« 前代未聞の森友疑獄~主役はもちろん安倍政権 | トップページ | いよいよ迫った宝塚市長選。中川3選にむけ、総力決起を! »

2017年3月28日 (火)

週末は、土曜3連続集会、日曜は三里塚闘争・成田集会。月曜からはひきつづ各種会合

 Img_0988_3232先週末土曜日は怒涛の3連戦、そして23時に観光バスに乗り千葉県成田市へ。小雨から雹まじりの中の集会に参加し、24時前に帰阪。月曜日からはひきつづき各種会合の連続で大変だ。
 土曜午前は、市民デモHYOGOの会合。今後の行動を決めていくわけだが、ここでも話題は森友学園疑獄。日を追うごとに籠池・安倍夫婦の異様な親密ぶりとと、罪のなすりつけあいの醜さが際立つ。このおぞましさで、財務省と稲田夫婦と松井府知事・府教委の責任が後景化しつつあるが、これらと所属する「日本最大の右派集団=日本会議」を串刺しにするビラを、市民デモHYOGOでも作ることになった。(写真は22日の大阪地検への刑事告発行動)

 午後は、川西と伊Img_1007_3283丹で狭山市民集会。石川一雄・早智子夫妻と、狭山弁護団の福島みずほさんを迎えての集会。同時開催でどちらに迷った人もいたが、伊丹集会に参加。万年筆のインクに関する新証拠をもとに、狭山再審をかちとろうという、主催者・石川さん・福島さんの訴えは、今年こそ再審をの思いを一段と強くさせた。
 
 夜は宝塚で中川ともこ市長を囲む集い。4月9日の市長選告示まで2週間となった。ソリオホールにはほぼ満杯の市民。
 木下達雄歩む会会長の的確な挨拶、ピアニスト瀬田敦子さんの「革命」「ラ・カンパネラ」「トルコ行進曲」「津軽じょんがら節」など迫力ある演奏に励まされた。そして中川市政Img_1016_3282とともに歩んできた4人の市民のアピールと中川ともこ市長の訴え。この2期8年の市民目線の市政が、宝塚を変え心豊かにしていることが判る訴えだった。選対の大槻委員長の「お願い」も鮮明で、280人の参加者一同は勝利にむけ3週間を突っ走ることを確認した。
 
 つづいて夜11時に三里塚闘争参加のため大阪駅前の観光バスに乗車。市東孝雄さんの農地強奪の強制執行が迫る中で、久方ぶりの大型観光バス運行。1泊2日、まるまる25時間の強行軍は大変だが、30名の乗車はかなりの席が相席でなく、そこそこの疲れで26日朝には成田市現地へ。Img_1038_3283
 しかしこの日関東は雨模様と午後からは雹も降りだす始末(栃木県では多くの高校生らが遭難死した)。前日3連行動で、雨具の用意をしてなかったため慌てたが、ダイソーで200円の折りたたみ傘を手に入れ、何とかしのぐことができた。
 集会は木内敦子、宮本麻子さんら反対同盟女性陣の司会で始まり、萩原富夫さんの基調報告、動労千葉や関西生コンの連帯挨拶、市東さんの農地取り上げと闘うアピールと続いた。福島・沖縄からの訴えでは、名護市議の川野さんが、前日の辺野古での大集会に保釈になった山城博治さんと翁長知事が参加し、工事を止めるあらたな戦闘宣言が発せられたことの報告に拍手が沸いた。
 以降各種発言が続いたが、1年ぶりの参加で(田舎の高校生の時に映画『三里塚の夏』と戸村一作委員長の講演に接し、1970年に三里塚現地に足を運んでから100回をこす現地行動に参加してきたが)、また金曜日に届いた『社会新報』にも本当に久方ぶりに三里塚闘争の記事が載っていて今後の運動の広がりを想起していただけに、いつになく自分たちの運動の宣伝としか思えない発言がかなりあったのには、少々げんなりした。(写真のピンクの「アベ政治を許さない」のぼりは、当センターのもの)
 ともかく、3時間の集会を3時過ぎに終えて、デモ行進に出発。2月の50周年集会には多くの人に賛同をしてもらっただけに、しっかり報告をしていきたい行動であった。

☆☆

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆

« 前代未聞の森友疑獄~主役はもちろん安倍政権 | トップページ | いよいよ迫った宝塚市長選。中川3選にむけ、総力決起を! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 前代未聞の森友疑獄~主役はもちろん安倍政権 | トップページ | いよいよ迫った宝塚市長選。中川3選にむけ、総力決起を! »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村