« 三里塚闘争最新情報~関実ブログより | トップページ | 『未来』=革共同(中核派)関西派機関紙もいち早く森友学園を取り上げている »

2017年3月 5日 (日)

関西合同労組フクオカ分会の闘い

■(株)フクオカ(ダンボール製造・本社神戸長田)が、T分会長の不当配転に続いて、今度は、19歳の一番若いS組合員を「雇い止め解雇」にしてきた。分会員や工場の仲間は、怒りと不信と不安でいっぱいだ。外注にだして「人員がいらなくなったから」ととんでもない組合破壊の不当解雇である。これが川崎重工とも取引のある県下トップの老舗のやることか!「ブラック」(ダーティ)企業そのものではないか!
                   S君は高校卒業後、正社員枠で入社して、一生懸命働いてきた。許しがたい、雇用破壊・生活破壊・人権破壊の攻撃である。3月3日、組合は本社に対して抗議申し入れ行動を行った。分会長自らがマイクをにぎり、「まじめに働いてきたS君の解雇は許せない!S君の1月の給料は手取り11万円だった。8時間働いて、生活できる賃金にあげろ!」と工場で働く仲間に訴えた。
                   会長は、T分会長に「(私も社長も)組合ある限り、一切要求のまない。話合いの場にも出ない。」と組合全否定の暴言を吐いている。
                   福岡正晃社長は、S君の不当解雇通告を撤回しろ!T分会長の不当配転を撤回し、加古川工場に戻せ!逃げ回らずに団体交渉にでて来い!労働法を守れ!関西合同労組は、断固闘う。社会を壊すダーティー企業に歯止めを!ご支援・ご理解よろしく。解雇・不当配転を撤回するよう抗議の声を上げてください。
●抗議先=神戸市長田区東尻池町3-4-24 ㈱フクオカ 福岡正晃社長
                  電話078-652-0234
●激励先=神戸市長田区梅ヶ香町2-5-2 関西合同労働組合フクオカ分会 電話078-652-8847


■3月5日、フクオカ分会と兵庫支部は、この間、阪神尼崎駅、JR東加古川駅、JR神戸駅、JR兵庫駅、JR長田駅、に続いて、JR須磨駅で街宣活動をおこなった。400枚近いビラをまき、T分会長自らがマイクを握り、一番若手のS組合員の解雇=組合破壊目的の不当解雇の撤回を求めて、行き交う人々に、切々と訴えた。「頑張ってください。」「ひどい会社やなあ。」とビラを読んで声をかけてくれました。街づくり協会の人は、「なんやなんや。」と言って名刺をくれ、ビラを読んで、マイクでやかましく訴えているわれわれに、「しゃあないな。」と言って、文句を控えてくれました。組合は、労働法や・コンプライアンスなどおよそ守らず、社長・会長の胸の内(主観)がルールだと言う非常識が社会に通じない・通らないことを、ありとあらゆる手段で、明らかにし、分会長の不当配転やS君の不当解雇を絶対に撤回するまで闘います。

☆☆

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆

« 三里塚闘争最新情報~関実ブログより | トップページ | 『未来』=革共同(中核派)関西派機関紙もいち早く森友学園を取り上げている »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545696/69819340

この記事へのトラックバック一覧です: 関西合同労組フクオカ分会の闘い:

« 三里塚闘争最新情報~関実ブログより | トップページ | 『未来』=革共同(中核派)関西派機関紙もいち早く森友学園を取り上げている »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

最近のコメント