« なぜ教育勅語はいけないのか (下) ~あるみさんのブログより | トップページ | 防戦一方の安倍政権~支持率低下恐れPKO撤収、次は共謀罪上程阻止だ »

2017年3月11日 (土)

籠池城陥落で第一幕終了 次は安倍城へ進撃だ

Photo   昨日はうれしいニュースが3つもあった。
  まず、1つめ。お隣の韓国で暴虐を親子二代にわたってほしいままにしてきた大統領が弾劾決定されたこと。大統領が任命した憲法裁判所判事が全員そろって大統領を罷免した。 韓国民衆の大きな勝利である。
   2つ目は自衛隊が南スーダンから撤兵する事になった。ずさんな政府の見通し の中で隊員たちがアメリカの手先として命を散らせたり、現地の人たちを殺戮してしまう危険がひとまず遠のいた。地道に自衛隊申し入れ行動を続けた人たちの成
Photo_2果でもあるのでは?と言う意見が届いている。そうストレートな事でもないかもしれないが、ひとまず歓迎しよう。二度と海外へ行ってはいけない。
   そして3つ目がこれまた大きい。籠池理事長が瑞穂の國小學院の設立申請を取 り下げたのだ。これは驚くに値する。前々日まで意気軒昂に居直り、憤懣をぶちまけて設立認可を強硬に要求していたのに一日で変わった。正直なところ、ここまでの結果を勝ち取れるとは思っていなかった。
   昨年秋、国会議員事務所を訪ね、木村真豊中市議からの文書を渡した時の反応はあまり熱いものではなかった。それがここまで来るとは! 転機は二つあった。共産党国会議員
Photo_3が質問で取り上げて、周到に用意した資料を基に鋭く迫ったことで他の野党のやる気を喚起し、総がかり的な取り組みでこれはまずいぞと言う空気を政府与党に充満させた。
   次に木村真市議と豊中市民が勇気を奮って提訴したことでマスコミがその本気度に驚き、報道を加速度的に大きく深くして行った。その中で森友学園の教育の中身について大きく宣伝された。この問題の山への到達目標は二つある。一つは教育勅語小学校の開校阻止。これがほぼ100%の成功を収めたことを素直に喜び、関係者の方々の努力を大きく評価するものである。
   そして今後は次の目標は満天下に明らかになっている安倍夫妻並びに閣僚・議員の関与を暴き、辞任を公然と要求する時だ。

☆☆

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆




« なぜ教育勅語はいけないのか (下) ~あるみさんのブログより | トップページ | 防戦一方の安倍政権~支持率低下恐れPKO撤収、次は共謀罪上程阻止だ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545696/69878510

この記事へのトラックバック一覧です: 籠池城陥落で第一幕終了 次は安倍城へ進撃だ:

« なぜ教育勅語はいけないのか (下) ~あるみさんのブログより | トップページ | 防戦一方の安倍政権~支持率低下恐れPKO撤収、次は共謀罪上程阻止だ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ