« 10・8さようなら原発1000人集会までの、当面のスケジュール | トップページ | 脱原発9.11怒りのフェスティバル »

2016年9月13日 (火)

共謀罪法案は臨時国会に出すな いや永久に廃案だ

Pk2016091102100050_size0 
2016082799070111

  

 共謀罪法案が提出されようとしている。名前を「テロ準備罪」にするとか、適用対象を「団体」から「組織的犯罪集団」にするとか、わずかな化粧直しで今月下旬召集の臨時国会に提出したいのが安倍政権の腹積もりらしい。「一億総犯罪者化」を狙うこんな危険な法律にはさすがの政権腰巾着・公明党も腰が引けて、臨時国会で出さなくても」と言い出した。自民党の二階幹事長も同調する様子でこの臨時国会提出は見送られるかもしれない。しかし! こんな市民にとって危険極まる法律案は廃案しかない。そもそも欧米の同種の法律はマフィアのマネーロンダリング(資金洗浄)を防ぐものであり、市民運動の15162一網打尽を狙う日本政府の案とはまったく違う。こんな法律案は永久に廃案しかない。
 大分で野党選挙事務所に隠しカメラを取り付けて弾圧しようとした警察にこそ「組織的犯罪処罰」を適用せよ!
 
(図表は経過を報道する東京新聞。やっぱり東京新聞はよりマトモだ。)
 あ、大事なことを書き忘れる所だった。本物のテロリストはこんな法律に全く引っかかるものか。
 そして戦前の「治安維持法」で捕まった大部分の人は「治安を崩壊させるテロリスト」ではなく、戦争に反対する普通の市民だった。その内の多くが処刑され、獄死・拷問死させられた事を忘れてはならない。

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

☆cc

« 10・8さようなら原発1000人集会までの、当面のスケジュール | トップページ | 脱原発9.11怒りのフェスティバル »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545696/67467028

この記事へのトラックバック一覧です: 共謀罪法案は臨時国会に出すな いや永久に廃案だ:

« 10・8さようなら原発1000人集会までの、当面のスケジュール | トップページ | 脱原発9.11怒りのフェスティバル »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ