« 民進党蓮舫執行部は野党共闘否定を自己批判し、野党と市民の共闘を推進せよ | トップページ | 年金支給いよいよ大ピンチ »

2016年10月17日 (月)

10月の19日行動は、神戸勤労会館で反TPP集会

 9月19日にの神戸の私学Img001_0161会館での集会で、これまでの「アベ政治を許さない市民デモKOBE」の後継・発展団体として「こわすな憲法!いのちとくらし!市民デモHYOGO」が発足した。毎月19日には引き続き行動を行うが、10月は反TPP集会、11月は南スーダン撤兵・沖縄連帯のデモ行進、12月は反貧困=特に子供の貧困を考える集会をおこなうことが決まった。
 TPPは 自由貿易協定というより自由投資協定で、日本を含むグローバル資本が、アジア・太平洋の農林水産業や医療などを、好き勝手の投資=収奪していくシステムだ。
 日本では農業分野で激しい反対が継続しており、参議院選挙では東北・北海道・甲信越で自民党が得た議席はわずか2議席(野党は9議席)で、今回の新潟知事選でも6万票の大差でTPP推進候補が敗北した。
 都市部においてはこの問題の危険性の訴えががまfだまだ弱いが、臨時国会での批准を許さないために、10・19集会、10・29集会・デモ(大阪・靭公園)に参加していこう。

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいませ。

☆cc

« 民進党蓮舫執行部は野党共闘否定を自己批判し、野党と市民の共闘を推進せよ | トップページ | 年金支給いよいよ大ピンチ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545696/67988253

この記事へのトラックバック一覧です: 10月の19日行動は、神戸勤労会館で反TPP集会:

« 民進党蓮舫執行部は野党共闘否定を自己批判し、野党と市民の共闘を推進せよ | トップページ | 年金支給いよいよ大ピンチ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ