« 格納容器内は人間が1分で死ぬ放射線量~『土佐高知の雑記帳』より | トップページ | 比較的行動の少ない1週間 それでも地域での闘いは続く »

2017年2月 4日 (土)

伊丹で市民派議員交流・学習会 末吉さん・高木さんが報告

尼崎労働者安全衛生センター議長の末吉さん。

オランダからリヒテルズ直子さん

いたみワーカーズコープの高木さん

 

第102回近畿市民派議員交流・学習会を伊丹で開催。

関西の自治体議員が40名弱集う。

 

午前は「増え続けるアスベスト被害~過去・現状・これからの課題」。講師は尼崎労働者安全衛生センター議長の末吉さん。

 

午後①は「オランダ人の働き方・生き方と子育て事情」。講師はリヒテルズ直子さん

午後②は「生活困窮者自立支援事業について」。講師はいたみワーカーズコープの高木さん。

どの話も興味深く、朝10時から午後5時まで、しっかり勉強した一日。

おおつる求ブログ「空を見上げて」より

☆☆☆☆

 世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆

« 格納容器内は人間が1分で死ぬ放射線量~『土佐高知の雑記帳』より | トップページ | 比較的行動の少ない1週間 それでも地域での闘いは続く »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545696/69478928

この記事へのトラックバック一覧です: 伊丹で市民派議員交流・学習会 末吉さん・高木さんが報告:

« 格納容器内は人間が1分で死ぬ放射線量~『土佐高知の雑記帳』より | トップページ | 比較的行動の少ない1週間 それでも地域での闘いは続く »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ