« 当面の行動~支持率急落の安倍政権に、市民の怒りをさらに叩き付けよう | トップページ | 週末は、土曜3連続集会、日曜は三里塚闘争・成田集会。月曜からはひきつづ各種会合 »

2017年3月28日 (火)

前代未聞の森友疑獄~主役はもちろん安倍政権

S_ice_screenshot_20170327055728   昨日の森友、と言う言葉が毎日成立するほど、安倍晋三記念小学校問題は毎日の情報量がすごい。それだけ市民の関心も高いのでマスコミですら熱心に情報出しを行っているという事だ。政権タブー、大阪維新タブーなど突破して次々事実が明らかになっているのだ。例えば郷原信郎氏のブログは証人喚問後、4時間で出た昭恵夫人の「否定投稿」が本人ではないのでは?と具体的事実に基づく提起をされた。それによるとこの投稿は、 官僚用語が多く使われている。
 祈ります、とか神とか現実離れの表現が多い昭恵文ではないという指摘だ。それを読んでいるうちにさらに疑問がわいた。証人喚問が終わ
ってから4時間後にはこの投稿がアップされている。籠池氏が「偽証Photo_2したら処罰」を覚悟の上で行った証言を子細に検討し、証言のような事実がないことを関係者に確認した、とある。証人喚問の時もどこかへ遊びに行くような人物がわずか4時間の間に「証言Photo検討、内容整理、関係者連絡・確認、結論付け、記事作成、投稿」と言う作業をできるのだろうか。郷原氏が推測するように官僚機構が総力を挙げて作らねばこの投稿はできない、と考える。
 次に籠池氏への記憶がないと言いつのっていた大阪維新代表・松井一郎府知事が5年8か月前の知事選で籠池氏の応援を地元・淀川区でもらっていた事実がマスコミの手で暴露された。松井・橋下が淀川区・十三で選挙活動をしている時に地元の畠・前府議(故人)に同行した籠池夫妻と一
S_ice_screenshot_20170327001118緒に商店街アピール行動をしているのだ。松井知事はあわてて「畠さんは直前に府議でなくなっているし、維新ではなく自民だったし、あり得ない」と言い訳した。動画を見ればはっきりそれが嘘であることがわかる。籠池夫妻と並ぶ畠さん(諄子氏の右のスーツの男性)は、人ごみの中で松井氏らの袖を引っ張り、商店街会長を紹介している。筆者も、この畠さんの事務所が塚本幼稚園から数百メートル範囲である事を知っている。
 瑞穂の國小學院認可を可能にする府基準緩和が行われたのはこの選挙の翌年だ。あまりに符合し過ぎていて、松本清張の推理小説並みだ。
 松井の子分の暴言代議士・足立康史も籠池次男の秘書疑惑を報じられて「一日でも雇用記録があれば辞職する」と大見得を切っていたが、最近「実は彼をずっと昔から知っている。言わなかった」と言い出した。国費で雇われる公設ではなく、私設秘書であった疑いも強い。今後の展開が期待できる。
 こう予言すると、近頃と言うより、松井初当選の2011年、ブログ参加以来当たることが多くて怖いぐらいなのだ!

☆☆

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆

« 当面の行動~支持率急落の安倍政権に、市民の怒りをさらに叩き付けよう | トップページ | 週末は、土曜3連続集会、日曜は三里塚闘争・成田集会。月曜からはひきつづ各種会合 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 前代未聞の森友疑獄~主役はもちろん安倍政権:

« 当面の行動~支持率急落の安倍政権に、市民の怒りをさらに叩き付けよう | トップページ | 週末は、土曜3連続集会、日曜は三里塚闘争・成田集会。月曜からはひきつづ各種会合 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村