« トランプ勝利は反グローバリズムの形を変えた現れ~たたかうあるみさんのブログより | トップページ | インドに原発を売るな!~11.11「再稼働反対」金曜行動レポート »

2016年11月12日 (土)

今週号の『週刊金曜日』が面白い~特集は差別・弾圧と大阪府警

 今週発売の『週刊金曜日』が面白い。特集は差別・弾圧と大阪府警と、大阪の中の沖縄から見た差別の歴史と現実。要するに、大阪府警警察官の、沖縄高江での「土人・シナ人」発言は、一つは大阪府警に染み付いた差別・弾圧体質にあるもので、今一つは100年前の大阪天王寺公園での内国勧業博覧会での「人類館」での「土人」展示が時空を超えて維新やヘイト集団の手で復活したことへの弾劾の論究だ。
 弾圧編では、在特会と市民運動の対立の際、大阪府警はたえず在特会を擁護し市民運動に弾圧を加えてImg00211122きた。そのため在特会は大阪府警を仲間と思い、沖縄・高江現地でも仲良く会話。在特会と大阪府警派遣機動隊との親密さはさらに増し、国家権力の行使者の公務員=大阪府警が、公務として「土人」発言をしたといううこで、絶対に許されるものではない。

 この差別暴言にたいし、ヘイトスピーチ規制法が制定された以上、さすがに金田法務大臣は差別発言だとしたが、和歌山選出の鶴保沖縄北方担当大臣は、「差別ではない」と在特会や差別暴言をした大阪府警警察官を擁護している。この鶴保という男は高速道路を140キロで走り、罰金を払い免停になっても何の反省もない男だ。
 維新の橋下や松井と言い、鶴保と言い、大阪・関西から極悪差別発言や差別擁護発言が出る原因の一つに、やしきたかじんの横柄な差別丸出しの発言を視聴率が取れるからと容認してきた関西マスコミ=関テレ・読テレなどの責任もあるが、ここらについて『週刊金曜日』では戸田ひさよし門真市議が指摘している。
 今週の『週刊金曜日』をお勧めする。

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいませ。

☆cc

« トランプ勝利は反グローバリズムの形を変えた現れ~たたかうあるみさんのブログより | トップページ | インドに原発を売るな!~11.11「再稼働反対」金曜行動レポート »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545696/68397402

この記事へのトラックバック一覧です: 今週号の『週刊金曜日』が面白い~特集は差別・弾圧と大阪府警:

« トランプ勝利は反グローバリズムの形を変えた現れ~たたかうあるみさんのブログより | トップページ | インドに原発を売るな!~11.11「再稼働反対」金曜行動レポート »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ