« 安倍首相!宗主国だけの参拝ではだめだよ | トップページ | 沖縄への新たな弾圧を許さない! 6名の即時解放を強く求めます »

2016年12月 7日 (水)

南京大虐殺ドキュメンタリー映画

南京大虐殺ドキュメンタリー映画を主催している松岡環さんからのお手紙を紹介する。

Photo 南京大虐殺ドキュメンタリー映画上映と講演会のご報告(3日大阪、4日草津、5日京都+18日奈良生駒) 前半の大阪、草津、京都とどこの会場も、開始前から、満杯以上の参加者で溢れていました。大阪では、「新聞を見ました」「チラシを見たから」と参加いただいた方が+100人くらいおられました。南京大虐殺と侵略戦争・被害者の痛みを感じとってもらうための歴史認識活動を広める私にとっては、本当にうれしPhoto_2 い充実した集会でした。私が制作監督したドキュメンタリー映画完成版『太平門消えた1300人』とニューヴァージョン『南京引き裂かれた記憶』は以下の3開場で上映されました。集会の内容が魅力的で充実していることが一番だったように感じられます。

3日大阪市のエルおおさか―290人

4日草津市の橋岡会館(午前午後)-250名

6日京都市ハートピアー270名

18日奈良県生駒市の生駒セイセイビル・文化ホール1:30より予定

 

 今回の近畿一円でのドキュメンタリー映画上映と南京民間抗戦博物館呉先斌館長と同映画監督松岡環、大阪大学市川明などの講演会は、大変多くの市民に興味を持たれました。呉先斌館長は「官製の館ばかりの中国では、まず政府の指導で何事も決まり、個人の力で記念館を作り上げることはあり得ません。」「私は、困難な中で私財を投下して民衆の視線から見た民間の博物館を造り、10年間でかなり充実した館を作りつつあります。」と言われました。呉館長と私は10年以上のお付き合いです。民衆の歴史を市民に知らせたいと、本当に精力的でまっすぐな人のように私は毎年何度もお会いして感じています。又南京大虐殺のドキュメンタリー映画自体が、南京攻略戦参戦の日本兵士の記録でしたので、多くの参加者を引き付けたのでしょう。映画を見て幸存者の亡くなっていく場面で、すすり泣く声があちらこちらで聞こえました。

 各会場の企画や運営に当たった市民グループも、体当たりで多くの仲間の協力を呼びかけ、この上映講演を乗り切ったように話していました。その結果、大阪でも草津でも、京都でも、歴史認識活動において新しい参加者のすそ野を広げたと言えるでしょう。今年の夏から各地=大阪、草津、京都、奈良の中心的な人々にドキュメンタリー上映をしませんか?と呼びかけた私として、今回の集会の成功は本当にうれしい限りでした。また、呉館長の招請に関しまして、私も微力ながら南京に足を運んだ甲斐がありました。

 本日は、大阪のメンバー3人(私も)で呉先斌館長を関空へお送りしました。2日の来阪からお迎え、お送りまで5日間のアテンドでした。大阪集会の初期からの企画や運営に、みんなと大同団結して企画運営をこなしていきましたが、大変充実した楽しい5日間でした。

☆☆☆☆

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆cc☆☆

« 安倍首相!宗主国だけの参拝ではだめだよ | トップページ | 沖縄への新たな弾圧を許さない! 6名の即時解放を強く求めます »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545696/68743770

この記事へのトラックバック一覧です: 南京大虐殺ドキュメンタリー映画:

« 安倍首相!宗主国だけの参拝ではだめだよ | トップページ | 沖縄への新たな弾圧を許さない! 6名の即時解放を強く求めます »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ