« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月

2017年11月30日 (木)

ICBMを撃たせたのは米日韓~編集委員投稿

77 昨日、朝鮮民主主義人民共和国・平城から打ち上げられたのはICBMで間違いなさそうだ。(上の図)しかも正確に日本のEEZギリギリに着弾させている。一旦、宇宙空間4千キロ以上上昇し、なおかつ東へ1千キロ飛んだと言う事はワシントンを軽く超える飛距離を実現できる事になる。1万3千キロ以上だ。しかも先に打ち上げ済の人工衛星を使って精密なGPS制御と、大気圏再突入の技術も開発している。アメリカが朝鮮を攻めようとしたらグアムから半日以上かかるが、逆に数十分で反撃できるのだ。そのICBMには核兵器(水爆)が搭載され、アメリカ本土の地上数百キロで爆発させればコンピューターがほとんど停止し、原始時代に戻り、数千万単位の犠牲が出るとも 言われている。もちろんアメリカは再報復で朝鮮を壊滅させようとするだろうが、その時韓国も壊滅、日本にも多大の犠牲が出るだろう。迎撃できる確率は拳銃弾を拳銃弾で撃ち落とすより何万倍も難しいし、はるか上空での爆破には完全に防御不可能だ。北米と東アジアは放射能まみれになる。ここに至る状況を作り出したのはひとえに米日韓の軍事体制による圧迫と経済封鎖である。下図のような戦争体制は60年以上に渡って強化され続けて来た。「挑発を繰り返し」「東アジアの平和を脅か75し」「武力で、あるいは内乱を企図して、主権国家を倒そうとしてきた」のは米日韓なのだ。この図のような包囲をされて怖がるのは当然と言える。
 「より強力な制裁」も無理だ。プーチン大統領は「あの国は草を食べてでも抵抗する」と断言したが、すでにおびただしい犠牲を出してでも、ここまでの技術で世界最強のアメリカ軍の侵略を許さなかったし、住宅・医療・教育無償化、税金ゼロを続けている。最近、食も含め、市民生活にゆとりができて来た。
 外国の領土を要求しているわけでもない朝鮮が求めているのは体制保障ではなく、恒久的平和条約と国交だけだ(すでに162ヵ国と国交樹立)。戦争オプションも制裁強化も無駄だ。
 対話と交渉による和平だけが唯一の解決策であることを米日韓は思い知るべきだ。

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

2017年11月29日 (水)

ロシア革命に対する一つの意見~牧子嘉丸のショート・ワールド

ロシア革命とは何だったのか〜無名の人々を忘れてはならない

 今年はロシア革命100周年で、都内各地でもさまざまな記念講演やシンポジウムが催され、これからも予定されている。私が参加した集会では、「レーニンがボリシェビキ党を指導し」、「レーニンの指示で労働者が武装蜂起し」、「レーニンによって史上初のプロレタリア国家が打ち立てられた」といったぐあいで、ドイツとの即時講和を実現したのも、反革命の内戦に勝利したのも、疲弊した経済をネップで立て直したのもすべてレーニンであるという、まさに「レーニン・オンパレード」ともいうべき内容であった。

 そこにはトロツキーはもちろん、カーメネフもジェノビエフも、またブハーリンの名前も出てこなかった。私はロシア革命に詳しい者では決してないが、それでもこれぐらいの革命家の存在は知っている。また教育相だったルナチャルスキーや外交官のヨッフエといった魅力的な革命的インテリゲンチェアがいたことも。ボリシェビキはもっと多様で、かつ多士済々のメンバーがいたのである。

 私はそれほどレーニン、レーニンというのなら、なぜそのレーニンと妻クルプスカヤが全世界の労働者に推薦したジョン・リードの「世界を揺るがした十日間」(写真下)に言及しないのか、不思議だった。ふたりが「ロシア革命の真実を知りたければ、これを読め」と推奨しことは有名である。同時に最も早い時期におけるボルシェビキ革命批判の書として、ローザ・ルクセンブルクの「ロシア革命論」があるが、これも必読であろう。ジョン・リードのこの迫真のルポルタージュはスターリンによって発禁にされ、ローザの批判はレーニンやトロツキーをかんかんに怒らせはしたけれど。

 私はまたアナキスト系の人たちが主宰するロシア革命のシンポジウムを覗いてみたが、ここではさすがにアナ・ボル論争やクロンシュタットの反乱事件、またマフノ農民運動についても触れられていた。私はここでは強烈なボリシェビキ批判やアナキストらしい熱情的な革命論が聞けるのかと思ったが、マフノ運動の年表やアンダルシア地方の騒擾史の細かい説明が書かれたレジュメを棒読みするだけの報告などには、いささかがっかりした。

 11月4日付けの朝日新聞は、「世界を揺るがした社会主義 ロシア革命100年」と題して、マルクス・レーニン・スターリン・ゴルバチョフの写真を掲げ、革命の高い理念と独裁の悲惨な現実の差を記事にしていた。侵略の原型として日本のシベリア出兵の残虐さを取り上げているのが、せめてもの救いであった。また11月25日にNHKは、ETV特集で「ロシア革命100年後の真実」を放送し、レーニンのテロ指令として、農民弾圧に毒ガス使用を許可した新資料を公開していた。被害にあった農民の子孫を取材し、裏もとっている。NHKは以前の「新・映像の世紀」などでもスターリン主義の元凶としてレーニンを描いているが、そういう側面があったことは今日否定できないのでは。強力な反証をあげて、ぜひ反論して欲しいという気持ちもあるのだが。

 一方、ロシア革命を評価してきた日本共産党は、どうか。11月7日の「しんぶん赤旗」では、「ロシア革命100年と社会主義を考える」と題し、紙面を大きく割いて論じている。革命の世界史的意義として、民族自決権や人権概念を発展させた社会権の伸張などを挙げている。レーニンについては、最晩年のスターリンの大国主義に対する生死をかけた闘いを高く評価し、その死後、スターリンとその後継者によるソ連社会の変質と崩壊が始まったとしている。ただ、レーニン評価については、共産党指導部に微妙な変遷があると、先のシンポジウムで村岡到さんが鋭く指摘していたことも付け加えておきたい。

 最近では、共産党の理論的支柱ともいうべき不破哲三氏の「スターリン秘史」が、党内外で反響を呼んだ。精緻な資料を駆使して、また読みやすく工夫もされていて、スリリングな政治ドラマを見るような面白さもある。その理論的営為に敬意を表しながらも、今さら感もぬぐえないのも正直な感想でもある。フルシチョフによる秘密報告があって以降、ドイッチャーやロイ・メドべージェフの批判、またオーウェルやソルジェニツインの告発など、多数の証言や史料が出版されてきたのである。そして、何といってもスターリン主義を弾劾しつづけたトロツキーを避けては、本質的な批判たりえないと思うのだが、どうだろう。

 それはともかく70年代か80年代に、遅くとも21世紀に入る前にこのようにきっぱりとスターリン主義との決別をしていたらと思うのである。これはまた、唯一の被爆国の共産党として、全世界の核兵器に反対する方針をとっていれば、あのような原水爆禁止運動の分裂もなかったのに、と思うのと同様甲斐のないことではあるが。もちろん、現在の共産党が「民主主義と立憲主義」のために、まさにマルクスのいう人民の護民官として、各階各層の国民的権利と要求を守って闘っていることは言うまでもない。

 最近、「禁じられた声」(写真 バーバラ・ミラー監督/2012年/スイス)というアムネスティが日本語字幕を制作した映画を見る機会があった。中国・キューバ・イランに住む三人の女性がブログで言論の自由と知る権利を訴え、闘いつづけている姿を描いたものである。絶えず暴力や逮捕・監禁・拷問の恐怖に怯えながらも、憲法で保障されている権利と自由を要求する勇気は感動的である。キューバのヨアニ・サンチェスさんは「革命の時代はすでに終わった。今は新たに取り組む課題があるのに、それについて何も言う権利がないのはおかしい」と、政府を批判する。中国もイランも国民の自由を奪うための革命ではなかったはずだ。これもロシア革命100年後の現実である。どうしても、新たな変革・改革にむけて立ち上がる必要があることを私は教えられた。

 以上は、私がここひと月ほどの間に「ロシア革命」をめぐる論議を見聞きしたことへの一市民としてのささやかな感想である。もとより専門家でも研究者でもない素人で、識者には笑止であろう。しかし、ロシア革命はボルシェビキだけでなく、メンシェビキや社会革命党、またアナキストや無党派層、そして何より無名の労働者や農民など庶民の支援があればこそ成功したのである。であるならば、革命の肯定・否定にかかわらず、また知識の多少にもこだわらず、普通の労働者・市民の間でもっと論議されてもいいだろう。「ロシア革命とは何だったのか」と。そして、これからの「革命」はどうあるべきかと。

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

速報 伊丹市は幼稚園・保育所の「統廃合関係の議案提出を断念」することを正式に表明~大津留求ブログより

昨日(28日)の議会運営委員会で「市民への周知・説明不足」を理由に、市は「統廃合関係の議案提出を断念」することを正式に表明した。

年明けに臨時議会を開催し、議会へ上程する、とのこと。

市民のチカラが、伊丹市を動かした。これはホント画期的なこと。

8月に突如発表された公立幼稚園・保育所の大胆な統廃合。

今月22日の文教福祉常任委員協議会では、それまでの答弁と整合性が保てない「改正案」まで示し、「12月議会に上程する」と一貫して市は答弁していた。

それが、直前になっての方針転換。

「あまりにも拙速すぎる」

「しっかりと市民の声を聴いてほしい、説明してほしい」

公立幼稚園・保育所の保護者やOBの方々がSNSでつながり、

「伊丹市の子どもの未来を考える会」を結成。

地域住民も巻き込み、

「伊丹市幼児教育推進計画(案)の見直しを求める」署名活動を全市的に展開した。

 

 

 

11月20日には18,179筆の署名を藤原市長へ提出、懇談をおこなった。

パブリックコメント(意見募集)には、873人の方から意見が寄せられた。

 

 

 

 

市民の精力的な動きに連動して、市議も粘り強く質問を繰り返し、マスコミも報道を始める。

そんな矢先の「断念」表明。一度立ち止まることを選択した藤原市長の決断を評価すると共に、おかしいことを「オカシイ」と声をあげた市民の底力を、改めて実感した。

みんなのチカラで獲得した“時間”を活かして、ホントにより良い幼児教育環境をつくっていきたい。

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

 

 

森友事件、さらに深まる疑惑~安倍昭恵と佐川国税庁長官の証人喚問以外ない

森友 値引き「口裏合わせ」 財務省、音声データ認める

衆院予算委 宮本議員、昭恵氏の喚問を要求~しんぶん赤旗

  Yahoo!ブックマークに登録     
 

 国有地が異常な安値で森友学園に売却された疑惑で、国側の職員と同学園関係者が値引きを正当化するために「口裏合わせ」をしていたことを示す新たな音声データ(関西テレビ、9月11日放送)の発覚をめぐり、財務省は28日の衆院予算委員会で同音声データの存在を認めました。日本共産党の宮本岳志議員への答弁。


写真

(写真)パネルを示して質問する宮本岳志議員=28日、衆院予算委

 宮本氏が示した音声データについて、財務省の太田充理財局長は、2016年3月下旬から4月ごろに森友学園側を訪問した際のものではないかと答弁。同省近畿財務局と国土交通省大阪航空局の職員が出席していたことを明らかにしました。

 音声データによると、国有地で新たに“3メートルより深いところからゴミが出てきた”と値引きを求める森友学園側の主張をめぐり、国側が「そこはきっちりやる必要があるでしょというストーリー(物語)はイメージしている」と値引きへのレールを提案しました。これに工事業者は「3メートルより下から(ゴミが)出てきたかどうかは分からない」と発言。“3メートルより深いところにゴミがある”との国・学園側の念押しに業者が折れると、国側は「そんなところで(話を)作りたい」とストーリーを作り上げました。

 宮本氏は、会計検査院の報告書(11月22日)が、大阪航空局の算定した地中ゴミの深度3・8メートル(くい打ち部分以外)などについて「十分な根拠を確認できなかった」と結論付けたことを指摘。「『口裏合わせ』で、根拠も定かでない8億2000万円もの大幅値引きをして、国民の財産をタダ同然で売却した。明確な背任だ」と批判しました。

 安倍晋三首相は答弁することを拒否。太田理財局長は、新たなゴミの撤去費の見積もりのために「資料提出」を求めたやりとりだとし、「『ストーリー』という言葉は大変適切でなかったと(職員)本人も申している」と弁明しました。

 宮本氏は、売却交渉時に同学園小学校の名誉校長だった首相夫人の昭恵氏が直接、真相を語るべきだとして証人喚問を求めました。

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

『人民新聞』編集長不当逮捕事件で、生田警察に抗議行動

 11月27日(月)の『人民新聞』編集長不当逮捕事件での、生田警察抗議行動に参加。記事を書こうと思っていたら「たたかうあるみさん」のブログに詳しい報告が出ているので、そのままコピペする。ただしこちらは写真を撮っていたので、写真も掲載。、

生田警察署に抗議行動!

 27日夜、生田警察署前で行われた、人民新聞編集長不当逮捕弾劾の抗議行動に参加してきた。(残念ながら写真なし)
 JR三ノ宮駅を降りて、生田神社のほうに向かう…夜7時半集合ということで、夜の繁華街を抜けて神社の横を通る。暗いのでどんな建物か分からないのだが、高いマンションやホテルの建物に挟まれて、生田警察署の看板が突き出しているのだ。「お役所」の建物は普通、周辺に広場・駐車場があって…というのを想像していたのだが、思わずなんじゃこりゃ~という感じだ。光っている「生田警察署」の看板が無ければ、警察署であるかどうかなんか、分からない。
もうすでに人が集まっていて、自然に「編集長を返せ!」コール等が始まった。時間が来た時に集まったのは20名ほど。やがてトラメガも来たので、正式に抗議行動が始まる。
 「編集長を釈放しろ!」「弾圧を許さないぞ!」「編集長ガンバレ―!」等々。住宅地の中なので、皆さまにはおさわがせしている旨のおわびと、しかしなぜこのような抗議行動をしてるのか、原因は警察側にあるとはっきりアピールもしておいた。
 編集部の園良太君に11291よる、経緯説明。長い靴下や服などの差し入れが禁止されている。「自殺防止」という観点は分かるが、そもそも自殺したくなるような所に閉じ込めるのがオカシイ。そればかりか、報道や弾圧を批判・弾劾するチラシまでも差し入れが出来ない。これは当該の逮捕が、社会的にどのように位置づけられているのかを知ることが出来ず、問題である。
 弾圧は21日の朝から行われた。家宅捜索では、撮影や録音(これは「でっち上げ押収…警察がわざと持ってきたブツを、「証拠」として押収していくのを防ぐため、重要な防衛手段である)を禁止した。また、マンションの住民を勝手に検問し、2階に行かせなかった。これは新聞が地域に根付くのを妨害11292_2するやり方だ。また、パソコン(読者名簿が入っていた)等の仕事道具を奪われたが、みんなの力で1日遅れで新聞を発行することが出来た…
 一人ひとりが、「編集長ガンバレ―」コールや、警察を弾劾するコールのタイム。
 留置場は3階にあるそうだが、どちら側にあるか分からないので、裏に回って再び抗議行動を続ける。この時点で人数は30名ほどに膨れ上がっている。
 警察前の通りはこの時間、タクシーや人がたまに通るぐらいで少ないが、少ない通行人に対してもしっかり、今回の弾圧に対するチラシを撒く。
 裏にまわって、同じようにコールを続ける。「編集長を釈放しろ!」「弾圧を許さないぞ!」「道具を返せ!」…個人のコールタイムも取られる。「編集長、ゆっくりして下さい…また飲みましょう」とも。
 なんだかんだで、8時半ごろまで抗議行動が続けられた。終了の段になって、入り口で警備していた警察官が2名やって来て「住民から苦情が来ている」と通告…オイオイ、そんなのもっと早く言わんとアカンやろ
 解散前の確認において、拘留が10日ついているので、最初のヤマ場は12月1日、その後11日に起訴されるかどうか決まる…起訴されると、ずっと出て来れないので、とにかく起訴を阻止することが重要とのこと。また人民新聞社として記者会見も予定しているそうな。

抗議を終えて、また三ノ宮の繁華街を通り、帰路についたのである。

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

ハレンチな吉村洋文・大阪市長にプレゼントを!

Photo サンフランシスコ市役所に「少女像」が寄贈される事に何ら利害得失の無い大阪市の吉村市長が文句をつけて「従わないなら姉妹都市解消」などとヤクザもしない脅しをかけた事件は、市議の多数の意見で像の寄贈を受け入れるらしい。目良という在米の極右も策動したらしく、極右たちが文章をコピーして投書を促したらしいこともわかっている。このあざとい戦術がアジア系以外の議員も怒らせてしまったらしい。この像妨害行為には安倍や菅の影もちらつく。「さては戦争も植民地支配も反省せず、ポツダム宣言を読んでいないどころか、否認したいのか」と思われたのではないだろうか。この様子では全米に像が広がるかもしれないし、首相官邸前や大阪市役所前に少女像が設置されるのではという人も出てきたくらいだ。いや!それは良いアイデアではないか。この像を登庁のたびに見て、市長は自らの犯した罪を思い知る事になる。

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

2017年11月28日 (火)

連続市民講座、残り2講座に  12月3日は伊丹で「監視カメラ」

市民の力で社会を変えよう連続市民講座は、11月26日に宝塚で講座を終え、残り2講座となりました。それぞれの課題を深めるために、引き続きの参加をお願いします。

6期連続市民講座 後半3講座のご案内

           市民の力で社会を変えよう!第6期連続市民講座実行委員会
                  (全体連絡先 代表・小柳久嗣 09051320028

 

910日の藤田孝典講演会(西宮勤労会館)から始まった、格差・貧困と闘い市民の手による地域づくりをめざす第6期連続市民講座ですが、途中解散・総選挙の大暴風雨を受け、全体の関心が少し遠のいています。
 そのため後半の第5講座から仕切り直しとして、再度皆様にご案内します。

 

5講座は、安倍政治の中で富が東京一極に集中し地方の衰退が激しく進む中で、これに抗して「地元を作り直す」取り組みを進めて大きな成果を生み出している島根の藤山浩さんをお呼びします。最近は地方だけでなく大都市近郊でも、空き家問題など地域の衰退が進み、放置すれば地域の分断が大きく進んでいきます。それを嘆くだけでなく、自分たちの手で地元を作り直すために、島根の取り組みを学びます。「1%戦略」とは何か、「持続可能な地域社会とは何か」を学習し、それを私たちも実践できないかを考えます。 1126日(日) 14時~ 宝塚男女共同参画センター(阪急「宝塚」直結)

 

6講座は、Img012伊丹市に1000台設置されている「防犯カメラ」と称する監視カメラの問題です。伊丹では子どもの安全のためにと通学路近辺に最終的に1000台設置されます。その際に警察への情報提供がフリーパスで行われ、行政が警察の下請け化しています。隣の宝塚市では、最低限の歯止めをかける協定を結びました。子どもの安全のためといって、監視カメラや警察に頼ることは、ますます地域のコミュニティ力を減退させます。また多額のランニングコストを別の教育投資に、の声も出ています。この問題を考えていきます。 123日(日) 14時~ いたみホール・大和室(阪急「伊丹」北3分)

 第7講座は、「子ども食堂の今・尼崎」です。少し前から「子ども食堂」という言葉が聞かれ始めました。格差・貧困がひろがり、そのしわ寄せを子どもが真っ先に受けています。これを何とかしたいと、安価で子どもの食事を提供する場が「子ども食堂」です。そこではボランティアの手で地域の中の子どもの居場所作りも行われています。
 子ども食堂が尼崎には30か所以上あります。それを運営する人たちと一緒になり、貧困と街づくりを考えるフォーラムです。ここから新たな出会いが生れます。
12
16日(土) 13時半~ 園田学園女子大2号館241教室(阪急「塚口」西南12分)

 企画満載の連続講座でしたが、残り3講座になりました。安倍政治を批判するだけでなく自分たちの手で豊かな地域コミュニティを作り出すために、ぜひ足を運びください。

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

岸和田市長選で維新、自民(ただし隠れ維新)大敗

43 一昨日の岸和田市長選挙は現職・信貴市長が再選を果たした。自民菅官房長官とペアのポスターを貼りまくり、一方では維新の国会議員とのパイプを強調する隠れ維新の西田候補は大敗した。先々月の堺市長選に続く敗北で喜ばしい。一方、同日の市議補選で市民派の「議会不正ハンター」たかひら氏は当選に至らなかったものの、7千票を得て、供託金ラインに届く健闘を見せた。1年半後の統一自治体選挙での勝利を期待したい。「不屈の立憲主義」を自分の信条としていたのだから、ここはまず、「立憲民主党」の旗印を検討されたらどうであろうか。
 そして各地の予定候補の皆さん、いま、真剣に検討する時ですよ。1年後にはほぼ勝敗が決していると思うと、ほとんど時間が無いのです。名古屋市議選などですでに好例が示されています。定数1の名古屋市議補欠選挙で新人の28才が元職をはねのけ、見事に当選しているのです。(19日)立憲民主党初の地方議員です。

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

2017年11月27日 (月)

12月1日、第9期の沖縄意見広告運動のスタート集会

以下の内容にて、第9期の沖縄意見広告運動のスタート集会を開催いたします。
是非お越しください。
集会チラシ[PDF]

9th_osaka_2

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

この1週間、当面の行動

当面の闘争日程(阪神センター掌握分)

毎週土曜日 13時 辺野古神戸行動 三宮マルイ  15時半 辺野古大阪行動JR大阪  

毎週金曜日 関電包囲行動 大阪本店前 など  毎週水曜日 慰安婦行動 大阪=ヨドバシ前原則 

毎週木曜日 市民の集い定例街頭宣伝行動 15時~16時半 三宮マルイ前   

改憲反対市民フォーラム 毎月第三日曜日 12時 JR大阪駅前 

11月27日(月) 『人民新聞』弾圧抗議行動 19時半 兵庫県警・生田警察署前(阪急「神戸三宮」北西5分、生田神社西)

1129日(水)  市民の集い勉強会 14時 神戸市勤労会館(JR「三ノ宮」東南3分)

1129日(水) 第7回さようなら原発1000人集会 総括会議 19時 いたみホール会議室(阪急「伊丹」北3分)

1129日(水) 天皇代替わりに異議あり!講演集会 18時半 国労大阪会館(JR「天満」駅北東3分) 発題:天野恵一(東京・反天皇制運動連絡会)

1130日(木) 原発賠償訴訟 13時 大阪地裁本館1階集合(地下鉄「淀屋橋」北東8分) 

121日(金) 第9期沖縄意見広告出発集会 18時 学働館・関生(地下鉄「阿波座」西南10分) 報告:安次富浩 伊波洋一 

122日(土) 秋の憲法集会「安倍政権とジャーナリズムの危機」 18時半 クレオ大阪西ホール(JR・阪神「西九条」南西4分) 報告:望月衣塑子(東京新聞記者) 木村真(豊中市議)

123日(日) 連続市民講座⑥ 「防犯カメラ」は市民を監視  14時 いたみホール
         3階和室
(阪急「伊丹」北3分) 講師:大川一夫弁護

123日(日)  学生が出会った沖縄~沖縄問題は誰のものか? 14時 PLP会館(JR[天満」駅南5] 報告:安次富浩 翁長久美子 関西大学生 ほか

123日(日)  阪神マルクス主義原典を読む会 14時 宝塚・大林寺(阪急「清荒神」北15

123日(日)  大飯原発再稼働阻止!全国行動 大飯町現地・おおい町総合福祉会館 大阪・神戸からバスが出ます 10時JR神戸駅南集合 
高橋まで=09036528652Img012


☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

 

韓国市民の入国拒否許すな

安倍政権、暴力政治連発!Yさん投稿紹介。

Photo  1125日に山口県岩国市で開催された「東アジアの平和を創る2017岩国国際連帯集会」(アジア共同行動日本連主催)のゲストとして報告する予定だったホ・ヨングさん(アジア共同行動韓国委員会代表)が入国拒否され、韓国に強制送還されました。市民運動の活動家追い返す安倍政権の弾圧を強く弾劾します。
  安倍政権はこれからも、自分に都合が悪い市民運動、労働運動の活動家の入国を拒否するでしょう。インターナショナルな市民連帯の構築を妨害し続けます。

ホ・ヨングさんは、日本と韓国の労働者、民衆が抱える共通の問題(非正規労働、格差、貧困、戦争の脅威)を国際的な民衆連帯によって解決しようと訴えるために来日しようとしました。それを安倍政権はダメだと決めつけて、追い返しました。その一方で教育や福祉に使うべき私達が払った税金を、人殺しのためにしか使えない武器購入のために使うことを、国際空港を使わず、横田米軍基地から言わば密入国した大統領に約束しました。理屈に合いません。

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

 

 

2017年11月26日 (日)

人民新聞社弾圧への抗議行動の案内

人民新聞編集長の不当逮捕、事務所家宅捜索による仕事道具や読者名簿の強奪は、まさに共謀罪の始まり、安倍政権に抗う全てのメディアと運動への弾圧です。1211日までに決まる起訴=長期勾留を阻止しましょう。以下、お願いします!

 

【拡散、署名お願いします】

人民新聞弾圧への抗議声明に賛同を募集します!

日本語、英語、フランス語の賛同署名フォームhttps://t.co/Q8BwjCj711

 

声明文https://t.co/8L3ayZjAmU

今週水曜、記者会見を予定しています!

 

拡散を生田警察署は人民新聞編集長を返せ!押収品を返せ!抗議と編集長激励の集い第2回

112719時半〜生田警察署前(神戸三ノ宮駅、生田神社の横)121日が次の勾留期限。1211日までに釈放か起訴=長期勾留か決まる。経過報告も行うのでメディアも来て下さい https://t.co/L5e6Kpjtz3

 

先週の行動の報告

https://t.co/6l6rmwURFh

 

【拡散】『デジタル鹿砦社通信』に編集部インタビューと弾圧の被害解説が掲載されました。詳細の一読を!

「人民新聞」編集長の即時保釈を求め、「人民新聞」弾圧を断固糾弾する!」

https://t.co/gq1KX4mYc5

 

人民新聞弾圧に心寄せる皆様へ。これは東京の弾圧でもあります。都内で2名が警視庁と神戸生田署に家宅捜索され、『任意出頭に来なければ逮捕する』と脅されてます。警視庁にも抗議強め、2名を守って下さい。そして東京まで税金でガサに行った生田署を許さず包囲しましょう!

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

 

大阪市長は勝手に、長年の姉妹都市関係をを解消するな!

海外では全く通用しない大阪市長の主張~サンフランシスコの「慰安婦記念碑」問題
  大阪市長の姉妹都市解消の動きについては、かなりの量の英文記事が配信されている。日本発、韓国発の英文記事なども多いのだけど、サンフランシスコの地元紙「SFゲート」の記者が書いた記事(写真)は、今回の大阪市長の行動がサンフランシスコでどのように受け止められているのかを比較的率直に反映しているのではないかと思う。
  ざっくり言えば大阪市長の姉妹都市解消をちらつかせて受け入れ拒否を迫る行動は「脅し(threat)」と受け止められていて、姉妹都市解消の手紙にSF市長は「失望した」という。また記事は、主流の歴史学者は20万の女性が「慰安婦」の名で性奴隷にされたと紹介している。そして、この記念碑設立に尽力したサンフランシスコ上級裁判所の元判事は大阪市長の行動に「激怒(outraged)」したという。
 大阪市長だの維新だの産経だのネトウヨだのが撒き散らす残念な主張は、日本国内ではともかく、海外ではまったく通用しない。(安田幸弘) 全文SFゲートの記事

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

人民新聞編集長不当逮捕抗議行動 27日19時半、生田警察署前

 11月21日に不当逮捕された『人民新聞』の編集長を、1日でも早く取り戻すための抗議行動が、27日(月)、19時半より、神戸市中央区の生田警察署前で行われます。
 編集長は「詐欺罪」と言う、どうとでも解釈できる「罪名」で逮捕され、自宅だけでなく、人民新聞社や何か所が家宅捜索され、人民新聞社のパソコンや読者名簿も押収されています。逮捕から72時間後に10日間の勾留延長が付き、現在も生田警察署に勾留されています。
 さらなる延長勾留や、起訴攻撃を許さないために、生田署に対する抗議行動が必要です。
 週明けの月曜日、19時半、生田警察署前に集合し、抗議行動を行いましょう。

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

「森友学園問題を考える会」は、「今治加計獣医学部問題を考える会」とともに「モリカケ共同追及プロジェクト」を立ち上げ

「森友学園問題を考える会」は、「今治加計獣医学部問題を考える会」とともに「モリカケ共同追及プロジェクト」を立ち上げ、森友学園問題とともに加計学園問題についても考えています。
今日は、大阪9区から衆議院選に立候補し、小選挙区で敗退したものの、比例復活した日本維新の会・あだち康史議員に対して、以下の点で公開質問状を提出しました。
★朝日新聞社説で「加計学園が認可答申が出されてもこれで落着とはならない、丁寧な説明を求める」と述べたことに対して、「朝日新聞社、死ね」と自身のツイッターに投稿したことについて。

★加計学園の新設をめぐり、「総理の意向が働いた」という疑惑について報じた朝日新聞の報道を「ねつ造」と断じたことについて。

★加計学園問題について、立憲民主党・福山議員、希望の党・玉木議員、自民党・石破議員に対して、「犯罪者だと思っている」とし、「李下で冠を正した安倍総理に対して犯罪者たちが周りを取り囲んでいる」と語ったことについて。

★森友学園問題について、立憲民主党・辻元議員が小学校現場に作業員を送り込み、ウソの証言をさせたかのような発言について。

申し入れをした後は、最寄り駅である茨木市駅で街宣活動。
同じ駅で街宣していた山下茨木市議も応援アピールをしてくださいました。(豊中Tさんより)

トランプは自国アメリカを「テロ国家」に指定せよ

 Photo とんでもない大統領とそのポチ首相の画像を載せると読者の皆さんがゲッソリして、応援ランキングが下がる心配があるが、やはり厳しく言っておかねばならない。朝鮮民主主義人民共和国(以下、朝鮮と呼称)を「テロ支援国家」に再指定し、ポチ首相は「支持」した。しかし、これは笑止千万と言うほかない。二つの明確な理由がある。
 まず、アメリカは建国以来、ずっと対外戦争を行い、他の民族を殺戮し続けて来た。少しでも弁解の余地がある日本・ナチスドイツとの戦争以外はひどいものだった。その中でも朝鮮で300万、ベトナムで200万人以上が亡くなった。その死者の多数がアジア人民なのだ。ベトナムでは北ベトナム政府と南ベトナム解放戦線が勝利して50年近い今も、アメリカ軍はベトナム人を殺し続けている。全土にまき散らした枯葉剤のためにベトナム人民の遺伝子が破壊され続け、死産や重い障がいを持つ子どもが生まれ続けている。べトちゃんドクちゃんの例は有名だが、羽田闘争50周年の企画でベトナムの病院を訪れた人たちのお話しを聞くと、特に生まれる事も出来なかった子どもたちのホルマリン漬け標本を見ると涙が止まらなくなるほどだ。そういう被害にアメリカは何の補償も行っていない。アメリカに出撃基地を提供し、残虐な爆弾の数々を製造した共犯である日本も同罪だ。
 ナパーム弾は関西のダイキン工業で製造され、まき散らされた。「おもちゃ爆弾」と言うものもある。不発の状態で落とされ、子どもが興味を引く形なので知らずに触ると、子どもの手足や目を吹き飛ばすのだ。致死に至らないのである意味、より残虐だ。
 次にトランプの足元では次々凶悪なテロ事件がアメリカ人自身の手で発生し続けている。大統領や候補自身が凶弾に倒れたケネディ一家の例を出すまでもなく、「朝鮮人でもベトナム人でもロシア人でも中国人でもない」アメリカ人の手でテロが続いているのだ。気軽に一般市民が銃所持できる国家だからその悲劇が無くならないのに、トランプは「銃所持規制に消極的である。「テロ支援大統領」と言える。トランプに「テロ支援国家」指定されてしまった朝鮮では一般市民は銃を持っていない。
 以上の理由によりトランプは、朝鮮ではなく、自国アメリカ合衆国に「テロ国家」の指定を今すぐ行え!

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

2017年11月25日 (土)

今週土・日も行動めじろおし

1125日(土) 宝塚教育市民交流会 13時 ぷらざこむ(阪急「売布神社」東南5分)

11月25日(土) 市民シンポジウム 沖縄から考える改憲と国防 14時半 兵庫県農業会館(JR・阪神「元町」南7分) パネリスト:柳澤協二 屋良朝博 仲西常雄  髙原周治(兵庫県医師会) 事前申し込み制(FAX 078-393-1802Img010

 

        1125日(土)~26日(日) 岩国行動2017 25日=国際連帯集会 14時 岩国福祉会館
28
日=岩国基地フィールドワーク ほか

 

◆       1126日(日) 自衛隊申し入れ行動 10時半 伊丹千僧・第三師団西門

 

◆       1126日(日) 憲法「改正」を立憲主義から考える 13時半 アプリ甲東園(阪急「甲東園」西1分) 講演:永田秀樹(関学大教授)

1126日(日) 連続市民講座⑤ 島根県における1%戦略を学ぶ 14時 宝塚市男女共同参画センター・ソリオ2(阪急「宝塚」直結1分)

                         ◆1126日(日) 川西病院Img015問題を考える市民集会 14時 川西商工会館(能勢電「絹延橋」西北5分)





会計監査院は手抜き 週明け国会で徹底追及を!

会計監査院は手抜き 森友値引きは「過大」でなく「不要」

             
  •          
  •          
         
 
    
         

 森友学園の小学校建設用地として、大阪府豊中市の国有地が約8億円も値引きされて売却された問題。

 会計検査院が22日、国会に報告書を提出し、「値引きの根拠となったごみの推計量が過大で、実際はその約3~7割だった可能性がある」と指摘したことで、安倍首相や財務省の「適切に処理した」としてきた説明がくつがえる事態になり、メディアも大騒ぎだ。

 だが、ちょっと待ってほしい。報告書は、値引きするための“デッチ上げ”にも見えるごみ撤去が、本当に小学校建設工事のため必要だったのか、何ら検証されていない。判例にのっとれば値引きは一切必要なかった可能性があるのである。

 建設予定地の土地は2015年に、1億3200万円かけて土壌改良工事が行われたが、翌年、新たな“ごみ”が見つかった。これが、土地の瑕疵(キズ)で、その分8億円を値引くという理屈なのだが、森友疑惑を追及する東大名誉教授の醍醐聰氏が言う。

 「ごみといっても、工事に支障をきたすコンクリートもあれば、何の障害にもならないビニール片、廃材もあります。工事に支障のない地中埋設物は瑕疵に当たらないという判例があります」

 宅地の売買で、家の土台で使われていたコンクリートが見つかり、除去工事を余儀なくされた事案では、裁判で瑕疵が認められた(東京地裁・1992年10月28日)。一方、マンション造成地の地中にビニール片など廃棄物が混入していたものの、予定通り新築できたケースでは、造成地に瑕疵があるとは言えないとされた(神戸地裁・1984年9月20日)。

 ごみだからといって何でも「瑕疵」には当たらない、つまり不良土壌になるわけではないのだ。では、森友の土地の地下埋設物はどんな代物だったのか。今年2月28日の参院予算委で、小川敏夫議員が「小学校の校舎を建てる建築に支障があるか」と質問している。これに対し、国交省の佐藤善信航空局長(当時)は「工事の施工には問題はございません」と答弁。「瑕疵」にならない程度のごみだということを認めたようなものだ。

「判例があるのですから、土地の『瑕疵』についての解釈は、いわば常識です。会計検査院が知らないわけがありません。それなのに『ごみ』をひとくくりにして、ごみの混入率に矮小化しているのです。わざと本質から目をそらしている。明らかな手抜き検査ですよ。野党は、ごみの積算根拠の議論に乗ってはダメです。そもそも、ごみ除去の必要がなかったという点を徹底的に攻めるべきです」(醍醐聰氏)

 週明けの予算委では野党はこのことも追及すべきだ。

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

2017年11月24日 (金)

連続市民講座も佳境 11月26日は宝塚で、12月3日は伊丹で

当面の闘争日程(阪神センター掌握分)

毎週土曜日 13時 辺野古神戸行動 三宮マルイ  15時半 辺野古大阪行動JR大阪  

毎週金曜日 関電包囲行動 大阪本店前 など  毎週水曜日 慰安婦行動 大阪=ヨドバシ前原則 

毎週木曜日 市民の集い定例街頭宣伝行動 15時~16時半 三宮マルイ前   

改憲反対市民フォーラム 毎月第三日曜日 12時 JR大阪駅前 

1124日(金)  何とかならんかこの日本 講演討論集会 18時半 エルおおさか 
講演:松尾匡(立命館大教授)

1125日(土) 宝塚教育市民交流会 13時 ぷらざこむ(阪急「売布神社」東南5分)

11月25日(土) 市民シンポジウム 沖縄から考える改憲と国防 14時半 兵庫県農業会館(JR・阪神「元町」南7分) パネリスト:柳澤協二 屋良朝博 仲西常雄 高原周治(兵庫県医師会) 事前申し込み制(FAX 078-393-1802Img010_2

          1125日(土)~26日(日) 岩国行動2017 25日=国際連帯集会 14時 岩国福祉会館
28
日=岩国基地フィールドワーク ほか

          ◆1126日(日) 自衛隊申し入れ行動 10時半 伊丹千僧・第三師団西門




1126日(日) 憲法「改正」を立憲主義から考える 13時半 アプリ甲東園(阪急「甲東園」西1分) 講演:永田秀樹(関学大教授)

1126日(日) 連続市民講座⑤ 島根県における1%戦略を学ぶ 14時 宝塚市男女共同参画センター・ソリオ2(阪急「宝塚」直結1分)

1126日(日) 川西病院問題を考える市民集会 14時 川西商工会館(能勢電「絹延橋」西北5分)

1129日(水)  神戸・安保法制を考える市民の集い勉強会 14時 神戸市勤労会館(JR「三ノ宮」東南3分)

1129日(水) 第7回さようなら原発1000人集会 総括会議 19時 いたみホール会議室(阪急「伊丹」北3分)

1129日(水) 天皇代替わりに異議あり!講演集会 18時半 国労大阪会館(JR「天満」駅北東3分) 発題:天野恵一(東京・反天皇制運動連絡会)

1130日(木) 原発賠償訴訟 13時 大阪地裁本館1階集合(地下鉄「淀屋橋」北東8分) 

121日(金) 第9期沖縄意見広告出発集会 18時 学働館・関生(地下鉄「阿波座」西南10分) 報告:安次富浩 伊波洋一 

122日(土) 秋の憲法集会「安倍政権とジャーナリズムの危機」 18時半 クレオ大阪西ホール(JR・阪神「西九条」南西4分) 報告:望月衣塑子(東京新聞記者) 木村真(豊中市議)

123日(日) 連続市民講座⑥ 「防犯カメラ」は市民を監視  14時 いたみホール
         3階和室
(阪急「伊丹」北3分) 講師:大川一夫弁護

123日(日)  学生が出会った沖縄~沖縄問題は誰のものか? 14時 PLP会館(JR[天満」駅南5] 報告:安次富浩 翁長久美子 関西大学生 ほか

123日(日)  阪神マルクス主義原典を読む会 14時 宝塚・大林寺(阪急「清荒神」北15

123日(日)  大飯原発再稼働阻止!全国行動 大飯町現地・おおい町総合福祉会館 大阪・神戸(9時 JR神戸駅南)からバスが出ます 高橋まで=09036528652

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

伊丹市幼稚園・保育所統廃合問題で、18179筆の署名を市民が提出~おおつる求ブログより

市が計画している公立幼稚園・保育所統廃合に疑問を抱く市民が「伊丹市の子どもの未来を考える会」をつくり、署名活動を始めて1カ月半。

 

だんだんと大きな“うねり”になりつつあります。

 

「市民のチカラ」を実感する日々です。

 

 

「伊丹市幼児教育推進計画(案)の見直しを求める署名」の要望項目は以下の3点。

 

■8月の計画発表で、12月議会での決定は急ぎすぎです。

 12月議会での決定はしないでください。

■当事者の意見を聞いて、計画案を練り直してください。

■市民に対して丁寧に説明をしてください。

 

 

 

11月20日、前日までに集まった18179筆を市長へ提出しました。

 

クリスマスラッピングで。

 

署名の想いと重み、市長へしっかりと伝わったはず。

 

 

 

その後、メンバーは市長・教育長と懇談。

 

計画案について、

市民が市長へ直接話す初めての機会であり、

市長が市民へ直接話す初めての機会って・・・。

 

それもどうかと思いますが。。。。

 

 

 

 

報道の方々も、その模様を取材。

 

 

署名は今月末まで続けます。

 

集まり次第、第2弾・第3弾と提出していきます。

 

是非ご協力お願いします。

 

 

 

<毎日新聞 11/21>

 

<神戸新聞 11/21>

 

<朝日新聞 11/21>

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

2017年11月23日 (木)

『人民新聞』編集長の不当逮捕・家宅捜索に抗議し、即時釈放・押収物返却を求める抗議声明

【抗議声明】全世界の民衆の闘いを伝えてきた人民新聞社への不当弾圧

編集長不当逮捕・家宅捜索に抗議し、即時釈放・返却を求める

 

人民新聞社 20171122

 

新体制作りを始めた矢先の弾圧

人民新聞社は1968年に創刊し、毎月3回発行しています。

日本中・世界中で権力とたたかう人々の声を伝えてきました。

この夏に大阪府茨木市に事務所を移転し、世代交代と地域密着でより広い協力体制を作り、編集体制の強化を進めていました。

 

その矢先の1121日、突然編集長が兵庫県警に不当逮捕され、事務所が家宅捜索されました。

容疑は「詐欺罪」で、新聞社とは関係が無く、内容も不当そのものです。

私たちは編集長の即時釈放と、押収品の返還を求めます。

 

事務所を包囲する異様な捜査

21日朝7時、尼崎市の編集長の自宅が家宅捜索され、兵庫県警生田署に連行され逮捕されました。続けて9時ごろ、20人以上の警察が茨木市の人民新聞社の事務所を包囲し、社員1名が来ると家宅捜索を開始。こちらが各所に電話したり撮影・録音することを禁止し、社員は軟禁状態にされました。

 

後から来た社員には令状も見せず、立ち入りを妨害。マンション入口に検問を張り、出入りする他の住民全員に職務質問しました。住民を怖がらせて移転した事務所を孤立させる狙いが明らかであり、捜査の不当性が際立ちます。

 

全てのパソコン・資料を押収する不当捜査

この結果、新聞社は全てのパソコンと読者発送名簿も押収されました。

新聞発行に多大な影響が出ており、兵庫県警に断固抗議します。また、大事な名簿が押収されてしまったことを、読者・関係者の方々にお詫び致します。

 

報道では「自分名義の口座を他人に使わせていた」とありますが、それだけで

「最初から口座を騙し取った」と言い切り、逮捕や家宅捜索まで行うのは明らかに不当です。私たちは今回の逮捕・家宅捜索は、人民新聞社の新体制への

あからさまな弾圧であると考えます。

 

実質的な共謀罪の適用の可能性が

今回の件で東京でも警視庁が2箇所を家宅捜索し、関係者に任意出頭を要求しており、弾圧の拡大が懸念されます。

6月に成立した稀代の悪法「共謀罪」は、犯罪の無い所に「犯罪をした」と物語をでっち上げ、市民運動や報道機関を弾圧・萎縮させる目的です。

警察は、実質的な共謀罪の適用を始めたと考えます。

 

私たちは弾圧に屈せず編集長を取り返し、新聞発行を続けます

私たちは、弾圧には絶対に屈しません。新聞の発行を続け、権力の不正を暴きます。全ての報道機関と社会運動が同じ危機感を持ち、抗議・協力して頂くことを

呼びかけます。

 

・兵庫県警は編集長を今すぐ釈放せよ!

・全ての押収品を今すぐ返還せよ!

・捜査、弾圧の拡大をやめよ!

 

勾留されている三ノ宮の生田警察署:0783330110

捜査している兵庫県警:0783417441

 

ぜひ、ともに声を上げてください。

 

【人民新聞社】

5670815 大阪府茨木市竹橋町22205

電話:0726978566 FAX0726978567

HP http://www.jimmin.com

メール:people@jimmin.com

ツイッター:@jimminshimbun

 

救援カンパをお願いします

編集長の早期奪還、新聞継続のための救援カンパをお願いします。

郵便振替口座:009405333195 人民新聞社

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

2017年11月22日 (水)

『人民新聞』編集長の不当逮捕と、事務所への家宅捜索を許すな!

【拡散】人民新聞、編集長が「詐欺罪」なる全くのでっち上げ不当逮捕!事務所の家宅捜索は立ち会いを阻止され、撮影録音したら追い出すと脅され、あわや当たり公妨も。周辺住民を検問。違法の極み!
安倍政権と共謀罪下、全てのメディアと運動への弾圧です。編集長と押収品返せと抗議を
勾留されてる生田署0783330110
兵庫県警0783417441

【拡散】人民新聞の編集長不当逮捕、家宅捜索に断固抗議する。世界中の読者執筆者と共に来年で50年。若手に世代交代しながら沖縄、韓国の闘いの取材や福島原発復興利権問題を追求していた矢先に、仕事道具も奪われました。真実を求める全ての人と報道への弾圧です。今日10日勾留か決まる、釈放を!

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)、室内
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、室内
画像に含まれている可能性があるもの:3人、クローズアップ
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上
画像に含まれている可能性があるもの:4人、立ってる(複数の人)

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

尼崎の中学校給食計画について、行政任せでなく市民・子ども・保護者の声を反映させよう

おはようございます。

中学校給食計画についての各地でのイベントをお知らせします。

 

パブリックコメントを書きたくても、まずどんな計画なのかも知れ渡っていない状況です。

多額の税金を使うことですし、まずは多くの市民の皆さんに知って考えていただきたいと思っています。

そこで、尼崎市教育委員会中学校給食担当の方をお呼びして出前講座を各地で開催していただきたいと思います。

現在決まっている出前講座は下記の通りです。

是非ご参加、ご協力ください。

 

【出前講座】

1130日(木)1830

アトリエそら

水堂町2丁目1-6-2

福住公園の北隣

最寄り駅:JR立花駅

★山崎憲一市議が関わっておられます。

 

129日(土)14時~16

トレピエ学習室1

最寄り駅:阪急武庫之荘駅

主催:中学校給食の完全実施を求める会

★文教委員の小村市議が関わっておられます。

 

129日(土)18時~20

東園田町会会館

(駅北側交番の上)

最寄り駅:阪急園田駅

主催:東園田町会 婦人部

★文教委員の西藤市議が関わっておられます。

 

また他の方法として、街角でのアピールをしようと思っています。

リレートークやシール投票など企画しています。

下記どちらも主催は中学校給食の完全実施を求める会です。

【街頭アピール】

1216日(土)14時~

JR尼崎駅北側(梅川の像付近)

 

1223日(土)11

JR立花駅集合してスーパーへ移動

※移動がある為、ご参加の際は一度ご連絡ください。

 

他にも市会議員の文教委員会の方々へ個別でお話しをさせていただいています。

まだ全員とはお会いできていません。

皆さんもいろいろな方面からアピールしていただけると更に広がると思います。

宣伝も是非よろしくお願いします。

Nさんからのメールをブログに掲示しました。

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

加計学園が怒涛の学生集めを展開し、物議を

物議醸す加計獣医学部
「読売全面広告」で怒涛の学生集め

      2017年11月22日        堂々の全面広告と逃げ回る2人

  加計学園が怒涛の学生集めを展開し、物議を醸している。先週土曜(18日)の読売新聞朝刊に〈学校法人加計学園 岡山理科大学 新しい獣医学部、誕生!〉と大文字が躍る全面広告を掲載したのだ。  林文科相の認可が下りたとはいえ、「総理のご意向」をめぐる疑惑はいまだ払拭されず、真相解明を求める特別国会の本格審議はこれからだ。ネット上には「唖然」「ドン引き」「やることがイチイチ露骨」といった批判や、「安倍首相が読売新聞を読んでと薦めるわけだ」といった揶揄の声が上がっている。  問題の広告は、今治市から無償譲渡された約17万平方メートル(37億円相当)の広大な敷地に建つ今治キャンパスの完成予想図を背景に〈出願は11月22日(水)スタート!〉と告知。柳澤康信学長と吉川泰弘新学部設置準備室長による対談形式で〈52年ぶりの獣医学部に託されたミッション〉の意義を訴え、柳澤学長は〈国内最大級規模の教員組織〉をこう誇っている。

〈獣医学科(6年制・入学定員140名)、獣医保健看護学科(4年制・同60名)を合わせて専任教員87名(教授33名、准教授20名、講師9名、助教25名)という、日本で最大級規模の充実した教員組織を編成しました。一人ひとりの学生を丁寧に指導できます〉

 学部新設を審査した文科省大学設置・学校法人審議会(設置審)をはじめ、各方面から指摘されていた教員不足の懸念解消に躍起な様子が見てとれる。

■国会審議もどこ吹く風

 それにしても、広告掲載は認可からわずか4日後。12月9日実施の推薦入試を皮切りに順次選考が行われ、18日には合格発表が行われるという。なりふり構わないスピード感は脱帽モノだ。加計学園に対し、このタイミングで広告を掲載した理由や反響などを問い合わせたが、期日までに回答はなかった。

「世論の猛反発で認可判断が3カ月も先延ばしになり、学生集めに相当窮していると聞きます。初年度は死に物狂いで定員数をかき集めるでしょうが、6年後に卒業する1期生のうち、何人が獣医師免許を取得しているか。鳴り物入りで学部を新設したところで、結果を出さなければ学生は入ってこないし、ビジネスとしても成立しない。この先が見ものです」(日本獣医師会関係者)

一方、読売は5月3日の憲法記念日に安倍首相の「2020改憲宣言」を1面トップで扱ったり、加計疑惑を追及する前川喜平前文科次官の極めて個人的な動向を報じるなど、政権寄りなのは周知の事実だ。

 とはいえ、疑惑をめぐる国会審議の最中の広告掲載は火中の栗を拾うようなものだろう。

 掲載判断や読者の反応などについて質問したところ、「広告掲載の経緯等については、従来お答えしていません。広告は、当社広告掲載基準に従って掲載しています」(読売新聞グループ本社広報部)との回答だった。

 無事に入学式を迎えられるか。

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

2017年11月21日 (火)

おかしいことは「オカシイ」という、市民の底力

国会議員いなる前の桜井シュウさんと同僚伊丹市議で同一会派の大津留求伊丹市議。精力的な活動をブログでも展開。保育所・幼稚園統廃合問題の先頭で奮闘。記事を書くより引用の方が早いので、そのまま紹介する。

おかしいことは「オカシイ」という、市民の底力


テーマ:

 

 

朝、いつものように珈琲を飲みながら新聞を読もうとしたら、

「そんなに急いでどこ行くの? 伊丹市の公立幼稚園&保育所 統廃合」というチラシが目に入った。

 

「伊丹市の子どもの未来を考える会」のチラシ。

 

 

この会は、

今回の「公立幼稚園&保育所統廃合案」について、

 

市民や当事者の声を聞いて欲しい、

整合性のある説明をして欲しい、

8月発表で12月議会に議決という拙速な方法はやめて欲しい、

 

と個人レベルで声を挙げた、幼稚園・保育所保護者、未就学児の保護者、地域の方々等の集合体。

 

SNSで情報共有しながら、署名活動や市議との懇談を精力的におこなっている。

 

 

伊丹市は、1つの小学校に1つの公立幼稚園がある「1校区1園制」。

それが地域の方々とのつながりを強くし、保護者も助け合って子育てをする雰囲気がある。

 

ただ時代の流れもあり、公立幼稚園への入園を希望する方々が減ってきたため、数年前から「統廃合が必要では」、という議論が繰り返されてきた。

 

2014年には学校教育審議会が「16園を10園程度に再編するのが望ましい」とする答申をだした。

 

 

ただ、今年(2017年)4月が市長選挙。

 

そんな政治的判断があったのか否かは、

市長に確認していないが、

再編計画の動きは無かった。

 

 

4月の市長選が終わるや否や、

市長をトップとする推進本部を5月に立ち上げ、8月1日に統廃合・再編案を発表。

 

9月中旬まで説明会を開催し、

9月中旬から10月末まで意見募集(パブコメ)。

 

パブコメが終わったばかりなのに、12月議会(12月4日~)に議案を上程するらしい。

 

 

今後の街づくりに大きな影響を及ぼす統廃合を、時間や結論ありきで進める市の姿勢に対し、見直しを求める署名活動は、瞬く間に全市へ広がる。

 

また、9小学校区19のお店や施設が、署名回収箱の設置に協力していただくなど、大きなうねりになっている。

 

市民運動が育たない、と言われ続けてきた伊丹にとって、画期的だ。

 

 

署名数は18日時点で15,000筆を超えたらしい。

市民の底力、スゴイ。

 

 

20日(月)昼前に、藤原市長へ署名第1回提出をする。

新聞各社も、今回の市民の動きに関心が高く、数社の取材が入る予定。

 

その後も、第2回・第3回と順次署名を提出予定。

 

 

 

本日のチラシの裏面は署名用紙になっており、回収箱を設置していただいている場所も記載。

 

是非、皆さんのご協力をお願いします。

今月末締切。

 

 

おかしいことは「オカシイ」という。

そんな当たり前のことを、しっかりと積み重ねていきましょう。

 

 

主権者は、私たちですから。

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

桜井周衆議院議員の活動報告~日刊桜井シュウより

 10月の総選挙で6区から立候補し、比例で復活した立憲民主党の桜井シュウ議員の国会での活動が本格的に始まった。日刊桜井シュウより引用する。

衆議院での代表質問(初日)   

NEW!2017年11月20日(月)

テーマ:
   

 本日は、衆議院本会議で、先週の安倍総理大臣の所信表明演説に対する代表質問がありました。登壇した立憲民主党の枝野代表、自民党の岸田政調会長、希望の党の玉木代表は質問時間それぞれ30分に対して、答弁もそれぞれ30分ぐらいと予想していましたが、15分ぐらいで答弁が終わったので、ちょっと拍子抜けでした。

 所信表明も短いとの指摘がありましたが、答弁も短くということですが、これが丁寧な説明なのでしょうか。もちろん、長ければ良いというものではありませんが、質問に答えておらずはぐらかしているように思われるところが少なくありませんでした。本会議では、総括質問の総括答弁ということなので、突っ込んだ議論にはならないのでしょう。今後、実施されるであろう予算委員会などで突っ込んだ議論になるように準備していきます。

 

 衆議院本会議では野次が多く聞かれました。地方議会では野次はあまりなく静かに審議しています。それに慣れていたので、野次に驚きました。気の利いた野次ならいいのですが、のべつ吠えるような野次は単にお行儀が悪いだけで如何なものかと思います。本日、私が苦笑した野次は、東京オリンピックの選手村で提供される食事に使われる国産食材についての質問に対して「都知事に聞け!」というものでした。

近年の国会論戦では、全般的に反対意見に対するリスペクトが欠けているように感じています。そのことが国会の品位を損なっているように思っていますので、私自身は野次は控えようと思います。

 

 さて、本会議が予想よりも30分以上早く終了したので、急遽地元に戻ることにしました。これまで地方議員として参加してきた夕方の地元での会合(副知事も参加)に間に合わないと思って諦めていました。が、なんとか間に合いそうということで大急ぎで新幹線に乗りました。

    地元での挨拶が十分にできていませんが、可能な限り、地域の皆様の声をお聞きするように努めてまいります。

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

2017年11月20日 (月)

年末までの全行動案内

当面の闘争日程(阪神センター掌握分)

毎週土曜日 13時 辺野古神戸行動 三宮マルイ  15時半 辺野古大阪行動JR大阪  

毎週金曜日 関電包囲行動 大阪本店前 など  毎週水曜日 慰安婦行動 大阪=ヨドバシ前原則 

毎週木曜日 市民の集い定例街頭宣伝行動 15時~16時半 三宮マルイ前   

改憲反対市民フォーラム 毎月第三日曜日 12時 JR大阪駅前 

1120日(月)  世直し研究会 伊方原発 再稼働反対の闘いと教訓(1) 18時半 中央会館(地下鉄「心斎橋」東12分)

1123日(木・休) フクシマと結ぶ音の力 いのちの言葉(VOL 12) おしどりケン・マコ講演会 13時 クレオ大阪東(JR「京橋」南10分) 主催:コラボ玉造 

1123日(木・休) 平和まつり㏌なだ 12時 神戸学生青年センター(阪急「六甲」北東3分) 岡崎宏美の話 映画上映など

1123日(木・休) 市東さんの会シンポジーム 13時半 東京文教区民センター・会議室2A

1124日(金)  何とかならんかこの日本 講演討論集会 18時半 エルおおさか 
講演:松尾匡(立命館大教授)

1125日(土) 宝塚教育市民交流会 13時 ぷらざこむ(阪急「売布神社」東南5分)

1125日(土) 市民シンポジウム 沖縄から考える改憲と国防 14時半 兵庫県農業会館(JR・阪神「元町」南7分) パネリスト:柳澤協二 屋良朝博 仲西常雄 高原周治(兵庫県医師会) 事前申し込み制(FAX 078-393-1802

1125日(土)~26日(日) 岩国行動2017 25日=国際連帯集会 14時 岩国福祉会館
28
日=岩国基地フィールドワーク ほか

1126日(日) 自衛隊申し入れ行動 10時半 伊丹千僧・第三師団西門

1126日(日) 憲法「改正」を立憲主義から考える 13時半 アプリ甲東園(阪急「甲東園」西1分) 講演:永田秀樹(関学大教授)

1126日(日) 連続市民講座⑤ 島根県における1%戦略を学ぶ 14時 宝塚市男女共同参画センター・ソリオ2(阪急「宝塚」直結1分)

1126日(日) 川西病院問題を考える市民集会 14時 川西商工会館(能勢電「絹延橋」西北5分)

1129日(水)  市民の集い勉強会 14時 神戸市勤労会館

1129日(水) 第7回さようなら原発1000人集会 総括会議 19時 いたみホール会議室(阪急「伊丹」北3分)

1129日(水) 天皇代替わりに異議あり!講演集会 18時半 国労大阪会館(JR「天満」駅北東3分) 発題:天野恵一(東京・反天皇制運動連絡会)

1130日(木) 原発賠償訴訟 13時 大阪地裁本館1階集合(地下鉄「淀屋橋」北東8分) 

121日(金) 第9期沖縄意見広告出発集会 18時 学働館・関生(地下鉄「阿波座」西南10分) 報告:安次富浩 伊波洋一 

122日(土) 秋の憲法集会「安倍政権とジャーナリズムの危機」 18時半 クレオ大阪西ホール(JR・阪神「西九条」南西4分) 報告:望月衣塑子(東京新聞記者) 木村真(豊中市議)

123日(日) 連続市民講座⑥ 「防犯カメラ」は市民を監視  14時 いたみホール
         3階大和室
(阪急「伊丹」北3分) 講師:大川一夫弁護

123日(日)  学生が出会った沖縄~沖縄問題は誰のものか? 14時 PLP会館(JR[天満」駅南5] 報告:安次富浩 翁長久美子 関西大学生 ほか

123日(日)  阪神マルクス主義原典を読む会 14時 宝塚・大林寺(阪急「清荒神」北15分)

123日(日)  大飯原発再稼働阻止!全国行動 大飯町現地・おおい町総合福祉会館 大阪・神戸からバスが出ます 午前9時 JR神戸駅南出発
連絡先 高橋まで=09036528652

126日(水)  秘密保護法から4年 戦争あかんロックアクション 18時半 扇町公園 
         19時半 ナビオ阪急前街頭集会

129日(土)  I女性会議講演会 今なら止められる武器輸出 14時 あすてっぷKOBE
                
(「高速神戸」北4分) 講師:望月衣塑子(東京新聞記者)

129日(土)  宝塚の平和と人権を考える会12月例会 13時 ぷらざこむ1 22会議室(阪急「売布神社」東南5分)

1210日(日)  STOP!伊方原発 高松集会 13時 JR高松駅前広場

1211日(月)  9条改憲阻止行動 講演集会 18時半 中央会館(地下鉄「心斎橋」東12分)講演:弘川欣絵(弁護士)

1215日(金) 普天間の挫折と東アジア共同体構想 18時半 エルおおさか南館ホール 講演:鳩山由紀夫(元総理大臣) 主催:関西・沖縄戦を考える会

1216日(土) 高作先生と学ぶ会 14時  神戸学生青年センター(阪急「六甲」北東3分)

1216日(土) 連続市民講座第7講座 子ども食堂と共生の街づくり 13時半 園田学園女大2号館241教室 (阪急「塚口」南西10分)

1217日(日)  市民デモHYOGO12月行動 「子どもの貧困パートⅢ」14時 神戸市勤労会館・大ホール(JR「三ノ宮」南3分) お話し:徳丸ゆき子さん

1218日(月) 日本ドイツ現代史研究会 18時半 西宮市民交流センター(阪急「西宮北
          口」東南5分)

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

第6期連続市民講座 後半3講座のご案内

6期連続市民講座 後半3講座のご案内

                     市民の力で社会を変えよう!第6期連続市民講座実行委員会
                                       (連絡先 小柳久嗣 09051320028

 

910日の藤田孝典講演会(西宮勤労会館)から始まった、格差・貧困と闘い市民の手による地域づくりをめざす第6期連続市民講座ですが、途中解散・総選挙の大暴風雨を受け、全体の関心が少し遠のいています。
 そのため後半の第5講座から仕切り直しとして、再度皆様にご案内します。

 

5Img013講座は、安倍政治の中で富が東京一極に集中し地方の衰退が激しく進む中で、これに抗して「地元を作り直す」取り組みを進めて大きな成果を生み出している島根の藤山浩さんをお呼びします。最近は地方だけでなく大都市近郊でも、空き家問題など地域の衰退が進み、放置すれば地域の分断が大きく進んでいきます。それを嘆くだけでなく、自分たちの手で地元を作り直すために、島根の取り組みを学びます。「1%戦略」とは何か、「持続可能な地域社会とは何か」を学習し、それを私たちも実践できないかを考えます。 1126日(日) 14時~ 宝塚男女共同参画センター(阪急「宝塚」直結)


Img012  第6講座は、伊丹市に1000台設置されている「防犯カメラ」と称する監視カメラの問題です。伊丹では子どもの安全のためにと通学路近辺に最終的に1000台設置されます。その際に警察への情報提供がフリーパスで行われ、行政が警察の下請け化しています。隣の宝塚市では、最低限の歯止めをかける協定を結びました。子どもの安全のためといって、監視カメラや警察に頼ることは、ますます地域のコミュニティ力を減退させます。また多額のランニングコストを別の教育投資に、の声も出ています。この問題を考えていきます。 123日(日) 14時~ いたみホール・大和室(阪急「伊丹」北3分)

 

7講座は、「子ども食堂の今・尼崎」です。少し前から「子ども食堂」という言葉が聞かれ始めました。格差・貧困がひろがり、そのしわ寄せを子どもが真っ先に受けています。これを何とかしたいと、安価で子どもの食事を提供する場が「子ども食堂」です。そこではボランティアの手で地域の中の子どもの居場所作りも行われています。
 子ども食堂が尼崎には30か所以上あります。それを運営する人たちと一緒になり、貧困と街づくりを考えるフォーラムです。ここから新たな出会いが生れます。
12
16日(土) 13時半~ 園田学園女子大2号館241教室(阪急「塚口」西南12分)

企画満載の連続講座でしたが、残り3講座になりました。安倍政治を批判するだけでなく自分たちの手で豊かな地域コミュニティを作り出すために、ぜひ足を運びください。

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

梅田ヘイト街宣に18人 カウンターは180人以上

Photo 桜井誠が全国に呼び掛けたデモと街宣。昨日、梅田ヨドバシカメラ前は反ヘイトの人波で埋め尽くされた。ヘイト側は主催責任の村上利一。荒巻靖彦も刑務所帰りの疲れも見せずマイクを持って野獣のようにうろつき街宣。相変わらず落ち着きゼロだ。主催の村上は八尾市議選に一昨年立候補したらしい。もちろん落選だ。ヘイトで修業を積んで再来年もまた落ちろ!の声が飛んで笑いが起きていた。さすが十倍の反ヘイト勢力は自然に統制が取れて、ヘイトどものマイク音量も吹き飛ばす肉声抗議で終始、路上を圧倒していた。荒巻には「いつ刑務所に帰るんや」と心なくも優しい思いやりのヤジが飛び、早々に演説終了。途中で「暴れるな朝鮮人」と言うヘイト1万%の横断幕が出て来て反ヘイトのヤジは最高潮。これほど露骨なヘイトは無いからだ。どこに暴れている朝鮮人がいると言うのか。こいつらの頭は関東大震災のパニック状況の中で数千人の朝鮮人をとらえて虐殺した時と同じ流言飛語だ。これからも丁寧にダイナミックに反ヘイトの行動にたち上ろう!

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

2017年11月19日 (日)

2019年の全国コミュニティユニオンの交流会が兵庫で

 他のブログのパクリが多い昨今だが、いい情報はどんどん拡散したい。今回は2019年の全国コミュニティユニオンの交流会(ある種組合大会)が兵庫で開かれるというお知らせ。2019年だからまだ先の話だが、その時までに地域ユニオン運動を更に大きく地域に根づかせることを目標に、頑張っていくことではないかと思う。(「新社会兵庫」からの引用)

19年に全国交流集会を兵庫で開催
 10月7日~8日、福岡市で第29回全国交流集会があり、総勢431人が集まったが、福岡のユニオン関係者の参加が120人以上で力の入り方が分った。集会は衆院選公示日の直前の時期であり、小池新党への批判と立憲民主党の立ち上げを歓迎する雰囲気の中で進行していった。
 コミュニティ・ユニオン全国交流集会の出発は、当時のナショナルセンター総評が開催していた「地域労働運動を強める全国集会」が1988年の奈良集会で最後になったことから、全国でユニオン運動を担っている活動家が独自で集まろうと話し合ったことからだ。
 1989年に青森県弘前市で初の全国交流集会が開かれ、1990年の大分集会でコミュニティ・ユニオン全国ネットワークが正式に発足、今日まで全国のユニオン運動の交流の場として全国集会が毎年開催されてきた。ユニオン運動は誰かからの指示で動くのではなく、自分たちの頭で考えながら運動を進めているので、全国交流集会は他の労働組合のものとは違う特徴がある。年齢層が比較的に若く、女性の参加者が多いことや外国人労働者の参加もある。
 さて、今年の集会は、受け入れ責任組合の連合福岡ユニオンが準備を重ね、成功に導いてくれた。とくに懇親会では、福岡出身の川上音二郎に因んだオッペケペー節での世相批判は絶品だった。さらに炭坑節で盛り上げるなど、現地色を最大限に引き出し参加者に温かい感動を与えてくれた。
 来年は30回大会であり、東北から始まった全国交流集会の節目の大会をぜひ東北で、という希望もあり、岩手県盛岡市での開催となった。
 そしていよいよ2019年は兵庫での開催が決まった。兵庫開催は1996年の第8回集会まで遡る。阪神大震災後の労働・雇用ホットラインを全国ネットの支援で行い、全国の仲間と一緒に取り組んだこともあり、神戸の「しあわせの村」での開催となった。大広間での雑魚寝で、貧しい食事しか用意できなかったが、キャンプファイヤーを囲んだ歌あり、踊りありの集会で思い出深い。
 兵庫開催に向けてまもなく準備会も発足する。全国集会の取り組みを通して兵庫県下のユニオンネットワークを強めること。兵庫らしい集会の成功に向けてみなさんにご協力をお願いします。
小西純一郎(武庫川ユニオン書記長)

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

安倍友=加計学園 ピンチ!

 加22366601_1560533944022686_581511615計学園=今治の獣医科大学が安倍御用新聞読売に全面広告を載せた。料金は全国版なら4791万円、今治市を含む大阪本社版は1453万円だ。実際の価格は推定するしかないが、この二つの価格の間だろう。いずれにしても巨額だ。大学の広告は、合同で二けたの大学が半ページとかが普通だ。
 ここまでしないと学生が集まらないのだ。たぶん集まらないだろうという予測のもとに韓国に手早くも学生募集をかけている、超手厚い条件で。
 必死に開学にこぎつけたいのだろう。
  しかしそこへ教員確保に黄色信号が灯った。就任予定の獣医学部教授が辞退するらしい。教員確保のために高報酬・好条件を提示しているに違いないのに、辞退するとはよほどの事だろう。
 また設置妥当を答申した審議会では「最後まで反対」の委員がいたのに答申を強行したそうだ。こんな無理は必ず破たんする。安倍友大学に「天罰」が下る日は近い。

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

 

2017年11月18日 (土)

許すな!11・19全国一斉ヘイトデモ

明日、全国一斉ヘイトデモ!

 SNSで流れてきたもの拡散
【引用開始】

拡散歓迎。ただし閲覧注意です。
元在特会会長が指揮する全国一斉のヘイトデモが11月19日に行われます。札幌、東京、名古屋、福岡です。
 スケジュールの詳細がわかりました。

 主催者はいずれも「行動する保守運動」です。

(ここから)

全国一斉! 戦争狂国 北朝鮮を非難する国民大行進 in 新宿

北の悪豚を丸焼きにするぞ!
戦争大好き北朝鮮を叩き潰せ!
テロの資金源、違法賭博パチンコを止めるぞ!

核、弾道弾実験で戦争挑発行為を繰り返す北朝鮮。
更に、北朝鮮の公式声明で「核の炎で日本を焼き尽くす」「ジャップ列島(原文ママ)は核で海に沈まなければならない」など
日本に対する憎悪を掻き立てるヘイトスピーチを国家が行う異常性。
そんな北朝鮮に断固抗議の声を上げるべく
全国で北朝鮮への非難、日本政府に国民の命を守るべく行動することを求めるデモ行進を実施します。

※ 全国一斉で行われる北鮮非難デモの総指揮を執るのは『桜井誠』です!

札幌 http://ur2.link/GEin
【日時】
平成29年11月19日(日)
集合15:30
出発16:00
【場所】
札幌大通公園西4丁目広場

東京 http://ur2.link/GEig
【日時】
平成29年11月19日(日)
集合 15:00
出発 15:30
【場所】
新宿花園西公園
東京都新宿区新宿1-32
【交通】
東京メトロ丸の内線 新宿御苑前駅 8番出口 徒歩三分
都営新宿線 新宿三丁目(伊勢丹前)駅 C7出口 徒歩五分

名古屋 http://ur2.link/GST4
【集合日時】
平成29年11月19日(日)15:00厳守
【集合場所】
名鉄「岡崎公園前」駅前ロータリー
(愛環鉄道「中岡崎」駅 東側ロータリー) 
【協賛】
愛国倶楽部
平和で繋がり多文化共生を考える会

福岡 http://ur2.link/GSTe
【日時】
平成29年11月19日(日)
集合 15:00
出発 15:30
【場所】
天神中央公園(アクロス福岡南側出入り口付近)
福岡市中央区天神1丁目1

街宣を大阪と広島で行います。

大坂 http://ur0.link/H05Q
【日時】十一月十九日 十五時半頃から
【場所】ヨドバシカメラ前

広島 http://ur2.link/GEM4

【日時・場所】
平成29年11月19日(日)
集合: 14:30  原爆ドーム前
街宣: 15:00~

(ここまで)

「朝鮮人を殺せ!北朝鮮を潰せ!」と自分たちがヘイトスピーチをしておきながら、朝鮮民主主義人民共和国をヘイトスピーチ国家だとほざいています。
 このような憎悪集団は絶対に許してはなりません。包囲し、解体するのみです。

 ぜひ、カウンター行動に参加してください。ただし、無用な衝突は避けてください。
【引用終了】

 関西ではヨドバシカメラ前で、15時半からとのこと…公式のカウンター行動の呼びかけは、不明であるが、なんとかしたいものである。

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

「ないない尽くし」の安倍首相所信表明演説、わずか15分

2017年11月18日(土)~『赤旗』

安倍首相所信表明 わずか15分

異常な「ないない尽くし」

  Yahoo!ブックマークに登録     
 

 安倍晋三首相は17日、衆参両院の本会議で所信表明演説を行いました。特別国会召集から2週間もたっての演説は中身もなく、国民と国会に真剣に向き合う姿勢もない「ないない尽くし」の異常な“表明”となりました。


疑惑説明ない

 安倍首相は総選挙での党首討論で、自らの関与が問われている「森友・加計疑惑」について「国会で説明が求められれば丁寧に説明する」と繰り返してきました。

 しかし、自らの政治姿勢を示す場である所信演説で一切「森友・加計疑惑」について言及なし。それどころか、民意をゆがめる小選挙区制で得た自公3分の2超議席が「国民の意思だ」と居直りました。

「国難」方策ない

 所信演説では、北朝鮮情勢や少子高齢化を挙げて「国難を乗り越える」と強調しました。

 本当に「国難打開」というなら、与野党をあげての呼びかけとなるものですが、演説では「自民党および公明党の連立与党の諸君とともに」と与党だけの目線。打開の方策はなく、北朝鮮問題では「あらゆる事態に備え、強固な日米同盟の下、具体的な行動をとっていく」「防衛力を強化(する)」と事態を悪化させる軍事的対応の表明です。「対話」にも触れません。

 国民の暮らしをめぐっても、全世代にわたる負担増の狙いを隠して「社会保障制度を、お年寄りも若者も安心できる『全世代型』へ改革する」と述べ、2019年の消費税10%への増税を前提に、「子育て世代への投資と社会保障の安定化」をうたいました。

やる気もない

 国会審議から逃げ続けてきた安倍首相の姿勢を象徴する所信演説となりました。所信演説時間はわずか15分。文字にして約3500字です。これは、昨年9月の臨時国会時の約半分、第1次~4次の安倍政権下で最短。1990年代以降でも小泉純一郎首相当時の05年特別国会に次ぐ短さでした。

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

11月中下旬も忙しい

11月18日(土) 戦争をさせない1000人委員会・ひょうご学習会 13時 兵庫県教育会館(JR・阪神「元町」北7分) 講演:山城博治(沖縄県平和運動センター議長)

◆11月18日(土) 憲法9条を変えて「戦争をする自衛隊」にしていいのですか 14時 西宮勤労会館ホール(JR[西ノ宮]西南5分) 講演:愛敬浩二(名古屋大学教授)

◆11月18日(土) 芦屋「九条の会」講演会 14時 芦屋市民活動センター(リードあしや)(阪神「芦屋」北東5分) 講演:高作正博関西大教授

◆11月19日(日)  自然と文化の森・ミニ収穫祭 10時~14時 田能3丁目2

11月19日(Img002日)  市民デモHYOGO11月行動 森友―加計問題 政治の私物化はアカン兵庫県集会14時  あすてっぷKOBE(「高速神戸」北4分) 
講演:醍醐聡(東大名誉教授) 木村真(豊中市議)

11月23日(木・休) フクシマと結ぶ音の力 いのちの言葉(VOL 12) おしどりケン・マコ講演会 13時 クレオ大阪東(JR「京橋」南10分) 主催:コラボ玉造 

11月25日(土) 市民シンポジウム 沖縄から考える改憲と国防 14時半 兵庫県農業会館(JR・阪神「元町」南7分) パネリスト:柳澤協二 屋良朝博 仲西常雄 高原周治(兵庫県医師会) 事前申し込み制(FAX 078-393-1802)

◆11月25日(土) 宝塚教育市民交流会 13時 ぷらざこむ(阪急「売布神社」東南5分)

◆11月26日(日) 自衛隊申し入れ行動 10時半 伊丹千僧・第三師団西門

◆11月26日(日) 憲法「改正」を立憲主義から考える 13時半 アプリ甲東園(阪急「甲東園」西1分) 講演:永田秀樹(関学大教授)

◆11月26日(日) 連続市民講座⑤ 島根県における1%戦略を学ぶ 14時 宝塚市男女共同 参画センター・ソリオ2(阪急「宝塚」直結1分

◆11月26日(日) 川西病院問題を考える市民集会 14時 川西商工会館(能勢電「絹延橋」西北5分)

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

2017年11月17日 (金)

「陳謝し撤回」で済まされない、足立康史(維新)の「犯罪者」発言と、選挙時の発言

 大阪9区(茨木市など)の足立康史衆議院議員(維新・比例復活)の暴言が止まらない。森友・加計疑惑に関わって、国会で追及した福山哲郎参議院議員などを「犯罪者」と発言。このデタラメナな発言に非難が噴出、維新内部からも叱責され、「陳謝・撤回」「厳重注意」がなされた。しかし足立の発言はこれにとどまらず、選挙時の公開討論での発言をいとも簡単にたがえたことなどに、山下けいき茨木市議らから「公開質問状」が出されようとしている。「犯罪者」発言や「アホ」発言、選挙時の発言内容を簡単に覆す足立を、政界から追放しよう。
 以下、足立の日頃の行状を多くの人に知ってもらうため、山下けいきブログから引用する。

足立康史衆議院議員に対し、以下の公開質問状を近々提出します。現在賛同の議員市民を募っています。内容、日程など少々の変更があるかもしれません。

2017年11月〇〇日

衆議院議員 足立康史様

足立康史衆議院議員の言動に疑問を持つ議員と市民一同
  
公 開 質 問 状

 貴殿におかれましてはご清栄のこととお喜び申し上げます。
さて過日の総選挙に関しては10月9日午後7時から茨木市福祉文化会館で行われた公開討論会や街頭演説における貴殿の発言と、その後の対応について疑問に思うことがあり、以下の通り質問いたします。
総選挙という公的性格から、公開質問状の形をとり質問を提示し回答を要請するところです。
 なおこの質問や貴殿の回答については幅広くマスコミ関係者への提供や市民への周知を予定しておりますことを申し添えておきます。

   記

・回答期限   11月〇〇日
・回答の様式  文書による
・回答送付先  〒567-0849 茨木市平田台5-6-401 山下慶喜宛

〈1〉、経過について

①.貴殿の10月3日のツイート
「9日には茨木市の青年会議所が衆院選に向けた公開討論会を開いて下さるそうです。有難いことです。過去2回は実現しませんでしたので、ぜひ多くの皆様にご参集いただき、政策論議を深める機会にさせていただければ幸いです」

②.貴殿は10月9日午後7時から茨木市福祉文化会館での公開討論会で「ツーストライクアウト制だ。小選挙区で負けたら政界引退」と発言し、また街頭演説においても「比例復活は廃止、1対1の戦争で負けたら終わりだ。2回連続して小選挙区を落としたら引退。今回がラストチャンスだ、私は言い出しっぺだから従います」と発言していました。

③.貴殿の10月11日のツイート
「そもそも、重複立候補は党の方針。その上で、小選挙区で連続落選なら次は公認なし、だ。しかし、私はそれでは甘い、と言っている。連続落選なら、私は比例枠を返上すると言ってるんだ」

④.貴殿の10月23日のツイート
「私は、公示日に前後して「連続落選なら比例枠を返上する」「相手陣営と正々堂々と戦った上でなら二言なし」「背水の陣で戦い抜く」とツイートしましたが、大阪9区以外の皆様からも比例票を通じて「足立支持」の票を多数いただいたことを知り、そうした有権者のお気持ちに応えていく決意を固めました」
〈2〉、質問内容

Q1.経過の①から④について事実だと認められますか。いずれかに〇をつけてください。
1、認める
2、認めない
  認めない点について具体的にご説明ください。
3、その他

Q2.経過④の「大阪9区以外の皆様からも比例票を通じて「足立支持」の票を多数いただいた」について

①.比例区は政党名での投票であって、政党名と代表者名のみ有効票と見なされます。それ以外は全くの無効票であり、「足立支持」の票ということはありえません。貴殿が「足立支持」の票だと解釈する根拠をお答えください。

②.比例区においては惜敗率によって当選者が順次確定していきます。比例区候補者が1名であれば、その候補者への支持と見ることもできますが、複数の場合は特定候補者の支持票にはなりません。牽強付会の類にもならないと考えますがいかがでしょうか。

③.そもそも比例名簿に名前を載せながら「比例復活は廃止」、「連続落選なら政界引退」と言うことが矛盾であり、有権者を欺くものと考えますがいかがでしょうか。

Q3.「ぜひ多くの皆様にご参集を」と呼びかけた公開討論会で「連続落選なら政界引退」と言い、また10月23日、貴殿自らがツイートで認めている「連続落選なら比例枠を返上する」「相手陣営と正々堂々と戦った上でなら二言なし」「背水の陣で戦い抜く」と言いながら、比例区復活することは有権者や聴衆を欺くものであり、政治不信を助長する以外の何物でもないと考えますがいかがでしょうか。

Q4.10月2日付の朝日新聞は「日本維新の会の松井一郎代表(大阪府知事)は1日、維新に所属する国会議員が衆院選の小選挙区で2回連続で落選した場合、原則として、比例復活で当選しても次の衆院選で公認しない考えを示した。大阪市内で記者団に語った」と報道しています。
また貴殿自身が経過③で「小選挙区で連続落選なら次は公認なし、だ。しかし、私はそれでは甘い、と言っている」と投稿しています。
連続落選した貴殿の次期総選挙における小選挙区公認はないと誰もが思いますが、いかがお考えでしょうか。

以 上

 なお、質問状賛同者の名簿を添付しています。

【今日の情報紹介】


「もうすぐアウト」にしたいもの、原発と足立康史議員の政治生命


もうすぐアウトですねぇ(キャンディーズの「春一番」の替え歌)

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

ヘイト行進破産。ヘイト保守速報に200万円賠償認定。

 36 昨日は反ヘイトの日であった。神奈川県川崎市ではヘイト勢力のデモが反ヘイトの市民数百人に囲まれ、警察の説得もあって、途中でやめざるを得なくなった。川崎市民も警察もよく頑張った。ヘイトどもよ、差別する自由は無い事を思い知れ! 
35  さらに、大阪の李信恵(リ・シネ)さんがインターネット掲示板保守速報を相手に起こした裁判で大阪地裁・森田浩美裁判長が李さん勝訴、200万円の賠償金支払いの判決を出した。先に在特会元会長桜井誠が賠償を命じられ、高裁でほぼ確定した第一撃に続く快挙の第二撃だ。 差別・排外主義をあおる「表現の自由」は存在しない。
 2017年11月16日が反ヘイトの日となったことを心から喜びたい。そして油断は禁物。
明後日19日・日曜日午後3時半から梅田ヨドバシカメラ前でヘイト勢力の大阪行動として街宣が予定されている。ヘイト街宣は許されない。多くの非暴力結集を呼びかけたい。主催者は在特会勢力の下士官~村上利一(通称もみあげ・八尾市在住)。村上は八尾市議会議員選挙に一昨年立候補して落選している。妄動を粉砕すると共に、1年半後、再度落選できるよう支援を集中しよう。

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

2017年11月16日 (木)

10・8山﨑博昭プロジェクト関西集会

 50年前の第12131二次羽田闘争の日で、山﨑博昭君の誕生日でもある11月12日に、大阪梅田で、羽田闘争50年山﨑博昭君追悼集会があった。
 集会は発起人で山﨑君の兄である山﨑建夫さんの挨拶から始まり、ベトナムとの連帯・友好の報告が山本義隆さんから行われ、また記念事業の内容が30分の映像で紹介された。
 その後趙博さんが『死んだ男が残した物』『世情』などを歌い、改めて10・8羽田闘争から始まる70年安保沖縄・大学闘争に思いをはせた。
 休憩をはさんで、12132山﨑君と大手前高校の同級生であった作家の三田誠広さんの講演があり、当時の大手前高校や早稲田大学での学生たちのありようが語られた。
 最後は同じ大手前高校の同級生の辻恵弁護士から事業の報告、若い世代の研究者から「1968年の意義」が」語られ。北本修一弁護士から締めとお礼の挨拶がなされた。
 1967年10・8羽田闘争と山﨑君の意思を受け継ぐ人々が全国から150人ほど集まる、意義深い集会であった。

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆


トランプ大統領、拉致問題解決の決断を!

34  トランプ大統領との面会、対談で慰めてもらったはずの拉致被害者家族会だが、やはり裏があった。家族会で一番強硬派であり、アメリカ軍に拉致被害者救出を要請したいのではとの観測もあった横田早紀江さんがトランプ大統領に「戦争はやめて。みんな死んでしまう。いえ、戦争は街を破壊する事から絶対に避けてほしい」と言おうとした。
 すると家族会を外から牛耳っている「救う会」幹部、たぶん西岡力会長あたりから「そんな政治的発言はやめなさい。安倍首相のおかげで大統領に会えるのだから、首相の足を引っ張ってはいけない。」と制止されたと言うのだ。
 救う会は朝鮮政府の転覆も計画するほどの極右過激派とは聞いていたが、このやり取りで正体がハッキリした。反共・反朝鮮宣伝と転覆策動を続ける巣食う会、もとい、救う会と決別する事が、そして安倍みたいに被害者救援や拉致問題解決など考えず、選挙に利用するだけの勢力と手を切る事が真の「解決」の第一歩である。
 西岡力や荒木康博など、朝鮮憎しで凝り固まった連中のご飯の種になり続ける事を家族会は拒否するべきである。その事を蓮池透さん(元家族会副会長)はずっと前から力説している。
 そのトランプ大統領は今日、重大発表をするらしい。
考えられるのは
①直接対話開始
②テロ国家指定
③戦争オプション発動
であろう。しかし、②で「申し訳ありませんでした、お許しください、何でも言う事を聞きます。」などと朝鮮民主主義人民共和国が言うはずがないから、②は全くの無駄であり、戦争オプションにつながる超愚策だ。
③の戦争オプションは20年前でも数十万人の犠牲者が出る試算が米国情報機関から出されてクリントン・ブッシュ政権とも断念せざるを得なかった。その後開発が進んでおそらく開発完了している核兵器と長距離ミサイル、近・中距離ミサイル・大砲で韓国・日本に20年前と比べて十倍以上の死者が出る事が確実であり、断念せざるを得なくなる。

 重大発表は今日の10時頃らしいので楽しみにしておこう。「ロケットマンと友人になれるよう努力」のトランプツイートの実行が一日も早く待たれる。ハンバーガーとは比較にならないごちそうをピョンヤンで「友人になった」委員長と一緒に食べて、年末にはノーベル平和賞を「友人」と一緒に受賞し、素晴らしい年になるだろう。

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

2017年11月15日 (水)

年末まで、安倍打倒の闘いは続くよどこまでも

当面の闘争日程(阪神センター掌握分)

毎週土曜日 13時 辺野古神戸行動 三宮マルイ  15時半 辺野古大阪行動JR大阪  

毎週金曜日 関電包囲行動 大阪本店前 など  毎週水曜日 慰安婦行動 大阪=ヨドバシ前原則 

毎週木曜日 市民の集い定例街頭宣伝行動 15時~16時半 三宮マルイ前   

改憲反対市民フォーラム 毎月第三日曜日 12時 JR大阪駅前 

1117日(金) 天皇制を考える市民講座 18時半 神戸学生青年センター(阪急「六甲」北東3分) 講師:永嶋靖久(弁護士) 「共謀罪と大逆事件」

1118日(土) 戦争をさせない1000人委員会・ひょうご学習会 13時 兵庫県教育会館(JR・阪神「元町」北7分) 講演:山城博治(沖縄県平和運動センター議長)

1118日(土) 憲法9条を変えて「戦争をする自衛隊」にしていいのですか 14時 西宮勤労会館ホール(JR[西ノ宮]西南5分) 講演:愛敬浩二(名古屋大学教授)

1118日(土) 芦屋「九条の会」講演会 14時 芦屋市民活動センター(リードあしや)(阪神「芦屋」北東5分) 講演:高作正博関西大教授(里芋畑内)

1119日(日)  自然と文化の森・ミニ収穫祭 10時~14時 田能3丁目2

1119日(日)  市民デモHYOGO11月行動 森友―加計問題 政治の私物化はアカン兵庫県集会14時  あすてっぷKOBE(「高速神戸」北4分) 講演:醍醐聡(東大名誉教授) 木村真(豊中市議)

1123日(木・休) フクシマと結ぶ音の力 いのちの言葉(VOL 12) おしどりケン・マコ講演会 13時 クレオ大阪東(JR「京橋」南10分) 主催:コラボ玉造 

1125日(土) 市民シンポジウム 沖縄から考える改憲と国防 14時半 兵庫県農業会館(JR・阪神「元町」南7分) パネリスト:柳澤協二 屋良朝博 仲西常雄高原周治(兵庫県医師会) 事前申し込み制(FAX 078-393-1802

1125日(土) 宝塚教育市民交流会 13時 ぷらざこむ(阪急「売布神社」東南5分)

1126日(日) 自衛隊申し入れ行動 10時半 伊丹千僧・第三師団西門

1126日(日) 連続市民講座⑤ 島根県における1%戦略を学ぶ 14時 宝塚市男女共同
参画センター・ソリオ2(阪急「宝塚」直結1分)

1126日(日) 川西病院問題を考える市民集会 14時 川西商工会館(能勢電「絹延橋」西北5分)

1129日(水) 第7回さようなら原発1000人集会 総括会議 19時 いたみホール会議室(阪急「伊丹」北3分)

1129日(水) 天皇代替わりに異議あり!講演集会 18時半 国労大阪会館(JR「天満」駅北東3分) 発題:天野恵一(東京・反天皇制運動連絡会)

1130日(木) 原発賠償訴訟 13時 大阪地裁本館1階集合(地下鉄「淀屋橋」北東8分) 

121日(金) 第9期沖縄意見広告出発集会 18時 学働館・関生(地下鉄「阿波座」西南10分) 報告:安次富浩 伊波洋一 

123日(日) 連続市民講座⑥ 「防犯カメラ」は市民を監視  14時 いたみホール3
         和室
(阪急「伊丹」北3分) 講師:大川一夫弁護

123日(日)  学生が出会った沖縄~沖縄問題は誰のものか? 14時 PLP会館(JR[天満」駅南5] 報告:安次富浩 翁長久美子 関西大学生 ほか

123日(日)  大飯原発再稼働阻止!全国行動 大飯町現地・おおい町総合福祉会館 大阪・神戸からバスが出ます 高橋まで=09036528652

126日(水)  秘密保護法から4年 戦争あかんロックアクション 18時半 扇町公園 
         19時半 ナビオ阪急前街頭集

129日(土)  I女性会議講演会 今なら止められる武器輸出 14時 あすてっぷKOBE(「高速神戸」北4分) 講師:望月衣塑子(東京新聞記者)

129日(土)  宝塚の平和と人権を考える会12月例会 13時 ぷらざこむ1 22会議室(阪急「売布神社」東南5分)

1211日(月)  9条改憲阻止行動 講演集会 18時半 中央会館(地下鉄「心斎橋」東
          12分) 講演:弘川欣絵弁護士

1216日(土) 高作先生と学ぶ会 14時  神戸学生青年センター(阪急「六甲」北東3分)

1216日(土) 連続市民講座第7講座 子ども食堂と共生の街づくり 13時半 園田学園女大2号館241教室 (阪急「塚口」南西10分)

1217日(日)  市民デモHYOGO12月行動 「子どもの貧困パートⅢ」14時 神戸市勤労会館・大ホール(JR「三ノ宮」東南3

1218日(月) 日本ドイツ現代史研究会 18時半 西宮市民交流センター]

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

溺れる狗に情けは無用 解体へまっしぐら、小池ファーストと玉木絶望の党

小池氏「めげずに働く」=初の政治資金パーティー―都民ファ

11/14(火) 20:58配信    

    

時事通信

 東京都の小池百合子知事が特別顧問を務める地域政党「都民ファーストの会」は14日、都内で初めての政治資金パーティーを開いた。

 この日、希望の党の代表辞任を表明した小池氏はあいさつで「何かと拙速なところがあって、十分実らないこともあったが、めげることなく都民のために働く」と語り、都政に専念する考えを示した。

 都民ファーストは7月の都議選で55議席を獲得し、都議会最大会派へと躍進した。しかしその後、党の運営方針に反発した2都議が離党するなど混乱。葛飾区議選では擁立した5人の候補のうち、当選は1人にとどまるなど都議選での勢いを失っている。

 小池氏も自身が設立した希望の党の衆院選での敗北以降、求心力低下が指摘されているが、記者団に「いつも正念場のつもりでこれからも頑張りたい」と強調した。

◎コメント 小池百合子が自らの独裁が維持できない希望の党の代表から逃亡した。また葛飾区議選でも1人しか当選せず、昨年以来の小池旋風は完全に止んだ。本来なら小池の希望代表からの辞任などニュースにならない類の物なのだが、敢えてするのは安倍一強が盤石ではない支配の危機にあり、また小池が再起を期してまた崖から飛び降りるのに共闘しようとするのにかける自民党内の反安倍派がいる事と、希望の党がいつ消滅し立憲民主党がさらに野党第一党性を増すか、ということにあると思う。政局的には小池の蠢動は2018年9月の自民党総裁選までストップだろう。他方野党再編は、早ければ年末の政党交付金申請前に、民進党右派集団でしかない希望の党の分裂、旧民進党の立憲を中心とするゆるやかな結合へと進むだろう。
 この中で最大の問題は、安倍政権が憲法改悪に向かって改悪条項をまとめ切れるかどうか、ということになる。公明党は総選挙後とみに9条改憲反対を、最右派の北川も含めて言い始めている。維新は極小になったし、希望も安倍改憲派として呼応するのは少数だろう。となると安倍改憲(9条加憲・緊急事態条項創設)は、国会議席的にも安泰ではない。
 という状況の中での安倍改憲NO!全国市民アクションをはじめとする、改憲阻止闘争がいよいよもって重要になる。
 ここらのあたりは、総選挙総括を深めながら、11月~12月に縦横に展開していきたい。

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

「安倍政権の今の姿勢を国民は認めていない」~坂本重雄ブログより

「安倍政権の今の姿勢を国民は認めていない」

 朝日新聞社が11、12両日に実施したの全国世論調査(電話)によると、国会での野党の質問時間を減らす自民党の提案に「反対」は55%で、「賛成」の29%を大きく上回っていることが明らかになっています。
 また、日米が一致して北朝鮮への圧力を高めていくことには、「不安の方が大きい」56%が「期待の方が大きい」35%を上回ってます。
 学校法人「加計学園」の獣医学部をめぐる問題について、国は設置を「認可するべきではない」48%が、「認可するべきだ」の33%を上回りました。
 「一番力を入れて欲しい」政策は、「社会保障」が32%で、「憲法改正」6%と大きく差はがついており、「経済政策が賃金や雇用の改善に結びついているか」という問いに対しては「そう思う」の24%を「そう思わない」の65%が大きく上回っています。
 さらに、安倍晋三首相に求めるものとして、「調整力」68%が「リーダーシップ」25%を大きく上回り、自民支持層でも「調整力」56%が「リーダーシップ」40%を上回っています。
 それでも、自民党は衆院選で大勝し、内閣支持率は44%(前回10月23、24日調査は42%)、不支持率は39%(同39%)を上回っています。
 この数年間、世論調査において、個別政策や首相の資質においては、賛同できないとしながらも、内閣支持率が不支持を上回り、選挙をすれば、自民党が議席の多数を占めるという結果になっています。
 特別国会を開会したものの、早速多数の横暴で野党の質問時間削減強硬姿勢に、衆議院文科委員会の開催も先延ばしされるなど、森友・加計隠し解散は、森友・加計隠し国会へと推移しています。
 姑息な手段に対しては、自民党内からも批判の声はあがっており、国民の声で後押しをして、真実の解明、北朝鮮危機を対話という平和的手段で回避するための真摯な国会論議を深めさせましょう。

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

2017年11月14日 (火)

南京事件から80周年

29  南京へ日本軍が突入して虐殺事件が起こってしまった。犠牲者の数と当時の人口が釣り合わないとか、極右が言いがかりをつけて、ついには事件そのものが無かったと言いだす者まで現れる。そんな、事実に背を向ける醜悪な国でありたくないと願う「真の愛国者」の皆さんが連綿と調査をおこない、事件の継承を続け、子々孫々の友好でアジアの平和を守り、創りだそうと努力しておられる。その結晶のような映画が来週の日曜日、26日に上映される。万障繰り合わせて見に行こう。

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

2017年11月13日 (月)

改めて監視カメラの害悪を考える

改めて、防犯カメラの功罪を考える。 ~大津留求ブログより
NEW !
テーマ:

先日、宝塚市長の中川さんから電話が。

「今日の朝日新聞見た? 全国面に宝塚の防犯カメラについて掲載されているから見てね」とのこと。

帰宅後に確認。ありました。

要約すると

①宝塚市は3年間かけて280台の防犯カメラを設置する。

②「発生した犯罪の捜査」「行方不明者の捜索」「交通事故の原因究明」に限り画像を提供。

③「共謀罪」の捜査では「裁判所の令状」が無ければ提供しない。

こんな当たり前のことが、全国版に掲載される、ということは・・・?

残念ながら全国的に自治体が設置したカメラ映像を警察に無条件提供している、

という裏返しでもあるのかな?

中川さんも、地方版に小さく載ると思っていたとのこと。

いつから、自治体は「税金を使って警察の下請け機関」になったの?

・・・なんて、そういう伊丹市も同じですが。

それも1,000台ですから。

 

 

伊丹市は2017年度上半期で、369件・1,665台分のデータを

伊丹警察だけでなく、県警・宝塚・川西・尼崎北・尼崎東・甲子園・長田の警察署に提供している。

ちなみに伊丹警察以外は、「覚書」さえも交わしていない。

 

詳細はこちら

やばいよ、カメラのお話し

 

Q、共謀罪が成立した。利用目的が「準備行為」であっても映像を提供するのか。

A、内容については判断しない。

 

Q、映像データの提供根拠は、刑事訴訟法第197条第2項。

  「できる」なので義務ではない。準備行為であれば断ることもできるのでは。

A、義務ではないが、法に則ったものであれば、粛々と提供する。

 

Q、映像データを提供するなら、他の警察署等とも「覚書」を交わすべきでは。

A、どこから依頼が来ても法令に則っていれば提供する。

  数が多く、いちいち交わせない。

 

伊丹市の現状に対し、

大川弁護士は朝日新聞(4月3日)の取材に対し、以下のようにコメントしている。

ステキな記事を発見。2017年04月06日

「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ法改正案に触れ、

「法案が成立すれば利用される恐れがある。犯罪の計画段階に関わっていないか行動を調べるという理由で、警察に映像の提供を求められれば拒めないのでは」と危惧し、・・

そのとおりの現実が。

伊丹市の場合は、「拒めない」のではなく、「拒まない」だったけど。

もっと悪いやん。

 

 

 

ぼやいていても仕方ないので、来月3日に勉強会をします。

講師は、新聞でもコメントを寄せている大川弁護士。

大川弁護士は「森友土地問題」の代理人でもあり、お忙しい中、時間をとってもらいました。

防犯カメラの功罪を一緒に考えましょう。

 

 

日時:12月3日(日) 午後2時から

 

場所:いたみホール 大和室

 

資料代:500円

 

是非、お越しください。

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

公明党は9条改憲反対に立ち返れ

「党是だから改憲、誤る恐れ」公明・山口氏、自民にクギ

11/12(日) 13:44配信    

朝日新聞デジタル

 公明党の山口那津男代表は12日放送のラジオ番組で、憲法改正について「改正ありきで(自民の)党是だから改正をなんとか結果を出したい、というアプローチをすると誤る可能性がある」と語り、安倍晋三首相主導で議論を急ぐ自民党の姿勢にクギを刺した。国会発議についても「数で決着をつけようという課題ではない。焦ってはいけない」と述べた。

 番組は先月31日に収録された。山口氏は9条改正に否定的な考えを示したうえで、公明党も含めた「憲法改正を否定しないという勢力」の中でも、「何をどのように変えるかは相当な隔たりがある」と指摘。「(安倍首相が掲げる自衛隊明記案は)自民党自身が二つの意見を集約しきれていない。(首相は)衆院選で信を問うテーマに憲法改正はのせていない。やはり正面から語るには時期尚早だった」として、意見集約になお時間がかかるとの認識を示した。

 国会発議については「(発議に必要な衆参各院の賛成)3分の2の背景には、それ以上の国民の支持があるくらいの状況が望ましい」と述べた。過半数の賛成で改正が決まる国民投票でも、3分の2を超える賛成を得られるような丁寧な議論を求めた形だ。

 安倍首相が改憲のために公明党ではなく、野党との連携に軸足を移す可能性を問われると、「ないと思っているが、改憲を当面の政権運営、政局に利用するという本末転倒な価値判断は避けるべきだ」と強く牽制した。(磯部佳孝)

         

朝日新聞社

【関連記事】
 

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

「自民党議員との懇親を辻元清美議員が禁止」は完全誤報だった。

辻元清美議員のブログより転載する。

27 まず、「自民党議員との夜の飲食を見合わせる方針」を決めた、という事実はありません。そして、報じられた発言や提案をしたのは私ではなく山内康一議員です。そして山内議員の提案の意図は、いまは野党がバラバラの状態。立憲民主党の会議のなかで、「まずは野党同志が食事をしたり親睦を深め、コンセンサスをとってほしい。自民と懇親するのは、どう考えているのか、ある程度まとまった後の話し合いの先にしてもらいたい」という主旨でした。もっともな意見なので、私も賛成しました。

「辻元が『自民と飲み会自粛令』」という報道は事実ではありません。

もちろん、他一部メディアが、立憲民主党は、党所属議員と自民党議員の夜の飲食を見合わせる方針を決めた。と報道しました。他社の記者たちが「記事にするなら、本人に事実を確認した方がいいのでないか」と口々に言ったそうですが、私や事務所に確認はありませんでした。しかも私が指示したように報じられたことが、テレビやネットでも大々的に拡散したようです。

国会運営に追われて、対応をしていませんでしたが、とうとう自民党の重鎮から
「もう辻元清美を誘っちゃいけんの?」と笑ってご連絡があり、そんなことになってるのかと。

私は、一年生議員のときに自民党を説得してNPO法をつくったときも、超党派の議員連盟で与党と協力して議員立法を通したりするときも、立場を超えて話し合いをしてきました。自民党の方々との会食にもいきます。 いろんな意見を聞いて、その中で、議論が深まることもあり、意見が違う人と話し合うことは、とても大切なことだと思っています。

動き始めたばかりの立憲民主党で、対応が稚拙な点も多々あるかもしれません。しかし同時に報道のみなさんに対しても、誤解をうまない正確な情報伝達をこころがけて頂けると助かります。

というわけで、立憲民主党は、自民党と飲み会自粛令、などとという度量が狭い方針はございません!
皆さん、拡散してください。誤報が拡がったのと同じくらい知ってもらえたら助かります。

 

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

2017年11月12日 (日)

今日は14時より、羽田闘争50周年集会

11月12日、大阪で羽田闘争50周年記念イベント


11月12日、大阪で羽田闘争50周年記念イベント

 来たる11月12日(日)は1967年の第二次羽田闘争の50年目に当たります。またこの日は、山﨑博昭君の誕生日でもあります。
 第一次羽田闘争、いわゆるジュッパチ羽田闘争の機動隊との激突の中で斃れた山﨑君。19歳の誕生日を迎えることなく亡くなった山﨑君。彼を偲び、10・8羽田闘争の歴史を思い起こし、今の状況をご一緒に考えてみませんか。

 記念講演に立つ三田誠広さん(作家)は、山﨑博昭君と大手前高校の同期生です。
 三田さんが、学生たちの闘いと生活を描いた『僕って何』は、当時の激動の時代を背景にした永遠の青春小説と言われて、高い評価を受け、芥川賞を受賞しました。
 当日は、『僕って何』初版本をサイン入り(芥川賞受賞直後のサインです)で、部数限定、1000円で販売します。めったにない機会ですので、ぜひお買い求めください。

 さらにチラシには記されていませんが、幸田直子さん(近畿大学国際学部講師)からの発言を特別枠で設けました。幸田さんは、アメリカ外交史研究の若い研究者です。きっと新しい視点から10・8羽田闘争とベトナム反戦闘争の時代を語っていただけるでしょう。ご期待ください。
………………………………………………………………………………………………………
羽田闘争 50周年―‐山﨑博昭追悼――

日時:11月12日(日)
開場:13:30
開会:14:00(14:00~16:30)
in:梅田スカイビルイースト36F
大阪駅中央北口から徒歩約10分
http://www.skybldg.co.jp/access/walk.html
参加費:1000円

集会内容:
第1部/50周年を迎えて「三事業(記念碑、ベトナム展示会、記念本)の報告」
第2部/パギやんの歌と語り
第3部/建碑式・ベトナム展示会の撮影記録上映(撮影・代島治彦)
第4部/記念講演・三田誠広「1967年から1970年代にかけての激動の時代をふりかえって」

主催:10・8山﨑博昭プロジェクト
問合せ:〒530-0047大阪市北区西天満4丁目8-2北ビル本館301号 北本法律事務所内
FAX:06-6365-0009 E-mail:monument108@gmail.com
………………………………………………………………………………………………………
50周年記念誌『かつて10・8羽田闘争があった』を会場で販売
 発売直後から好評の『かつて10・8羽田闘争があった』をまだ見ていない方は、当日、会場でお買い求めください。

「本には61人のメッセージが収録されていますが、そのどれもが読めば読むほど面白い。今、水戸喜世子さんからお話しがありましたが、”旬の人たち”の文章が集まっています。
 寄稿者61人の、10・8の記憶と、その後の50年間の生き方はことごとく異なっています。10・8を起点として半世紀、どんなふうに人生を過ごしてきたか。あらゆる政治信条や生き方を超えた形で、10・8という日付と山﨑博昭の名前だけで、言葉を寄せていただきました。この機会を逃したら、二度と作ることができなかった本だと思います。できたことが奇跡のように思います。本は3.5センチの厚さがあります。こんなに厚い本になるとは、寄稿された誰もが思っていなかったでしょう。」(10月8日、弁天橋献花での佐々木幹郎氏の挨拶から)

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

2017年11月11日 (土)

いよいよ今日はトレピエで『風かたか』上映会

1111日(土) 沖縄映画『標的の島 風かたか』上映会 尼崎女性センター・トレピエ(阪急「武庫之荘」南4分) 
報告:三上智恵(13時半~) 午前の部:10時半~ 
午後の部:14時35分~

1111日(土) 原発も核燃もいらん!戦争いやや!関西集

:会 11時半~ エルおおさか(JR「大阪天満宮」南15分 地下鉄「天満橋」西5分 )

◆1112日(日) おおつる求市政報告会 10時 稲野会館(阪急「稲野」南西5分   
15時 いたみホール(阪急「伊丹」北3分)

1112日(日) 10・8羽田闘争50周年集会 14時 梅田スカイビル・イースト36FJR「大阪」駅北西10分)  講演:三田誠広(作家)ほか

1113日(月) 日本ドイツ現代史研究会 18時半 西宮市民交流センター (阪急「西宮北口」東南5分)


Img004

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

妻たちに平和書かせて武器売買

Photo 昨日、さわやかにたたかう望月さんの記事を載せさせていただいたが、今日は全然さわやかでない二人の女性のお話しを。
朝日新聞の川柳で秀逸な句が入選した。
妻たちに 平和書かせて
武器売買

言うまでもなく安倍昭恵とメラニアだ。二人で習字をやってみたのだろうが、事もあろうに「平和」と書いた。その夫二人が「アメリカ製の武器買えよ!GoodBoy」「喜んで買わせていただきますとも、Sir(旦那様)」と高額兵器の押し売りの相談をまとめたところに、平和なんて悪い冗談でしかない。妻たちまで平気でうそをつくようになってしまったのだろう。
こちらも一句
妻たちに 平和書かせて 戦支度  
お粗末!

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

2017年11月10日 (金)

本の紹介 『新聞記者』(望月衣塑子)~tレイバーネット日本より

当たり前のことをしているだけ

●『新聞記者』(望月衣塑子 角川新書)/評者=渡辺照子

 菅官房長長官の定例会見での常套句「そのような指摘はあたりません」「全く問題ありません」という木で鼻をくくったような態度、国民の疑問に真摯に答える気持ちなどさらさらない空疎な内容の言葉遣い、その言葉に「満足」している記者たち、それらに私はイラついていた。米国の会見での名物記者の執拗な質問に比較するとその異様さは目に余る。ところがある日、欺瞞に満ちた予定調和を打ち破る声が朗々と響いた。菅官房長官のおざなりな回答に満足しない質問は、私たちの安倍政権への疑問や怒りを代弁してくれるようだった。声はすれども姿は見えぬ。だが、臆せず食い下がるその声に多くの者が魅せられた。記者の名は「望月衣塑子」。日本企業の武器輸出について2冊の書籍を刊行した人と同一人物だと知り、「なるほどさもありなん」と思った。今度はその彼女の素顔が知りたい。この本では彼女の新聞記者、報道、ジャーナリズムに対するストレートな熱い思いが語られている。

 行動的で演劇好きな母親に影響されて子どもの頃から演劇のレッスンをしていたこと、その母親に勧められて吉田ルイ子の本を読み、アパルトヘイトの過酷な現実を伝えることの大切さに感激したこと、父親の記者時代の経験談から現場の人たちの話を聞くことの楽しさを感じたこと。望月記者のルーツが示される。

 新人記者時代はサツ回り。まさに夜討ち朝駆けの日々。警察幹部が早朝マラソンを日課とすると知るとシューズを自分も買い、伴走するというド根性ぶり。終いには幹部の夫人から朝食を用意されるまでになった。所属の先輩記者だけでなく、他社の記者の人間像も魅力的に描かれる。鑑識のベテラン捜査官の言葉が彼女の記者魂の原点だ。「頭がいいとかどこの社とかじゃない。自分が新聞記者に情報を話すかどうかは、その記者がどれだけの情熱を持って本気で考えているかどうかだ。」

 彼女は出会う人たちから多くを学び、育ってきたのだ。2004年には日本歯科医師連盟のヤミ献金疑惑をスクープ。その後、森友学園問題、前川前事務次官による加計学園問題、詩織さんによるレイプ被害告発と、今年、多くの耳目を集めた話題には必ず係わっている。官邸勢力、警察、検察、他社の記者、記者クラブと、取り巻くアクターに不足はない。

 それでも彼女も生身の人間。育児との両立、病気、母の死と、プライベートでの困難、コンフリクトに悩み格闘してきた。官房長長官への質問におけるプレッシャーを、精神的には乗り越えても体が悲鳴をあげ、入院を余儀なくされたとの一節には読むこちらも胸が締め付けられるようだった。

 圧巻は菅官房長長官との質疑応答の描写だろう。言葉の応酬、間、相手のちょっとした語調や表情の変化、当事者でなければ描けない緊迫した瞬間が臨場感を持って描かれる。彼女は繰り返し言う。「私は新聞記者として当たり前のことをしているだけだ」と。しかし、その「当たり前」が脅かされている。安倍首相の豪奢な酒席にはべらせてもらい「権力の内情を知る」と得意げに語る新聞社やテレビ局のトップ。安倍政権に忖度するあまり、国民に伝えるべき問題よりもスキャンダルや小ネタでお茶を濁す新聞、テレビ。「マスゴミだ」と皮肉りたい気持ちもわかる。しかし彼女のようにがんばっている記者もいるではないか。権力からにらまれる。SNS等によるバッシングもハンパではない。談合のような記者クラブからの圧力もある。権力の監視というジャーナリストの原則を貫く彼女への扱いで言論の自由の程度がわかるというものだ。

 日本の報道の自由度は安倍政権になってから益々順位を落とし、180カ国の中で72位という低さだ。(最下位は北朝鮮。お隣の韓国は63位。上位は北欧が占める。)それに抗うように「私は政権や官邸へとつながる、唯一のドアをノックできる。このことを幸せに感じ、やらねばならないという思いは強まっている」との力強い意思表明も最後には書かれている。彼女は盟友たるべき同業者も多く登場させ、自分の取り組みは自分だけではできないこと、多くの者も闘っていることを私たちに示しているようだ。彼女のようなジャーナリストをひとりでも多く活躍させることができるように押し上げるのは私たちだと感じた。

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

今週末も忙しい で、行動の一部カットしています(大阪・神戸)

1111日(土) 沖縄映画『標的の島 風かたか』上映会 尼崎女性センター・トレピエ(阪急「武庫之荘」南4分) 午前の部:10時半~  午後の部:14時35分  三上智恵監督のトークは13時半から

1111日(土) 原発も核燃もいらん!戦争いやや!関西集会 11時半~ エルおおさか(JR「大阪天満宮」南15分 地下鉄「天満橋」西5分 )

◆1112日(日) おおつる求伊丹市政報告会 10時 稲野会館   15時 いたみホール

1112日(日) 羽田闘争50周年集会 14時 梅田スカイビルイースト36FJR「大阪」駅北西Img007

               ◆1113日(月) 日本ドイツ現代史研究会 18時半 西宮市民交流センター

                1117日(金) 天皇制を考える市民講座 18時半 神戸学生青年センター(阪急「六甲」北東3分) 講師:永嶋靖久(弁護士) 「共謀罪と大逆事件」

                1118日(土) 戦争をさせない1000人委員会・ひょうご学習会 13時 兵庫県教育会館(JR・阪神「元町」北7分) 講演:山城博治(沖縄県平和運動センター議長)

1118日(土) 


◆11月18日(土) 憲法9条を変えて「戦争をする自衛隊」にしていいのですか 14時 
 西宮勤労会館ホール(JR[西ノ宮]西南5分) 講演:愛敬浩二(名古屋
 大学教授)

1118日(土) 芦屋「九条の会」講演会 14時 芦屋市民活動センター(リードあしや)(阪神「芦屋」北東5分) 講演:高作正博関西大教授(里芋畑内)

1119日(日)  自然と文化の森・ミニ収穫祭 10時~14時 田能3丁目2

1119日(日)  市民デモHYOGO11月行動 森友―加計問題 政治の私物化はアカン兵庫県集会14時  あすてっぷKOBE(「高速神戸」北4分) 講演:醍醐聡(東大名誉教授) 木村真(豊中市議)

1123日(木・休) フクシマと結ぶ音の力 いのちの言葉(VOL 12) おしどりケン・マコ講演会 13時 クレオ大阪東(JR「京橋」南10分) 主催:コラボ玉造 

1125日(土) 市民シンポジウム 沖縄から考える改憲と国防 14時半 兵庫県農業会館(JR・阪神「元町」南7分) パネリスト:柳澤協二 屋良朝博 仲西常雄 高原周治(兵庫県医師会) 事前申し込み制(FAX 078-393-1802

1125日(土) 教育市民交流会 13時 ぷらざこむ(阪急「売布神社」東南5分)

1126日(日) 連続市民講座⑤ 島根県における1%戦略を学ぶ 14時 宝塚市男女共同
参画センター・ソリオ2(阪急「宝塚」直結1分)

1126日(日) 川西病院問題を考える市民集会 14時 川西商工会館(能勢電「絹延橋」西北5分)

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

2017年11月 9日 (木)

籠池夫妻拘束3カ月超 安倍政権の政治弾圧に司法言いなり

籠池夫妻拘束3カ月超 安倍政権の政治弾圧に司法言いなり

             
  •          
         
 
    
         

<父や母を解放して下さい。明らかに政治の弾圧。権力の弾圧だと思います>――3カ月も当局に拘束されている籠池夫妻の長男・佳茂氏が、たまりかねてフェイスブックに真情を吐露した。

 森友学園の籠池泰典前理事長と妻・諄子氏が国の補助金詐欺の疑いで逮捕されたのは7月31日。その後、大阪府の補助金詐欺でも逮捕・追起訴されているが、保釈はもちろん佳茂氏ら家族との接見も許されない異常事態が続いている。完全に政治犯扱いなのだ。

 政権に目障りな人を長期間拘束するのは安倍政権の常套手段だ。昨年10月、沖縄の基地反対運動のリーダー、山城博治氏が微罪で逮捕され、5カ月間身柄を拘束された。4カ月半は家族との面会もかなわなかった。山城氏が言う。

「境遇が似ているので籠池さんのことは心配しています。私の時は『奥さんが面談に来ていた』と聞かされて、会えずに帰っていく姿を想像してつらかったですよ。男はともかく、奥さんの諄子さんは子どもにも会えなくて大丈夫でしょうか。起訴しても、なかなか公判を開かずに拘束し続けるのも私のケースと同じです」

起訴したということは、検察は必要な捜査を終えている。起訴後は釈放が原則なのに、家族にも会わせず、ズルズル拘束。籠池氏の口封じの意図は明らかだ。

 検察の裏金を告発しようとして突然、逮捕・起訴された元大阪高検公安部長の三井環氏が言う。

「拘束はかなり長期化するのではないか。籠池氏が表に出ると、政権に都合の悪いことが次々と明らかにされる。マスコミも注目し、森友問題が再燃してしまう。家族との接見を認めないのは、夫妻を精神的に追い込む意図のほかに、家族経由での籠池氏の情報発信を封じるためです。それほど、安倍政権は籠池氏を恐れているのです。裁判所は政権の都合で動いています。これが日本の司法の現実です」

 今や裁判所は政権延命の装置。国民はもっと騒ぐべきだ。

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

ある極右のお礼状

ありがとう大統領と、そのしもべ首相 

 大統20領愛嬢イバンカに57億とか、超高額フレンチ料理に100万円とか、アッキーからメラニア夫人に真珠100万円?とか 貿易不均衡是正の名目で自動車と高額兵器合わせて何兆円も買うとか、そんな小さい事で騒ぐマスコミとサヨクなんか無視しましょう。
 これで日本の防衛は完璧なのです。アメリカ車が走り回り、環境問題なんか何のそので、気は大きくなるから必勝間違いなし。気が大きくなると放射能に対する抵抗力が出来て、怖くない体と精神ができると思いますよ。根拠ないけど。
 アメリカさまから高額兵器をたんまり買わしていただいたために、中国・朝鮮とも「まいりました。何でも日米様の言う事を聞きますから許してくださいませ」と言ってくるだろうから大日本の行く末は安泰そのものですよ。根拠ないけど。
 その出費で福祉も介護も医療も教育も年金支給も削らなければなりませんが、限りなく我慢しましょう。文句言うやつはテロリストとして一網打尽にしてやればよろしいのです。 
 拉致問題も画期的な大進展がありましたよ。大統領閣下は家族会と会談して、話を聞いて下さった。それだけでも満足ですが、必ず行動を起こしてくださる。アメリカ軍がピョンヤン占領し、根拠はないけど生きていると脱北者が言ってたから生きてるに違いない生存者だけをゴッドハンドで奇跡的にハリウッド映画の要領で助け出してくれるのですから、反撃で韓国人やアメリカ兵合わせて100万人、在日米軍基地周辺の日本人も巻き添えで犠牲が出るかもしれないけど、大事の前の小事ですよ。失敗したとしても、大日本にひどい事しやがった国に対する腹いせとして、痛快じゃありませんか。

 これで安倍さんみたいな心境になって、日本人が幸せに永久に暮らせますよ。

そんなうまく行く保証がないって?! そんな事を言う人はサヨクか中国・朝鮮の工作員に違いない。

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

2017年11月 8日 (水)

9条改憲 自民推進本部が再始動~『赤旗』11・8

9条改憲

自民推進本部が再始動

発議阻む運動急速に

  Yahoo!ブックマークに登録     
 

 自民党憲法改正推進本部は、8日に幹部会合を開き、党改憲案とりまとめの論議を再始動します。年内に改憲案をまとめ、来年の通常国会への提出、発議をめざす動きです。これに対し、日本共産党、立憲民主党、社民党は、安倍政権下での9条改憲に反対する姿勢を明確にしています。3日には、安倍9条改憲反対の3000万署名を呼びかけている「全国市民アクション」や総がかり行動実行委員会の共催で「国会包囲行動」が取り組まれ、4万人が集まるなど、急速に反対の運動が広がっています。

 自民党憲法改正推進本部の幹部会合では、7日の党総務会で新たに本部長に任命された細田博之前総務会長・元幹事長のほか、事務総長の根本匠元復興相、岡田直樹事務局長・参院議員らが顔合わせを行い、今後の改憲案づくりのスケジュールなどを論議します。

 細田氏は、保岡興治前本部長が先の総選挙への立候補を取りやめ引退したのを受け、新たに本部長に就任しました。細田氏は安倍晋三首相の出身派閥を率いており、首相の意向を受け改憲論議を加速させる布陣です。

 安倍首相の側近で、推進本部長補佐に抜てきされた萩生田光一党幹事長代行は7日、記者団に、先の総選挙公約に盛り込んだ憲法9条への自衛隊明記など四つの改定項目について「年内に深掘りをし、来年の通常国会に向けて準備をしていこうというスケジュール観は役員で共有している」と述べました。

 総選挙の結果、改憲勢力が衆院の8割を占める結果となり、安倍首相や改憲・右翼団体「日本会議」は9条改憲への動きを強めています。安倍首相は1日の組閣後の会見で「憲法審査会に各党が改正案を持ち寄って、建設的な議論をしていくことが大切だ」と踏み込みました。日本会議と連携する議員連盟「日本会議国会議員懇談会」の中枢メンバーは「憲法審査会が主戦場になる」と、改憲論議の本格推進に強い姿勢を示しています。

 これに対し、3000万署名を5月までに集め、安倍9条改憲反対の国民的多数派を築き上げる草の根の運動が広がっています。

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

自由な国の、がんじがらめの規制をSMAP独立劇に見る~元SMAPを縛っていた“不自由さ”の正体

生放送で解放感満喫 元SMAPを縛っていた“不自由さ”の正体

             
  •          
  •          
         
 

水を得た魚のようだった3人(AbemaTVから)                                 

「目がキラッキラしてこんなにイキイキ生きてる人達を見たのは久しぶりだ、、、!と思った。少年の心とゆうか。とても楽しかったです!お疲れ様でしたー!」

 11月2日午後9時から5日の午後9時まで放送されたAbemaTV「72時間ホンネテレビ」。ツイッターで冒頭のようにつぶやいたのは番組で元SMAPの3人と共演したモデルで歌手のきゃりーぱみゅぱみゅ(24)。続けて、「あと、自由って素晴らしい!」「最高!!!!」とつづって、これが話題になっている。

 稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)の3人が生出演した「72時間ホンネテレビ」は総視聴数7400万超。ツイッターでは「森くん」のキーワードが世界1位を獲得。「革命」とまで報じるメディアもあったほどのインパクトを残した。

 3人もこの結果には大満足だったらしく、「72時間あれば人って変われるという気持ちの持ち方ができました。いまは、縦横無尽に、新しい窓を開けて飛び出した気持ちです」(草なぎ)などと解放感でいっぱいの様子。逆にいえば、それほどジャニーズ事務所在籍時はがんじがらめの不自由さを感じていたのかと、世間は見ているのだ。

■動くに動けない不自由さのワケは……

 たしかにジャニーズタレントは女性関係はNG、ネットへの書き込みも一切禁止。結婚も1グループにつき1組までとまことしやかに囁かれ、ファンとの写真撮影やサインも禁止、マスコミへのコメントも自由にできないといわれるほど厳しい事務所の管理下に置かれているともっぱらだ。

 芸能プロデューサーの野島茂朗氏が言う。

「タレントの側からジャニーズを見た場合、他の事務所よりも拘束が厳しく、金銭的な分配も少ないのかも知れません。それはデビュー前からで、他の大手事務所はタレント養成所でレッスン料などをとりますが、ジャニーズは無償で指導している。きめ細かく面倒を見てもらえる分、いま芸能界で問題になっている契約からして、きちんとタレントや親がその意思を打ち出して交渉しているのかもこれまで不透明でした。

売れてからの給料も少なかったと告白する元ジャニーズは少なくないし、何よりジャニーズ初期のタレントが事務所を離れた後に薬物事件を起こしたり、無銭飲食などの犯罪に走った例もある。事務所から独立すれば、どれほど売れていた先輩たちでも業界から干された前例がいくつもあるし、動くに動けない不自由さを所属タレントは多かれ少なかれ感じているでしょう」

 3人がいま、自由の風を謳歌しているとすれば、事務所を飛び出す勇気があったからこそだろう。それを受け止めて全面バックアップしているのがSMAPの元チーフマネジャー・飯島三智女史である。しかも、3人の場合、語学、司会、アートなど、過去のジャニーズタレントにはない武器がある。

 彼らのプロジェクトのタイトルは「新しい地図」。旧態依然の芸能界に風穴をあけて新機軸を打ち出せば仕事はどんどん決まるし、後続もやってくるはずだ。 (「日刊ゲンダイ」より)

◎一度書いてみたいと思っていたSMAPの独立劇。それはこの大物タレントが所属事務所に仕事だけでなく私生活の全ても管理・規制されていた事への「反乱」だった。通例この種のタレントの反乱はほぼすべて潰されるのだが、今回は巨万のファンが事情を熟知し、彼らの一挙手一投足を見守り、支援してきた。この空気感はまだまだ捨てたものではない、との思いできたが、それが具体性をもって、証明・認知されつつあるのだろう。
 なんの取材もしないでのマスコミ情報からの勝手な憶測は慎まなければならないだろうが、ひとまず事実として確定しつつあることから、彼らの行動を賞賛したい。そういえば2003年、アメリカのイラク戦争開始にあたって全世界で抗議が起こった時、この国の抗議運動で流れた局はSMAPの『世界に一つだけの花』で、私たちも抗議行動の一環としてこの曲を流し続けたことを、感謝も込めて追記しておきたい。

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

米大統領、元慰安婦を抱擁←→日本政府、韓国の元慰安婦招待に抗議…どこが日米政府「完全一致」

米大統領、元慰安婦を抱擁=歴史問題クローズアップ―韓国

11/7(火) 15:04配信    

    

時事通信

 【ソウル時事】韓国の文在寅大統領は7日、国賓として訪韓したトランプ米大統領の歓迎夕食会に、元慰安婦の李容洙さんを招待した。

 韓国メディアによると、トランプ氏は文大統領と共に会場で李さんを出迎え、あいさつを交わし、握手したり抱き合ったりした。

 李さんは慰安婦問題をめぐる日韓政府間合意の撤回を求め、積極的に発言している。合意に批判的立場を取る文大統領としては、慰安婦など歴史問題の存在をクローズアップさせ、米政府の合意への支持切り崩しを図る狙いもありそうだ。

 李さんは、米議会で証言するため英語を学ぶ元慰安婦を主人公にした韓国映画「アイ・キャン・スピーク」のモデルとされている。韓国大統領府当局者は「トランプ大統領が訪問した日韓には慰安婦など歴史問題もある」と招待の理由を説明した。

 李さんは2007年2月、米下院小委員会で慰安婦の実態について証言するなど活発に活動。15年4月、安倍晋三首相が米議会で演説した際には、議事堂で傍聴した。15年12月末に発表された日韓合意については「公式謝罪と法的賠償を欠いている」と批判し、受け入れを拒否している。 

日本政府、韓国の元慰安婦招待に抗議

11/7(火) 20:50配信

Fuji News Network

前の映像  |  次の映像  ]
韓国政府が、7日夜の晩さん会に、いわゆる元従軍慰安婦を招待したことなどについて、政府は、外交ルートを通じて、抗議したことを明らかにした。
菅官房長官は、「一昨年の合意は、慰安婦問題の、最終的で不可逆的な解決について、日韓両国間で確認したものであり、国際社会が高く評価した。この合意が、着実に実施されることが重要で、引き続き、韓国側に対しては、粘り強く、あらゆる機会を通じて、合意の着実な実施を求めたい」と述べた。
菅官房長官は、日韓両政府が国際社会の場で、慰安婦問題をめぐり、非難し合うのを控えることを申し合わせた、2015年の日韓合意に反するとの立場を示した。
そのうえで、「外交ルートを通じて、わが国の立場をしっかり申し入れている」と述べ、韓国政府に抗議したことを明らかにした。
さらに、晩さん会では、韓国が領有権を主張している、島根・竹島の韓国の名をつけた「独島エビ」が提供されたことがわかった。
これについて、菅官房長官は「他国の要人をどのように接遇するかについて、政府としてはコメントを差し控えるが、どうかとは思う」と述べ、韓国政府の対応に不快感を示した。
こうした動きは、韓国が領有権に対する考えを、アメリカ側にアピールする狙いがあるとみられるが、菅官房長官は「日本の立場は、米国から完全理解が得られている」と強調した。
 短いコメント 慰安婦問題は「解決」してないし、日米政府が「会談で完全一致」と言うのはウソ。トランプの武器「爆買わせ」外交に、完全追随する安倍外交は、トランプ韓国訪問で、すぐさまその正体が暴かれた。

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

2017年11月 7日 (火)

年内行動日程、全公開

当面の闘争日程(阪神センター掌握分)

毎週土曜日 13時 辺野古神戸行動 三宮マルイ  15時半 辺野古大阪行動JR大阪  

毎週金曜日 関電包囲行動 大阪本店前 など  毎週水曜日 慰安婦行動 大阪=ヨドバシ前原則 

毎週木曜日 市民の集い定例街頭宣伝行動 15時~16時半 三宮マルイ前   

改憲反対市民フォーラム 毎月第三日曜日 12時 JR大阪駅前 

1111日(土) 沖縄映画『標的の島 風かたか』上映会 尼崎女性センター・トレピエ(阪急「武庫之荘」南4分) 報告:三上智恵

1111日(土) 原発も核燃もいらん!戦争いやや!関西集会 11時半~ エルおおさか(JR「大阪天満宮」南15分 地下鉄「天満橋」西5分 )

1112日(日) おおつる求市政報告会 10時 稲野会館(阪急「稲野」西南5分)
   15時 いたみホール(阪急「伊丹」北3分)

1112日(日) 67年10・8羽田闘争50周年集会 14時 梅田スカイビルイースト36FJR「大阪」駅北西)Img007


1113日(月) 日本ドイツ現代史研究会 18時半 西宮市民交流センター(阪急「西宮北口}東南4分)

        1117日(金) 天皇制を考える市民講座 18時半 神戸学生青年センター(阪急「六甲」北東3分) 講師:永嶋靖久(弁護士) 「共謀罪と大逆事件」

        1118日(土) 戦争をさせない1000人委員会・ひょうご学習会 13時 兵庫県教育会館(JR・阪神「元町」北7分) 講演:山城博治(沖縄県平和運動センター議長)

        ◆1118日(土) 憲法9条を変えて「戦争をする自衛隊」にしていいのですか 14時 西宮勤労会館ホール(JR[西ノ宮]西南5分) 講演:愛敬浩二(名古屋大学教授)

1118日(土) 芦屋「九条の会」講演会 14時 芦屋市民活動センター(リードあしや)(阪神「芦屋」北東5分) 講演:高作正博関西大教授(里芋畑内)

1119日(日)  自然と文化の森・ミニ収穫祭 10時~14時 田能3丁目2(里芋畑)

1119日(日)  市民デモHYOGO11月行動 森友―加計問題 政治の私物化はアカン兵庫県集会  14Img003  あすてっぷKOBE(「高速神戸」北4分) 
講演:醍醐聡(東
大名誉教授) 木村真(豊中市議)  
集会終了後デモ


1123日(木・休) フクシマと結ぶ音の力 いのちの言葉(VOL 12) おしどりケン・マコ講演会 13時 クレオ大阪東(JR「京橋」南10分) 
主催:コラボ玉造 

                   1125日(土) 市民シンポジウム 沖縄から考える改憲と国防 14時半 兵庫県農業会館(JR・阪神「元町」南7分) 
パネリスト:柳澤協二 屋良朝博 仲西常雄 高原周治(兵庫県医師会) 

事前申し込み制(FAX 078-393-1802Img010

                   ◆1126日(日) 連続市民講座⑤ 島根県における1%戦略を学ぶ 14時 宝塚市男女共同参画センター・ソリオ2(阪急「宝塚」直結1分)
 
 

 12月1日(金)沖縄意見広告出発集会 18時半 学働館・関生(地下鉄「阿波座」西南10分)

          ◆1129日(水) 第7回さようなら原発1000人集会 総括会議 19時 いたみホール会議室

123日(日) 連続市民講座⑥ 「防犯カメラ」は市民を監視  14時 いたみホール3階和室(阪急「伊丹」北3分) 講師:大川一夫弁護士


12
3日(日)  大飯原発再稼働阻止!全国行動 大飯町現地

129日(土)  I女性会議講演会 今なら止められる武器輸出 14時 あすてっぷKOBE(「高速神戸」北4分) 講師:望月衣塑子(東京新聞記者)

129日(土)  宝塚の平和と人権を考える会12月例会 13時 ぷらざこむ1 22会議室(阪急「売布神社」東南5分)

1211日(月)  9条改憲阻止行動 講演集会 14時 中央会館(地下鉄「心斎橋」東12分)講師:弘川欣絵(あす若弁護士)

 

1216日(土) 連続市民講座⑦  子ども食堂の今@尼崎 13時半 園田学園女子大学2号館241号教室(阪急「塚口」南西10分)

1217日(日)  市民デモHYOGO12月行動 14時 神戸市勤労会館・大ホール

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

いよいよ今週土曜日は『風、かたか』上映会

「標的の島 風(かじ)かたか」上映会のご案内

沖縄、戦争をテーマに活動を続ける三上智恵監督の、「標的の村」、「戦場ぬ止み」に続く新作「標的の島 風かたか」を上映します。当日は、三上監督ご自身のトークショーもあります。「風かたか」とは防波堤の意味。沖縄の人々の闘いが、日本の平和と民主主義を守る闘いの最前線にある、と気づくとき、もはや沖縄への無関心は許されません。ふるってご来場ください。

 日時  :20171111日(土) 午前の部10:30~、午後の部1:15~(三上監督トーク1:30~)

 場所  :トレピエ(尼崎市女性センター)尼崎市南武庫之荘3丁目361

 入場料 :前売り1,000円、当日1,200円、学生・障がい者500円、中学生以下無料

 お問合せ:「標的の島 風かたか」上映阪神実行委員会 電話06-4950-0071

標的の島チラシ

 

☆☆

アメ車押し売り来大統領、卑屈な作り笑いの売国奴首相

18  お粗末としか言えない、ご主人様接待ショーを延々流すテレビは吐き気がしそうだった。安倍の作り笑いと、やたら親密を演出し、接待ゴルフでベンチャラの連発。健闘を称えるミドルタッチは実に気持ちが悪かった。
 首脳会談はさらにひどい。世界の超大国と自称経済大国首脳の再重要議題がアジアの小国への「いじめ殺し」の相談なのだ。何とチンケな「大国」であることか。 
 
 拉致問題についても「全力」だけが空しく響く無内容。
極右が事務局を握っている家族会は何も具体的に言えず・・・
 「全力」とは、米軍を派遣して地上戦をやって救出お願い、とでも言うのか、それともピョンヤンへ乗り込んで帰還を要請してほしいと言うのか、具体策は皆無で、家族会の機嫌を取っただけ。拉致問題解決は大事な事だが「解決する」気などサラサラ無い「拉致被害者と家族会を見殺しにする冷血な面々」なのがよくわかった。
 そしてイバンカへの57億など可愛いものである。トランプの口からでた本題が日米貿易不均衡の是正。要するに
アメリカ製品をもっと買えと言う「押し売り」。「アメリカは日本車をたくさん買っているのに、アメリカ車を日本が買っていない!」だと言う。日本車が売れるのはサイズ、価格、性能をアメリカ人が気に入っているからだ。アメ車を買おうなんて、日本の車好きの中で聞いたことが無い。貿易不均衡=関税障壁のせいではない。あんなデカくて燃費が悪くて、よく壊れると世界で評判の車を誰が買うねん!これは日本だけでなくアジアでも欧州でも同じ意見だろう。それを「無理にでも買わんかい!」とトランプが言いにやって来たと言う真相がハッキリした。イバンカへの57億円と、ケタが3つか上の押し売りを安倍が勝手に了承してしまった可能性がある。1機何百~千億円の高額兵器と並んで、我々の血税をアメ車販売キャンペーンに使われるのか!
 貿易赤字は7兆円だから、要するにトランプは
7兆円請求しに来たのだ。それを卑屈に何でもOKの首相。全くトンデモナイ売国奴を首相にしてしまった事に右翼は「激おこ」する時だ。あ、小金で買収されてしまってて、ダメかな。ゴルフ場ではバンカーに球を入れてしまって2回失敗のあと自分もそのバンカーに転げ落ちた。そのままそこで遊んでいたらいいのに。

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

2017年11月 6日 (月)

午前はハナマダン(尼崎)、午後は兵庫みなせん、夜は尼崎ミナセン~なかなか疲れる1日だった

 告知通り11月51161日はあらゆる行動が重なる日。でいくつかの選択をせねばならず、午前は阪神尼崎のハナマダン。知り合いのグループがお店を出すというので、寄ってみた。昨年までは尼崎市役所隣の橘公園であったが一般市民がより気安く来れる所ということで阪神尼崎北の公園・広場一帯での開催となったようだ。お店も20以上出ており、チャンゴの意奏と太鼓で賑やかに開会。その後各種の催しが。昨年までは市議会の各会派の市議なども多数来ていたようだが、幾分日本人側の出店や参加者が少ないような気がした。

 午後は神戸での連帯兵庫ミナセンの選挙総括集会。その途中で元町の学校厚生会館で行われている『1162連続市民講座=第4回 「縮小」を「拡大」する』と題した縮小社会研究の講演会に、第6回の『「防犯カメラ」はあなたのプライバシーを監視する』(12月3日、伊丹ホール)のチラシを届ける。
 
 そして13時半からは高速神戸の婦人会館で「選挙総括集会」。開会は尼崎ミナセンの広川さん。松本事務局長が30分近くにわたり総括を提起。この2年のミナセンの運動は、野党共闘の基盤を作ったと総括。
 続いて各政党からの挨拶。この日初デビューの立憲民主党からは桜井周衆議院議員。ついで社民党梶川代表。新社会党からは粟原県委員長と9区で奮闘した菊地さん。共産党からは8区で奮闘した堀内1163_2前衆議院議員と村上県書記長。さらに緑の党の松本共同代表。さいごに水岡前参議院議員と、兵庫の各政党の代表と候補者が、選挙では勝てなかったものの野党共闘が大いに進んだことを評価する発言が続いた。遅れてきた共産党の3区の富士谷さん、7区の上田さん、2区の平松さんなども発言した。
 なお不参加の民進党からは向山県連幹事長からのメッセージがあったが、野党共闘を一方的に壊したことへの謝罪も反省もなければ、今後は希望と立憲の間で「うまく立ち回る」としか取れないメッセージには、各所からブーイングが出るとともに、市民の発言で明白に批判する人も出た。
 休憩をはさんでこの過1167程で選挙戦を闘った7区、1区、6区、5区の市民からそれぞれの奮戦記や政党への注文が。また31才の青年からは、若い世代の獲得に頑張ろうとの提言もなされた。さいごに松本事務局長から、今後総括を深め、安倍改憲と2019年の参議院選挙へ向けて闘う方針を打ち立てていこうとまとめが提起され、3時間少しの集会を終えた。

 夜は尼崎小田地区会館でのミナセン尼崎の総括集会。(写真左、詳しくは別途)

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

総選挙総括シリーズ⑦ 安倍改憲反対の大運動を~『未来』234号

安倍改憲反対の大運動を
森友・加計疑惑の徹底追及へ

憲法改悪への危機感

10月22日、投開票がおこなわれた総選挙では、自民・公明の与党が313議席を獲得し、定数(465)の3分の2を超えるというきびしい結果となった。海外のメディアは、安倍政権を″極右”と評価している。
獲得議席数だけを見れば「与党の大勝」であるが、その中身はそれほど単純なものではない。与党の勝利のもっとも大きな要因は、小池新党=「希望の党」の登場と民主党・前原誠司代表の「希望への合流」路線の大失敗であろう。その途方もない愚挙によって、戦争法反対の大運動をへて、2016年7月の参議院選挙で実現した野党共闘の「1対1」の対決構造が大きなダメージを受けた。「与党の大勝」は「野党の敵失」によるものであって、およそ「国民の信任」を得たと言えるものではない。
それは比例代表ブロックの得票数にはっきりと表れている。自民党は比例代表ブロックの総得票数の33・35%しか獲得していない。これにたいして今回選挙協力をおこなった立憲民主党、共産党、社民党の3党は29・53%を獲得した。その差はわずかに3・82ポイントである。与党全体でも45・9%で、全体の半分に達していない。この数字を見れば与党の3分の2超という獲得議席数が、民衆の意識からいかにかけ離れたものであるかは明らかだろう。朝日新聞が23日、24日に実施した世論調査では、「与党3分の2は多すぎる」と答えた人が51%で半数を超えている。小選挙区制の弊害はここに極まっている。それは権力者を利するだけで、選挙制度として完全に破綻している。

戦争国家の道はばめ

今次総選挙のもう一つの特徴は、「立憲の躍進」と「希望の失速」である。立憲は公示前勢力から3倍以上増やして55議席を獲得し、野党第1党となった。一方、希望は小池代表の「排除」発言などが要因となって失速し、公示前から7議席を減らす結果となった。立憲の伸長には共産党の選挙協力が功を奏したことは間違いないだろう。そのため共産党は9議席を失った。
立憲が躍進した理由はそれだけではない。そのもっとも大きな要因は、安倍改憲にたいする民衆の危機感のあらわれであろう。今回自民党はその選挙公約で9条改憲を正面から打ち出したが、与党に希望や維新、こころなどの改憲勢力を糾合すれば、「選挙後、一気に改憲に突進するのではないか」という危機感をいだいた人びとが立憲に投票を集中したのである。先にあげた朝日の世論調査では、立憲支持層で「安倍9条改憲」に反対が88%にのぼっている。
今後、9条改憲を許すのか否かが最重要の政治課題となる。安倍は選挙後の23日、党本部の記者会見で改憲について立憲も含めて合意を図るのかとの質問に、「合意形成の努力は(野党)第1党であろうと、第2、第3、第4党であろうとおこなわなければならない。しかし、政治なので当然、みなさん全てに理解いただけるわけではない」と話した。立憲と最終的に合意に達しなくても、改憲発議に踏み切ることを想定した発言だ。
安倍が憲法9条に書き込もうしている「自衛隊」とは憲法違反の集団的自衛権行使が可能になった自衛隊である。すなわち「集団的自衛権の行使は合憲」であると憲法に書き込むことになるのだ。これによって自衛隊の海外における武力行使の歯止めが失われる。日本は「戦争ができる国」に一変する。この安倍9条改憲の正体を争点化し、改憲反対の大運動を巻き起こそう。『安倍9条改憲NO! 憲法を生かす全国統一署名』を各地で取り組み、3千万を達成しよう。

闘う勢力をひとつに

今後の国会で徹底的に追及しなければならないのは森友・加計疑惑である。この問題の核心は外資受け入れのために「世界でもっともビジネスをしやすくする」という看板をかかげたアベノミクスの目玉商品であった。その実態は、国内の特定の企業に便益をはかるために「治外法権」をつくるための制度にすぎない。
国家戦略特区は、首相周辺の関係者や一部企業などの私利私欲のための制度である。直ちに廃止しなければならない。
「国政の私物化」が横行しているのはなぜか。その原因は首相への権力の集中にある。それと表裏一体で日本の民主主義の形骸化と空洞化が急速に進行している。民衆から「知る権利」を奪い、政治からの排除が進んでいる。監視や言論弾圧が強化されている。
そのために特定秘密保護法や共謀罪法を強行してきた安倍一強政治に終止符を打とう。原発再稼働、辺野古新基地建設、秘密保護法、戦争法、共謀罪に反対し、非正規雇用や過労死などとたたかうすべてのひとびとがその力をひとつに結集させ、安倍改憲に立ち向かおう。

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

 

やっぱり厚遇、娘イバンカ

 57億円もの「イバンカ基金への血税拠出」への批判が高まるや、あわてて「イバンカ基金」ではなく「イバンカ呼びかけの基金」と言い直したり、決まっていたもの、17などと言いわけを政府が慌ててやり出した。見苦しい言い逃れである。日本で安倍首相と昭恵夫人の呼びかけで基金が・・・などと言ったら、怪しいではないか。「決まっていたもの」ならトランプ訪日に合わせて発表する事もないはずだ。政府も安倍擁護勢力も「マスコミの報道の仕方が悪かった」などと言い出している。政府が発表したとおりに報道しただけではないか! 57億円あれば国内で色々な施策ができる。 ほらこの通り、安倍溺愛擁護・極右新聞3Kすら「厚遇」と言う見出しを掲げているではないか。

☆☆ ☆☆☆☆  

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

2017年11月 5日 (日)

総選挙総括⑥ 投稿 11・5連帯兵庫みなせんへの6区ミナセンMさんからのレポート

 総選挙の総括をめぐって、11月5日の連帯兵庫ミナセンの総括会議で配布される6区ミナセンMさんのレポートが届いた。一部厳しい指摘もあるようだが、今後の運動の発展に必要な指摘と考え、そのまま掲載する。

 

115ミナセン兵庫への総選挙総括レポート         6区ミナセン・M

1)全国情勢 1022日投開票の総選挙で、自公政権に3分の2議席を与えてしまった。安倍は当面20197月の参院選挙までの間、自民党総裁選3選と改憲発議に向け全力投入をしてくるだろう。総選挙としては、民進の混乱と小池新党の無準備をついての解散で、一時「小池劇場」があったが「排除」で失速し、結果は野党の分裂効果で解散前とほぼ同議席で自公が大勝した。しかし投票率は50%、得票率は(自公で)50%=絶対数25%(自民単独では17%)は変わらない。比例では自民は3335%、立憲・共産・社民は2953%の僅差で、野党共闘=11の対決構造で投票率が上がれば十分転覆できる数値だ。この点で安倍や自民党幹部には勝利感はない。また立憲民主党が野党第一党となり、希望は完敗責任で小池色は薄れ、国会と憲法審査会の運営も簡単ではない。さらにモリ・カケ問題は依然安倍のアキレス腱として残り、処理を誤れば支持率急落となる。

 立憲3野党は、戦争法闘争以降の野党共闘の持続を背景に立憲民主党が誕生、投票が集中され3党で改選前を大きく上回った。これに野党系無所属(岡田ら)、民進党(参議院中心)、希望内護憲派(半分くらいか)を入れると、安倍改憲攻撃に十分立ち向かえる国会内議席数でもある。今回選挙戦では北海道・新潟・沖縄を先頭に「勝利の方程式=野党共闘=11の対決構造」を改めてつかんだの