため努力することを約束する。

4. 米国と朝鮮民主主義人民共和国は、すでに発見された遺骸の即時的な本国送還を含む、戦時捕虜と戦闘中行方不明者(POW/MIA)の遺骸発掘を約束する。

歴史上はじめて開かれた米国と朝鮮民主主義人民共和国の首脳会談は、両国家間の数十年におよぶ緊張と敵対感を越え、新しい未来を開くとても大きな意味を持つ最も歴史的な事件であったことを認め、トランプ大統領と金正恩委員長はこの共同合意文の項目を完全に、そして迅速に履行することを約束する。

米国と朝鮮民主主義人民共和国は、今回の米朝首脳会談の成果を実行していくために、米国のポンペオ国務長官と朝鮮民主主義人民共和国の高官級関係者が率いる後続の協議を、可能な限り早い時間に持つことを約束する。

米合衆国のトランプ大統領と朝鮮民主主義人民共和国の金正恩委員長は、新しい米朝関係の発展そして朝鮮半島と世界の平和、繁栄、安全保障の増進のため協力することを約束する。

ドナルド・トランプ        金正恩

米合衆国大統領          朝鮮民主主義人民共和国国務委員長

2018年6月12日 セントーサ島  シンガポール

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

2018年6月12日 (火)

7月末までの行動予定

当面の行動日程(阪神センター掌握分)

 
毎週土曜日 13時 辺野古神戸行動 三宮マルイ  15時半 辺野古大阪行動 JR大阪駅南  

 
毎週金曜日 関電包囲行動 大阪本店前など 水曜日 慰安婦行動 大阪=ヨドバシ前など 

 
毎週木曜日 市民の集い・市民デモ定例街頭宣伝行動 15時~16時半 三宮マルイ前   

 
改憲反対市民フォーラム 毎月第三日曜日 12時 JR大阪駅南 

 
斜字は実行委など 
太字は強調行動 ◇は阪神間 ◎市民デモHYOGO ◆選挙・政党関連

615日(金) 高作先生と学ぶ会 18時半 神戸青年学生センター(阪急「六甲」北東4分)

◇7616日(土) 宝塚平和と人権の会 まだ終わってない「沖縄戦」 13時半 宝塚市ぷらざこむ1(阪急「売布神社」東南5分)

616日(土) 東園田9条の会講演会 14時 東園田町会会館(阪急「園田」北西1分) 講演:弘川欣絵(弁護士)

616日(土) 市民デモHYOGO 安倍さんやめて!デモ 14時半 花時計前(JR[三ノImg010
宮」、阪急「神戸三宮」南5]

617日(日) 西宮ピースネット街頭宣伝 11時  JR「西ノ宮」南

617日(日) 阪神マルクス主義原典を読む会 14時 宝塚市・大林寺(阪急「清荒神」北15分)

617日(日)  憲法改悪に反対する市民フォーラム 12時 JR大阪駅南

 

◇6月18日(月) 西宮市長施政方針演説

619日(火) 19日行動 12時 阪急「園田」駅前

619日(火) ミナセン尼崎・稲村市長を囲む会 19時 小田公民館・学習室

623日~28日  辺野古行動 沖縄現地行動
623日(土)  関西選挙スクール 14時 神戸市勤労会館 講師:宮部彰
 

     623日(土)  差別排外主義を利用した労働組合潰しと弾圧に抗議する総決起集会 18時半 大阪市中之島公会堂大ホール(地下鉄「淀屋橋」北東5分・JR「北新地」東南10分)

     ◇624日(日)自衛隊第三師団申し入れ行動 10時半 伊丹千僧・第三師団西門

     624日(日) 白井聡講演集会 14時 天王寺区民センター(地下鉄「四天王寺・夕陽丘」北西2分) 終了後、難波までデモ

 

625日(月) 日本ドイツ現代史研究会 18時半 西宮市民交流センター(阪急「西宮北口」東南5分)

625日(月)  社民党学習会 ソウルの民主主義に学ぶ 1850分 川西アステホール  講演:白石孝

626日(火) 西宮市民の集い 18時半 西宮男女共同参画センター・ウエーブ

627日(水) 川崎重工株主総会へのアピール行動 850分 神戸国際会館前

627日(水) 第40回アジア労働者交流集会 18時半 神戸市勤労会館

628日(木) 三里塚請求異議裁判 14時 千葉地方裁判所

629日(金) 石田勇治講演会 18時半 エルおおさか606(地下鉄「天満橋」西5分、JR「大阪天満宮」南15分)


Img016630日(土) 芦屋「九条の会」13周年の集い 浜矩子さん講演会 14時 芦屋ルナ・ホール(JR「芦屋」西南5分、阪急「芦屋川」南7分、阪神「芦屋」北7

630日(土) 伝えたいこの思い あの時目指した反戦・平和とは何だったのか 14時 TOGホール(大阪駅前第3ビル17階) 主催:108山﨑博昭プロジェクト

630日(土) 『不幸な子どもの生まれない運動』は終ったのか?630集会 13時半 神戸障害者福祉センター(高速神戸」北3分)

630日(土) 人民新聞弾圧を許さない!判決前集会 18時半 尼崎小田地区会館(JR「尼崎」南7分)

71日(日) 輝け憲法!平和が一番 市民大集会 IN 川西夏物語 11時 阪急「川西能勢口」駅前一帯 福島みずほほか

 

77日(土) 「大逆事件」の顕彰から学ぶ~新宮市の部落解放運動の取り組み 14時 宝塚西公民館(阪急「小林」北東3分) 講師:中上和年・三鬼典親さん(部落解放同盟新宮支部)

77日(土) 立憲民主党街頭演説会 13時 元町・大丸前Img005

立憲民主党兵庫キックオフ集会 14時半 兵庫県民会館・けんみんホール
 (JR「元町」北6分) 講演:枝野幸男


78日(日) いのちとくらしの映画祭WITH湯浅誠さん講演会 10時~16時 神戸アートビレッジ(「新開地」南西5分) ①映画会「隣る人」10時半~ ②湯浅誠法政大教授 13時半 ③映画会 15時半

       78日(日) 関西合同労組大会 西宮勤労会館(JR
「西ノ宮」西南5分、阪神「西宮」東7分)

       ◇78日(日) 『獄友』上映会 14時 尼崎女性センター・トレピエ(阪急「武庫之荘」南3分)

 

       ◆713日(金) 社民党兵庫県連&北上サポーターズ交流集会 1830分 アステホール(阪急「川西能勢口」南1分) 

       714日(土)  原発事故からどう逃げる?~鎌仲ひとみさんとともに考える 14時 ドーンセンター・視聴覚室

715日(日) 映画『コスタリカの奇跡~積極的平和国家のつくり方』 14時 宝塚東公民館(阪急「山本」南7分)

715日(日) 憲法改悪反対市民フォーラム 12時 JR大阪駅南

715日(日) 憲法9条を活かした安全保障とは? 大阪市総合学習センター(大阪駅前第2ビル5階)柳澤協二(元内閣官房副長官補)伊藤真(伊藤塾塾長)他

     Img009

718日(水) 人民新聞山田編集長弾圧、判決公判 13時 神戸地方裁判所(「高速神戸」北東5分)

720日(金) 高作先生と学ぶ会 18時半 神戸青年学生センター(阪急「六甲」北東4分)

721日(土) 阪神センター移転3周年の集い(予定) 14時 塚口南地域学習館(阪急「塚口」南6分・森公園前)

       722日(日) 障がい者を殺すな!神戸デモ 16時 西元町・きらら広場集合(JR「神戸」東5分)

       722日(日) 古賀誠(元自民党幹事長)講演会 14時 兵庫県農業会館11階大ホール(JR・阪神「元町」南7分)

723日(月) 日本ドイツ現代史研究会 18時半 西宮市民交流センター(阪急「西宮北口」東南5分) 


728日(土) 9条大好き!宝塚市民集会 17時 末広中央公園

729日(土) 武庫川ユニオン30周年記念大会 尼崎市内

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

 

いよいよ本日、歴史的朝米首脳会談

 Photo 日本のマスコミを見、読んでいると、実に下らない日本の都合だけをがなり立てている。一方、先にシンガポールへ乗り込んだ金正恩国務委員長は昨夜は外務大臣と夜の市内ツアー、写真は植物園散策だ。
 「スタッフ
たちが事前の交渉も、前日までぎりぎりのすり合わせもやってくれているので安心」という事だろうか。
 決して大きくない国とアメリカの交渉にこれほど世界の注目が集まり世界中が期待している例はたぶん無いだろう。 一貫して妨害を図ってきた安倍政権も「成果を期待」と言わざるを得なくなった。しかし、大きな顔を
してはならない。この会談も南北会談も、日本や国連の圧力の成果などではない。すでに制裁を何十年受けても耐えれる国家的体力は持っているし、軍事超大国が侵略を企図したら手ひどい反撃も用意する力を朝鮮民主主義人民Ajp20180611002600882_01_i共和国は持った。たぶん平和交渉が進んでも反撃力は用意しているだろう。
 米韓の選択は「不可侵」の具体保障(口約束で駄目なのは当たり前のことだ)と引き換えに核・ミサイルの段階的放棄を進めるしかない。交渉がうまくいかなければ席をすぐに立つ、と大統領は言うが、それは金正恩委員長の決意も同じと推測する。

 ともかく「うまく行きそうだ」と上機嫌のトランプ予言通り、朝鮮戦争終結宣言・平和条約・軍縮・国交正常化への歴史的な日に、今日がなるよう、日本は静かに祈り、手助けを求められたらさりげなくしたら良い。
  今のところ日朝交渉など、日本政府の自業自得で光さえ見えないが(要するに真っ暗)、在日迫害中止、制裁・圧力中止で一気に展望が開けるだろう。拉致問題?それは自国の直接交渉でするしかない。

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

2018年6月11日 (月)

(シネマ案内)「タクシー運転手 ~約束は海を越えて~」

(シネマ案内)
「タクシー運転手 ~約束は海を越えて~」
チャン・フン監督(韓国映画 2017年)

1980年5月に起きた光州民衆蜂起の実話にもとづいて、この映画は作られている。光州事件を取材するために、ドイツテレビ局の記者がタクシーをチャーターして光州市に潜入する。タクシー運転手とドイツ人記者が光州市で体験した2日間(5月20~21日)の出来事とふたりの交流が、アクション場面を交えつつ情感豊かに描かれていく。
キム・マンソプ(実在の金砂福をモデルにしている)は、ソウル市でタクシー運転手をしている。妻を病気でなくし、娘との2人生活。妻をなくした寂しさから稼いだ金も酒で使いはたし、家賃も滞納するような貧乏生活だ。ソウル市街で遭遇する学生デモにも、「親のすねをかじっていながらデモなんかしやがって」と批判的だ。そのとき、「光州まで行けば10万ウォン出す」との話を聞きつける。彼は金の魅力に魅せられて、これを仲間から横取りして引き受ける。当然、光州でなにが起きているのかは知らない。
ピーター(ユルゲン・ヒンツペーター記者がモデル)は、ドイツ公共放送の東京特派員をしている。毎日、平凡な記者生活をしていたが、記者仲間から「韓国の光州で市民が蜂起し、死者が出ているらしい」との話を聞く。彼は何かスクープをあげたいという野心から、光州に潜入ルポを決意する。
光州市に着くと、マンソプは現実の前にたじろぐ。市街でおきている事態は、彼が理解できる範囲をこえていた。いっぽう、光州市民は解放感につつまれて、人間味あふれた人々ばかりであった。この市街戦を体験するなかで、ふたりの人生観がおおきく変わっていく。
映画では、マンソプの目からみた光州市街戦の様相が写し出される。無防備で投石する市民に、軍は容赦なく銃撃していく。逃げる市民。病院に担ぎこまれる人々。映画ではここが圧巻だ(市街戦を体験した人によれば、このシーンは事実だと言っている)。
光州市ではきびしい報道管制が敷かれていた。新聞やテレビ報道では、「一部の学生が暴動をおこし、軍に死者がでている」というウソの報道だけが流されていた。テレビや新聞では、真実は報じられなかった。光州市民は、テレビのニュース報道に「うそをつきやがって」と憤り、テレビを消してしまう。
一部ではあるが、市民の側に立ち、真実を報道しようとする記者や報道関係者もいる。新聞労働者は真実を伝える新聞を出そうとする。しかし、会社経営者と軍の力によって、新聞の輪転機が破壊される。学生は「光州で何がおきているのか、世界に真実を伝えてくれ」とピーターに叫ぶ。
ふたりは光州を何とか脱出し、ソウルにもどる。ピーターは写したビデオテープを隠し持って、無事に韓国を離れることができた。この映像によって、光州で起きている事実が世界に知られることになった(5月23日)。それ以降、彼らは別々の人生を歩んでいく。ふたりは再会することはなかった。しかし、光州の体験はふたりの心に刻まれ、心の交流は生涯において変わらなかった。
韓国では、2017年8月2日に公開されて、9月9日までに1200万人(人口は5150万人)を超える人々がこの映画を見ている。その背景には、2016年ろうそくデモからパク・クネ政権を打倒したたたかいがあるからだろう。人々は、光州のたたかいがあったがゆえに、今日のたたかいがあることを知っている。
光州市民のたたかいがタクシー運転手と新聞記者の人生を変えていったように、ろうそくデモでもおなじことが起きている。たたかいがどのような形でおこなわれても、そのたたかいはたたかいのなかで人々を変革していくのだ。(鹿田研三)~『未来』247号より

「タクシー運転手 約束は海を越えて」Add Starnmh470530 ~『スローボートからのつぶやき』より

一九八0年五月十七日、クーデターで実権を掌握した全斗煥ただちに金大中野党指導者を逮捕、これにたいし韓国全羅南道の光州市で学生の抗議デモが起こり、さらに戒厳軍による弾圧の激しさに怒った市民がくわわり、デモは二十万人に及んだ。弾圧により多数の死傷者を出すにいたった韓国現代史上最大の悲劇といわれる光州事件である。

「タクシー運転手 約束は海を越えて」は事件にいたる経過や政治的背景はスクリーンの外に置き、弾圧現場の惨状と事件はどのようにして報道されたのかに焦点を絞った作品で、これを「高地戦」で知られるチャン・フン監督はリアルに、ときにコミカルに、また人情話をまじえながら描いて、苦い過去にまつわるつスリルに富んだ作品とした。

f:id:nmh470530:20180508111107j:image:w200

東京で、韓国の不穏な噂を聞いたドイツ人ジャーナリスト、ピーター(トーマス・クレッチマー)がソウルにやって来て、光州で取材をするためにタクシーを求めたところ、割のよい仕事だと飛びついたのが個人タクシーの運転手キム・マンソプ(ソン・ガンホ)だった。政治には無関心、ハンドルを握っては流行歌を高唱、家賃を滞納しながら当の大家に借金を申し込む愉快で軽薄な運転手はジャーナリストを乗せて光州へと走った。ところが着いた先で二人が見たのは、軍による学生市民への暴行さらには発砲というとんでもない事態であり、戒厳状態のもとでの徹底した報道管制だった。

ピーターは軍と特務機関の追求をかわしながら取材を進めた。その姿に共感を覚えたキム・マンソプが協力する。ノー天気からだんだんとシリアスの度合が濃くなってゆく運転手はソン・ガンホに似合いの役どころだ。ピーターは一刻も早く世界に知らせたいと撮影記録を持ち帰ろうとするが、察知した相手が阻止に動く。光州を脱出しないことには報道はできない。追手を振り切ろうとするキム・マンソプ、それを光州のタクシー運転手たちが支援する。こうして光州事件の秘話は派手なハリウッド映画のノリで繰り広げられるカーチェイスへとむかう。

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

「どうにも安倍政権に我慢ならない!」〜退陣もとめ雨の国会前に2万7千人

「どうにも安倍政権に我慢ならない!」〜退陣もとめ雨の国会前に2万7千人=レイバーネット日本より7

 「安倍はつくづく運のいい奴。こんな雨じゃなかったら200万は集まった」。森友問題に取り組む豊中市議の木村真さんは、悔しそうにこう前置きしてアピールした。「財務省の改ざん発覚で安倍は終わりだと思ったが甘かった。安倍は悲願の改憲に必死だ。私たちはそれをさせないために、一日でも一刻でも早く安倍を退陣に追い込もう」。

 23団体で構成する実行委員会が主催した6月10日の「安倍退陣を求める国会前大行動」には、強い雨のなか2万7千人(主催者発表)が参加した。歩道だけでなく国会前庭園にも人々が溢れていた。記者は、庭園でプラカードをぶら下げていた男性(写真下)に話を聞いた。

 「年金生活者だ。一人で来た。これまでこうした行動に深くかかわっていたわけではない。でも今どうにも安倍政権に我慢ならなくて来た。安倍の全てが許せない。見ているだけではなく行動に参加しなくてはと思った」と参加の動機を語ってくれた。見渡すと一人参加のシニア層がじつに多い。その表情に、また手作りのプラカードに、安倍をひきづり下ろさなくてはという強い意志が伝わってきた。

 集会では、立憲民主党・共産党・社民党・無所属の会の国会議員スピーチに続いて、さまざまな分野から安倍政権批判の発言があった。今参院で「働き方改悪・高プロ」の強行採決が懸念されているが、棗一郎弁護士・過労死遺族の会・エキタス・雇用共同アクションがその危険性を強く訴えた。沖縄からは山城博治さんが参加。「8月にも辺野古埋立の土砂投入が始まる。数千の機動隊が暴力でやってくるだろう。この20年間、反対運動を頑張ってきた。負けるわけにはいかない。力を貸してほしい」とアピールした。

  また学者の会の佐藤学さんは「12日の米朝会談に期待している。現在、世界で北朝鮮と国交がないのは米・韓・日の3か国だけだ。米・韓が国交回復し、日本だけが孤立する可能性がある。安倍は和平の妨害ばかりしていて今や平和の脅威になっている。アジア平和のためにも、一刻も早く安倍政権を終わらせよう」と訴えた。なお、この日も鉄柵と威圧的な警察官による過剰警備が目立った。(M)

新潟知事選敗北は残念だが池田候補と陣営はよく頑張った

994  新潟の敗北は極めて残念だ。その敗因をしっかり見つめ、次に備える事が必要不可欠だ。自公は組織をフル動員し、違法な投票連れ出しまでやって、創価学会の指示も徹底して、金力権力を使いまくったのだから圧勝してもおかしくない。
 しかし「柏崎刈羽直ちに廃止、米山路線継承」を掲げるだけの第三の人物の乱入に4万5千票も持って行かれたなかでこの
3万あまりの肉薄票差は立派だと思う。池田候補は全力を尽くしたし、立憲から共産・社民まで合わせても自公に比例票がはるか及ばないのに、野党共闘は健闘したと言えるだろう。
 しかし、負けは負けである。なんで負けたのか、どうしたら勝てるのかを科学して今後のたたかいに備えよう。裁判と一緒で「負ける条件満載」に打ちひしがれずにたたかい続けるところにしか、将来の「勝利」を呼び込むことは出来ない。

あーそれにしてもこの新知事も「拉致問題政治利用宣言」青バッジをつけてる・・・

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

2018年6月10日 (日)

ろうそく革命から南北朝鮮の平和と統一へ(上)~『未来』247号直撃インタビュー

(直撃インタビュー)
第34弾
ろうそく革命から南北朝鮮の平和と統一へ(上)
中村 猛さん(日韓民主労働連帯)に聞く

1989年、アジアスワニーの女性労働者が開始した解雇撤回闘争を支援し、96年の民主労総全北地域本部の結成とともに交流に尽力してきた中村猛さん(民主労総全北地域本部名誉指導委員、日韓民主労働者連帯)に、韓国ろうそく革命以降の動きと南北朝鮮情勢の展開について話を聞いた。(インタビューは5月9日。見出しは本紙編集委員会)

「経済中心」から「人間中心」に

韓国の3つの大きな産業別労働組合(金属労組、公共運輸労組、保健医療労組)が、ろうそく革命の後の状況を受けて、それぞれ“2018年の戦略と課題”に関する文書を出した。一言でいうと、労働組合が、「経済中心」から「人間中心」に舵を切ったということだ。李明博政権、朴槿恵政権の新自由主義政策の結果、社会を勝者・敗者に二極化する事態を生み出した。そういう経済中心のあり方への強い反省から、それを乗り越えて、人間中心に変えようというのである。
今回のろうそく革命が革命であったという評価は、韓国の人びとも、労働組合も、知識人もそう呼んでいるので間違いないだろう。もちろん革命にもいろいろあるが、少なくとも、ナショナルセンターを名乗る労働組合、大産別労組―もちろん組織率は1割という問題はあるけれども―が、人間の生き方として“経済中心から人間中心に変えよう”ということを言い出したのを見て、これは革命だなということを僕は確信した。人間自体が変わらないのであれば、それは革命ではなく単なる政権交代だが、そういう表面の変化ではなくもっと土台の部分で、少なくとも方針を書く人たちが、「人間中心」なんて言い出したということに、僕は本気で革命だと感じた。

「積弊清算」

もちろん困難はまだまだある。ろうそく革命は平和革命だった。朴槿恵とか李在鎔(サムスン総帥)は逮捕されたが保守勢力は残っている。僕たちの知っている革命というのは、やはり旧悪一掃、断頭台だろう。しかし今回は断頭台が準備されなかった。だから、過去の韓国資本主義、李明博と朴槿恵の10年間、それらの悪弊が積もりに積もっている。それを清算すること、つまり「積弊清算」ができるかどうかが来る6月13日の地方選挙の最大の争点になっている。
文在寅は依然として勢いがある。直近で支持率83%という数字も出ている(「韓国ギャラップ」5月第1週)。だからこの地方選挙で保守勢力が盛り返すというのはかなり厳しいだろう。その次が2020年の国会議員選挙になるが、そこでも保守勢力が盛り返せなければ彼らにとって致命的だ。だから保守勢力は2020年の国会議員選挙にかけている。つまり、2020年の選挙に向けて、各勢力の力比べが始まっており、国民大衆のレベルでこれからどう動くのかが事態を決していくということになる。

指導性の問題

そこで、問題は大衆がどういうところにいるのかだ。冒頭、産別労働組合が経済中心から人間中心への転換を打ち出したと述べたが、それは、幹部のリーダーシップの話だと思う。下からそういう声が上がってきて、その声を幹部が受け止めて方針化したということではないと思う。時代状況を見た指導者が、今までのあり方を見直そうと働きかけをしているところだと思うが、まさに指導性が問われていると思う。

南北統一への大きな動き

日本の民衆の意識はやはりマスコミに流されている。そして、マスコミなどは、朝鮮半島の危機で飯を食っていて、平和になると困る連中がたくさんいるわけだから。情勢は確かに一筋縄では行かないし、日々動いているわけだけど、マスコミの目というのは、その表面の動きを追っているだけだ。しかしその底流にはしっかりとした流れがある。でもそこはなかなか見えないので、やはり議論は目先の動きに流されている。

焼けぼっくいに火が

僕が韓国に行き始めて30年になるが、その頃は、“私たちは元々一つなんだから、分断で利益を得ている連中がどんなに策動しても所詮は一つに戻るんだよ”という雰囲気や発言が多かった。しかしそれがだんだん薄れてきて、もちろん世代が変わるし、また言葉や文化の違いも少しずつ出てきて、この10年ぐらいは“南北統一なあ”みたいな感じもあった。しかし、文在寅になったらまさに焼けぼっくいに再び火が付いた。つまり、統一の夢ということが表面的に語られなくなっていたが、焼けぼっくいのように消えることなく、底流に脈々とあって、それに再び火が付いたということだ。
だから、南北統一ということが現実味を帯びてきたと思う。

大変化が始まる

では具体的にはどうなるのか。連邦制統一だとか、EUの経験とか、という議論が始まるだろう。
ところで、5月5日から南北で時差をなくした。30分の時差だけど、これはかなり大きなことだ。というのは、韓国の標準時は日帝支配の時代からのもので、朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)の30分の時差は日帝との距離だった。それを押して韓国標準時に合わせたわけだからね。
とすると、一気呵成になにか、韓国人にはイメージできても、僕たちにはイメージできないような大変化が始まっているのではないか。韓国・朝鮮の人びとにはイメージできている、統一国家というのはあるんじゃないのかと思うのだ。かつて金日成主席が、「高麗民主連邦共和国」(1980年10月)ということを提案している。これは、一国家・二制度・二政府の下で連邦制による統一というものだったが。
今回、EUがモデルなるのか。南北で社会経済体制がかなり違う。ドイツの場合は吸収合併。連邦型の合併というのはあまり先行例がない。ないのであれば自分たちで研究していけばいいということだろう。
とりあえず人間の往来だろう。通貨の統一は難しいと思うけど、とにかく人間が往来することが一番。それをしながら、そこで生じる様々な支障について具体的な議論が始まれば、統一の姿がだんだん見えて来るのではないかという気がする。

70年の分断の歴史

もともと一つだったということが再び一つになるパワーになるのか。そういう問いはあると思うけど、朝鮮の長い歴史で見たら、70年というのはたぶん決して長くないだろう。
日本人の感覚ではなかなかそういう長いスパンで歴史を見ないけど、何千年の往来の歴史、さまざまな支配や抑圧の歴史のなかでの70年。しかも明らかに人為的に分断されてきたわけだから。そして、離散家族がおり、朝、橋を渡ったら戦争が始まって帰れなくなったという人がいる。そういう70年なのであって、だから、再び一つになりたいという感情は強いだろう。(つづく)

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

是枝裕和監督、田中優子法政大総長~見習うべき政治権力に対する毅然たる態度

6月9日「『忖度』がはびこる今だからこそ、政権に毅然たる態度を評価」

 昨今、政治家や官僚の忖度ばかりが目立っている中、毅然とした態度を取られている文化人、学者がいることに、政治家・官僚もしっかりしろよと言いたくなります。
 

 昨日は、第71回カンヌ国際映画祭で、メガホンを取った「万引き家族」が最高賞「パルムドール」を受賞した是枝裕和監督が、林文部科学相が文科省に招いて祝意を伝える考えを示したところHPに「『祝意』に関して」と題した辞退の文章を掲載したそうです。
 今回の受賞を顕彰したいという自治体などからの申し出を全て断っていると明かした上で「映画がかつて『国益』や『国策』と一体化し、大きな不幸を招いた過去の反省に立つならば、公権力とは潔く距離を保つというのが正しい振る舞いなのではないか」とつづっています。
 また、5月16日、法政大学の田中優子総長は、文部科学省や外郭団体が研究者らに交付する科学研究費(科研費)について、自民党の国会議員らが繰り広げる「反日活動に協力する学者に配られている」とのキャンペーンに対して、「自由で闊達な言論・表現空間を創造します」というメッセージを発表しています。
 
  田中総長はメッセージに「適切な反証なく圧力によって研究者のデータや言論をねじふせるようなことがあれば、断じてそれを許してはなりません」と記したが、科研費問題に加えて、働き方改革の不適切データ問題で同大学の上西教授が中傷されたことも異例の発表の動機になったということだが、おかしいことをおかしいというのは、極めて当然のことであり、財政的に締め上げられて、科学研究費も削られてはと、口をつぐんで時の政権に都合の良い研究しかやらなくなれば。大学の存在意義はなくなってしまうのではと懸念します。
 だからこそ、この二人の毅然たる姿勢を、評価する声が高くなっているのではないでしょうか。
 坂本茂雄高知県議のブログより

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

本日朝米首脳が出発。伝えられない情けない朝日。

    ネトウヨに一貫して攻撃されている朝日新聞は応援したい。しかし、良心的な記者も多いが、朝鮮問題では全く駄目ぶりを発揮し続けている。アメリカCIA関係と言われるNED資金の関係者である牧野愛博ソウル特派員記者が朝鮮報道を取り仕切っている関係だろうか、昨夜遅く毎日も東京も小さい扱いながら報道したトランプのG7早退=シンガポール行き準備と、金正恩国務委員長のシンガポール行きが明後日でなく、本日に早まるニュースを報道できない体たらくなのだ。
 12日の首脳会談が2日も早まる
Photo_2など両首脳の「平和へのミッション」の意気込みが十分感じられるニュースなのに、朝日を応援したい身として、きわめて情けない! また日本のマスコミの殆どが「朝鮮の非核化」しか言わないのもおかしい。朝鮮が核とミサイルを持つのはアメリカ軍に核兵器や通常兵器で侵略される事を防ぐ目的だ。だから朝鮮に非核化を要求するならアメリカにも非核化、朝鮮へ侵略しない具体保障が必要不可欠なのにそれは一切言わない。
 ともかく、トランプ大統領はこのかん、シンガポール・板門店朝鮮側・ワシントンで並行して行われて来た事前交渉に「たいへん満足」しているというから、朝鮮戦争終結の宣言は時間の問題だろう。小さなの国のふところの大きな委員長が中朝韓露と全世界を引き込んで、この際アメリカの軍縮に踏み込めたら、特大の成果と言える。「今日10日から3日間の」首脳会談は間違いなく歴史的なものとなる。 ああ、我が国は愚かな首相のもとで何らの成果も得られず、ち
Photoょっと拉致を口ぞえしてもらう代償に「数十億ドル=数千億円」の武器をはじめアメリカ製品の強制購入を約束してしまっているから(安倍のポケットマネーでなく、我々の血税)とんでもない事になる。
 明日、新潟の変を成功させ、このままでは来年の選挙を戦えないと言う安倍退陣自民党内乱に転化するしか、我らの救われる道は、ない!

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

2018年6月 9日 (土)

なんて悲しく、いたたまれないことを子どもに強制する社会なんだろう

<目黒虐待死>結愛ちゃんの「叫び」に反響 いたたまれず

6/9(土) 10:50配信    

    

毎日新聞

 東京都目黒区のアパートで両親に虐待された末に死亡した船戸結愛(ゆあ)ちゃん(当時5歳)は、ひらがなの書き取り帳に「反省文」を残していた。衰弱した小さな体で、何を思い書いたのだろう。その文章が多くの人の心を揺さぶっている。【春増翔太、金森崇之、山本佳孝、土江洋範】

 そっと置かれた熊のぬいぐるみの横で、ひまわりの花束が風に揺れる。8日、現場アパートの前には多くの人が訪れ、代わる代わるに手を合わせていた。

 その一人、千葉県鎌ケ谷市の会社員、皆川秀典さん(49)はオレンジジュースを供えた。「私にも10歳の長女がいるが、早朝に起きて反省文を書いた結愛ちゃんを思うといたたまれない。私たち大人はいったい何ができたのだろうと思う」。そうつぶやいた。

 事件は3月2日、結愛ちゃんが搬送先の病院で死亡して発覚した。今月6日に保護責任者遺棄致死容疑で父親の雄大(33)、母親の優里(25)の両容疑者を逮捕した警視庁捜査1課の幹部は捜査経過を説明した際、声を詰まらせながら「反省文」を読み上げた。

 大学ノートには悲痛な叫びが並んでいた。4歳の息子と1歳の娘を育てる西東京市の主婦(34)は「遊ぶのが子どもの仕事なのに、『あそばない』という記述はショックだった。子どもらしく生きられればよかったのに」と声を落とす。

 容疑者を糾弾するだけでは消えない、「心のとげ」を感じた人もいた。2人の子どもがいるという東京都品川区の主婦(42)は「子育てをしていると、孤立して心の余裕がなくなる。言うことを聞かない子どもに手をあげてしまうことがある」と明かした。

 ツイッターは事件の書き込みであふれている。5児の父でもあるタレントのつるの剛士さんは「覚えたてのひらがなでなぜこんな悲痛な想いを綴(つづ)らなきゃならないのか。一番の安全地帯であるはずの親に」とツイート。「守ってあげることができなかった我々の方が本当にごめんなさい。そんな想(おも)いに駆られて胸が潰れそう」と吐露した。

 1歳5カ月の娘を育てるエッセイストの犬山紙子さんは、ツイッターで「#児童虐待問題に取り組まない議員を私は支持しません」というハッシュタグ(検索の目印)を作った。このハッシュタグを使ったツイートは既に5万件以上が拡散された。犬山さんは「政治家に取り上げてほしい。大人にしか子どもは守れない。多くの人に行動してほしい」と話す。

 こうした声に押されるように、東京都の小池百合子知事は8日の記者会見で児童相談所の体制強化を表明。加藤勝信厚生労働相も児相の対応について、省内の専門委員会で検証する方針を示した。

 「じぶんからきょうよりか もっともっとあしたはできるようにするから もうおねがいゆるしてゆるしてください」

 結愛ちゃんの言葉が、私たちを揺さぶっている。

 ◇結愛ちゃんが書き取りノートに書いた文章の一部

 <日付不明>

 ママ、もうパパとママにいわれなくてもしっかりと じぶんからきょうよりか もっともっとあしたはできるようにするから もうおねがいゆるしてゆるしてください おねがいします ほんとうにもうおなじことしません ゆるして

 <日付不明>

 きのう ぜんぜんできてなかったこと これまでまいにちやってきたことをなおす

 これまでどんだけあほみたいにあそんだか あそぶってあほみたいだからやめるので もうぜったい ぜったいやらないからね わかったね ぜったいのぜったいおやくそく あしたのあさは きょうみたいにやるんじゃなくて もうあしたは ぜったいやるんだぞとおもっていっしょう

けんめいやって パパとママにみせるぞというきもちで やるぞ

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

安倍ウソツキ政権打倒へ、会期末まで全力で闘おう

当面の行動日程(阪神センター掌握分)

 
毎週土曜日 13時 辺野古神戸行動 三宮マルイ  15時半 辺野古大阪行動 JR大阪駅南  

 
毎週金曜日 関電包囲行動 大阪本店前など 水曜日 慰安婦行動 大阪=ヨドバシ前など 

 
毎週木曜日 市民の集い・市民デモ定例街頭宣伝行動 15時~16時半 三宮マルイ前   

 
改憲反対市民フォーラム 毎月第三日曜日 12時 JR大阪駅南 

 
斜字は実行委など 
太字は強調行動 ◇は阪神間 ◎市民デモHYOGO 

 

610日(日) 口から見えImg010る子どもの貧困 14時 兵庫県保険医協会(JR・阪神「元町」南5分) 講演:湯浅誠(法政大学教授)

610日(日) #MeTooを生みだしたもの ~アメリカフェミニズム運動の現況と日本 13時半 ドーンセンター大会議室(「天満橋」東南5分)

610日(日) 安倍退陣を求める国会包囲行動 

610日(日) 日大闘争50年集会 東京神田・日大本部周辺

 611日(月) 海外から見た日本メディア 17時 神戸大瀧川記念館(阪急「六甲」北10分)

612日(火) 尼崎共同行動相談会 18時半 小田公民館(JR「尼崎」北東3分)

615日(金) 高作先生と学ぶ会 18時半 神戸青年学生センター(阪急「六甲」北東4分)

616日(土) 宝塚平和と人権の会 まだ終わってない「沖縄戦」 13時半 宝塚市ぷらざこむ1(阪急「売布神社」東南5分)

616日(土) 東園田9条の会講演会 14時 東園田町会会館(阪急「園田」北西1分) 講演:弘川欣絵(弁護士)

616日(土) 市民デモHYOGO 安倍さんやめて!デモ 14時半 花時計前(JR[三ノ宮」、阪急「神戸三宮」南5]


617日(日) 西宮ピースネット街頭宣伝 11時  JR「西ノ宮」南

617日(日) 阪神マルクス主義原典を読む会 14時 宝塚市・大林寺(阪急「清荒神」北15分)

617日(日)  憲法Img014改悪に反対する市民フォーラム 12時 JR大阪駅南

 

618日(月) 天皇代替わりに異議あり!関西連絡会実行委員会 18時半 国労会館(JR「天満」北東3分)

619日(火) 19日行動 12時 阪急「園田」駅前

623日~28日  辺野古行動 沖縄現地行動

◆    623日(土)  関西選挙スクール 14時 神戸市勤労会館 講師:宮部彰 5000円 

     623日(土)  差別排外主義を利用した労働組合潰しと弾圧に抗議する総決起集会 18時半 大阪市中之島公会堂大ホール(地下鉄「淀屋橋」北東5分・JR「北新地」東南10分)

     ◇624日(日)自衛隊第三師団申し入れ行動 10時半 伊丹千僧・第三師団西門

     624日(日) 白井聡講演集会 14時 天王寺区民センター(地下鉄「四天王寺・夕陽丘」北西2分) 終了後、難波までデモ行進

 

     ◇625日(月) 日本ドイツ現代史研究会 18時半 西宮市民交流センター(阪急「西宮北口」東南5分)

     ◇626日(火) 西宮市民の集い 18時半 西宮男女共同参画センター・ウエーブ

628日(木) 三里塚請求異議裁判 14時 千葉地方裁判所

629日(金) 石田勇治講演会 18時半 エルおおさか606(地下鉄Img016「天満橋」西5分、JR「大阪天満宮」南15分)

630日(土) 芦屋「九条の会」13周年の集い 浜矩子さん講演会 14時 芦屋ルナ・ホール(JR「芦屋」西南5分、阪急「芦屋川」南7分、阪神「芦屋」北7分)

630日(土) 伝えたいこの思い あの時目指した反戦・平和とは何だったのか 14時 TOGホール(大阪駅前第3ビル17階) 主催:108山﨑博昭プロジェクト

630日(土) 『不幸な子どもの生まれない運動』は終ったのか?630集会 13時半 神戸障害者福祉センター(高速神戸」北3分)

630日(土) 人民新聞弾圧を許さない!判決前集会 18時半 尼崎小田公民館

71日(日) 輝け憲法!平和が一番 市民大集会 IN 川西夏物語 11時 阪急「川西能勢口」駅前一帯 福島瑞穂ほか

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

 

沖縄意見広告報告集会、会場溢れる370人

 6月2日に朝日新聞の2面をぶち抜き、6月3日に琉球新報、沖縄タイムスにも「辺野古新基地建設反対」の意見広告を掲載した第9期沖縄意見広告運動は、6月8日大阪阿波座・学働館関生693の4階ホールで報告集会をおこなった。

 冒頭全国世話人の武建一連帯労組関西生コン支部委員長から、今期はこれまで最高の1万5000人を超す賛同で意見広告ができた。改めて沖縄の闘いに連帯するには、本土でこそ安倍をたおすストやデモなどの運動が必要、それをやろうと呼びかけられた。
 
 つづいて前名護市長の稲嶺進さんからは、2月市長選敗北の口惜しさと、政府が総691_2力を挙げて沖縄の闘いの圧殺にかけていることの恐ろしさが語られた。特に公明党をまきこんで、徹底的に争点=基地問題を隠し、候補者は表に出てこないステルス作戦を行い、企業ぐるみで期日前投票を行う。稲嶺市政の成果を抹消するデマ宣伝を物量に任せて行う卑劣さ、これこそが安倍政権の本質だと暴露した。その上で警察や裁判所が一体となって襲いかかってくる。沖縄には三権分立も地方自治もない、この権力の「恐ろしさ」に負けず、諦めない闘いをやりきると訴えられた。692

連帯あいさつに立った辺野古大阪行動や学生企画ネットは、改めて沖縄の闘いを、その本質を判りやすく本土の多くの人々に創意工夫をこらして訴えていく必要をアピールした。
 第10期の運動方針については「3万人で4面ぶちぬきでいこう」と西山直洋さんから力強いアピールが。
 最後にヘリ対協共同代表の安次富浩さんから、この間の安倍政権の無法ぶりを改めて暴くとともに、11月知事選勝利に向けて、辺野古現地の座り込み行動の強化、8月の土砂搬入の前に知事の工法見直しと、さらには県民投票などをあらゆる闘いを組み合わせて闘い抜く決意が語られた。会場には200の座席が用意されたが、稲嶺さんの話を聞こうと続々と参加者が。受付・売店も撤去し、別室も用意、資料も足らなくなり連帯労組組合員からは回収するなど、実に370人が参
加する大盛況となった。この力をさらに強化していこう。

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

街宣車 朝鮮学校支援に活躍中

 Dsc_0166 安倍は「日朝会談」「金正恩委員長との対話」を求める事を検討、しているらしい。持って回った言い方でしかないが、安倍政権と日本の現実がそうだから仕方ない。対する朝鮮民主主義人民共和国は態度が一貫、そして明確だ。
 「日本と対話の用意はある。」「朝鮮を侵略・植民地支配した事への反省と、現在の制裁・在日朝鮮人への迫害中止を求める」つまりはそれさえ満たせばいつでも話し合いに応じるという事だ。しかしそれに対して「制裁」をがなりつづける安倍は1億年たってもピョンヤンに行けない。
 在日迫害、その最たるものが朝鮮学校への迫害だ。日本全国、どの学校に通う子どもにも、高校生なら授業料無償化が適用される。我々日本人家庭は大変助かる。ところが朝鮮高校だけは唯一排除された。また外国人学校には自治体から補助金が支給されている。かつては朝鮮学校にも支給されていた。ところが大阪の行政が維新の手に落ちたとたんに、朝鮮学校への補助金はゼロにされてしまった。地域で我々日本人の子どもと一緒にあそび、学び、社会性を養い、育って来た朝鮮の子どもたちへの差別があったらだ
めに決まっている。
 明らかに差別であり、当の在日保護者はもちろん、日本人支援者も多数、抗議に立ち上がり続けている。昨年7月、大阪地裁が「朝鮮高校にも授
業料無償化適用」を国に命じる画期的な判決を出した。本来ならすぐに従わなければならない国がその判決を無視して、無償化を実行していな983い。つまり10か月以上も国が違法な状態を続けているのである。
 この状態を打開するために様々な行動が続いているが、その一環として4月から、このブログでもすっかり有名になった街宣車「エブリー」号が裁判所・市役所・府庁の周りを数時間回っているのだ。極右で名高い維新・吉村市長が公金368万円を使って5月31日に配布したビラへの抗議も兼ねて行われている。このビラは拉致問題解決に役立たず、朝鮮への敵意と朝鮮人への憎しみをかきたてる物でしかなかった。自治体がヘイトビラを配ってどうする!! もしこのビラで在日へのテロが起こされたら大阪市と吉村市長が責任を負わねばならない。

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

2018年6月 8日 (金)

新潟県知事選自公候補は千葉県民!

Photo  大接戦が続く新潟県知事選挙の自公候補は千葉県民らしいという話しが伝わってきた。維新の橋下・大阪市長が一貫して豊中市民であったのを思い出す。首長はその行政区に住んでいなくても立候補できる。ご都合主義も安倍政権らしい。 新潟現地では期日前投票が大変多いらしい。企業への締め付けをするときに、傘下企業の社員を車で期日前投票に送り込んでいるようだ。
 こんな違法行為をしてでも県知事を取って、柏崎刈羽原発再稼働に血道を上げる政権側はどれだけあざといのか! 
 野党側はしかし、一致団結で池田ちかこ候補の必勝へ全力を挙げて横一線のたたかいをしている。とにかくあと3日だ。
 

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

2018年6月 7日 (木)

週末は今週も忙しい

68日(金) 沖縄Img006意見広告報告集会 18時 学働館・関生(地下鉄「阿波座」西8分) 講演:稲嶺進(前名護市長) まとめ:安次富浩(ヘリ対協共同代表)

69日(土) 共謀罪に反対する街頭パレード 14時 神戸・東遊園地(阪急「神戸三宮」・JR「三ノ宮」南10分、神戸市役所南) 

69日(土) 宝塚宗教者・市民平和会議講演会 14時半 宝塚市西公民館(阪急「小林」北東3分) 講演:日野範行(真宗大谷派僧侶)

 69日(土) ベルばらDE憲法 15時半 イタリアンレストラン・アントン(阪急「伊丹」南2分) お話し:橋本智子弁護士 主催:伊丹市立中央公民館 事前申し込み30人 ☎0727848000

610日(日) 口から見える子どもの貧困 14時 兵庫県保険医協会(JR・阪神「元町」南5分) 講演:湯浅誠(法政大学教授)

610日(日) Img023MeTooを生みだしたもの ~アメリカフェミニズム運動の現況と日本 13時半 ドーンセンター大会議室(「天満橋」東南5分)

610日(日) 安倍退陣を求める国会包囲行動 

610日(日) 日大闘争50年集会 東京神田・日大本部周辺