« さすが正論サンダース。トランプまさかの勝利に的確な論評 | トップページ | 沖縄・派兵・TPPで、20日まで行動がめじろ押し »

2016年11月11日 (金)

TPP締結に自然成立はない!

TPP締結に自然成立はない!~土佐高知の雑記帳より

衆議院は山本有二農林大臣の不信任決議案を否決したあと、TPP承認案を自民党、公明党、維新の会の賛成で可決した。
3党の国会議員は、「baikokudo」として歴史にその名を刻まれるだろう。

TPPの日本語訳は半分も出来ていない。
核心部分は国会に黒塗りでしか出されていない。
それで可決するのだから、彼らは国会議員としての義務をはたしたとは言えない。
売国奴の呼称こそふさわしいであろう。

一部にこれでTPPは自然成立する可能性が高まった、という報道もあるがとんでもないことだ。
予算や条約などは憲法によって衆議院の議決が優先される。
衆議院が可決して30日以内に参議院が可決しなければ、成立したとみなされる。
それで自然成立云々を言っているだろうが、TPPは普通の条約とは違うのだ。
締結のための関連法の改正をしなければ締結できない。

内閣官房が3月に作成した「環太平洋パートナーシップ協定の締結に伴う関係法律の整備に関する法律案の概要」という文書の1ページには次のように書かれている。
-----(引用開始)-----
・TPP協定の締結に当たっては、協定の国会承認だけでなく、国内実施法の成立が必要である。
・TPP協定の締結に伴い、同協定を的確に実施するため、関連する国内法の規定の整備を総合的・一体的に行うこととする。
-----(引用終了)-----
そして「法案の概要」として、著作権法、特許法など10本以上の法律名をあげている。

tpp.jpg


これらの法案は、まだ国会提出にすらいたっていない。
これらの法改正が出来なければ、TPP締結に日本政府は踏み切ることができない。
そして法律改正には「自然成立」はない。

さらにトランプ次期大統領は、TPP脱退を公約している。
日米が調印しなければTPPは発効しない。

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいませ。

☆cc

« さすが正論サンダース。トランプまさかの勝利に的確な論評 | トップページ | 沖縄・派兵・TPPで、20日まで行動がめじろ押し »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545696/68376844

この記事へのトラックバック一覧です: TPP締結に自然成立はない!:

« さすが正論サンダース。トランプまさかの勝利に的確な論評 | トップページ | 沖縄・派兵・TPPで、20日まで行動がめじろ押し »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ