« うずみ火通信の全面紹介 | トップページ | 1967年10・8羽田闘争から、来年は50年 京都精華大で1960年代ベトナム反戦の企画が »

2016年9月28日 (水)

全国各地に広がる「こども食堂」~坂本重雄ブログより

9月27日「『食の貧困』支援拡充を」

 今朝の高知新聞に「こども食堂 県内拡大」との見出しで、県内のこども食堂や類似の取り組みについての現状が紹介されています。
 全国的には、地域の大人が貧困家庭や孤食の子どもに無料や安価で食事を提供し、安心して過ごせる場所として始まったものですが、「こども食堂」という名前が使われ始めたのは2012年頃だそうです。
 最近は、地域のすべての子どもや親、地域の大人など、対象を限定しない食堂もあるようです。
 子どもの貧困の問題が指摘されるようになってから、クローズアップされてきたが、「食の貧困」の問題は、以前から課題であり、私も2012年2月定例会でフードバンク事業について質問をさせて頂きました。
 食べられるのに捨てられている食べ物、いわゆる「食品ロス」が日本では年間500万トン~800万トンにも上ると言われている中、「食の貧困」の一方での「飽食」という矛盾の解決にもつながる取り組みとして支援することが、「こども食堂」の拡充にもつながるのではないかと思っています。
 丁度、今議会でも「貧困への支援」の一つとして「食の貧困」についても、議会質問で取り上げる予定でした。

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

☆cc

« うずみ火通信の全面紹介 | トップページ | 1967年10・8羽田闘争から、来年は50年 京都精華大で1960年代ベトナム反戦の企画が »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545696/67699028

この記事へのトラックバック一覧です: 全国各地に広がる「こども食堂」~坂本重雄ブログより:

« うずみ火通信の全面紹介 | トップページ | 1967年10・8羽田闘争から、来年は50年 京都精華大で1960年代ベトナム反戦の企画が »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ