« 反貧困運動のすそ野の拡大を~秋口には藤田孝典講演会を実現しよう | トップページ | 共謀罪は絶対反対!反対! »

2017年3月24日 (金)

<森友学園>証人喚問で早期収拾の思惑外れ 「幕引き」遠く

<森友学園>証人喚問で早期収拾の思惑外れ 「幕引き」遠く

毎日新聞 3/23(木) 22:10配信    

 大阪市の学校法人「森友学園」の籠池泰典理事長に対する証人喚問にあえて踏み切り、事態の早期収拾を図ろうとした政府・与党の思惑は外れた。23日の喚問で籠池氏は、安倍晋三首相夫人の昭恵氏と同学園のつながりをうかがわせる証言を連発し、政権に不安感が広がった。24日には参院予算委員会の集中審議があり、「幕引き」にはほど遠い状況だ。

【写真特集】森友問題 籠池氏証人喚問 100万「安倍からです」

 証人喚問終了後、自民党の竹下亘国対委員長は「明らかに一区切りがついた。国有地(売買)の問題について新たな問題点はまったく出てこなかった」と語った。

 ただ、注目を集めているのは国有地払い下げだけではない。籠池氏は証人喚問で昭恵氏からの100万円の寄付に重ねて言及し、竹下氏は「ないことの証明はできない。(方法が)あったら教えてほしい」と苦悩をにじませた。与党は昭恵氏の国会招致には応じない方針だ。

 証人喚問で与党は、森友学園が国や大阪府などに提出した書類に疑義がある点をただすなど、「籠池氏証言の信ぴょう性の乏しさ」(自民党幹部)をあぶり出す戦術をとった。しかし籠池氏は、昭恵氏付きの官邸職員から国有地取得に関する回答のファクスが送られてきたことを明かし、菅義偉官房長官が「夫人は中身には関与していない」と記者会見で説明に追われるはめになった。

 24日の参院予算委には、森友学園への国有地売却当時、財務省理財局長だった迫田英典国税庁長官と、近畿財務局長だった武内良樹財務省国際局長が参考人として出席する。来年度予算案の参院採決を前に、与党が譲歩した格好だ。

 最近の報道各社の世論調査で内閣支持率は下落に転じており、森友問題を引きずったままでは、首相の政権運営に暗雲が漂う。

 与党幹部は籠池氏の証言について「『ウソ八百』を並べて政権を批判するのは問題だ」と批判したが、衆院関係者は「これでは幕引きにならないのではないか」と懸念する。

 野党は、首相の友人が理事長を務める岡山市の学校法人が国家戦略特区を利用して大学獣医学部を新設する構想も国会で追及してきた。自民党の閣僚経験者は23日、「次はこの件が問題になるかもしれない」と漏らした。【高橋恵子、葛西大博】

☆☆

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆

« 反貧困運動のすそ野の拡大を~秋口には藤田孝典講演会を実現しよう | トップページ | 共謀罪は絶対反対!反対! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: <森友学園>証人喚問で早期収拾の思惑外れ 「幕引き」遠く:

« 反貧困運動のすそ野の拡大を~秋口には藤田孝典講演会を実現しよう | トップページ | 共謀罪は絶対反対!反対! »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村