« きわめて危険な日米韓戦争準備 | トップページ | 米軍基地建設に自衛隊が~沖縄高江工事強行と、四国沖の演習エリア拡大 米軍・自衛隊のやりたい放題許すな »

2016年9月14日 (水)

昨日、大阪大学で岸井成挌講演会、800 人で大盛況 次は10・8いたみホール1000人集会だ

  

 昨日大阪大学石橋キャンパスの大学会館で行われた「岸井成挌講演会」は、大学会館講堂をあふれる800人が参加し、大成功をおさめた。
 周知のとおり岸井成挌さんは毎日新聞の主筆をつとめ、この3月まで「ニュース23」のメインキャスターをしていた方。昨年の戦争法という「権力の暴走」に対し、ジャーナリズムの使命感をもって、これを批判してきた人物だ。そのため極右グループ・文化人たちが新聞に意見広告を出し、追い落としをはかった。この3月には報道ステーションの古舘一郎、クローズアップ現代の国谷裕子と、それぞれ退任に追い込まれたが、それでもジャーナリストとしての使命に燃えて、この日岸井成挌さんは「権力の執拗かつ系統的なジャーナリズム攻撃」を、身をもって明らかにした。

 会場の大阪大学会館の講堂は定員500弱のホールだが、客席は満杯、通路に人が溢れ、冷房は無く蒸し風呂のような状態だったが、約700人の参加者は熱心に岸井さんの講演に聞き入った。
 平日昼間に、ほImg007_8191とんどの人が行ったことのない大阪大キャンパスまで関西各地から足を運んだ。最寄駅の石橋の商店街おばちゃんは、「今日は何があるのですか、今朝から阪大に行く道を聞く人が絶えない」と言っていた。こうして昨年の戦争法反対闘争、今年の野党共闘を求めた人々の声は決してっ弱まることがない事を示した講演会だった。(写真は集会実行委関係者以外禁止だったため、掲載しません)
 つぎの1000人規模の市民集会で、戦争法や原発に反対の気概を示す集会は、10・8さようなら原発1000人集会だ。ここでは日本で最も有名な反原発カップルの、海渡雄一弁護士と福島みずほ参議院議員や、福島からの避難者の訴えが行われる。ぜひ昨日を上回る人が参加してほしい。
 なおこの集会の専用ブログも開始されている。「第6回さようなら原発1000人集会」でアクセスできる。こちらからの引用(海渡さんのプロフィール)も掲載する。

海渡雄一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
かいど ゆういち
海渡 雄一
Yuichi Kaido, Photographed by Ryota Nakanishi.JPG
講演中の海渡雄一
生誕1955年7月21日(61歳)
日本の旗 日本 兵庫県
出身校東京大学
職業弁護士
配偶者福島瑞穂
 

海渡 雄一(かいど ゆういち、男性、1955年昭和30年)7月21日- )は、日本弁護士第二東京弁護士会所属。東京共同法律事務所所属。日本弁護士連合会秘密保全法制対策本部副本部長、監獄人権センター事務局長、公害対策環境保全委員会委員。脱原発弁護団全国連絡会共同代表、脱原発法制定全国ネットワーク事務局長。『グリーンピース・ジャパン』元理事長。

 

弁護士で参議院議員福島瑞穂(元社会民主党党首)とは、夫婦別姓を実行するため婚姻届を提出しない事実婚関係にある[1]

 

 
 

 

人物[編集]

 

兵庫県伊丹市生まれ。灘中学校・高等学校では地学部天文班に所属し、科学者を志望していたが、高校2年の時、灘OBの東大理学部生と話すうちに「これはかなわない」と思い、文系に転向[2]

 

弁護士としては、早くから通信傍受法を問題視し、最近では共謀罪を批判している。また、監獄内の人権に関する活動をライフワークとしている。事務所は、東京共同法律事務所(東京都新宿区新宿1丁目)。

 

2011年平成23年)8月20日ニューヨーク・タイムズに「日本で最も有名な反原発カップル」と評された[1]

 

略歴[編集]

 

監獄内の人権に関する活動[編集]

監獄内の人権状況の改善のため、1995年(平成7年)に監獄人権センター(NPO法人)を設立し事務局長に就任。被拘禁者の人権侵害事件における損害賠償請求事件などを多数手がけた。1998年(平成10年)には、国連人権高等弁務官事務所主催の専門家会議「刑務官に対する人権教育」に招待された。監獄人権センターは、2003年(平成15年)、東京弁護士会人権賞を受賞している。

過去に係わった訴訟や事件[編集]

著作(共著含む)[編集]

  • 『刑事司法改革ヨーロッパと日本』(岩波ブックレット269、岩波書店)1992年
  • 『男が語る家族・家庭』(ドメス出版)1994年
  • 『監獄と人権』(明石書店)1995年
  • 『監獄と人権 2』(明石書店)2004年
  • 『共謀罪とは何か』(岩波ブックレット686)2006年
  • 『危ないぞ!共謀罪』(樹花舎)2006年
  • 『憲法の危機をこえて』(明石書店)2007年
  • 『刑務所改革』(日本評論社)2007年
  • 『刑事司法改革と刑事訴訟法 下』(日本評論社)2007年
  • 『国際社会が共有する人権と日本』(明石書店)2008年
  • 『刑罰に脅かされる表現の自由』(現代人文社)2009年
  • 『公害・環境訴訟と弁護士の挑戦』(法律文化社)2010年
  • 『講座国際人権法 3』(信山社)2011年
  • 『原発訴訟』(岩波書店)2011年
  •  

  • 『北海道電力<泊原発>の問題は何か』(寿郎社)2012年
  •  

  • 『福島原発で何が起きたか』(岩波書店)2012年
  •  

  • 『何のための秘密保全法か』(岩波ブックレット853)2012年
  •  

  • 『脱原発を実現する』(明石書店)2012年
  •  

  • 『原発の安全と行政・司法・学界の責任』(法律文化社)2013年
  •  

  • 『秘密法で戦争準備・原発推進』(創史社)2013年
  •  

  • 『反原発へのいやがらせ全記録――原子力ムラの品性を嗤う』(明石書店)2014年

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

☆cc

« きわめて危険な日米韓戦争準備 | トップページ | 米軍基地建設に自衛隊が~沖縄高江工事強行と、四国沖の演習エリア拡大 米軍・自衛隊のやりたい放題許すな »

コメント

橋下さん、部落開放同盟は潰さないんですか?
それと朝鮮総連はどうなんですか?

金は回遊する

火だるまになって焼け死んだ


Katakana

Kanji & Images

無断で7時30分からいなくなって、不公正。なお個人情報を収集だから
君しかできない、君こっちの手にかかればやれるんだかんな
いつも監視してるんだぞ

隠していたら・・事件を犯すボーダーラインにいる前から気になっていたので、やってみてはどうでしょうか?

実際してる事は子供の幸せより自分の幸せ!ですから。アメリカの社会は、平和活動をした人の中で強力な人ほど、ケネディにしろキング牧師にしろ暗殺されています。自分たちのビジネスに邪魔な者は消されます。それは歴史が証明しています。普通なら射殺されたと言うべきところですが、誰もが暗殺という言葉でその死を語ります。戦争が平和活動によって阻止されると一番困るのは武器商人です。アメリカの大統領や副大統領は驚くべきことに武器商人出身者が多くいます。チャップマンは熱狂的なファンとされていますが、彼の過去を探れば探るほど一般的に言われるようなファンではありませんでした。誰かの命令か洗脳により暗殺したと見るべきです。ただケネディ暗殺の真犯人も捕まっていませんし、彼らは巧妙な手口で暗殺しますので真相は闇に葬られるでしょう。FBIもジョンに対しては盗聴活動をしていましたが、資料は一部しか公開されていません

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545696/67483628

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日、大阪大学で岸井成挌講演会、800 人で大盛況 次は10・8いたみホール1000人集会だ:

« きわめて危険な日米韓戦争準備 | トップページ | 米軍基地建設に自衛隊が~沖縄高江工事強行と、四国沖の演習エリア拡大 米軍・自衛隊のやりたい放題許すな »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

最近のコメント