« 必ず起こる大地震 その時原発がまた爆発する! | トップページ | 当面の行動 新潟の闘いに続き、独裁安倍打倒へ、粘り強い闘いを »

2016年10月22日 (土)

全国の野党と市民との共闘のモデルケース=ながので、次の闘いへ論議がスタート

松本で「市民と政党のつどい」~参院選の成果ふまえ垣根こえた議論が再スタート
10月16日、「市民と政党のつどい第5弾~杉尾ひでやさんをお迎えして~市民と野党の共闘の継続とさらなる発展をめざして」が長野県松本市波田文化センターで開催された。
 集会は、まず先の参議院選挙で野党候補として出馬し勝利した杉尾ひでや参議院議員(民進党/写真)から、参院選の総括と国会活動の状況が報告された。杉尾さんは、今回の参院選で長野で勝利した要因は、ひとつに全国トップの投票率(62・86%)、ふたつに野党共闘が信州市民連合のもとうまく機能したことと総括した。
 特に野党共闘の部分で杉尾さんは、「いろいろな地区でさまざまな市民グループが信州市民連合のもとでうまく共鳴した。『選挙に行こうよ』という運動でキャラクターを作り、パンフレットを配っていただいた。そのみなさんの取り組みが、高投票率につながったと思います」と報告した。(湯本雅典) 報告動画(3分51秒)  レイバーネット日本より

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいませ。

☆cc

« 必ず起こる大地震 その時原発がまた爆発する! | トップページ | 当面の行動 新潟の闘いに続き、独裁安倍打倒へ、粘り強い闘いを »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545696/68061131

この記事へのトラックバック一覧です: 全国の野党と市民との共闘のモデルケース=ながので、次の闘いへ論議がスタート:

« 必ず起こる大地震 その時原発がまた爆発する! | トップページ | 当面の行動 新潟の闘いに続き、独裁安倍打倒へ、粘り強い闘いを »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ