« ついに国会でも問題に、豊中極右小学校の土地格安取得問題 | トップページ | 土日どうする、魅力的な行動がたくさんで大変だ »

2017年2月18日 (土)

ハレンチヘイト学園=森友学園 理事長の妻もヘイト文書配布

Photo  呆れるしかない森友学園問題はさらに大きく展開し出した。安倍首相、「自分や妻が売買に関係していたなら首相も議員も辞める」と大見えを切った。辞任にはならないとタカをくくっているのだろうが、そう甘くはない。妻が広告塔となっているのだから間接的に「関係」している事は確かだ。昨日も報道したように学園は200万円ほどしかこの土地のために出しておらず、ただ同然で校地を手に入れた。これはよその学校法人では全く考えられない事だ。安倍昭恵夫人の同学園との付き合いはこの取引以前からではないか。明らかに関係している。でなければ渋ちんの財務省が資金繰りさえ危ぶまれていた森友学園にそんな超厚遇をすると言うのか。他の私立幼稚園などは皆、怒らなければならない。
 さらに万人が怒るべき文書が出て来た。副園長(妻)が保護者に配った文章がこれだ。読むのもおぞましい民族差別・ヘイト文章に他ならない。私塾などではない、ほとんど公教育と言っていい幼稚園の経営陣が、それも夫婦そろって民族差別を公然と行い、指摘されたら謝るどころか居直ってさらに差別扇動を重ねるなど、社会的に糾弾されるべき事柄だ。こんな差別者学校の名誉校長に居続け、今日にいたるも辞任などの「動き」を安倍昭恵氏がしていない事が「関係している」証拠だ。安倍首相は公約を実行し、辞職せよ。なお、この瑞穂の國小學院は資金面などで疑問の声もあったのに、何と1か月で認可されている。これは安倍名誉校長の「威光」としか考えられない。「差別せず、公平」と居直るこの文書と同じであり、全然公平な認可経過ではない。


2月16日、アクセス数が56万人を突破しました。

また「世直し・社会変革部門」では、ぶっちぎりの全国1位となっています。アクセス・応援ありがとうございます。

☆☆

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆

« ついに国会でも問題に、豊中極右小学校の土地格安取得問題 | トップページ | 土日どうする、魅力的な行動がたくさんで大変だ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545696/69639248

この記事へのトラックバック一覧です: ハレンチヘイト学園=森友学園 理事長の妻もヘイト文書配布:

« ついに国会でも問題に、豊中極右小学校の土地格安取得問題 | トップページ | 土日どうする、魅力的な行動がたくさんで大変だ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ