« 2017年7月 | トップページ

2017年8月

2017年8月24日 (木)

島尻あい子を2337万円で大臣補佐官に雇い入れ!

島尻あい子・元沖縄北方大臣が返り咲いた。数々の失言、沖縄を冒涜する行為の連発のPhotoすえ去年の参議院選挙で落選し、大臣の座を失ったのだが、このたび、閣議決定で大臣補佐官を務める事になった。何と年収は2337万円。沖縄県民の総意できっぱり拒否された人物を巨額の報酬で雇い入れるなど、沖縄無視の大暴挙と言える。こういう一つ一つを選挙民はしっかり記憶しておかねばならない!

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年8月23日 (水)

武庫川ユニオンの30回大会報告

第30回定期大会を終えて

来年の30周年記念大会を前進が確信できる大会に


 武庫川ユニオンは8月6日に第30回定期大会を出屋敷リベル会議室で開催しました。大会には組合員62人、来賓12人など78人が参加しました。当日は、広島に原子力爆弾が投下され72周年の日でもありました。司会を担当した小林副委員長の提案により全員で黙とうを行いました。小林副委員長は被爆者へ思い馳せ涙ぐみ声をつまらせました。大会参加者も原爆投下の日であったことを改めて思い起こし緊張感を持って開会しました。

 大会内容の詳細は機関紙で報告されますが、大会を通して確認されたことは、来年の第31回大会が結成30周年記念大会となることから、来年の大会に向けて30周年記念事業を展開し、組合員全体で組織の強化拡大をはかることを確認し合いました。

 安倍政治の驕りの中で陰りが見え始めたこの時期に、労働組合のナショナルセンター連合が安倍政権の「働き方改革」に反撃するのではなく、100時間未満の労働時間規制や、高度プロフェッショナル制度の導入に同意するかのような動きを見せたことは残念です。だからこそ私たちがもっと力を付けないといけないことを誓った大会となりました。

 二部の懇親交流会では恒例になったサンシン部会の演奏と自治労阪神淡路ブロックの戎事務局長のサンシン演奏に始まり、参加者一人ひとりが近況報告など行いました。大会には長期にわたる闘いの最中に結婚した石村さんのパートナーさんと子どもさんも参加されました。飯田ファミリーと同様、ファミリーでの参加が増えることに期待したいと思います。

 来年の大会は会場を変えて盛大な大会と祝う会が開催されることになります。イベント内容の話が交流会でも語られていました。乞うご期待。    

書記長 小西純一郎

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

大飯原発再稼働反対で、自治体議員がおおい町に申し入れ~山下けいきブログより

 午前中は市民相談(障がい者支援事業の件)、昼からは「新社会」の配布と集金、明日の講演内容の原稿書きと資料準備。大飯原発再稼働に関して昨日の綾部市、宮津市、舞鶴市、おおい町へ要請行動した件について連絡など。

なお、新聞報道されています。

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

夏から秋への安倍打倒闘争~11・3まで全行動紹介

当面の闘争日程(阪神センター掌握分)

毎週土曜日 13時 辺野古神戸行動 三宮マルイ  15時半 辺野古大阪行動JR大阪  

毎週金曜日 関電包囲行動 大阪本店前 など  毎週水曜日 慰安婦行動 大阪=ヨドバシ前原則 

毎週木曜日 市民の集い定例街頭宣伝行動 15時~16時半 三宮マルイ前   

改憲反対市民フォーラム 毎月第三日曜日 12時 JR大阪駅前 

824日(木) マルイ前行動 15時 

824日(木) 憲法問題懇談会 18時半 あすてっぷKOBE(「高速神戸」北4

824日(木) 真夏の血統:市民VS「共謀罪」 18時半 いたみホール大会議室(阪急「伊丹」北3分 講師:弘川欣絵弁護士 

825日(金) 関電包囲SPECIALDAY 19時 関西電力本店前(JR「福島」南10分、地下鉄「肥後橋」西5分) 

826日(土) 民進党代表選集会 10時半 ラッセホール(JR「元町」北7分)
前原・
枝野街頭演説会 1245分 元町大丸前 

826日(土) 原発立地から見た社会の潮目 13時半 神戸市教育会館(JR「元町」北へ8分) 報告:高橋一隆(毎日新聞記者) 

827日(日) 辺野古を止める「ひとり」になろう 14時半 PLP会館(JR「天満」南5分)報告:翁長久美子名護市議 講演:高作正博関西大教授 

827日(日) 小橋かおるアイスランド報告会 14時 こうべ街づくり会館(阪急「花隈」)

827日(日) 阪神マルクス主義原典を読む会 14時 宝塚・大林寺(阪急「清荒神」北)

828日(月) 930中野晃一講演会実行委員会 18時半 神戸市勤労会館

831日(木) 311原発事故避難者を孤立させない! 関東の避難者の現状を聞いてみよう 11時 神戸市勤労会館  講演:瀬戸大作 主催:コープ自然派脱原発ネットワーク  

831日(木) 原発賠償関西訴訟 13時 大阪地裁1階正面付近集合(JR「北新地」東南10分 地下鉄「淀屋橋」北東7分)

831日(木) マルイ前行動 15時  

831日(木) 神戸新聞1万人意見広告成功に向けた実行委員会集会 18時半 神戸市勤労会館大ホール(JR「三ノ宮」東南4分) 

92日(土) 労働法制改悪反対連続学習会 『私たちの求める「働き方改革」』 18時半 神戸市勤労会館大ホール(JR「三ノ宮」東南4分) 講演:西谷敏(大阪市立大名誉教授)

94日(月) 日本ドイツ現代史研究会 18時半 西宮市民交流センター(阪急「西宮北口」東4分)

95日(火) 1111『標的の島 風かたか』上映実第2回実行委 18時半 トレピエ

95日(火) 木村草太講演会 18時半 丹波市・丹波の森公園ホール(JR「柏原」西5分)

96日(水) 大阪ロックアクション 

99日(土) 木村草太講演会 18時半 西宮勤労会館ホール(JR「西ノ宮」西南5
         阪神「西宮」東7分) 

99日(土) みずほ塾in関西 第1回「女性と政治」 13時半 クレオ大阪東ホール(JR「京橋」南口南へ10分) 講演:福島みずほ、谷口真由美 ◎300

910日(日) 第6期連続市民講座 第1回 反貧困 藤田孝典講演会 14時 西宮勤労会館(JR「西ノ宮」西南5分 阪神「西宮」東7分)

911日(月) マイナンバー学習会 エルおおさか606 18時半 講師:黒田充 主催:共通番号制反対連絡会(服部崇博弁護士)

912日(火) 「社会と繋がってすてきな人になろう!」 10時 神戸市勤労会館 
講演:中野至(神戸学院大学教授) 主催:生活協同組合コープ自然派兵庫

912日(火) 尼崎共同行動月例会 18時半 小田公民館

916日(土) 14時 西宮勤労会館第8会議室(JR「西ノ宮」西南5分 阪神「西宮」東沖縄映画『標的の島 風かたか』西宮上映会 7分) 報告:山城博治

916日(土) 第三回 民主主義を救う経済政策とは何か? 経済政策の歴史と経済思想
18
時半 キャンパスプラザ京都(JR「京都」駅北西5分)
講師:山本太郎、松尾匡、朴勝俊

917日(日) 沖縄映画『標的の島 風かたか』神戸上映会  10時~ 13時半~ 神戸市勤労会館・多目的ホール(JR「三ノ宮」東南4分)

930日(土) 市民が変える!政治とくらし 中野晃一講演会 14時 兵庫県民会館(JR「元町」北5分) 講演:中野晃一上智大教授

930日(土) 連続市民講座② アスベスト 広がる健康被害と取るべき対策 14時 川西総合センター(阪急「川西能勢口」北7分) 講演:大島秀利(毎日新聞記者)

101日(日) なぜ、「原発で若狭の振興」は失敗したのか 13時半 神戸市勤労会館
講演:山崎敏隆(サヨナラ原発福井ネットワーク)

102日(月) 日本ドイツ現代史研究会 18時半 西宮市民交流センター(阪急「西宮北口」東4分)

108日(日) 猪名川・藻川水辺まつり 9時~15時 雨天の時は9日に 

108日(土) みずほ塾in関西 第2回「森友問題から見る自治体議員と国会議員のがんばり」 13時半 PLP会館(JR「天満」南5分) 福島みずほ、木村真(豊中市議)

109日(日) 三里塚現地闘争

1014日(土) 目取真俊講演会 14時 神戸

1015日(日) 連続市民講座③ 地方議員に出来る事 14時 尼崎小田地区会館ホール(JR「尼崎」南4分)講師:木村真 

1021日(土) 戦争あかん!基地いらん!関西の集い 14時 エルシアター(地下鉄・京阪「天満橋」西5分、JR「大阪天満宮」南15分) 講演:山城博治、斎藤貴男

1027日(金) 「骨格提言」の完全実施を求める1027大フォーラム 12時 東京・日比谷

1029日(日) 第7回さようなら原発1000人集会 13時半 いたみホール(阪急「伊丹」北3分 JR「伊丹」北西8分) 講談:神田香織(講談師) 講演:大島堅一(立命館大教授)

1029日(日) 反戦・反差別・反貧困 京都行動  円山野外音楽堂

113日(金) 憲法改悪反対!神戸新聞1万人意見広告掲載日

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年8月22日 (火)

10月トリプル補選 自民負け越し濃厚で“安倍降ろし”に号砲

10月トリプル補選 自民負け越し濃厚で“安倍降ろし”に号砲

             
  •          
  •          
         
 
    
         

 自民党内がザワつき始めた。脳卒中で入院していた自民党の長島忠美衆院議員が18日に急逝。これによって、衆院新潟5区の補欠選挙が10月10日告示、同22日投開票の青森4区、愛媛3区の両補選と同時に実施されることになったためだ。

 今年3月の自民党大会で、党総裁任期を「連続3期9年」に延長することが正式に決まってから初めての国政選挙は、与野党対決型の「トリプル補選」だ。いずれも自民党議員の死去に伴うもので、自民党内からは「ひとつも落とせない」という声が上がる。自民党の中堅議員が言う。

「青森と愛媛のダブル補選が決まった段階で、10月の補選が安倍総理の総裁3選を占う試金石になるとみられていました。都議選の惨敗に続き、国政選挙でも負ければ、一気に安倍降ろしが始まる。ただし、青森は勝てそうだといわれていて、1勝1敗なら、しばらく安倍総理のままで様子見が続くとの見立てもありました。しかし、トリプルになったことで状況は一変した。愛媛と新潟で2敗する可能性が濃厚なのです。補選で負け越せば、もう党内は持ちません」

 青森だって、どうなるか分からない。昨年の参院選でも、青森選挙区は野党統一候補が勝利した。

「世論調査の内閣支持率は、依然として不支持率の方が高い。しかも、不支持の理由は『首相を信用できない』が増え続けています。支持者から『安倍さんはダメだ』などと厳しい言葉を投げかけられるたび、次の選挙が不安になるとボヤいている自民党議員は少なくない。森友問題で『記録はない』と言い張って安倍首相を守った佐川理財局長が国税庁長官に昇進した論功行賞人事にも、有権者の批判が集まっています。安倍首相のままでは、とても選挙を戦えないというのが現場のホンネなのです」(政治ジャーナリストの山田厚俊氏)

■ポスト安倍をにらんだ派閥の“票読み”も

 石破元幹事長も19日のTBSの番組収録で、佐川長官が就任会見を開かないことを批判した。「地方で話を聞くと『税金を払いたくない』という人が出てきた」というのだ。

 多くの自民党議員が逆風を肌で感じている。来月召集される予定の臨時国会で森友・加計問題が再燃すれば、補選3敗もあり得る。そうなれば即、安倍降ろしだ。

「トリプル補選の負け越しを糊塗し、森友・加計の疑惑をリセットするために、10月22日に解散総選挙をぶつけてくる可能性も高まっています。ただ、その場合も安倍首相で選挙をやりたいと考えている自民党議員は少数派でしょう。大半は新しい選挙の顔で戦いたいと考えているはずです。くすぶっている森友・加計疑惑は首相自身が招いた問題なのに、国民への丁寧な説明を拒み、強引に幕引きしようとすれば、さすがに党内も『冗談じゃない』と騒ぎ出す。補選を待たずに安倍降ろしが始まってもおかしくありません」(山田厚俊氏)

 早くも水面下では、ポスト安倍首相をめぐる派閥の駆け引きが激しくなっているという。

「石破氏につくか、岸田氏につくか、派閥単位の票読みも始まった。世論調査で『次期首相にふさわしい政治家』のトップに石破氏が選ばれたことで、二階派と額賀派が石破氏につくんじゃないかといわれています。選挙の顔を選ぶわけだから、人気が高いことが第一条件です」(自民党関係者)

 “安倍1強”が続いてきたのも、選挙に勝てると思えばこそ。負けが見えれば、あっという間にお払い箱だ。補選までの2カ月間で何が起きてもおかしくない。

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

米海軍、全艦船の運用停止…相次ぐ重大事故~オスプレイも運行停止すべき

米海軍、全艦船の運用停止…相次ぐ重大事故受け

8/21(月) 22:01配信    

    

読売新聞

 【ワシントン=黒見周平、バンコク=大重真弓】シンガポール沖のマラッカ海峡で21日午前6時24分(日本時間)頃、米海軍のイージス駆逐艦ジョン・S・マケインがリベリア船籍のタンカーと衝突した。

 乗組員10人が行方不明となり、5人が負傷した。

 イージス艦の事故発生は2か月で2件目で、米海軍は相次ぐ重大事故を受け、艦船全ての運用を一時停止して安全点検を行い再発防止を徹底する方針だ。

 船体は左舷後方が損傷しており、第7艦隊の発表によると、乗組員の居室や機械室、通信室に浸水した。同艦は21日午後(同)、シンガポールの米海軍基地に到着した。

 シンガポールのリー・シェンロン首相は21日、フェイスブックに「負傷者5人のうち4人がシンガポール総合病院に搬送された」と書き込んだ。

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年8月21日 (月)

少し遅くなったが、7・30西宮「松本ヒロライブ」大成功の報告

 憲法を生かす阪神連絡会が中心となった実行委員会主催の「松元ヒロひとりライブ」が7月30日、西宮市の夙川公民館で開かれ、会場ほぼ一杯の約200人が参加。松本ヒロさんの熱演で笑いの途切れない熱気あふれる楽しい集会となった。
今回は「どうすれば参加できるの?」などリピーターの方たちからの問い合わせが多くあり、遠くは愛媛から車椅子の友人と一緒に車で参加した人もいた。夫婦や親子連れの姿が目立ったのも特徴的だった。
 ライブに先立ち、上原康夫弁護士の主催者あいさつに続き、市民から3つのアピールが行われた。川元志穂さん(あすわかの弁護士)からは「共謀罪法」廃止へ声を上げ続けようとの訴え、梶田百合子さん(ユニオンあしや)からは「パワハラによる解雇撤回」を求めた裁判闘争の報告、また、芦田憲子さん(高塚町の緑を守る会)からは、居住権や自然を守ろうと、乱開発に反対する地域住民運動の報告が行われた(現在裁判を準備中)。
  その後は、松元ヒロさんの熱のこもったライブ。軽妙な笑いを連発して、安倍政治の驕りを斬りまくった。また、永六輔や立川談志との交友も楽しく紹介し、最後に絵本にもなった一人芝居「憲法くん」を熱演。日本国憲法の理念とその大切さをたいへん分かりやすく訴え、安倍政権による改憲の危機から守ろうと呼びかけた。
(奥山篤)
写真:会場を埋めた参加者は松元ヒロさん(写真下)の熱演と笑いに引き込まれた=7月30日、夙川公民館

 少し遅くなった報告だが、7・30松元ヒロライブが大成功した。当ブロガーは、5・4いたみ、6・10芦屋と参加したのと、所要もあり参加しなかったが、会場はほぼ満員だったと聞いていた。実は7・30西宮、6・10芦屋が決っているのに、あとからさらにキャパシティの広いいたみホールのライブを5月4日に入れてしまい申し訳なかったのだが、いたみホールの成功を神戸新聞が報じてくれ、「次の公演はないのか」との問い合わせもあった。短期日のうちに、いたみホール(810人)、芦屋(240人)、西宮(200人)と「動員」してくれた松元ヒロさんに改めて感謝したい。

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

9月10日までの行動

824日(木) 真夏の血統:市民VS「共謀罪」 18時半 いたみホール大会議室(阪急「伊丹」北3分 講師:弘川欣絵弁護士

825日(金)  関電包囲SPECIALDAY 19時 関西電力本店前(JR「福島」南10分、地下鉄「肥後橋」西5分)

826日(土) 原発立地から見た社会の潮目 13時半 神戸市教育会館(JR「元町」北へ8
分) 報告:高橋一隆(毎日新聞記者)

827日(日) 辺野古を止める「ひとり」になろう 14時半 PLP会館(JR「天満」南5分)
報告:翁長久美子名護市議 講演:高作正博関西大教授

827日(日) 小橋かおるアイスランド報告会 14時 こうべ街づくり会館(阪急「花隈」)

827日(日) 阪神マルクス主義原典を読む会 14時 宝塚・大林寺(阪急「清荒神」北)

828日(月) 930中野晃一講演会実行委員会 18時半 神戸市勤労会館(JR「三ノ宮」東南4分)

831日(木) 311原発事故避難者を孤立させない! 関東の避難者の現状を聞いてみよう
11
時 神戸市勤労会館  講演:瀬戸大作 主催:コープ自然派脱原発ネットワーク 

831日(木)原発賠償関西訴訟 13時 大阪地裁1回正面付近集合(JR「北新地」東南10分 地下鉄「淀屋橋」北東7分)

831日(木) 神戸新聞1万人意見広告成功に向けた実行委員会集会 18時半 神戸市勤労会館大ホール(JR「三ノ宮」東南4分)

92日(土) 労働法制改悪反対連続学習会 『私たちの求める「働き方改革」』 18時半
    神戸市勤労会館大ホール(JR「三ノ宮」東南4分) 講演:西谷敏(大阪
    市立大名誉教授)
Img012

◆               94日(月) 日本ドイツ現代史研究会 18時半 西宮市民交流センター(阪急「西宮北口」東4分)

                ◆95日(火) 1111標的の島 風かたか』上映実第2回実行委 18時半 尼崎女性センター・トレピエ(阪急「武庫之荘」南4分)

95日(火) 木村草太講演会 18時半 丹波市・丹波の森公園ホール(JR「柏原」西5分)

99日(土) 木村草太講演会 18時半 西宮勤労会館ホール(JR「西ノ宮」西南5分 阪神「西宮」東7分)

        99日(土) みずほ塾in関西 第1回「女性と政治」 13時半 クレオ大阪東大ホール(JR「京橋」南口南へ10分) 講演:福島みずほ、谷口真由美

        ◆910日(日) 第6期連続市民講座 第1回 反貧困 藤田孝典講演会 14時 西宮勤労会館(JR「西ノ宮」西南5分 阪神「西宮」東7分)


☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

籠池夫妻への再逮捕は拷問だ

Photo  大阪地検は何を考えている! 刑事事件の容疑者を逮捕するには要件を満たさなければできないように刑事訴訟法で定められている。逮捕していいのは「犯罪を犯したことを十分疑うに足りる」に加えて「逃亡の恐れがある」「証拠隠滅の恐れがある」などの要件を満たした時だけだ。意外に厳しい要件を要求し、容疑を掛けられた人の人権に配慮するようになっている。籠池夫妻は明けっぴろげに発言し、色々な資料も自ら公開している。すでに家宅捜索で証拠となるものは押収しているし、逃亡の恐れなどない事は明白だ。
 なのに今日にも再逮捕すると言うのだ。先月下旬に国の補助金詐取の疑いで逮捕しておいて、獄中で屈しない姿勢を見せている籠池夫妻を今度は大阪府補助金詐取の疑いで再逮捕など、はっきり「司法の禁じ手」と言って良い。
 猛暑の中23日頑張った籠池夫妻に、左右の枠を超えてエールを送りたい。詐欺があるとするならば籠池夫妻=学園側だけでは不可能だ。その共犯ともいうべき佐川氏は国税局長に栄転させておいて明らかな不公平捜査だ。森友学園に多大の便宜を図り、その資料をさっさと破棄・隠滅した佐川は逮捕されて当然だ。
 さらに残暑が続くエアコンなしの大阪拘置所にまだ20日も閉じ込めるなど、生命の危機さえある「拷問」に他ならない。府の補助金詐欺と言うなら、これも共犯無しでは不可能な犯罪だから、松井大阪府知事や、中原・元教育長など大阪府にも強制捜査がなければならない。籠池夫妻の「犯罪」はあるだろうが、在宅起訴で十分だ。直ちに籠池夫妻を大阪地検は釈放せよ。
 こんな不公正・不公平な司法がまかり通る日本はアジアの他国の人権をうんぬんする資格などない!

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年8月20日 (日)

櫻井周伊丹市議も、伊丹市の幼児教育に言及~中学より広い通園区に疑問

NEW!2017年08月20日(日)

テーマ:
   
    今週末に伊丹市幼児教育推進計画(案)が開催されましたので、参加してきました。もちろん、計画案については市議会議員として承知していますが、市民の皆様の反応を拝見させていただきました。
 
{91D9F17E-58E7-4EF5-B958-2AFA28E8D354}

     今回の計画案は、大規模なものであるにも拘らず、急に出てきたものです。もちろん、急に出てきたものであってもすべの市民の皆様にとって良い案であれば、ドンドン進めていけば良いと思います。
   しかし、大規模なものであれば、影響を受ける方が多く、かつプラスの影響もあればマイナスの影響もあります。プラスの影響は良いとしても、マイナスの影響は最小化するように努めなければなりません。
     特に、今回の計画案は、従来、議論されてきた公立幼稚園の統廃合だけでなく、保育所も巻き込んでの統廃合であります。待機児童問題とも相まって、問題が複雑になってます。これをときほぐしていくには、簡単ではないという印象を持ちました。
    基本的に政策には課題があって、それをどう解決するか、という対応関係にあります。公立幼稚園の定員割れ、公立保育所の園舎老朽化、待機児童問題などが絡み合っています。
    校区に相当するブロックが中学校区もよりも広域になるため、幼児に通園できるのかという問題提起もあります。私立幼稚園では通園バスがありますが、公立こども園では通園バスは計画されていません。移行期間に在園する児童の問題もあります。さらに保育所では送り迎えを含めて、兄弟姉妹を一緒にできるのかなどの心配の声もあります。
    私も市議会議員として個別にお話をさせていただきながら、幼児教育が本当に充実したものになるように努めます。

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

「開発、発展、世界で1番」に未来はあるか(上) 神戸市に見る 開発行政の行き詰まり~

「開発、発展、世界で1番」に未来はあるか(上)
神戸市に見る 開発行政の行き詰まり

粟原富夫(神戸市議会議員・新社会党)     『未来』229号    

「日本を、東京を世界一に」「この道を前へ」「○○ファースト」が大はやりだ。かつて「株式会社神戸市」「山、海へ動く」という開発手法が注目された。バブル崩壊から大震災の直後「空港建設は復興の希望」と開発続行に走り、今その矛盾と破綻が見えている。新自由主義の野放図な展開が続くなか、次の社会、地域、暮らしをどう考えるか。成長の陰りが始まった80年代から市議を務め、市民とともに空港反対運動などにかかわってきた粟原富夫さんに寄稿してもらった。(本紙編集委員会)

「株式会社神戸市」を振り返る

「株式会社神戸市」のルーツは、戦災復興から始まる。さかのぼれば明治開港いらいの開発、企業誘致による急速な都市づくりを推進してきた。福原遷都や兵庫津の開削などがあっても、開港までは神戸村。都市基盤はなかった。長い歴史がある京都、それとともに商業が形成されてきた大阪に比べ、神戸は国家・行政、官が主導して作った街といえる。
戦後から70年代、高度経済成長からバブルまで経済は右肩上がり。誰も下がるということを考えていなかった。為替も円高、ドル安で推移した。それを積極的に活用する。ぼくが市議に初当選した87年ころが、その最後の様相だった。
当時の市長は「神戸は京都の1・5倍の仕事をしている」といっていた。起債し資金、予算を前倒し投入する。国の補助金、借金で予算規模を拡大する。外国債を発行し、10年後の返済は円高や経済成長により半額ですむ。出来上がった造成地、埋め立て地を売却して償還する。「山、海へ行く」という手法だ。同じ仕事をしても1・5倍の仕事ができるという発想と仕組みだった。
神戸は造船や製鉄、電機など重厚長大産業と、取りまく下請け中小零細という構造と歴史。商工会議所よりも行政が経済、開発を先導した。大阪と違い、経済活性化を行政に求める、またそうしなければ動かない歴史的、社会的構造があったと思う。「株式会社」といわれるゆえんだろう。
「山、海へ行く」という六甲山麓、山間地を宅地造成し、その土でポートアイランド(以下ポーアイと略)を埋め立てる。造成地を売り、ポーアイを売る。お金を借りて事業推進、安く返すという起債主義、公共デベロッパー方式という行政手法だった。
同様に「港」に固執した港湾造成があった。阪神淡路大震災が低落に拍車をかけたが、もともと需要を大きく上回るバースや港湾設備を作ってしまった。根元は「発展」、右肩上がり、バブル経済が続くという期待に依拠していた。
右肩上がり時代には通用したことが、これからの社会を考えると、そうはできない。新しいファッション産業や医療産業都市構想も、気がつけば重厚長大は撤退につぐ撤退で後がない状態になっている。もちろん私たちにも、その責任はあるだろう。だからこそ、これからもそれを追い求める経済、社会にストップをかけ、違う未来、社会に転換する責務がある。住民、市民のために向けられるなら有能な行政テクノクラートは必要だ。しかし方向を誤ると修正できなくなる。そこに問われるのは、やはり民主主義だ。

市営空港は「希望」だったか

市営神戸空港は、阪神淡路大震災の直後に多くの市民の反対を押し切って無理やり作られた。明らかに失敗、破綻している。地方空港として、ある程度の乗客数を確保しているが、国際空港にはできない。年間利用者430万人計画は、250万人前後で推移。着陸料収入も16億程度ないといけないが、7億しかない。いろいろ削っても毎年1億、2億の赤字が出る。結局関西、大阪両空港を運営する関西エアポートに191億円で運営権を売却した。大規模メンテナンスの時期もくる。神戸経済をけん引する空港という振れこみだったが、どう考えても失敗だ。埋め立てた空港用地の売却も当初予定の10%ほど。まったく売れていない。赤字は新都市整備特別会計から補填している。ポーアイ2期と空港周辺の土地が売れない限り解消できない。
ポーアイ2期も売れておらず借金が残り、10年単位などの賃貸地が多い。上物が建っても借地料を安くしている。東側と六甲アイランドに外国航路バースを作ったが、船は少ない。ほんらいバースを作る予定だった所は大学などに安く売却した。中心地の三宮から遠い所を高く、近い所を安くした。普通の土地は需要と供給によるが、埋め立ては沖合(遠く不便)ほど製造費が高くつく。会計上、造成した土地を安く売ることはできない。後になるほど造成費が高くなった上に、バブルが崩壊してしまった。神戸空港は2000億の借金で作り、約80ヘクタールを売却して返済に充てる予定だった。売れていない。ポーアイ1期は一応成功だろうが、後はそういう連鎖になった。成功分の基金である「貯金」があったのを会計に戻し入れし、毎年借金を返している。全部使っても1000億くらいの赤字になる。神戸空港を作らなかったら、その2000億は市民のために使えたお金だ。
震災のときにやめる決断、バブルが崩壊した時点で発想を変えるべきだった。神戸市だけの問題ではなく、いまの社会全体に考えられることではないか。(つづく)

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

伊丹市保育所・幼稚園統廃合説明会~速報

 10時半よりラスタホールで説明会。
 市側は教育長はじめ、スタッフ一同10名を超す物々しさ。
 最初、
市民は10名そこそこだったが、開会時間までに順調に増え、60人あまりが参加。最後には近隣の市会議員6名も参加していることに気がつき、関心の高さを感じた。
 説明のほうは市の推進室の馬場担当などだったが、氏名と役職を書いたプログラム進行表もなし。こちらが要望して、ホワイトボードに進行日程を書く始末。
 説明は(案)といいながら、既にできあがったリーフレットで説明。あとは疑問などを解消し、粛粛と市の進行プランに従ってほしいというもの。
 25分程の説明を終えて、1時間少しの間に11名が質問し、推進室が応答。
 詳細は次回にするが、政策そのもののおかしさ・全面見直し・一時凍結を求める人が約半数。残りは現在通っている幼稚園が廃園なった場合に、次にどのような手立てが取られるかという、極めて当然な疑問。
 もちろんもろ手を挙げて市の幼児教育推進方針に賛成の意見はなかった。
 そして8月末に説明会を行い、10月までのパブリックコメント、12月議会で決定は、あまりに拙速というのは、ほぼ参加者全員の感想だったのではないか。後方もほとんどせず、意見も聞いた、といってこのようなやり方で、子どもたちの未来を決めていくのだろうか。
 (次回にもう少し詳しい意見を載せたい)

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

本日、午前10時半から、伊丹ラスタホールで説明会

 伊丹市の保育園・幼稚園の統廃合問題で、本日8月20日、午前10時半から、ラスタホールで説明会がある。藤原伊丹市長が伊丹市の公立幼稚園・保育所を全面統廃合し、3つのこども園を軸にした幼児教育体制に移そうというもの。
 特に地域になじんだ保育所の廃止される南地区(こばと渡保育所)、北西地区(桜台保育所)、西地区(西保育所)は切実な問題として関心が高い。
 南地区では、こばと保育所―南小学校―南中学とにいうことを前提に、この地に引っ越してきた人も多く、稲野駅近くのこばと保育所がなくなり、五合橋線西の女性センターに移るとなると、送り迎えのための父母の負担が激変する。
 ここらも含め、父母の関心は高い。
 午前10時から、南図書館などのあるラスタホール(阪急「稲野」駅北西8分)で説明会がおこなわれる。
 関心のある方は、足を運んでほしい。

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

8時間働けばフツーにくらせる社会を!

8時間働けばフツーにくらせる社会を!~安倍「労働法制改悪阻止」国会前行動

動画(7分半)

 「残業代ゼロ法案」など秋の国会で審議される安倍「働き方改革」(労働法制改悪)に反対する国会前行動が、8月19日午後4時~5時に議員会館前で開催された。呼びかけは日本労働弁護団。連合・全労連・全労協など垣根をこえて多くの労組・市民が集まった。三重県のユニオンみえは近隣の組合も誘い、バスを仕立てて25名で参加した。「8時間働けばフツーにくらせる社会を」のプラカードが目を引いた。

 主催者の棗(なつめ)一郎弁護士(写真上)は「政府は労基法改悪、裁量労働制、同一労働同一賃金などいくつもの法案を一括して審議しようとしている。悪い法律といい法律を混ぜるふざけたやり方。一括のやり方に反対し一つひとつ法案を分けて審議することを要求していこう」と訴えた。

 ブラック企業被害対策弁護団の市橋弁護士(写真上)は「ブラック企業の特徴は長時間労働と残業代の不払い。今回の労基法改悪はこれらを助長するブラック企業正当化法案だ」と鋭く批判した。

 全日建の小谷野書記長(写真上)も「トラック運転手はただでさえ長時間労働で殺されている。今回の法律でもっと殺す気か、ふざけるな! 国会本番ではストライキやトラックデモ、国会前座り込みでたたかう」と怒りを露わにした。

 今回の行動は「市民と労働者の共闘」として取り組まれた。総がかり実行委員の菱山南帆子さんは「きょうは福祉労働者として参加した」と前置きして、シュプレヒコールをリードした。なお集会では民進・共産の国会議員や各団体からのアピールもあった。そして午後5時からは、雷雨のなか同場所で「安倍内閣退陣を求める8.19国会議員会館前行動」が行われ2400人(主催者発表)が集まった。(M)

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

国立景観基金、4100万円を突破!

0819  Photo 国立市の上原公子・元市長が景観を守ろうと住民の立場に立って高層マンション建設にストップをかけた事や、市長退陣後も平和や、沖縄連帯に尽くす姿勢が気に入らない勢力が、上原さん個人に損害賠償を押し付け、裁判所も不当な判決を出した事件は、今年の前半に報道した。
 その後半年余りの間に募金4100万円以上が集まり、とりあえず元金を収めたようだ。あと800万円ほどを集めて、完成となる。ぜひとも、あと一歩の協力をお願いしたい。

口座名称:上原基金1万人の会  (うえはらききんいちまんにんのかい)

 

みずほ銀行 日野駅前支店  預金種目:普通 口座番号:1222665

口座名称:日野市民法律事務所 弁護士窪田之喜

           (くぼた ゆきよし)

問い合わせは daigakudori@gmail.com へ!

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年8月19日 (土)

猛暑の中、森友総がかり行動~山下けいきブログより

「・・・森友糾明大阪総がかり行動」 / 産経新聞OBが驚きの・・・

2017年08月17日 | #平和 #民主 #人権 #憲法
「改憲あかん 戦争する国NO! 森友糾明 8・17大阪総がかり行動」が、おおさか総がかり行動実行委員会、森友学園問題を考える会が主催して行われました。

 大阪地裁から大阪府庁までのデモ、汗だくになりながらでしたが昼食時間とも重なり、多くの皆さんから反応がありました。

2017年8月18日 (金)

伊丹市保育所・幼稚園統廃合問題②~相崎佐和子市議ブログより

こばと保育所の説明会

2017.08.09 [Wed] 23:31
■会派会議
会派で議会改革の方向性などについて議論。
ちゃんと議論を重ねるマジメな会派です。

■打ち合わせ
地元自治会のホームページを作成することに。
町内の事業所さんが尽力くださることになり、感謝の限り。

多くの方が親しめる自治会にしたいと思っています。
特に若い方からは「自治会は何をやっているかわからない」とのお声も。
そこでホームぺージなどのツールを通して情報提供することを進めています。
情報提供することで、まずは自治会に親近感を持ってもらえればと思っています。

■こばと保育所 説明会
伊丹市では現在、公立幼稚園などの再編が提案されています。
具体案が7月末に提示され、対象施設での説明会が開催中。
統廃合の対象園の1つである「こばと保育所」での説明会を聞きに行ってきました。

こばとの説明会においては、移転についての懸念(とても遠くなるご家庭もある)、こども園についての不安、などのご意見が多かった印象でした。

いずれにしても、公立幼稚園等の再編はとてもデリケートで大きな課題です。
丁寧に説明し、十分にご意見を賜り、きちんとご理解をいただいた上で進めていかねばなりません。
場合によっては、内容や時期をより良い様に変更することもあり得るべきです。

とにかく、“伊丹市の幼児教育をよりよくする”という目的に向かって、ブレずに熱く取り組んでまいります。

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

小学校区より広い範囲に、300人規模の民定こども園~乱暴な藤原伊丹市政

 伊丹市では2021年にかけて14の保育所・幼稚園を統廃合して、300人規模の3つの新こども園を造るという計画が発表され、市内外から驚きの声が上がっている。
 例えば市南部にある南小学校・鈴原小学校区には現在3つの幼稚園・保育所があるが、これが統合され1園になる。ということは小学校区より広い区域に、幼児教育の拠点ができることになる。
 普通の市民感覚では、幼児教育(幼稚園・保育所)通園範囲より広い区域に小学校があり、より広い区域に中学校がある、ということだと思う。なぜなら子どもの成長に応じて活動範囲が拡大していくわけで、その自然の摂理にかなって教育施設はつくられるのが当然ではないだろうか。もちろん、私学幼稚園などは通園バスで通うのが多数にしても、公立保育所・幼稚園の通園範囲が小学校より大きく中学並みというのは初めて聞く。
 今回なぜ伊丹市がこのような「大胆な」統廃合計画を出したのか。
 これは本当に子どもたちのためになるのか。
 これまで全く説明がなされてこなかったが、市民の疑問の声がふつふつと広まる中で、伊丹市当局もやっとこさ重い腰を上げて市民説明会を開催しようとしている。

 

 本来なら各園ごとの説明会が必要なのだろうが、ひとまず次の3ヶ所でおこなわれるので、今回の伊丹市の計画の「手荒さ」に疑問を持つ方はぜひ参加し、意見を述べてほしい。

8月19日(土) 18時 いたみホール(阪急「伊丹」北3分)
8月20日(日) 10時半 ラスタホール(阪急「稲野」北西8分)
8月26日(土) 14時 きららホール

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

8月末までの行動

818日(金) 映画上映会『THIS IS A オスプレイ』 18時 神戸YWCA会館5階チャペル(神戸市中央区二宮町1丁目 JR「三ノ宮」東北12分)

819日(土) ミナセン尼崎連続学習会 中国ぐらし体験トーク 12時 あけぼの食堂(尼崎市口田中、バス停・御園団地すぐ)

819日(土)市民デモHYOGO総会&交流会 15時 神戸市勤労会館・多目的ホール(JR「三ノ宮」東南4分)  

819日(土) 『標的の島 風かたか』上映会 ①1015分~ ②1415分~  ③ 18時~  尼崎女性センター・トレピエ(阪急「武庫之荘」南4分)
お話し(13時半~) 平良義男(元沖縄宮森小校長)

819日(土) 伊丹市保育所統廃合市民への説明会 18時 いたみホール
  
820日(日) ラスタホール   821日(月) きららホール

820日(日) 第三師団申し入れ行動 10時半  自衛隊第三師団西門(伊丹市千僧 阪急「伊丹」より北西20分)

825日(金)  関電包囲SPECIALDAY 19時 関西電力本店前(JR「福島」南10分、地下鉄「肥後橋」西5分)

826日(土) 原発立地から見た社会の潮目 13時半 神戸市教育会館(JR「元町」北へ8分) 報告:高橋一隆(毎日新聞記者)

827日(日) 辺野古を止める「ひとり」になろう 14時半 PLP会館(JR「天満」南5
        
分)報告:翁長久美子名護市議 講演:高作正博関西大教授

827日(日) 小橋かおるアイスランド報告会 14時 こうべ街づくり会館(阪急「花
        隈」)

827日(日) 阪神マルクス主義原典を読む会 14時 宝塚・大林寺(阪急「清荒神」
        北)

831日(木) 原発賠償関西訴訟 13時 大阪地裁1回正面付近集合(JR「北新地」東南10分 地下鉄「淀屋橋」北東7分)

831日(木) 神戸新聞1万人意見広告成功に向けた実行委員会集会 18時半 神戸市勤労会館大ホール(JR「三ノ宮」東南4分)

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

高知からの便り~阪本重雄ブログ

8月17日「『どこの国の総理か』と言われても仕方のない安倍首相」

 長崎における9日の原爆の日、安倍首相は「(条約に)署名、批准を行う考えはない」と記者会見で明言し、被爆者と対面した際には核兵器禁止条約に一切触れませんでした。
 長崎県平和運動センター被爆者連絡協議会川野議長は首相に要望書を渡す前に「あなたはどこの国の総理ですか。私たちをあなたは見捨てるのですか」と強い口調で言い、「今こそわが国が、あなたが、世界の核兵器廃絶の先頭に立つべきです」とも呼びかけたそうです。
 長崎の被爆者5団体がまとめた要望書にも「(条約採択の場に)唯一の戦争被爆国である我が国の代表の姿が見えなかったことは極めて残念です。私たち長崎の被爆者は満腔の怒りを込め、政府に対し強く抗議します」と記してあったそうです。
 しかし、「あなたはどこの国の総理か」と突きつけたくなるのは、広島・長崎の被爆者だけではなく、多くの国民がそう思っているのではないでしょうか。
 国民に、朝鮮民主主義人民共和国からグアム周辺に向けたミサイル発射計画で、脅威を煽る一方で、自らはお盆での里帰り、山梨県の別荘で、のんびり過ごしているとのことです。
 今年の夏休みは当初、24日までの10日間の予定だったが、さすがにこの時期に長すぎるという批判を警戒してか、急遽18日までに短縮し、予定していたゴルフも中止したとのことです。
 本当に、「どこの国、誰のための総理か」と言いたくなります。
 今やるべき事は、それだけ危機感を煽らなければならない状況にあるのなら、21日から始まるとされて米韓合同軍事演習の中止・見直し、対話による解決を促すなど、「国民の生命と財産を守るために最善を尽くす」と自ら言っていたことに尽力するべきであるし、いくつかの国民の理解を得なければならない課題について、説明責任を果たすことではないでしょうか。
 今の県民の思いを、確認し合うための
19日行動を、19日(土)10時から中央公園で開催しますので、暑い中ではありますが、ぜひご参加下さい。

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年8月17日 (木)

安倍政権「存立危機事態」を自作自演

米朝緊迫で前のめり 安倍政権「存立危機事態」を自作自演

             
  •          
  •          
         
 
    
         

 米国領グアム島周辺に4発の新型弾道ミサイルを撃ち込む案を表明した北朝鮮に対し、「炎と怒りに直面することになる」と怒りをあらわにしているトランプ大統領。

 金正恩委員長と同じで頭にすぐに血が上るタイプだから、互いに「やんのかぁ」「コラぁ」という田舎の暴走族レベルの“威嚇の応酬”はエスカレートするばかり。そんな米朝に対し、本来は「揃って頭を冷やせ」と諭すべき立場にいるのが日本なのに、積極的に“参戦”する姿勢を見せているから狂っている。

「北朝鮮から日本の上空を飛び越えてグアムの方へ(ミサイルが)行く。日本の自衛隊は本当に撃ち落とさなくていいのか。日米同盟の真価が問われている」

 15日の「戦没者追悼中央国民集会」で、こんな仰天発言をしていたのが佐藤正久外務副大臣だ。「日本の存立の危機にあたる可能性がないともいえない」と集団的自衛権行使の前提となる「存立危機事態」をチラつかせた小野寺防衛相の仰天解釈を真に受けたようだが、何をトンチンカンなことを言っているのか。

軍事ジャーナリストの世良光弘氏がこう言う。

「仮に北朝鮮がグアムに向けて弾道ミサイルを発射した場合、地上から600~700キロの高度で飛んでいく。自衛隊が現在、保有している迎撃ミサイルの高度は500キロ程度ですから、物理的に撃ち落とすのは不可能です」

 そもそも北朝鮮は、グアム島周辺の「海域」に向けて弾道ミサイルを撃つ――という計画を発表しただけ。何もグアム島を直接狙ってミサイル攻撃を仕掛けると宣戦布告したワケじゃない。とてもじゃないが、現時点で「存立危機事態」に該当するはずがないだろう。

 安倍首相だって、安保法が閣議決定した後の会見で、米国の戦争に日本が巻き込まれる可能性は「絶対にあり得ません」と断言していたではないか。このまま米朝のケンカにクビを突っ込めば、自ら進んで巻き込まれにいくようなもの。「存立危機事態」の自作自演だ。

米朝が軍事衝突となり、日本も参戦すれば犠牲を被るのは国民だ。佐藤副大臣はそんなことはお構いなしで、迎撃が不可能な弾道ミサイルを「撃ち落とさなくていいのか」なんて威勢のいいことを言っているのだ。“ヒゲの隊長”なんて呼ばれているが、戦前、無謀な作戦で多くの犠牲者を出した悪名高き「インパール作戦」を指揮した旧日本軍の牟田口廉也中将とソックリだ。日本が巻き込まれる最悪の事態となったら、安倍首相や佐藤副大臣を真っ先に前線に送り込むべきだ

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

8月27日、辺野古を止める「ひとり」になろう 大阪PLP会館

辺野古を止める「ひとり」になろう

 8月の集会のお知らせ…
STOP!辺野古新基地建設!大阪アクション3周年~
8・27 辺野古を止める「ひとり」になろう
日時:2017年8月27日(日)
時間:14時開場 14:30開始
 デモ17時→西梅田公園
場所:PLP会館5階(大阪市北区天神橋3丁目9-27)
資料代:800円(学生500円)
S_0001
 安倍政権は「共謀罪法」を参議院で強行採決しました。
 すべての市民を監視対象とするこの法律が、まずねらっているのが 辺野古新基地建設に県民ぐるみで反対している沖縄です。今、辺野古ではジュゴンの海を壊す違法な護岸工事が強行されています。辺野古埋め立てを止めることは、日本の民主主義をまもること。あなたも、辺野古を止める「ひとり」になってください。

翁長久美子(名護市会議員)
稲嶺市政と名護市民の想い
辺野古に新基地を建設するために、共謀罪成立は大きな権力として国は利用できるとして強行に成立させました。辺野古ゲート前並びに沖縄の闘いは厳しくなりますが県外の皆様との連帯で情報を拡散し、支援の輪を拡げて頂きたいと願います。

高作正博(関西大学法学部教授)
差し止め訴訟と埋め立て撤回の展望
翁長雄志知事は名護市辺野古の新基地建設に伴う埋め立て承認の「撤回」について「県の公益が国の公益を上回れば撤回できる」と、初めて具体的に言及した。「県内の主だった専門家が法律的に可能と言っている」と根拠を挙げた。

連絡先:市民共同オフィスSORA
℡:06-7777-4935
Fax:06-7777-4925

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年8月16日 (水)

8・15平和のための市民の集い、立ち見も含め200人

  8月15日(火)13:15~16:45、あすてっぷKOBEにて、「第32回平和のための市民の集い」が開催され、立ち見、座り込みを含め約200名が出席しました。

 沖縄から山城博治さんと知花昌一さんをお招きしてお話ししていただきました。知花さんは、「沖縄の現在の闘いは沖縄戦の体験が原点になっている。一方、本土はどうか。戦争の体験をどうしたのか」と話され、山城さんは、「安保法が戦争の抑止力ではなく、アメリカと一体になって戦争することにつながっている。戦争するために沖縄、南西諸島、日本列島を結ぶ軍事要塞化し、辺野古、高江もその一環であることが明らかになった。私たちのこれまでの闘いが正しいと確信できた。翁長知事を支え、闘い続けよう。辺野古埋立工事も今から水深が深くなり、政府側も手詰まり状態だ。沖縄の闘いの課題は多いが、めげずに頑張り続けよう」とゲート前と同様にアクションを交えながら話された。

 主催者の河村宗次郎さんは、この毎年の8・15集会の意味を歴史を振り返りながら語られました。御三方のお話はいずれも聞きどころ満載でした。/N

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年8月15日 (火)

森友疑惑キーパーソンが海外“高飛び”

河野外相なぜ認めた 森友疑惑キーパーソンが海外“高飛び”

             
  •          
  •          
         
 
    
         

 “忖度しない男”も牙を抜かれてしまったのか――。

 今月3日に行われた内閣改造で外務大臣に任命された河野太郎氏。自民党の原発推進政策に公然と異を唱え、南スーダンPKOの日報隠蔽問題も追及してきた。ところが、外相という「アメ」を与えられた途端、鳴りを潜めてしまったようだ。

 森友疑惑で“渦中の人”となった総理夫人付秘書官・谷査恵子氏の在イタリア日本大使館勤務という“栄転”を認めてしまった。谷氏は、経産省のノンキャリア官僚ながら安倍首相の妻・昭恵氏を秘書としてサポート。何より、大阪地検特捜部に詐欺容疑で逮捕された籠池泰典前理事長と財務省をつないだ「口利き役」という、疑惑のキーパーソンだ。

 外務省はそんな重要人物を出向先として迎え入れ、谷氏は晴れて6日付で1等書記官に着任した。これ以上、野党とマスコミが追及できないように、事実上、海外に逃がした形だ。なぜこんな人事がまかり通るのか。政治評論家の山口朝雄氏がこう言う。

「常識的に考えれば、ノンキャリの官僚が在イタリア大使館へ栄転する人事はあり得ない。特別な人事を行うことで、政権に協力すれば褒美として出世させると官僚に見せつけたのも同然です。河野太郎氏も、外務大臣に“大栄転”したことで、官邸に歯向かえなくなっているのではないか。もともと、安倍首相が河野氏と野田聖子氏を入閣させたのは、自分と考え方の違う人間を閣内に入れることで、国民に対して謙虚な姿をアピールするためです。河野氏は、まんまと安倍首相の演出に一役買ってしまった。谷さんの人事をストップさせていれば、国民の河野外相に対する評価は跳ね上がったはずです」

 谷氏以外に、海外に出向したキーパーソンとして挙げられるのが、防衛省の前統合幕僚監部参事官付国外運用班長の小川修子氏だ。小川氏は、南スーダンPKOの日報隠蔽問題で実務レベルの責任者だったが、現在、在中国大使館の1等書記官を務めている。

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

8月15日から9月30日までの行動」

定例行動

毎週土曜日 13時 辺野古神戸行動 三宮マルイ  15時半 辺野古大阪行動JR大阪  

 毎週金曜日 関電包囲行動 大阪本店前 など  

 毎週水曜日 慰安婦行動 大阪=ヨドバシ前原則 

 毎週木曜日 市民の集い定例街頭宣伝行動 15時~16時半 三宮マルイ前   

 改憲反対市民フォーラム 毎月第三日曜日 12時 JR大阪駅前 

815日(火) 平和のための市民の集い 1315分 あすてっぷKOBE(「高速神戸」北4分) 講演:山城博治(沖縄平和運動センター議長) 知花昌一(真宗大谷派僧侶)

818日(金) 映画上映会『THIS IS A オスプレイ』 18時 神戸YWCA会館5階チャペル(神戸市中央区二宮町1丁目 JR「三ノ宮」東北12分)

819日(土) ミナセン尼崎連続学習会 中国ぐらし体験トーク 12時 あけぼの食堂(尼崎市口田中、バス停・御園団地すぐ)

819日(土)市民デモHYOGO総会&交流会 15時 神戸市勤労会館・多目的ホール(JR「三ノ宮」東南4分)  

819日(土) 『標的の島 風かたか』上映会 ①1015分~ ②1415分~  ③ 18時~  尼崎女性センター・トレピエ(阪急「武庫之荘」南4分)
お話し(13時半~) 平良義男(元沖縄宮森小校長)

819日(土) 伊丹市保育所統廃合市民への説明会 18時 いたみホール
  
820日(日) ラスタホール   821日(月) きららホール

820日(日) 第三師団申し入れ行動 10時半  自衛隊第三師団西門(伊丹市千僧 阪急「伊丹」より北西20分)

825日(金)  関電包囲SPECIALDAY 19時 関西電力本店前(JR「福島」南10分、地下鉄「肥後橋」西5分)

826日(土) 原発立地から見た社会の潮目 13時半 神戸市教育会館(JR「元町」北へ8分) 報告:高橋一隆(毎日新聞記者)

827日(日) 辺野古を止める「ひとり」になろう 14時半 PLP会館(JR「天満」南5
        
分)報告:翁長久美子名護市議 講演:高作正博関西大教授

827日(日) 小橋かおるアイスランド報告会 14時 こうべ街づくり会館(阪急「花
        隈」)

827日(日) 阪神マルクス主義原典を読む会 14時 宝塚・大林寺(阪急「清荒神」
        北)

831日(木) 原発賠償関西訴訟 13時 大阪地裁1回正面付近集合(JR「北新地」東南10分 地下鉄「淀屋橋」北東7分)

831日(木) 神戸新聞1万人意見広告成功に向けた実行委員会集会 18時半 神戸市勤労会館大ホール(JR「三ノ宮」東南4分)

92日(土) 労働法制改悪反対連続学習会 『私たちの求める「働き方改革」』 18時半
   神戸市勤労会館大ホール(JR「三ノ宮」東南4分) 講演:西谷敏(大阪市
   立大名誉教授)

94日(月) 日本ドイツ現代史研究会 18時半 西宮市民交流センター(阪急「西宮北口」東4分)

95日(火) 木村草太講演会 18時半 丹波市・丹波の森公園ホール(JR「柏原」西5
        
分)

99日(土) 木村草太講演会 18時半 西宮勤労会館ホール(JR「西ノ宮」西南5
       阪神「西宮」東7分)

99日(土) みずほ塾in関西 第1回「女性と政治」 13時半 クレオ大阪東大ホール(JR「京橋」南口南へ10分) 講演:福島みずほ、谷口真由美

910日(日) 第6期連続市民講座 第1回 反貧困 藤田孝典講演会 14時 西宮勤労会館(JR「西ノ宮」西南5分 阪神「西宮」東7分)

Img001

       ◆916日(土) 縄映画『標的の島 風かたか』西宮上映会 14時 西宮勤労会館第8会議室(JR「西ノ宮」西南5分 阪神「西宮」東 7分) 報告:山城博治

917日(日) 沖縄映画『標的の島 風かたか』神戸上映会  10時~ 13時半~ 神戸市勤労会館・多目的ホール(JR「三ノ宮」東南4分) 


9
30日(土) 市民が変える!政治とくらし 中野晃一講演会 
14時 兵庫県民会館(JR「元町」北5分) 

講演:中野晃一上智大教授

  

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

 

2017年8月14日 (月)

あした8月15日は、神戸で平和のための市民の集い 沖縄から山城博治さんと知花昌一さんが

 

 

 
平和とくらし 茨木市議 *山下けいきの日々是好日
 
   

「尊い犠牲」論に、いつも違和感

2017年08月13日 | #茨木市 #戦争法 #共謀罪
 

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

坂本重雄高知県議ブログより2題紹介~沖縄に連帯することは、地域でも戦争圧力と闘うこと

8月14日「平和を守り、沖縄と連帯する闘いは『鈍角の闘争』で」

 明日の終戦記念日を控えて、昨日は平和について考える二つの催しに参加してきました。
 午前中は、会長をさせて頂いている日中友好中国帰国者の会が主催する終戦記念の集いのため、帰国者の皆さんがた約40人とともに、映画「赤い月」のビデオを鑑賞し、旧満州から引き揚げる過程で、軍が国民を守るのではなく、見捨てたこと、生きること、そして平和について考え合いました
 午後からは、高知市平和祈念講演会「沖縄で今、起こっていること」で、琉球新報社島洋子編集局政治部長の講演を聞きました。
 講演の前には、高知空襲展も見せて頂きました。
 島洋子氏の講演については、今朝の高知新聞でも記事となっていますが、1995年の米海兵隊員による少女暴行事件を契機とした米軍の基地負担を容認する日米地位協定があることに改めて気づいたことから今に繋がる闘いが始まったことから、今沖縄で何が起こり、何が問われているのかなどについて話されました。
 「沖縄は基地で食っている」とい割れるが、沖縄県総収入に占める基地関連収入が5%にすぎないこと。
 「海兵隊は抑止力」というが、その力は誰にも測れないことや基地が必ず標的になることなども考えれば、これらは神話に過ぎないこと。
 心配事がない状態にすることが本来の安全保障であるべき。
 そんな中で、安倍一強政治のもとでのメディアが本来の役割を失いつつある。メディアは、声の小さい人、立場の弱い人の声を代弁する立場にあるべきで、康平・中立よりもそのことが大事であると、琉球新報が「戦争のためには、ペンをとらない。そのためには、軍靴の音には敏感でなければならない」との決意で、戦後復刊したことから、強調された。
 翁長知事夫人が当選したときに知事と「辺野古移設反対に万策つきたら夫婦でケート前に座り込もう」と約束したことを紹介し、これを機動隊が排除するような日本を民主主義の国家と言えるのかと訴えられていました。
 最後に、戦後の沖縄教育復興、大衆運動、政治、行政の指導者、復帰後初代県知事であった屋良朝苗さんの「鈍角の闘争」を紹介されていたが、私たちもそのことを胸に刻んで、連帯する闘いを幅広い大衆の闘いとして組織していくことこそが求められていると感じたところです。
※「鈍角の闘争」とは、「道を阻むイバラは鋭利なカマで切り開ける。しかし沖縄問題はコンクリートのような厚く巨大な障害物である。どんな鋭利な刃物でも全県民的支持を得ないでこの障害物に突進すれば、いたずらに刃こぼれするだけだ。やはり全県民的に一致して立ち向かうことで次第に障害物は突破されよう」(1997年2月15日付琉球新報より)

8月12日「辺野古の海を守り、米軍基地の存在故の危険を許さないために」

 名護市辺野古の新基地建設に反対する「オール沖縄会議」は今日午後2時から、那覇市で「翁長知事を支え、辺野古に新基地を造らせない県民大会」を開きました。
 ネット中継で、少しだけ見ることができましたが、この炎天下の中、約4万5千人(主催者発表)が参加し、翁長知事は「民意はいささかの揺るぎもない。私の責任で必ず辺野古埋め立て承認を撤回する」と強い決意を表明しました。
 2004年8月13日、普天間飛行場を飛び立った同基地所属の米海兵隊大型ヘリCH53Dが沖縄国際大学に墜落し、炎上した事故から、あすで13年になります。
 そして、今、オスプレイの墜落が昨年12月の名護市安部の海岸に続き、5日には普天間飛行場所属のオスプレイが、オーストラリア東部沖で揚陸艦への着艦に失敗し墜落し、乗員3人が亡くなるなど、約8カ月の間に、深刻さの度合いが最も高い「クラスA」の重大事故が、2度も発生しています。
 それでも、当初、米軍に飛行自粛を要請していた防衛省は、11日になって態度を一変し飛行再開を容認してしまいました。
 アメリカに物言えないこの国は、米国最大の平和団体「ピースアクション」の政策担当上級ディレクターのポール・マーティンさんによって、「米軍基地があることで日本はさらに危険になる。その上、新基地建設には日本の国民の税金が多く使われている。それを日本国民の多くは知らない」とした上で「米軍基地の存在が日本を安全にするわけではない」と指摘されているのです。
 そのような状況の中で、米朝の挑発威嚇応酬のもと、朝鮮民主主義人民共和国が米領グアム周辺に弾道ミサイルを発射する構えを見せていることを受けて、政府は日本国内への落下に備えて空自の地対空誘導弾パトリオット(PAC3)を展開し、上空を通過するとされる本県をはじめ島根、広島、愛媛県の陸上自衛隊駐屯地に配置しました。
 さらに、小野寺防衛相は、「さまざまなことを勘案しながら必要な措置を取っていく」とし、これとは別に安全保障関連法に基づき、集団的自衛権の行使可能な存立危機事態の認定もあり得るとの考えを示すなど、一層危険な状態に突き進もうとしています。
 基地沖縄の構造的欠陥に本格的にメスを入れない限り、事件事故の連鎖を止めることはできないし、今日の沖縄県民大会と連帯することで、このような危険な状態に国民を晒すことのない政府の姿勢を求める新たなうねりを作り出していきたいものです。

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年8月13日 (日)

神戸で沖縄連帯連帯デモ

  8月12日(土)13時~14時、マルイ前で「辺野古の海に基地をつくらせない神戸行動」の毎土曜日定例アピール行動があり、猛暑の中、30名余り(先週は25名)が参加しました。チラシは400部を撒きました。姫路からOさん達のグループも参加、三線・ギター演奏もありました。
   その後、14時半に花時計前に移動し、約100名が参加して、沖縄県民大会(4万5千人参加)に連帯する集会を開き、連帯兵庫みなせん代表世話人兼事務局長の松本誠氏、他のスピーチの後、デモ行進に移り、花時計前~三宮センター街~元町大丸前まで歩きました。
  夏休み中の土曜日で人通りが多い中、「安倍やめろ」の大きな横断幕が初めてデモに参加しました。

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

4万5000人で沖縄県民大会~炎天下で示した「不屈」

  1. 参加者「絶対諦めない」 沖縄県民大会、炎天下で示した「不屈」

8/13(日) 6:30配信    

 

琉球新報

 「沖縄は今も本土の『捨て石』だ。これ以上我慢できない」「一人一人の力は微力でも、県民みんなの力で必ず勝つ」。うだるような暑さの中、沖縄県那覇市の奥武山公園陸上競技場で12日に開かれた県民大会。民意を無視し、名護市辺野古で新基地建設を強行する日本政府。事故の不安を無視し、沖縄の空をわが物顔で飛び回る米軍。巨大な権力に押しつぶされそうになりながらも、会場を埋めた参加者は固く誓った。「私たちは絶対、諦めない」-。

 「基地は県外」「ノー辺野古」。そんな横断幕や旗を手に、会場の奥武山公園陸上競技場に続々と人が集まってきた。辺野古の海をイメージした青い服を着ている。正午過ぎ、気温は33度を上回った。

 会場に着いた幸喜ひなさん(14)=今帰仁村=は「すごい」と思った。母親に誘われ、以前も県民大会に参加している。「最初は面倒だと感じたけど、今は全く思わない。思いを伝えようと、高齢の人もたくさん来ている」

 午後2時、大会が始まった。糸満市の仲松庸全さんは車椅子に座って、じっと壇上を見つめる。あと2カ月で90歳になる。沖縄戦で多くの級友を失った。数年前に脊柱管狭窄(きょうさく)症を患った。

 それでも「闘いの現場」に駆け付けた。Tシャツには「不屈」の2文字。「核も基地もない平和な沖縄のために、最後まで生き抜きたい」

 8月の太陽は容赦なく照り付け、汗が噴き出す。島袋朝子さん(60)は「戦後72年、沖縄はずっと虐げられている。どうしたら本土や政府に声が届くのか。でも家でじっとしていたら、何も変わらない。声を上げないと」と恩納村から足を運んだ。

 開会から1時間がたち、翁長雄志知事がマイクの前に立った。「日本の独立は神話」「県民の誇りと尊厳をかけた闘い」。そんな言葉が飛び出すたび、「そうだ」の声が上がった。

 「子孫(くぁうまが)のために、うやふぁーふじぬ思(うむ)い、肝(ちむ)に染(す)みてぃ、命(ぬち)かじりちばらなやーさい」(子や孫のため祖先の思いを胸に刻み、命の限り頑張りましょう)

 知事がうちなーぐちで締めくくると、会場を埋めた人々は「おー」「頑張ろう」と応えた。あちこちで指笛が鳴り、拍手と熱気が会場を包んだ。会場を埋め尽くした参加者は新基地建設阻止に向けた決意を新たにしていた。

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年8月12日 (土)

今日12日は、沖縄県民大会

 今日12日は沖縄では翁長県知事を支え、辺野古新基地建設に反対する県民大会。そしてこれに連帯する行動が各地で行われる。神戸では、13時から14時まで三宮マルイ前で辺野古行動ののち、14時半からは、神戸市役所北の花時計前でお県民大会連帯・安倍やめろ行動。集会ののち三宮センター街から元町の大丸前までデモ行進が行われる。

毎週木曜日 市民の集い定例街頭宣伝行動 15時~16時半 三宮マルイ前   

Img005_842

 

                       8月12日(土) 翁長知事を支え、辺野古に新基地を造らせない沖縄県民大会  14時 奥武山陸上競技場

                       8月12日(土) 沖縄県民大会連帯・安倍やめろデモ 14時半 三宮花時計前(神戸市役所北)

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年8月11日 (金)

11月中旬までの行動も紹介

102日(月) 日本ドイツ現代史研究会 18時半 西宮市民交流センター(阪急「西宮北口」東4分)

108日(日) 猪名川・藻川水辺まつり 9時~15時 雨天の時は9日に 

108日(土) みずほ塾in関西 第2回「森友問題から見る自治体議員と国会議員のがんば
り」 13時半 PLP会館(JR「天満」南5分) 福島みずほ、木村真(豊中市議)

109日(日) 三里塚現地闘争

1014日(土) 目取真俊講演会 14時 神戸市内

1015日(日) 連続市民講座③ 地方議員に出来る事 14時 尼崎小田地区会館ホール(JR「尼崎」南4分)講師:木村真 

1021日(土) 1021大阪反戦集会 14時 エルシアター

1027日(金) 「骨格提言」の完全実施を求める1027大フォーラム 12時 東京・日比谷

1029日(日) 第7回さようなら原発1000人集会 13時半 いたみホール(阪急「伊丹」北3分 JR「伊丹」北西8分) 講談:神田香織(講談師) 講演:大島堅一(立命館大教授)

1029日(日) 反戦・反差別・反貧困 京都行動  円山野外音楽堂

113日(金) 憲法改悪反対!神戸新聞1万人意見広告掲載日

114日(土) みずほ塾in関西 第3回「貧困と格差~人が大切にされる政策の実現をめざし
て」 13時半 PLP会館(JR「天満」南5分)福島みずほ他

115日(日) 連続市民講座④ 「縮小」を拡大しよう  14時 兵庫県私学会館  講演:松久寛京大名誉教授・縮小社会研究

116日(月)  日本ドイツ現代史研究会 18時半 西宮市民交流センター

1111日(土) 沖縄映画『標的の島 風かたか』上映会 尼崎女性センター・トレピエ(阪急「武庫之荘」南4分) 報告:三上智恵

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

8・6「韓国市民革命の現場から」~韓国キャンドル集会に学ぶ~

「韓国市民革命の現場から」~韓国キャンドル集会に学ぶ~

 昨日、大阪PLP会館五階大ホールにて、「韓国市民革命の現場から」という集会に参加してきた。主催は「戦争あかん!ロックアクション」と、「日朝日韓連帯大阪連絡会議(ヨンデネット大阪)」である。
Dsc07658

 集会は13:30開始、主催者あいさつは「戦争あかん!ロックアクション」から、服部良一さん。
 事前解説として在日韓国研究所の金光男(キム カンナム)さんから報告…「一人の負傷者も逮捕者も出さず」公称のべ1700万人(キムさんによれば、実質2千万人)が参加した「キャンドル市民革命」「これは世界史に記録されるもの」と強調された。「キャンドル集会」の特徴として、①開放的で自主的な市民参加を誘導したこと②安心で楽しい集会・デモ空間を開発したこと だそうな。実際、集会・デモには家族づれや若いカップル、果ては「同窓会」のついでに来たとゆうような人が多くいたという…「キャンドル革命」ではなく、「家族革命」や「同窓会革命」と呼ぶ人もいるそうだ。
 また、政治家や政党代表者の発言がなく、自由発言(事前に申し込みは必要)と文化人の「才能寄付」がキャンドル集会の大半であること、2000以上の市民団体によって結成された朴槿恵退陣非常国民行動が主導したこと、「三権」に加えた新しい「市民権力」が誕生し、国家権力を私的利益のために濫用した国政支配と、韓国社会の固執的な腐敗の根である政経癒着にNOを突き付けたということだそうな。「国家権力の私的濫用」問題は、安倍政権の「モリ・カケ問題」と同様の構造でもある。
Dsc07661

 お話しのメインは、韓国参与連帯事務処長(事務処長とは、事務局長みたいなモン)の、安珍傑(アンジンゴル)さんである。韓国の「参与連帯」とは、民衆運動と市民運動が連携する「進歩的市民運動」を展望し、国家の横暴化の阻止、財閥規制に対する市民の介入と実践を通じ、民主主義の基盤を押し固め、誠実な人が人らしく生きることが出来る社会を実現するための、政治的民主主義の実践するために努力する「市民運動団体」である。結成は1994年…すなわち、韓国民主化運動の成果をより発展させるための市民運動団体であると考えればよいだろう。過去、様々な課題…公益通報者保護、落薦・落選運動、F15戦闘機導入反対運動、狂牛病リスクのある米国産牛肉輸入反対運動、韓国軍のイラク・アフガニスタン派兵反対集中行動、ソウル市の生活賃金導入運動、セウォル号惨事の真相究明運動などを手掛けている。事例にあげたとおり、「シングルイシュー」に特化するのではなく、政治・軍事・経済から食の安全まで幅広い。また、現ソウル市長の朴元淳(パクウォンスン)氏は、創設メンバーの一人である。
 講演は安氏が韓国語で1センテンスしゃべると、隣の金さんが日本語に訳してしゃべるという方式であったため、ゆっくりとしたペースで進み、非常に分かりやすかった。

 話はいろいろあるのだが、キャンドル集会が「非暴力」で行われたことについて、安氏自身も昔は、火炎瓶を投げたり、鉄パイプ振り回したりしていたそうなのだが、「過激な」行動は弾圧を呼ぶことを知っている…普通の市民に対して「恥ずかしい」キャンドル集会であってはならないと決めていたそうな。「急進的」な方針が出てきたばあい、それを説得する人が必ずいたということ、決定は「多数決」ではなく、みんなが納得いく方針を採るということ…「民主主義」のルール・作法が徹底されていたわけだ。(後略)

 8・6集会は非常にいい集会だったと各方面から聞いている。あるみさんが直ちにいい報告記事を書いてくれているので、転載する。ただし全文読みたい方は「たたかうあるみさんのブログ」へ。

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年8月10日 (木)

論考 ロシア革命100年 “レーニンのボルシェビキ”は正しかったのか

猛暑が続きますが、あまり無理をせず、読書で英気を養うのも、夏の過ごし方。今年はロシア革命から100年。今一度20世紀最大の出来事の一つのロシア革命をふりかえるのも必要では。で『未来』228 号の論考を紹介。巻末の文献なども含めて、図書館の涼しい所で読んでみたはいかがでしょうか。

論考
ロシア革命100年
山田 一郎
“レーニンのボルシェビキ”は正しかったのか

2017年はロシア10月革命(1917年)から100年に当たっており、各方面でロシア革命の特集が組まれ、ロシア革命にかんする出版も続いている。そのなかの一つに【新書版】「『中核』~ロシア革命100年」(マルクス主義学生同盟・中核派)(以下「中核」)がある。
そこで論じられているロシア革命論は、「10月」が中心である。しかし、その後の苛烈きわまる国内戦については触れられていない。1917年10月25日で終わっている。
ロシア革命というとジョン・リード『世界を揺るがした10日間』、トロツキー『ロシア革命史』などが引き合いに出される。しかし、これらはあくまでボルシェビキの公式な歴史にすぎない。「10月」は確かに、重要な結節点ではあった。しかし、その後80万人ともいわれる犠牲者を出した苛烈な国内戦は、ロシア革命が生き残るための死活の問題であったはずだ。また、チェカ(注1)による赤色テロルの問題も、議論されるべき重大な問題であるはずだ。
ボルシェビキの公式な歴史によれば、クロンシュタットの水兵(注2)やウクライナの農民(注3)蜂起は、帝国主義者に後押しされた反革命だという。しかし、これらについて、アナーキストや社会革命党のわずかな生き残りが書き残した記録からすると、革命の理想を裏切ったのはボルシェビキであり、レーニン、トロツキーはボルシェビキの党派的利害を維持するために、ボルシェビキを批判するすべての意見に反革命の烙印を押して暴力的に抹殺しようとしたという。
これらの批判に対して、「中核」は一切触れていない。ウクライナの飢餓と農民反乱、クロンシュタットの反乱等の歴史的事件に向き合うことができないのだ。このような歴史観を彼らは現在においても死守しようとしている。しかしこの傾向は、われわれを含む多くの左翼諸潮流が共有してきたものである。諸情報が公開され真相が明らかになっている今日、これらの偏向を乗り越えねばならないのは明らかだ。

トロツキーの汚点

これらの歴史的事件こそは、ボルシェビキが10月蜂起で権力を握って以来おこなってきたこと、一切のボルシェビキの方針にたいする批判を許さない、という行為を象徴的に表している。そして、トロツキー、トハチェフスキー(注4)らがスターリンの大粛清の犠牲になる要因につながっていく。クロンシュタットの反乱鎮圧には、スターリンは関与せず、レーニン、トロツキーそして実行部隊の指揮官はトハチェフスキーであった。
国内戦では、確かに数々の輝かしい功績をあげたトロツキー、トハチェフスキーではあったが、その一方で、拭いがたい汚点を後世まで引きずっている。「彼らこそが革命の理想の裏切り者である」という、大衆的な非難を浴びるに十分な根拠があった。
スターリンが権力闘争で優位に立てた大きな要因は、ボルシェビキ、レーニン、トロツキーの「一切の批判は許さない」という方針にあったのではないだろうか。スターリンはレーニンを神格化して、自分の権力の強化に利用した。スターリン主義が単なる「一国社会主義論」にのみ基づいた問題であるのか、もう一度検討する必要がある。

後世に残すべき記録

アナーキストや社会革命党などの残した記録は、過去には鹿砦社、現代思潮社などから出版されていた。しかし、多くは絶版となり現在入手は難しい。しかし、ロシア革命とは何であったのかを知るために貴重なものであるので、ぜひ読んでいただきたい。また、後世に残さなければならない貴重な財産であり、ぜひとも何らかの形で再版されるよう希望する。末尾に主なものを示す。
これら、アナーキストや社会革命党などの残した記録を簡潔にまとめたものとして、高本茂『忘れられた革命―1917年』(幻冬舎ルネサンス)、があり、これは入手が容易である。
同書のあとがきで高本は、次のように述べている。
「闘争の渦中で死んでいった者たちは何のために死んでいったのか。 … ロシア10月革命が、当初から裏切られ変質させられていたのだとすれば、自らの生死を賭けた闘争は、人間の解放と輝かしい理想社会のためではなく、世界全体を強制収容所や暗黒の監獄国家と化し、全人類を奴隷化するための運動だったということになり、無謀な侵略戦争の中で戦死した無数の兵士たちと同様に、全くの無駄死、犬死にだったということになるのではあるまいか。」
されど、私は高本がそのように考えているとは思わない。「はしがき」では彼は次のように述べているではないか。,br> 「革命の創始者の裏切りと変質にもかかわらず1917年の当初のロシア10月革命には一片の真実があったのだ。1917年10月の革命は疑いもなく世界中の人々に生きる勇気と力を与えたのだ。」

レーニンは何を恐れたのか?

同書の21ページでは、レーニンの中央委員会への手紙から次のような引用がある。
「同志諸君! 私は24日の夕刻、この手紙を書いている。状況は、かつてないほどの危険だ。はっきりしていることの中で、もっともはっきりしていることは、たった今、蜂起をためらうことは、死ぬのと同じだということだ。 … ぐずぐずしていてはだめだ! 全てを失うぞ! … 歴史は今日なら勝てたのに(きっと勝てる)明日になって多くを失い、いや、すべてを失った革命家の逡巡をゆるさないであろう。」
だが、これは本当か? 当時のケレンスキー政権は風前のともしびであり、「たった今、蜂起をためらうことは、死ぬのと同じだ」というのは極端な誇張にすぎない。レーニンは本当は何を恐れていたのか? 権力を奪取することは「腐った木戸を蹴破るほどたやすい」ことだった。10月蜂起ではほとんどなんの流血もなかった。それは「暴力革命」とは程遠いものだった。

10月に先立つ革命

ロシア10月革命は、ボルシェビキの「10月蜂起」という政治革命によって初めて可能になったのではなく、10月蜂起にせんだって進行していた体制変革を追認したにすぎない。都市の工場では工場占拠や自主管理が実施されており、多くの農村では10月蜂起の前の夏から秋にかけて、地主の所有地が土地委員会に没収され農民に分配されていた。権力奪取はボルシェビキがおこなったが、それに先立つ社会革命は無名の無数の大衆がおこなった。
権力を取ったボルシェビキは、ペトログラードの旧ノーベル製油所で労働者が自主操業を始めた時、これを禁止した。クロンシュタットのソビエト家屋委員会が住居および住宅の管理の社会化と公正な再配分を進めようとした時、ボルシェビキはソビエト家屋委員会を破壊し、その管理を政府の土地・建物センターに移した。ボルシェビキは、革命によって何をめざそうとしていたのか。(以上、高本)
私は、アナーキストや社会革命党などの主張のすべてが正しいとは思わない。確かに、ロシア革命が苛烈な国内戦を勝ち抜く過程において、よく組織されたボルシェビキ、とりわけトロツキーやジェルジンスキーの功績には偉大なものがあったと考える。パリ・コミューンのように、帝国主義者の包囲により圧殺されるかの如く考えられていたロシア革命に奇跡が起こった。しかしそれは、ボルシェビキだけの功績ではなく、アナーキスト黒軍や、ムスリム赤軍などの貢献の成果でもあろう。しかし、ボルシェビキの公式な歴史では、それら民衆の戦いは、単なる匪賊や反革命の手先として歪曲された。これらを、辛うじて伝えているのが、アナーキスト、社会革命党などが残した記録である。

われわれの課題

革共同は、反スターリン主義という理念で一つの時代を切り開いた。しかし、それはまだ歴史の真実に十分には届いていないと考える。ロシア革命史をさらに検討する中から、私たちに今、どんな思想が必要なのかを検討すべきなのではないだろうか。「社会主義」が世界中の民衆の希望を裏切ってきたなかで、世界の多くの国々ではイスラム教などがそれに変わる位置を占めているように思える。
しかし、10月革命において示された社会主義思想は、本来はもっと輝かしい世界を実現する可能性も秘めていたのだと思う。前衛党の神格化、民主主義の否定、批判の自由の抑圧、暴力による支配にこそ、腐敗の根拠があると考える。それを克服しながらもなお、組織化された民衆の世界を作り上げる、そうでなければ勝利することもできない、という矛盾を克服することがわれわれに課せられた課題であると考える。

(注1)チェカ 1917年12月、ソヴィエト政権を反革命から守るために設置された「反革命・サボタージュおよび投機取り締まり全ロシア非常委員会」の略称。議長はジェルジンスキー。
(注2)クロンシュタットの反乱 内戦中の1921年、労働者の飢餓が進み、モスクワ、ペトログラードで大規模な騒乱が広まった。ボルシェビキは戒厳令を出し、集会の禁止、スト参加者の逮捕と軍隊で弾圧した。これにたいして、クロンシュタットでは臨時革命委員会が結成され、次の綱領が決議された。「現在のソビエトは、もはや労働者農民の意思を代表していない。」
(注3)ウクライナの農民反乱
1920年1~2月サマラ県、カザン県、ウファー県での大規模な農民反乱。8月タンポフ県で農民反乱「アントーノフの乱」、9月西シベリアで農民反乱始まる。
1921年6~8月、ボルシェビキ、赤軍が農民反乱を鎮圧。反乱に参加したものの多くは、赤軍に虐殺された。アントーノフは射殺され、マフノはドイツへ亡命した。
(注4)ミハエル・トハチェフスキー ソ連赤軍の最高指導者・元帥。1937年スターリンによって粛清。

【参考文献】
ヴォーリン『1917年・裏切られた革命』現代評論社
同右『知られざる革命―クロンシュタット反乱とマフノ運動』国書刊行会
アルシーノフ『マフノ反乱軍史―ロシア革命と農民革命』鹿砦社
イダ・メット他『クロンシュッタット反乱』鹿砦社
アヴェリッチ『クロンシュタット1921』現代思潮社
スタインベルグ『左翼社会革命党―1917―1921』鹿砦社
同右『左翼エスエル戦闘史―マリア・スピリドーノワ1905―1932』鹿砦社
山内昌之『神軍 緑軍 赤軍』ちくま学芸文庫

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年8月 9日 (水)

高槻のイベントの紹介

 最近大阪の各種集会に行くと決まって声をかけてくれるのが高槻や豊中の人々。尼崎・西宮・宝塚と、高槻・茨木・豊中などは、大阪市近郊で、旧摂津国ということで、課題も似通っているのかもしれない。
 茨木の山下慶喜さんのブログはよくコピペさせてもらうが、今回は高槻のイベントを紹介する。
 

 

 
 


☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

9月の行動日程~かつてない市民運動・社会運動の高揚で、安倍政権を退陣に追い込もう

92日(土) 労働法制改悪反対連続学習会 『私たちの求める「働き方改革」』 18時半 神戸市勤労会館大ホール(JR「三ノ宮」東南4分) 講演:西谷敏(大阪市立大名誉教授)

94日(月) 日本ドイツ現代史研究会 18時半 西宮市民交流センター(阪急「西宮北口」東)

95日(火) 木村草太講演会 18時半 丹波市・丹波の森公園ホール(JR「柏原」西5
               
分)

99日(土) 木村草太講演会 18時半 西宮勤労会館ホール(JR「西ノ宮」西南5分 阪神「西宮」東7分)

99日(土) みずほ塾in関西 第1回「女性と政治」 13時半 クレオ大阪東大ホール(JR「京橋」南口南へ10分) 講演:福島みずほ、谷口真由美

910日(日) 第6期連続市民講座 第1回 反貧困 藤田孝典講演会 14時 西宮勤労会館(JR「西ノ宮」西南5分 阪神「西宮」東7分)

916日(土) 14時 西宮勤労会館第8会議室(JR「西ノ宮」西南5分 阪神「西宮」東沖縄映画『標的の島 風かたか』西宮上映会 7分) 報告:山城博治

917日(日) 沖縄映画『標的の島 風かたか』神戸上映会  10時~ 13時半~ 神戸市勤労会館・多目的ホール(JR「三ノ宮」東南4分) 

930日(土) 市民が変える!政治とくらし 中野晃一講演会 14時 兵庫県民会館(JR「元町」北5分) 講演:中野晃一上智大教授

930日(土) 連続市民講座② アスベスト 広がる健康被害と取るべき対策 14時 川西総合センター(阪急「川西能勢口」北7分) 講演:大島秀利(毎日新聞記者)

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

どっちが挑発・軍事的脅威か

B1b Photo









  
自衛隊機は「九州上空から朝鮮半島まで」戦略爆撃機B1Bを護衛していった。朝鮮半島までってどこまで?


非常識で、
危険な強気で、世界中が非難しているのに態度を変えない「最悪」と言われかねない朝鮮民主主義人民共和国。ここに世論の荒波も覚悟して、あえて擁護する。

まず、「核とミサイルはけしからん」  確かに危ない。しかし、朝鮮が核もミサイルも持っていない時に世界は、特にアメリカ、日本、韓国は 優しかっただろうか。冗談ではない。もうすぐ創建70周年を迎えるが、70年間、一貫して敵視・攻撃・非難・制裁を続けて来たではないか? 日本などは在日朝鮮人への迫害をずっと続け、有名な阪神教育闘争では丸腰・家族連れのデモ隊
に拳銃を発射し、大阪府庁前で金太一少年が死亡した。そういう国際的迫害を乗り越えて、経済も持ち直しているのは、核とミサイルの「脅し」でアメリカがびびるので、通常兵力を38度線に貼りつけなくて済み、民生に軍隊の力を使えるからだ。

「まず朝鮮が核を放棄せよ」 アメリカは敵ではないと言うが、今までの歴史で信用できない。西部劇で先に撃ったりしないのは、ただの映画であり、アメリカ軍は建国以来ずっとやっている戦争で常に先制攻撃の機会を狙い続け、いよいよとなるとでっち上げの口実で一気に軍隊を派遣し、他国を叩き潰して来た。米韓軍事演習で朝鮮を叩き潰す訓練を今年は3・4月にしたが、また今月下旬からすると言う。挑発・軍事脅迫をしているのはアメリカなのだ。明らかにこの米韓軍事演習を中止すれば直ちに対話の機運が生まれ、緊張は取り除かれる。

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年8月 8日 (火)

8月末までの行動一覧

当面の闘争日程(阪神センター掌握分)

   毎週土曜日 13時 辺野古神戸行動 三宮マルイ  15時半 辺野古大阪行動JR大阪  

  毎週金曜日 関電包囲行動 大阪本店前 など  

  毎週水曜日 慰安婦行動 大阪=ヨドバシ前原則 

  毎週木曜日 市民の集い定例街頭宣伝行動 15時~16時半 三宮マルイ前   

Img005_842

                810日(土) 労働法制改悪反対連続学習会 『過労死家族は訴える』 18時半 神戸市勤労会館(JR「三ノ宮」東南4分) 

811日(金・休) 火垂るの墓の舞台を歩く 9時半 阪急「苦楽園口」集合 

                       8月12日(土) 翁長知事を支え、辺野古に新基地を造らせない沖縄県民大会  14時 奥武山陸上競技場

                       8月12日(土) 沖縄県民大会連帯・安倍やめろデモ 14時半 三宮花時計前(神戸市役所北)

812日(土)~18日(金)宝塚保養キャンプ 1216 黙想の家 1618 高野山・大師堂 

813日(日) 西宮ピースネット街頭宣伝 11時 JR「西ノ宮」駅南

8月15日(火) 平和のための市民の集い 1315分 あすてっぷKOBE(「高速神戸」北4分) 講演:山城博治(沖縄平和運動センター議長) 知花昌一(真宗大谷派僧侶)

818日(金) 映画上映会『THIS IS A オスプレイ』 18時 神戸YWCA会館5階チャペル(神戸市中央区二宮町1丁目 JR「三ノ宮」東北12分)

819日(土) ミナセン尼崎連続学習会 中国ぐらし体験トーク 12時 あけぼの食堂(尼崎市口田中、バス停・御園団地すぐ)

819日(土)市民デモHYOGO総会&交流会 15時 神戸市勤労会館・多目的ホール(JR「三
ノ宮」東南4分)  

819日(土) 『標的の島 風かたか』上映会 ①1015分~ ②1415分~  ③ 18時~  尼崎女性センター・トレピエ(阪急「武庫之荘」南4分)
お話し(13時半~) 平良義男(元沖縄宮森小校長)

820日(日) 第三師団申し入れ行動 10時半  自衛隊第三師団西門(伊丹市千僧 阪急「伊丹」より北西20分)

825日(金)  関電包囲SPECIALDAY 19時 関西電力本店前(JR「福島」南10分、地下鉄「肥後橋」西5分)

826日(土) 原発立地から見た社会の潮目 13時半 神戸市教育会館(JR「元町」北へ8
            
分) 報告:高橋一隆(毎日新聞記者)

827日(日) 辺野古を止める「ひとり」になろう 14時半 PLP会館(JR「天満」南5分)報告:翁長久美子名護市議 講演:高作正博関西大教授

827日(日) 小橋かおるアイスランド報告会 14時 こうべ街づくり会館(阪急「花隈」)

827日(日) 阪神マルクス主義原典を読む会 14時 宝塚・大林寺(阪急「清荒神」北)

831日(木) 原発賠償関西訴訟 13時 大阪地裁1回正面付近集合(JR「北新地」東南10分 地下鉄「淀屋橋」北東7分)

831日(木) 神戸新聞1万人意見広告成功に向けた実行委員会集会 18時半 神戸市勤労会館大ホール(JR「三ノ宮」東南4分)

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

沖縄相「地位協定見直しを」

沖縄相「地位協定見直しを」 閣僚で異例な見解

8/8(火) 13:19配信    

    

琉球新報

 【東京】江崎鉄磨沖縄北方担当相は8日の閣議後会見で、豪東海岸で発生した米軍の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの墜落事故に関して「日米地位協定をもう少し見直さないといけない」と述べた。閣僚が地位協定見直しに言及するのは異例だ。
 江崎氏は「話し合って時間をかけてでも、沖縄県民の気持ちを政府がしっかり受け止め、米国に言うべきことは言いながら、という考えを持っている」と強調した。
 政府は地位協定について「あるべき姿を不断に追求していく」などとする見解を示してきたが、これまでの対応は運用改善にとどまり、事実上見直しに否定的な立場を取ってきた。
 地位協定を巡っては、昨年4月に発生した米軍族女性暴行殺人事件を受け、当時の島尻安伊子沖縄担当相(自民党県連会長)が「県連としても改正、改定について求めざるを得ない」と求めた経緯があるが、菅義偉官房長官は「県選出の国会議員、県連会長としての考え方を述べたのだろう」と語り、政府見解ではないとの見方を示した。【琉球新報電子版】

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

加計 獣医学部 不認可求める意見を

Photo Photo_2  今月中に認可の可否が出る、安倍友・ 加計今治「獣医学部」。出てきた資料は墨塗りだらけ。森友の時とそっくりだが、
ケタが違うのだ。
 ほとんど犯罪レベルの無理やり開学努力は誰のためにもならない。
もしまかり間違って認可されたら、以下の大弊害がある。
1 政権の汚職構造を容認してしまい、「首相の友なら無理が通る」前例ができる。
2 獣医師学会の明確な反対を押し切ることにより、獣医学現場に大混乱が起きる。
3 今治市民は「国がお金出してくれる」と誤解する人もいるが、国は1円も出さないので、今治市と市民に莫大な損が発生する。
4 そんな場所に誰が好んで行くものかと指摘があるように、学生=若者集めは破たんする可能性が大きい。
5 開学しても巨大な建物がガラ―ンと「真新しい廃墟」ができるだけ。
6 これらの尻ぬぐいを安倍と加計はしない。国民が血税で埋め合わせる羽目になる。

ざっと見ただけでもこれだけの弊害が明らかに有る。
文科省は認可するな!の声をじかに届けよう。

文部科学省 「公私立大学設置審議会」 あて

〒100-8959 東京都千代田区霞が関三丁目2番2号

電話番号:03-5253-4111(代表)

050-3772-4111 (IP 電話代表)

メール //www.inquiry.mext.go.jp/inquiry22/

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年8月 7日 (月)

台風より恐ろしいオスプレイ

Photo_2   台風5号の被害が心配だ。各地で亡くなった人もいて、お見舞い申し上げる。
そこへ入って来た「またもや墜落オスプレイ」の知らせ。沖縄普天間基地所属のオスプレイが着艦訓練をしていて落ちてしまったのだ。この機種は落ちて当たり前。表のように続々事故が起きている。しかも今回は死亡事故の可能性も高い。23人の兵士が救助されたが3人が行方不明と言う
Photo。目の前で起こった事故なのに救助できていないのは身の上が心配だ。アメリカ侵略軍兵士とはいっても、労働者だから。アメリカ軍は昨日6日に早々と捜索を打ち切ったらしい。事故が起こってから34時間たつのに何の生存情報も無いから絶望なのだろう。軍隊は市民を助けない。逆に兵士や市民の命を奪ってしまう。オスプレイは着陸シーンを見るだけでもドキドキするほど安定しない飛び方だ。普天間=沖縄にも岩国にも日本のどこにも危険極まるオスプレイを飛ばすな。いや、米軍基地そのものが不要である。

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年8月 6日 (日)

真夏の怪談、より恐ろしい、現実の恐怖

Photo 核燃料の塊が全くどうなっているかわからない福島第一原発。嘘つき安倍のいうアンダーコントロールどころか、最悪の事態すら心配されているのだ。水蒸気爆発で破壊された格納容器から落ちた核燃料はどうなったのか、遠隔操作カメラや探査ロボットも故障するほどの高線量(もちろん人間は1分と生きていられない)で結局、あり場所がつかめなかったのだ。たぶん地中にもぐってしまっただろう。固い岩盤で何万年も受け止めてくれるほど自然は甘くない。今は一日数百トンの水を注入して冷却している。その水と地下水とでかろうじて再臨界、つまりは核爆発が抑止できているだけのことだ。 いずれ水蒸気爆発を起こしたり、核爆発に至ってしまう可能性も指摘されている。事実上、運を天に任せるしかないのだ。周辺では各種の核物質が測定されているから、地下水と海水と大気への汚染も慢性的に続いているはずだ。すでに国際機関では世界最悪事故の認定もされている。チェルノブイリと同じなのだ。この核燃Photo_2料デブリの取り出し計画を決定するのが9月らしい。しかし実際の作業着手は8年以上先である。にもかかわらず各地の原発再稼働に政府・電力会社は必死だ。次々、安全基準合格が発表され、運転差し止め訴訟が裁判で聞か棄却されている。関電も再稼働に躍起になっている。危ないことが分かっているのに、もう多額の投資をしてしまっているから今後の燃料費負担が少なくて電気料金で大儲けできる原発を会社の利益のために再稼働すると言うわけだ。その関電、ガスとセットで電力料金が安くなりますなどと「悪魔の誘惑」で原発電機・ガスを消費者に買わそうと必死だ。騙されてはいけない。関電の原発電気はキッパリ拒否しよう。大阪ガスやコープの電気で十分安くなる。いや、高い安いの話ではない。未来が核燃料デブリと一緒に吹き飛ぶかどうかの分かれ目だ。原発電気は拒否しよう!



☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年8月 5日 (土)

大阪拘置所で蒸し風呂“独房生活”の過酷~~本命=近畿財務局捜査のスルーは許されない

勾留中の籠池夫妻 大阪拘置所で蒸し風呂“独房生活”の過酷

             
  •          
  •          
         
 
    
         

 森友学園の補助金不正受給問題で、詐欺の疑いで逮捕された前理事長の籠池泰典容疑者と諄子容疑者。検察の取り調べに対し、一部黙秘を続けているというが、勾留されている大阪拘置所内はかなり過酷のようだ。

 この時季の大阪市内の最高気温は35度を超える。湿気ムンムンのうだるような暑さの中、2人はエアコンもない広さ3畳程度の中で独房生活を余儀なくされているようだ。

「東京や立川の拘置所の独房にはエアコンが設置されているのですが、大阪は送風機だけで、エアコンは完備されていないと聞きました。接見に行った弁護士は『ここは暑すぎる』と収容者から愚痴ばかり聞かされるそうです」(在阪ジャーナリスト)

 郵便不正事件で逮捕されたものの、証拠のでっち上げが発覚し、無罪が確定した村木厚子元厚労次官は大阪拘置所に160日以上も勾留された。村木氏はその時の状況を著書で〈24時間、カメラに監視される〉とつづっている。

 酷暑の中で狭い独房に閉じ込められ、厳しい監視下に置かれていれば、どんなにタフな人間でも精神的に追い込まれてしまうだろう。2人の代理人を務める弁護士にそれぞれ今の拘置所暮らしの様子を聞いたが、そろって「答えられない」と回答した。

 元大阪高検公安部長の三井環氏はこう言う。

「検察にとって真夏は勾留するのに“グッドタイミング”。収容者の中には、厳しい暑さの中でロクに睡眠をとれない人もいる。精神的にも身体的にも弱っていくと、長い取り調べにも耐えられなくなってきます。解放されたい一心で、意思に反する自白をするケースもあるでしょう。こういった人権を無視したような手法は許されません」

 疑惑の“本丸”は補助金不正受給ではなく、財務省の「国有地8億円値引き」問題だ。大阪地検は証拠隠滅の恐れがある財務省職員をさっさと捕まえるべきだ。

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

4日(金)の森友集会~会場溢れる600人

「森友学園問題を考える会」が結成されてちょうど1年、
籠池夫妻が逮捕されるという状況下で行われた「とことん追及!森友学園問題」は500名定員の会場に入りきれず、モニターでの視聴者も多数という大盛況でした。
国有地の価格交渉を近畿財務省と行ったというNHKの報道や交渉の様子の録音テープなども公表されています。

●まず、山本いっとく・豊中市議(共産党)による経過説明。
つづくパネルディスカッションは、パネラーとして
・菅野完さん(「日本会議の研究」著者)
・杉尾秀哉参議院議員(民進党)
・宮本岳志衆議院議員(日本共産党)
・福島みずほ参議院議員(社民党)
  コーディネーターは、木村真・豊中市議(無所属)
★菅野完さんのスピーチ。
籠池さんが逮捕されたが、証拠も証言も否定する安倍内閣。籠池夫妻が財務省と価格交渉したことは明らかで、タダ同然で売却されたのは安倍晋三の威力が背後にあったから。
安倍首相らが属する「日本会議」は愛国団体ではなく「反左翼連合」。
籠池さんが逮捕されて、NHKのニュース報道などでも「財務省についても捜査しなければならない」ことを言っている。大阪地検特捜部は財務省に切り込みたいと思っているのではないか。大阪の人たちが「籠池さんだけでなく、財務省を調べろ」という声が上がるのを待っているのではないか。そんな声を上げることを運動としてほしい。

★杉尾秀哉参議院議員(民進党)のスピーチ。
行政の公明性・公正性が保たれていないことが明らかになったのがモリカケ問題。日本の民主主義の根幹が問われている。私たちは国会で頑張り、市民は声を上げ、野党と市民が共闘すればできないこともできる。長い闘いになるが、今日をその大きなきっかけにしたい。
メディアが塚本幼稚園の園児たちの姿を出したことが森友問題を大きくした。教育勅語が体現している政権の思想が今回の問題で一気に噴き出し、白日の下にさらされたのはよかった。これまで黙っていたテレビも視聴率のもとに動いた。
野党が徹底してモリカケ問題を追及したからだが、安倍首相退陣まで行きつけなかったのは民進党の足元がグラグラしていることも要因。
でも、ここであきらめず、市民と野党一人一人が手をつなげばできないことはない。絶対、安倍を倒すまで力を合わせて頑張ろう。

★福島みずほ参議院議員(社民党)のスピーチ。
豊中市で市議や市民が頑張っていることで問題が大きくなった。政治の私物化を許してはならない。「瑞穂の國記念小學院」は彼らの希望、モデル校だった。
加計問題では1月20日まで加計孝太郎が今治市に獣医学部を開設しようとしているのを知らなかったなんて誰も信じていない。
安倍政権は「オレ様のオレ様によるオレ様のための政治」。安倍昭恵の証人喚問、加計孝太郎の証人喚問を。松井知事、維新の会も引きずり出そう。追及し切れていないことを超党派でやっていきたい。

★宮本岳志衆議院議員(共産党)のスピーチ。
国会で森友問題を追及してきた野党3党がここに顔を揃えているのが頼もしい限り。ここまで追いつめたことは国民と野党の共闘の勝利、選挙だけでなく、今後ともこの流れを大事にしたい。
全容は明らかにしてきて「桜吹雪が目に入らぬか」という結末になるところが逃げ回っているのが安倍内閣。タダ同然で国有地を売却したこと、そこに安倍夫妻を介在させることで籠池さんは思い通り以上の価格にし、行政の私物化が明確になった。「認可適当」とした大阪府。森友を応援してきたおおさか維新の瀬下任追及を。
国民は健全だった。テレビ報道された塚本幼稚園の園児たちの映像を多くの国民は許さなかった。
野党が本当に共闘してここまで追い込んだのだから最後まで頑張ろう。籠池さんは悪い人だが、証人喚問にも応じ、私たちにずいぶん近くなった。加計問題ではかつて「教育勅語を教科書に使うこともありうる」と言っていた前川さんが変わったのには驚いた。彼は安保法制が憲法違反だと福島で語った。

★最後に熊野いそ・豊中市議(無所属)がまとめと今後の行動について元気に提案。大阪地検特捜部とNHKへの「励ましの電話」についても提案されました。

※大阪地検 06-4796-2200(代表) NHKふれあいセンター 0570-066-066 
関西テレビ 06-6314-8080 

画像に含まれている可能性があるもの:1人
画像に含まれている可能性があるもの:1人、座ってる、スーツ
画像に含まれている可能性があるもの:1人
画像に含まれている可能性があるもの:2人、、スマイル、座ってる(複数の人)、室内
画像に含まれている可能性があるもの:1人

安倍おろし 神戸の空を 大荒れに!

08  内閣支持率が少々回復したらしい。しかし、会見でわざとらしく頭を下げて反省のふりをしようが、野田聖子をしおらしく起用しようが、中身の悪さによる支持率低下は再び起こることを予言しておこう。すでに新閣僚の中に3人もスキャンダルを抱えた人物がいる。高市早苗の暴力的な笑みを見る事が少なくなることだけは良いが、ほかに好材料などない。籠池Photo 夫妻だけを牢獄に送って自分だけ高枕なんて許せないし、首相のお友達がものすごい得をする見本みたいな加計井学園などの問題はこれから追及が厳しくなる。そこで民進党が頑張らねばならないのだが、離党騒ぎを起こす細野などは早く離党して政治的野垂れ死にをしてもらいたい。民進党は覚悟を決めてたたかうものだけで陣形をしっかり組み、対処せよ。いずれにしても今年暮れか来年暮れまでにある総選挙、再来年の参議院選挙へ、野党共闘による候補統一を早期に確定し、すぐ走り出さねばならない。

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年8月 4日 (金)

8・15までの行動紹介

84日(金) 身近な憲法問題から平和・人権を考える 19時 地域総合センター上ノ島(阪急「塚口」西南10分) 講演:高作正博(関西大学教授)

8月4日(金) とことん追求!森友学園問題市民集会 19時 豊中アクア文化ホール(阪急「曽根」東4分) 報告・討論 菅野完・木村真 ほか


Img007841

8
5日(土) 弁護士9条の会集会 14時半~ 神戸市立総合福祉センター(婦人会館4階)
 
(「高速神戸」北3分) 講演:青井美帆学習院大教授 「憲法に自衛隊を銘記することの意味を考える」

           8月6日(日) 86ヒロシマ行動 8・6ヒロシマの継承と連帯を考える 
13
時 ヒロシマYMCA国際文化ホール(広島市中区八丁堀7丁目) 
 
講演:永田浩三(被曝2 元NHKプロデューサー・武蔵大教授) ほか

        ◆86日(日) おおつる求議会報告&意見報告会 10時 稲野センター(阪急「稲野」南西5分)  15時 いたみホール会議室(阪急「伊丹」北3分)

86日(日) 武庫川ユニオン組合大会 13時半 リベル会議室(阪神「出屋敷」北1分)

86日(日) 戦争あかん!ロックアクション講演会 13時半 PLP会館(JR「天満」南5
分) 「韓国市民革命の現場から」 講演:安珍傑(アン・ジンゴル)韓国参与連帯事務処長 解説・通訳:金光男(キム・カンナム)

86日(日) 訪沖報告と三線の夕べ 18時 アプリ甲東(阪急「甲東園」直結1分)
三線演奏:芳沢あきこ

88日(火)~11日(金) 子どもたちと考える戦争と平和展 9時半~19時 展示:高槻市生涯学習センター1階展示ホール(阪急「高槻市」南西7分)

        11日(金・休) 池内了(名古屋大学名誉教授)講演会 13時半 高槻現代劇場(阪急「高槻市」南7分) 

89日(水) 1111『標的の島 風かたか』上映実行委員会 18時半 尼崎女性センター・トレピエ(阪急「武庫之荘」南4分)

10日(土) 労働法制改悪反対連続学習会 『過労死家族は訴える』 18時半 神戸市勤労
会館(JR「三ノ宮」東南4分) 

811日(金・休) 火垂るの墓の舞台をImg005_842歩く 9時半 阪急「苦楽園口」集合 

 8月12日(土) 翁長知事を支え、辺野古に新基地を造らせない沖縄県民大会  14時 奥武山陸上競技場

8
12日(土) 沖縄県民大会連帯・安倍やめろデモ 14時半 三宮花時計前(神戸市役所北)

         812日(土)~18日(金)宝塚保養キャンプ 1216 黙想の家 1618 高野山・大師堂 

         813日(日) 西宮ピースネット街頭宣伝 11時 JR「西ノ宮」駅南

               815日(火) 平和のための市民の集い 1315分 あすてっぷKOBE(「高速神戸」北4分) 講演:山城博治(沖縄平和運動センター議長) 知花昌一(真宗大谷派僧侶)

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

一強崩れポスト安倍へ~自民内の争いでなく、民衆の手で安倍を打倒が本質

<内閣改造>「1強」崩れ安定優先 ポスト安倍、動き加速

8/4(金) 7:30配信

 改造内閣への議論がかびすましい。安倍本人は仕事人内閣と言っているが、確実にポスト安倍への流れができつつある。その際安倍の最期の結集軸の憲法改悪 をめぐって、激しい主導権争いになるだろう。  市民運動・社会運動の側は、この安倍の結集軸を叩きながら、アベノミクス下で広がった「核さ・貧困」を打破しながら将来の社会像を示しつつ闘うことだろう。マスコミ的には自民党内のポスト安倍人物に焦点が当たるが、本質的には安倍を市民運動・社会運動が妥当することができるかだ。
 この点では秋の闘いの戦略的布陣が強く求められている。
 そこらは今後随時展開していきたい。 阪神社会運動情報資料センター

    

毎日新聞

 安倍晋三首相は3日の内閣改造・自民党役員人事を、国民に向けて「反省」を示し、安倍政権として「経済最優先」の原点に戻る機会と位置付けた。首相への異論を抑え込んできた「安倍1強」体制が崩れ、党内有力派閥に配慮した安定重視の布陣には、来年9月の党総裁選で連続3選を狙う首相の思惑もにじむ。岸田文雄政調会長は政権中枢で足場を固め、石破茂元幹事長は非主流派の立場から「ポスト安倍」をうかがう構図で、3者の駆け引きが加速している。【高山祐、高橋恵子、小田中大】

 ◇首相、「反省」迫られ

 「まず改めて深く反省し、おわび申し上げたい」

 安倍首相は3日の内閣改造後の記者会見冒頭、こう述べてから約8秒間、頭を下げた。2012年末の第2次内閣発足から4年半を経た長期政権はそのおごりと緩みが批判を浴び、内閣支持率の急落によって政権構造の抜本的な立て直しを迫られることになった。

 第3次安倍第3次改造内閣では、「骨格」とされる麻生太郎副総理兼財務相と菅義偉官房長官を含む5人が留任した。そのほか、8ポストで閣僚経験者を登用。従来の組閣・改造では10人近く初入閣者をそろえて清新さをアピールするケースが多かったが、今回の初入閣は6人にとどまった。

 「ベテランから若手まで幅広い人材を登用し、結果重視、仕事第一、実力本位の布陣を整えた」として首相が名付けた「仕事人内閣」。その背景には、未知数の人材を登用して失敗する余裕のなくなった政権の窮状がある。

 改造前は首相が重用してきた稲田朋美元防衛相の言動が政権の足を引っ張った。森友学園への国有地売却や加計学園の獣医学部新設問題では「首相の意向」をそんたくする政府・与党内の「1強」ムードが疑惑に拍車をかけた。新たな陣容は「お友だち」優遇の色合いが薄まり、首相が党内融和重視へとかじを切ったことをうかがわせた。

 特に際立つのは麻生、額賀、岸田3派への配慮だ。麻生派からは麻生氏留任のほか河野太郎元国家公安委員長を外相に起用。額賀派からは茂木敏充前政調会長を経済再生担当相、加藤勝信前1億総活躍担当相を厚生労働相に抜てきした。岸田派は首相と距離のある林芳正元農相を含む4人が入閣。岸田派幹部は「首相一人で政権運営ができるわけではない」と語った。

 首相が守勢に回ったのは自民党が東京都議選で惨敗を喫した7月2日からだ。首相は同日夜、麻生、菅両氏と都内で会談し、政権運営への協力継続の確約を得た。「安倍降ろし」を警戒する首相はさらに同日、額賀、岸田派に影響力を持つ重鎮の青木幹雄元参院議員会長、古賀誠元幹事長にも周辺を通じてひそかに接触し、協力を求めた。

 翌3日の党役員会では、青木氏に近い吉田博美参院幹事長が「結束」を呼びかけ、岸田氏も記者団に「国民の信頼回復に向け努力する」と首相を支える考えを表明した。首相が「耳の痛いことも直言してくれる」と評価した野田聖子総務相も古賀氏に近い。3派の協力に対する「返礼」の側面も否めない人事となった。

 首相は今後、「人づくり革命」や働き方改革などで成果を上げ、内閣支持率を回復軌道に乗せたい考えだ。菅氏に近い小此木八郎、梶山弘志両氏の初入閣も実現。求心力の低下する中で身内にも細心の注意を払い、総裁3選への道筋をつけようと腐心している。

 「謙虚に丁寧に国民の負託に応える」。首相は会見でそう強調したが、憲法改正など「安倍カラー」を薄める方向で妥協すれば、保守層の離反を招きかねないジレンマも抱える。

 ◇岸田氏、党務で備え

 「将来の日本を中心で背負っていく人材でもある。党の政策責任者として政策を前に進めてもらいたいと期待している」

 安倍首相は3日の記者会見で、4年半にわたり外相として安倍外交を支えてくれた岸田氏に「感謝している」と述べたうえで、岸田政調会長に対する評価と期待を強調してみせた。

 「議院内閣制で内閣と与党は車の両輪だ。もう一つの車輪である与党でしっかり仕事をし、安倍内閣をしっかり支えていく」

 岸田氏も同日、就任後初の記者会見で安倍政権を支える姿勢を鮮明にした。

 首相と岸田氏は今後、政権の立て直しに手を携えていく蜜月関係にある。ただ、それだけであれば、首相側の望んでいた外相留任の選択でも良かった。

 岸田氏があえて党の要職を選んだのは、来年9月の自民党総裁選へ向けた準備に入るためだ。岸田派(宏池会)内には「外交だけでは幅が広がらない」との不満も募っていた。総裁選で勝つには全国の国会議員、地方議員、党員からの幅広い支持が必要となる。

 内閣改造で4人が入閣し、岸田氏の求心力が高まった派内には「総裁選に出ない選択肢はない」(中堅)との主戦論も広がる。

 岸田氏は総裁選で首相と対決する覚悟なのか。周辺には「(昨年の内閣改造で閣外に出て首相に批判的な立場を取る)石破氏の二番煎じでは意味がない」と漏らす。首相からの「禅譲」を期待しつつ、安倍後継への布石を進める戦略だ。岸田派議員の一人は「これからの1年、岸田氏自身の力が試される」と語り、期待と不安をのぞかせた。

 ◇石破氏、「受け皿」狙う

 「私どものグループは、自民党が野党の時の気持ちをもう一度思い出して、党が信頼を取り戻すことができるように、自己満足ではなくやっていきたい」

 石破氏は3日昼、内閣改造の動きを尻目に石破派の会合を開き、派閥としての政策作りを進める考えを示した。直接的な批判は避けたが、謙虚さを欠き、支持率急落に直面する安倍首相をけん制する発言だった。

 今回の人事に当たり、挙党態勢を目指す首相周辺と、独自色を強める石破派との間で神経戦が繰り広げられた。支持率をV字回復させる秘策として石破氏に入閣を求め「オール自民党」を演出する案が首相周辺にくすぶっていたからだ。

 石破氏は総裁選まで首相と距離を置き、政権批判の「受け皿」となる戦略を描く。仮に首相から入閣を打診された場合、どう対応するかに頭を悩ませていた。「断れば『自民党の危機に協力しないなんてひどい』と言われかねない」(同派議員)との懸念もあった。

 2日夜、「石破抜き」の改造人事が固まり、石破氏は「ほっとした」と漏らした。石破派から斎藤健農相が起用されたことには同派の切り崩しとの見方もある。石破氏と親しい小此木氏らも入閣し、同派のある議員は「(石破氏を孤立させたい首相の)意図がよく分かるな」とつぶやいた。

 「人事のさまざまな過程については、発言は控えさせていただきたい」

 首相は会見で、石破氏を要職に起用しなかった理由を問われ、言葉を濁した。

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年8月 3日 (木)

伊丹市の保育所・幼稚園の全面統廃合について~大津留求ブログより

幼児教育無償化施策に伴う就学前施設の再編について(その4)

NEW !
テーマ:

 

今回の伊丹市における就学前施設の大改編について、ここまで色々とボクの視点で書いてきました。

 

《今までの経緯》

市が公立幼稚園・公立保育所を統廃合するって、どういうつもり? 06月21日

 

週末に落ち着いて、今回の件を整理してみる。 06月24日

 

幼児教育無償化施策に伴う就学前施設の再編について(その1) 07月26日

 

幼児教育無償化施策に伴う就学前施設の再編について(その2) 07月28日

 

幼児教育無償化施策に伴う就学前施設の再編について(その3) 07月31日

 

 

昨日(8月1日)、伊丹市のホームページに、市の案がアップされましたのでご案内します

 

公表期間は8月1日(火)~ 9月15日(金)まで。

 

パブリックコメントは9月19日(火)から10月末まで。

 

まだ時間があります。

 

 

(仮称)伊丹市幼児教育推進計画(案)

及び伊丹市幼児教育の推進に関する条例(案)

 

「幼児教育の充実案」ついて公表します

 

時間の無い方は【概要版】だけでもお目通しいただければ、全体像が分かるかと思います。

 

 

 

本日(8月2日)、議員控室でメールをチェックしていたところ、広報課が作成している「8月の主な予定」の中から、たまたま発見しました。

 

市の中心部と南部・北部で、市全体の??説明会を開催するようです。

 

 

 

 

8月1日付の広報にも、市のホームページにも掲載されていませんので、どのように市民へ広報するつもりなのかナゾですが。

 

ご案内します。

 

市幼児教育推進計画(案)説明会

 

①8月19日(土) 18:00 いたみホール

 

②8月20日(日) 10:30 ラスタホール

 

③8月26日(土) 14:00 きららホール

 

お問合せは幼児教育推進班 072-784-8147

 

 

 

さて、説明会ですが

幼稚園全園や保育所でも、8月1日から順次始まっています。

 

公立保育所は、なぜか再編予定の3園(こばと、桜台、西)しか説明会をせず、

 

かつ、基本的には在園児の保護者のみが対象。

 

「再編されない保育所の保護者や、今から保育所に入れることを考えている人は、地域での説明会へ行って欲しい」とのスタンス。

 

 

ただ、『地域での説明会』は、私の知る限り、まだ発表されていません。

 

先日の文教福祉常任協議会でも、「現在、調整中」との答弁でした。

 

 

地域もたくさんありますので、調整が長引いているのかもしれません。

 

判明次第、ブログでもご案内する予定です。

2017年8月 2日 (水)

安倍の「道徳教科書」はいらない!~横浜市教委「教育出版」の教科書不採択

安倍の「道徳教科書」はいらない!~横浜市教委「教育出版」の教科書不採択

     

青島正晴(横浜市元小学校教員)~レイバーネット日本より

 8月2日、横浜市教育委員会定例会が開催され、来年再来年の小学校で使用する道徳教科書の採択審議が行われた。最大の焦点は「つくる会」系の執筆者の加わった「教育出版」の教科書。なんと「下町ボブスレー」に乗った安倍晋三首相の写真が大きく掲載されるなど、きわめて危険な教科書ですでに名古屋市などで採択されていた。

 午前8時過ぎから教育委員会の入る関内のビル前では、「横浜教科書採択連絡会」の呼びかけで40名ほどの市民が、「教育出版」の教科書不採択を求めるスタンディングを行った(写真上)。傍聴抽選の行われた開港記念会館には200名を超える市民が駆けつけたが、傍聴できるのは24人。他は開港記念会館で音声だけの中継を聞くことになった。「このホールで教育委員会を開催すればいいのに」「もっと増やして」「映像中継して」の声を教育委員会はすべてスルーしたが、これは変えさせたい。

 8社の教科書から1つを採択するのだが、1時間半ほどの審議は具体的な出版社名には触れず、やきもきする内容。そして採択。ここでも、決め方が異常だった。5人の委員プラス岡田教育長の6人が投票して多数決。同数の場合は教育長が決める……。教育長が2票投票するっておかしい。しかも、委員の提案で無記名投票! 無責任である。結果は「東京書籍」と「学校図書」が3票ずつで、岡田教育長が「学校図書」に2票目を入れ採択された。

 結局「教育出版」は1票も入らず、不採択!「やったあ!」「うれしい」と歓声と拍手が市民の間から起きた。2年前、中学校の育鵬社の歴史・公民教科書が採択されてきたので、大きな喜びに包まれた。来年は、中学校道徳教科書(育鵬社参入の予定)、再来年は中学校社会科教科書とつづくが、市民の力で採択を覆せる一歩を感じた。

 しかし、安倍政権になり一気に進めた「道徳教科化」これ自身問題。愛国心をはじめ価値観を子どもたちに押しつけ、評価をつける「道徳教科化」こそ問題である。子どもには自由で民主的感性、人権感覚豊かな青少年に育ってほしい。国の政治を私物化する安倍晋三、自分の不道徳、私利私欲と平気で嘘をつく輩に道徳そのものを語る資格はない。横浜市は全国に先駆けて、今年から道徳の教科化に踏み込んでいる。これも変えていきたいと思う。


 *安倍首相の写真が入った「教育出版」の教科書

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

8・15までの2週間の行動 8・12は沖縄県民大会だ

当面の闘争日程(阪神センター掌握分)

毎週土曜日 13時 辺野古神戸行動 三宮マルイ  15時半 辺野古大阪行動JR大阪  

毎週金曜日 関電包囲行動 大阪本店前 など  毎週水曜日 慰安婦行動 大阪=ヨドバシ前原則 

毎週木曜日 市民の集い定例街頭宣伝行動 15時~16時半 三宮マルイ前   

 

84日(金) 身近な憲法問題から平和・人権を考える 19時 地域総合センター上ノ島
        (阪急「塚口」西南10分) 講演:高作正博(関西大学教授)

84日(金) とことん追求!森友学園問題市民集会 19時 豊中アクア文化ホール(阪急
       「曽根」東4分) 報告・討論 菅野完・木村真 ほか

85日(土) 弁護士9条の会集会 14時半~ 神戸市立総合福祉センター(婦人会館4階)
      (「高速神戸」北3分) 講演:青井美帆学習院大教授 「憲法に自衛隊を銘記
      することの意味を考える」

86日(日) 86ヒロシマ行動 8・6ヒロシマの継承と連帯を考える 
13
時 ヒロシマYMCA国際文化ホール(広島市中区八丁堀7丁目) 
講演:永田浩三(被曝2世 元NHKプロデューサー・武蔵大教授) ほか

86日(日) おおつる求議会報告&意見報告会 10時 稲野センター(阪急「稲野」南西
        5分)  15時 いたみホール会議室(阪急「伊丹」北3分)

86日(日) 武庫川ユニオン組合大会 13時半 リベル会議室(阪神「出屋敷」北1分)

86日(日) 戦争あかん!ロックアクション講演会 13時半 PLP会館(JR「天満」南5
       分) 「韓国市民革命の現場から」 講演:安珍傑(アン・ジンゴル)韓国参
       与連帯事務処長 解説・通訳:金光男(キム・カンナム)

86日(日) 訪沖報告と三線の夕べ 18時 アプリ甲東(阪急「甲東園」直結1分)
        三線演奏:芳沢あきこ

88日(火)~11日(金) 子どもたちと考える戦争と平和展 9時半~19時 展示:高槻市生涯学習センター1階展示ホール(阪急「高槻市」南西7分)

        11日(金・休) 池内了(名古屋大学名誉教授)講演会 13時半 高槻現代
        劇場(阪急「高槻市」南7分) 

89日(水) 1111『標的の島 風かたか』上映実行委員会 18時半 尼崎女性セン
        ター・トレピエ(阪急「武庫之荘」南4分)

8月10日(土) 労働法制改悪反対連続学習会 『過労死家族は訴える』 18時半 神戸市勤
        労会館(JR「三ノ宮」東南4分) 

811日(金・休) 火垂るの墓の舞台を歩く 9時半 阪急「苦楽園口」集合 

812日(土) 翁長知事を支え、辺野古に新基地を造らせない沖縄県民大会 14時 奥武
        山陸上競技場

812日(土) 沖縄県民大会連帯・安倍やめろデモ 14時半 三宮花時計前(神戸市役所北)

 

812日(土)~18日(金)宝塚保養キャンプ 1216 黙想の家 1618 高野山・大師堂 

813日(日) 西宮ピースネット街頭宣伝 11時 JR「西ノ宮」駅南

815日(火) 平和のための市民の集い 1315分 あすてっぷKOBE(「高速神戸」北4分) 講演:山城博治(沖縄平和運動センター議長) 知花昌一(真宗大谷派僧侶)

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

鈴木宗男は下らない政治屋に戻った

Photo もともとゲスイ雰囲気の権力型政治家だった鈴木宗男氏。権力闘争の中で何かがあり、国策捜査で蹴落とされた。ほとんどえん罪的な事件で逮捕され、無罪を主張してたたかったが有罪にされ、議員の職も終われ、公民権停止で政界に復帰できていない。非自民で活動し、娘を議員にするにあたっては少し勢いがあった民主党の力で議員にした。ところPhoto_2 が自民党が復活してくると、自民党の応援をするようになり、復党状態になっている。この経過だけでも見下げた人物と思っていたが、安倍政権への対応、籠池夫妻の逮捕についてコメントを発している。全く持って腐臭を放つもので気持ち良くないが、幻想を断ち切るためにも転載しよう。洗面器を前において、あるいは便器に向かってから読まれたい。

 森友学園籠池前理事長夫妻を大阪地検特捜部は国の補助金不正受給詐欺容疑で逮捕している。

 建築業者に三通りの契約書を作らせていたことが明らかになり、3月の国会証人喚問では「刑事訴追を受ける恐れがある」と答弁しなかった籠池氏である。
 その籠池氏のさまざまな発言を基に国会で質問した野党の皆さん方は今どう思っているのだろうか。
 正しくない情報、一方的な思い込み、頭作りで国会質問した人の弁明を聞きたいものである。
 籠池氏逮捕で9億6千万円の国有地が何故1億6千万円になったのか。この点、明らかにしてほしいものだ。この話から寄付だとか、全く関係ない話に発展していったのだから。
 籠池氏の話を聞いて質問した野党の方々も、ここは説明責任を果たすべきではないか。
 メディアは3日に行われると言われる自民党役員、内閣改造に話題が移っている。
 自民党議員の3分の1約100人は期待や、もしやという思いで暑い夏を送っていることだろう。
 人事は巡り合わせであり、日頃の積み重ねである。一つの道に精通していることと、普段から陰徳を積んでいなければならない。
 3日安倍総理が、国益の観点からベストの布陣を敷くであろう。

 ↑ どうだろう。どう見てもゲスな政治屋に戻った鈴木宗男氏69才。公民権停止がこの度解けたらしいが民主党の比例復活で当選しながら、離党=自民入りしている票詐取議員鈴木貴子氏ともども、一日も早い政界引退を期待したい。

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年8月 1日 (火)

7月29日(土)は、てんこ盛り行動だった

 

  7月29日(土)72913時~14時、三宮マルイ前で、「辺野古の海に基地をつくらせない神戸行動」の定例アピール行動がありました。暑い中、約25名が参加し、3枚重ねのチラシ300部を配りました。7月25日(火)の辺野古海上座り込み(全71艇+抗議船8艇=計138名参加。工事中止)にカヌーに乗って参加された3人の方から現地レポートがありました。50歳くらいの通りがかりの女性が、「子育ても終わり、前々から参加したいと思っていたので、来週から来ます」と話されました。

 行動終了後、14時半~、神戸市勤労会館で、「つながろう・ひろがろう講演集会」が開かれ、約60名が出席しました。仲岡しゅんさん(戸籍上は男性の、女性弁護士)の講演「自分が自分であるために-セクシュアルマイノリティーの人権と共生・連帯への道-」があり、セクシュアルマイノリティへの差別と部落・民族・障がい者差別がつながっていることを知らされました。また、ノジマミカさん(FB「狭山事件の再審を実現しよう」管理人)の報告「狭山再審の熱と光」があり、石川一雄さんの奥様、早智子さんも出席されてお話しされました。

 8月6日(日)14時半~16時半、兵庫県私学会館(JR元町駅東口から北へ2分)で「狭山再審」安田聡氏講演会。
 8月9日(水)22時~22時45分、NHKスペシャル「沖縄と核」

 8月12日(土)那覇市奥武山陸上競技場で開かれる「辺野古に新基地を造らせない県民集会」に呼応して、神戸でも14時半から三宮花時計前に集まり集会とデモ。暑い中、いろんな企画があります。

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

堺市長選を前に、元維新議員をやめさせる運動もたけなわ~山下けいきブログより

元維新の小林よしか、黒瀬大両議員にレッドカードを‼

2017年07月31日 | #新社会党 #政党 #維新 #自民
 
 午前中は堺市鳳駅で下車してスーパー前で署名活動。「堺のねこばば議員 元維新の小林よしか、黒瀬大両議員にレッドカードを‼」

 この2人の議員はビラは作成せず、もちろん配布なしなのに作成と配布費用として1298万円も不正に受け取っていたもの。現在に至るまで謝罪も返還もないまま、議員として居座り続け、毎月高額の報酬を受け取っています。


 維新はさんざん「身を切る改革」といいますが、自身は身を切るどころか、市民の税金でぜい肉だらけです。私は携帯スピーカーでアピール。署名もいつもよりは多く集まりました。




【猫糞】とは。《猫が、糞 (ふん) をしたあとを、砂 をかけて隠すところから》悪いことを隠して素知らぬ顔をすること。また、拾得物などを こっそり自分のものとすること。

 一緒に署名されていた方は依然茨木工業高校で教員をされていた方で、「わざわざ堺まで来ていただいて」と恐縮されていました。なんとかリコール署名が成功すればと思っています。

議員のリコールについて

(地方自治法第13条2項・3項、第80条~第88条)

 選挙権のある市民(選挙人名簿に登録されている人)の1/3以上の連署をもって、その代表者から選挙管理委員会に対し、議員や市長の解職の請求をすると、選挙管理委員会はこれを有権者の投票に付し、選挙人の有効投票中、過半数の賛成投票があったときは、議員や市長は職を失います。

 ただし、この解職請求は、当該議員又は市長の就職の日から1年間及び解職の賛否投票が行われた日から1年間は行うことができません。(無投票当選の場合を除きます。)

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日から8月 9月10日までの行動紹介

当面の闘争日程(阪神センター掌握分)

毎週土曜日 13時 辺野古神戸行動 三宮マルイ  15時半 辺野古大阪行動JR大阪  

毎週金曜日 関電包囲行動 大阪本店前 など  毎週水曜日 慰安婦行動 大阪=ヨドバシ前原則 

毎週木曜日 市民の集い定例街頭宣伝行動 15時~16時半 三宮マルイ前   

改憲反対市民フォーラム 毎月第三日曜日 12時 JR大阪駅前 

84日(金) 身近な憲法問題から平和・人権を考える 19時 地域総合センター上ノ島(阪急「塚口」西南10分) 講演:高作正博(関西大学教授)

84日(金) とことん追求!森友学園問題市民集会 19時 豊中アクア文化ホール(阪急「曽根」東4分) 報告・討論 菅野完・木村真 ほか

                             85日(土) 弁護士9条の会集会 1Img0054時半~ 神戸市立総合福祉センター(婦人会館4階)(「高速神戸」北3分) 講演:青井美帆学習院大教授 「憲法に自衛隊を銘記することの意味を考える」

        86日(日) 86ヒロシマ行動 8・6ヒロシマの継承と連帯を考える 
13
時 ヒロシマYMCA国際文化ホール(広島市中区八丁堀7丁目) 
 
講師:永田浩三(被曝2世 元NHKプロデューサー・武蔵大教授)


◆       86日(日) おおつる求議会報告&意見報告会 10時 稲野センター(阪急「稲野」南西5分)  15時 いたみホール会議室(阪急「伊丹」北3分)

86日(日) 武庫川ユニオン組合大会 13時半 リベル会議室(阪神「出屋敷」北1
        
分)

86日(日) 戦争あかん!ロックアクション講演会 13時半 PLP会館(JR「天満」南5
分) 「韓国市民革命の現場から」 講演:安珍傑(アン・ジンゴル)韓国参与連帯事務処長 解説・通訳:金光男(キム・カンナム)

◆86日(日) 訪沖報告と三線の夕べ 18時 アプリ甲東(阪急「甲東園」直結1分)三線演奏:芳沢あきこ

88日(火)~11日(金) 子どもたちと考える戦争と平和展 9時半~19時 展示:高槻
        市生涯学習センター1階展示ホール(阪急「高槻市」南西7分)

        11日(金・休) 池内了(名古屋大学名誉教授)講演会 13時半 高槻現代劇場(阪急「高槻市」南7分) 

89日(水) 1111『標的の島 風かたか』上映実行委員会 18時半 尼崎女性センター・トレピエ(阪急「武庫之荘」南4分)

10日(土) 労働法制改悪反対連続学習会 『過労死家族は訴える』 18時半 神戸市勤労会館(JR「三ノ宮」東南4分) 

811日(金・休) 火垂るの墓の舞台を歩く 9時半 阪急「苦楽園口」集合 

812日(土) 辺野古新基地建設に反対する沖縄県民大会 奥武山陸上競技場

8月12日(土) 沖縄県民大会連帯・安倍やめろデモ 14時半 神戸・花時計前(阪急
        「神戸三宮」・JR「三ノ宮」・阪神「神戸三宮」南5分、神戸市役所北
        隣) 

812日(土)~18日(金)宝塚保養キャンプ 1216 黙想の家 1618 高野山・大師堂 

815日(火) 平和のための市民の集い 1315分 あすてっぷKOBE(「高速神戸」北4分) 講演:山城博治(沖縄平和運動センター議長) 知花昌一(真宗大谷派僧侶)

818日(金) 映画上映会『THIS IS A オスプレイ』 18時 神戸YWCA会館5階チャペル(神戸市中央区二宮町1丁目 JR「三ノ宮」東北12分)

819日(土)市民デモHYOGO総会&交流会 15時 神戸市勤労会館・多目的ホール(JR「三ノ宮」4分)  

819日(土) 『標的の島 風かたか』上映会 ①1015分~ ②1415分~  ③ 18時~  尼崎女性センター・トレピエ(阪急「武庫之荘」南4分)
お話し(13時半~) 平良義男(元沖縄宮森小校長) 

825日(金)  関電包囲SPECIALDAY 19時 関西電力本店前(JR「福島」南10分、地下鉄「肥後橋」西5分)

826日(土) 原発立地から見た社会の潮目 13時半 神戸市教育会館(JR「元町」北へ
       8分) 報告:高橋一隆(毎日新聞記者)

827日(日) 辺野古を止める「ひとり」になろう 14時半 PLP会館(JR「天満」南5分)報告:翁長久美子名護市議 講演:高作正博関西大教授

         827日(日) 小橋Img004かおるアイスランド報告会 14時 こうべ街づくり会館(阪急「花隈」)

                            ◆827日(日) 阪神マルクス主義原典を読む会 14時 宝塚・大林寺(阪急「清荒神」北)

         828日(月) 930中野晃一講演会実行委員会 18時半 神戸市勤労会館(JR「三ノ宮」東南4分)

         831日(木) 原発賠償関西訴訟 13時 大阪地裁1回正面付近集合(JR「北新地」東南10分 地下鉄「淀屋橋」北東7分)

         831日(木) 神戸新聞1万人意見広告成功に向けた実行委員会集会 18時半 神戸市勤労会館大ホール(JR「三ノ宮」東南4分)

 

92日(土) 労働法制改悪反対連続学習会 『私たちの求める「働き方改革」』 18時半 神戸市勤労会館大ホール(JR「三ノ宮」東南4分) 講演:西谷敏(大阪市立大名誉教授)

94日(月) 日本ドイツ現代史研究会 18時半 西宮市民交流センター(阪急「西宮北口」東)

 95日(火) 木村草Img006太講演会 18時半 丹波市・丹波の森公園ホール(JR「柏原」西5分)

        ◆99日(土) 木村草太講演会 18時半 西宮勤労会館ホール(JR「西ノ宮」西南5分 阪神「西宮」東7分)

        99日(土) みずほ塾in関西 第1回「女性と政治」 13時半 クレオ大阪東ホール(JR「京橋」南口南へ10分) 講演:福島みずほ、谷口真由美

        ◆910日(日) 第6期連続市民講座 第1回 反貧困 藤田孝典講演会 14時 西宮勤労会館(JR「西ノ宮」西南5分 阪神「西宮」東7分)

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

自衛隊機 今日はどこまで 行ったやら

B1b  日本の安全にかかわる情報が全く明らかにされていない。米軍戦略爆撃機B1Bが朝鮮半島へ飛んで行った。日本領空から朝鮮半島にかけて自衛隊機が護衛していったと言う。
 
朝鮮半島へ!?韓国上空を飛んだとしても 朝鮮上空を飛んだとしても大問題だ。明らかに憲法にも現行自衛隊法にも違反する許されない行為だ。
 第一どこまで具体的に護衛していったか、どこで韓国軍機に護衛を引き継いだかが全く不明なのだ。朝鮮民主主義人民共和国の領空を侵犯したら撃墜、強制着陸させられても文句は言えない。韓国領空を飛行するなども認められない。
 こんな大事なことを、どの新聞・テレビも報道しない。左翼でなく、日本の国防を真剣に心配する「愛国者」は怒涛の如く政府・防衛省を追及しなければならない。

☆☆ ☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

« 2017年7月 | トップページ

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ