« 府庁・府警に差別暴言抗議の嵐 | トップページ | リニアに3兆円つぎ込むよりJR北海道を救済せよ »

2016年10月27日 (木)

機動隊暴言は、出来心ではない~ 続報 

 Dsc_0080府警へ抗議に行った人のうち3人は「市民応接」として府警本部内に入る事が出来た。対応はニコヤカだったと言うが、その報告の中に気になる一コマがあった。「いやあ、大阪はアホボケカスと言ってしまう風潮があります。」との発言があった。あれ、当ブログに通報があったヘイトレディ「中曽千鶴子」氏のブログにも全く同じ表現があったのだ。そういえば極右やネット右翼もどきが必死に投稿している中にも同じ趣旨の投稿をしている人物がいる。この三者の一致は偶然だろうか。いや待てよ、松井一郎・大阪府知事も同じことを言って機動隊員を擁護していた。やっぱり偶然ではない、でどころが一緒なのだ、きっと。
 いやいや考え過ぎと違うか、と思い直しそうになったところに「本の雑誌リテラ」から驚くべき情報が流れて来
た。警察官への教育雑誌に沖縄県民のたたかいへの敵意と蔑視感情をあおる内容が掲載されていると言うのだ。 http://lite-ra.com/2016/10/post-2648_2.html
この雑誌「BAN」は警官しか買えず、県警幹部が天下って発行し、それをしっかり読んでいるかどうかが昇任試験結果にも大きく反映するらしい。ところが「恵隆之介」という沖縄敵視の人物が論文を乗せ、インタビューの人選からして、その傾向がモロに出ている。数々の歴史修正発言を繰り返し、沖縄ヘイトにも定評のあるネトウヨ作家の百田尚樹氏(15年9月号)、大物保守論客でこれまた
歴史修正主義者である渡部昇一上智大学名誉教授(14年11月号)に西尾幹二電気通信大学名誉教授(14年9月、8月)、近年では報道弾圧活動も行っているイエローハット創業者・鍵山秀三郎氏(14年7月)、嫌韓ヘイト本や歴史修正本を量産している呉善花拓殖大学教授(14年2月)。

たとえば、16年9月号で「初めて明るみに出る『在日』外国人犯罪の実態」と題した記事を寄稿しているのは、ネトウヨ雑誌「ジャパニズム」常連の元警視庁通訳捜査官・坂東忠信氏。坂東氏は「BAN」の常連でもあるのだが、今年10月発売の著書『在日特権と犯罪』(青林堂)のほか、これまで多くの反中嫌韓本・ヘイト本を上梓してきた。また、「BAN」を購入できるのは警察職員のみにもかかわらず、歴史認識の特集が多いのも特徴的だ。14年11月号の特集「『慰安婦問題』って何?――反日を加速させる韓国といかに付き合うか」は、タイトルからしてネトウヨ雑誌さながら。寄稿者は“慰安婦問題は存在しない”が持論の「北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会」(救う会)会長・西岡力氏、「平成文化チャンネル桜」キャスターで最近積極的に沖縄ヘイトを展開している大高未貴氏らである。歴史認識に関しては、15年6月号から同年12月号にかけても複数執筆者による「戦後70年シリーズ~戦後史はここから始まった~」なる連載を行っているのだが、その執筆陣は、戦前の修身教育復活を提唱する小池松次氏、戦後日本や憲法への攻撃を繰り返す作家の吉本貞昭氏、そして保守系コミンテルン陰謀史観でおなじみの倉山満氏だ。さらに、日本最大の極右団体「日本会議」に関わる人物の姿までちらつく。たとえば年始の特集では、2年連続(「平成27年 躍進する日本」「平成28年 輝け日本」)で新田均皇學館大学教授が登場。14年3月号では高橋史朗明星大学教授が「立ち直りに欠かせない『親学』」なる記事を寄稿している。両者は日本会議の事務方的存在といわれる元生長の家活動家グループだ。他にも、「BAN」の過去3年間の寄稿者をあげていくと、一色正春氏(元海上保安官)、潮匡人氏(評論家)、加瀬英明氏(外交評論家)、河添恵子氏(作家)、黄文雄氏(評論家)、渡邉哲也氏(経済評論家)……などなど、タカ派国防論者から日本スゴイ本やヘイト本著者、日本会議代表委員、さらにはネトウヨツイッタラーまで勢揃い。しかし、一番驚かされたのは、06年11月号の特集「外国人犯罪の現場」だ。なんとこの特集に、近年のヘイトデモの中心人物のひとりである瀬戸弘幸氏を登場させ、持論を展開させていること。

これではあの若い巡査長・巡査部長が暴言を吐きまくったのもうなずけるではないか。

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいませ。

☆cc

« 府庁・府警に差別暴言抗議の嵐 | トップページ | リニアに3兆円つぎ込むよりJR北海道を救済せよ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545696/68130366

この記事へのトラックバック一覧です: 機動隊暴言は、出来心ではない~ 続報 :

« 府庁・府警に差別暴言抗議の嵐 | トップページ | リニアに3兆円つぎ込むよりJR北海道を救済せよ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ