« 機動隊暴言は、出来心ではない~ 続報  | トップページ | 機動隊暴言事件抗議行動第3弾 »

2016年10月28日 (金)

リニアに3兆円つぎ込むよりJR北海道を救済せよ

Photo  リニア新幹線が華々しく宣伝されている。アベノミクズ「成長戦略」の目玉の一つなのだろう。あとの二つは武器と原発の輸出。東京・大阪を1時間台で結ぼうと言うものだ。筆者は新幹線で上京する時、最近の到達時間の速さに驚いた。2時間20分で東京・大阪を走ってしまうのだから、驚く。終電も9時20分頃まであって、到着後も在来線乗り継ぎも大丈夫。十分便利であるのに、これをさらに早くするメリットをあまり感じない。
 とこ
Photo_2ろがいま必死にリニア新幹線を進めようとしているのがJR東海だ。(英語名はTOUKAIではなくJR CENTRAL)
 
名誉会長は安倍のウヨ友=葛西氏。リニアの工費は今の試算だけで9兆円を超える。新幹線でいくら儲かっていると言ってもそんな巨額をどう都合するのか、と思っていたら、国家予算で3兆円をほとんど利子無しで貸す=実質あげてしまう事になっている。さすがウヨ友の団結は固い。待てよ、そのお金は安倍のポケットマネーではなく、我々が払った税金ではないか。JR東海が出すお金は葛西氏のお金ではなく、我々利用者の払った運賃だ。
 このリニアのニュースと同時に流れているニュ
ースがJR北海道が苦しいと言うもの。独立した島の中で苦闘しているから無理もないだろう。だからと言って線路を切り捨てたり、採算優先の民営にしたらますます、北海道民の暮らしは窮地に陥る。その赤字は年間500億円らしい。大きいように見えるが、丸ごと面倒見たとしてもリニアへの無利子融資の3兆円で60年間完全に北海道民の足を救済できるのだ。工費が膨大に膨らむであろうし、電力莫大消費や電磁波公害など諸弊害も多数指摘されているリニアより、
 そのお金はウヨ友への無利子融資に使わず、
北海道民のために使いなさい、安倍首相! それが真の地方創生でしょう。

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいませ。

☆cc

« 機動隊暴言は、出来心ではない~ 続報  | トップページ | 機動隊暴言事件抗議行動第3弾 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545696/68152161

この記事へのトラックバック一覧です: リニアに3兆円つぎ込むよりJR北海道を救済せよ:

« 機動隊暴言は、出来心ではない~ 続報  | トップページ | 機動隊暴言事件抗議行動第3弾 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ