« 聞いて呆れる、首相の「謝罪した振り」会見~「印象操作」と野党を批判~間もなく墓穴が待ってるぜ | トップページ | 誰もが違和感を持つ、国会終了、安倍首相会見後の森友・籠池強制捜査~それも8億円値引きではなく »

2017年6月20日 (火)

李信恵さんヘイト裁判、高裁が桜井誠の控訴を棄却

 8717149fs 元在特会会長桜井誠が在日朝鮮人ライターの李信恵さんを「朝鮮ばばあ」と罵るなど激しいヘイト行為を行ったことで慰謝料など77万円の支払いを昨年、大阪地裁から命じられていたが、昨日大阪高裁で判決公判があり、桜井誠、原告李信恵さん双方の控訴を棄却する判決が出された。
 といっても李信恵さんが一審で勝利しているので、勝利判決と言っていい。最高裁に桜井が上告しても認められる可能性はゼロに近く、ほぼ確定判決となりそうだ。傍聴には100人近くの人が詰め かけ、78人の傍聴席は満席となった。離れた別館前には在特会専用の抽選券配布場所もあったが、遠くから見た限りでは在特会の抽選は確認できなかった。
 また被告席にはヘイト勢力顧問弁Photo 護士徳永信一がぽつんと座るのみで、
桜井誠の姿はなし。超濃ゆい敗色を「そんたく」して逃げたに違いない。しかし、判決は厳粛だ。77万円、遅延利息も含めて早く払いたまえよ、桜井君。
 ほかのところからもヘイト犯罪で訴えられているらしいから、全部償いなさい。
 また、この徳永弁護士は大江健三郎さんを稲田朋美と机並べて不当な訴えをして見事に敗訴、朝鮮学校襲撃事件など在特会関係の裁判で連戦連敗の「超有能弁護士」なのだ。負け続けても、どういうわけか潤沢なヘイト勢力から弁護料を受け取り続けることができるから、極右思想をしのぎに生かすためにこれからも敗戦を続けるつもりのようだ。
 李信恵さんは鮮やかでゴージャスなチマチョゴリに身
Img_20170619_172503_2 を包んで法廷に現れたが、とても大柄に見えた。
 いっぽう、ヘイト勢力らしい人物は傍聴席にも現れず、傍聴者の一人として少々、残念だった。説諭してやるチャンスだったのだが。
 判決後、弁護士会館の大会議室に場所を移して報告会が開かれたが、傍聴者を大きく上回る100人ほどが参加した。裁判に踏み切れば更なる攻撃も、法廷でのセカンドレイプすら可能性があるのに頑張りとおした李さんへの支援者のねぎらいに、会場では思わずもらい泣きする人も(気丈な筆者のまぶたにもはしに少々、水分が・・・)  超特大の花束には歓声が上がった。
 ヘイトどもを絶対に許さない決意、そして保守速報への裁判(6月22日木曜日午後12時半ごろ集合・抽選、13時半開廷)など今後とも勝って行くことを全員で確認しあった。 
 ぜひともこのサイトの読者である中曽千鶴子さん、杉田水脈さんと言うヘイト経験者の判決に対するコメントを聞きたいものだ。悔しいだろうが・・・

☆☆ ☆☆☆☆

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆☆☆☆☆

« 聞いて呆れる、首相の「謝罪した振り」会見~「印象操作」と野党を批判~間もなく墓穴が待ってるぜ | トップページ | 誰もが違和感を持つ、国会終了、安倍首相会見後の森友・籠池強制捜査~それも8億円値引きではなく »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545696/70911093

この記事へのトラックバック一覧です: 李信恵さんヘイト裁判、高裁が桜井誠の控訴を棄却:

« 聞いて呆れる、首相の「謝罪した振り」会見~「印象操作」と野党を批判~間もなく墓穴が待ってるぜ | トップページ | 誰もが違和感を持つ、国会終了、安倍首相会見後の森友・籠池強制捜査~それも8億円値引きではなく »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ