« 昨日、大阪大学で岸井成挌講演会、800 人で大盛況 次は10・8いたみホール1000人集会だ | トップページ | 自衛隊による機材運搬は軍事訓練の一貫だ!~たたかうあるみさんのブログより »

2016年9月15日 (木)

米軍基地建設に自衛隊が~沖縄高江工事強行と、四国沖の演習エリア拡大 米軍・自衛隊のやりたい放題許すな

9月14日「米軍と一体のやりたい放題が横行」

 今朝の新聞報道に、沖縄・米軍北部訓練場の新規ヘリパッド建設をめぐり、防衛局は陸上自衛隊の輸送ヘリ「CH47」による工事用重機の輸送を始めたが、米軍基地建設のために自衛隊が出動するのは極めて異例のことだと報じられています。
 在日米軍基地建設のために日本の自衛隊を駆り出すというのは、まさに新安保法制の下で米軍の下請化が進む「自衛隊らしい」仕事とも言えるが、その運用には法的根拠はないとの批判があがっています。
 陸上自衛隊のヘリ投入については、稲田朋美防衛大臣が防衛省設置法に基づいて「民間ヘリで運べない重量のトラックなどを空輸するため、必要最小限に限って使う」として命令を出したとされています。
 このことについて、沖縄・高江でヘリパッド建設反対の闘いに参加している沖縄弁護士会の小口幸人弁護士が、「法治国家としてどうなのかというレベル」「このレベルで自衛隊が出動するなら、今後は何でも自衛隊が出てくるだろう」と、問題点を整理されて厳しく批判されていますが、長文となりますので、その内容を小口弁護士のブログにリンクを貼らせて頂きますので、是非、ご一読頂きたいと思います。
 また、もう一つの記事は、米軍厚木基地の空母艦載機59機が2017年をめどに岩国基地へ移駐するのに伴い、日本政府が本年11月10日から四国沖と山陰沖に、事前申請に基づく新たな米軍訓練空域を設定するとのことで、四国沖は、米軍も使用する自衛隊専用の「L空域」(高高度訓練空域)を囲むエリアになり、朝から同僚議員を通じて土佐清水市の漁業者の怒りの声が届けられています。
 これまでにも、リマ海域が軍事演習区域に指定されていることに対して、解除を求め続けてきているだけに、さらに新たな米軍訓練空域を拡大することに対して、憤りと怒りを覚えます。
 米軍と政府が一体となって行われるやりたい放題を看過しない取り組みを強化していきたいと思います。(坂本重雄高知県議のブログより)

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

☆cc

« 昨日、大阪大学で岸井成挌講演会、800 人で大盛況 次は10・8いたみホール1000人集会だ | トップページ | 自衛隊による機材運搬は軍事訓練の一貫だ!~たたかうあるみさんのブログより »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545696/67499535

この記事へのトラックバック一覧です: 米軍基地建設に自衛隊が~沖縄高江工事強行と、四国沖の演習エリア拡大 米軍・自衛隊のやりたい放題許すな:

« 昨日、大阪大学で岸井成挌講演会、800 人で大盛況 次は10・8いたみホール1000人集会だ | トップページ | 自衛隊による機材運搬は軍事訓練の一貫だ!~たたかうあるみさんのブログより »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ