« 奈良県生駒の地でも脱原発集会 | トップページ | 裁判所は国家の暴力装置の一環か~9・16沖縄判決の示したもの »

2016年9月20日 (火)

戦争法強行採決から1年 新たなネットワーク「こわすな憲法!いのちと暮らし!市民デモHYOGO」が220人で集会とデモ

  昨年の戦争法強行採決から1年目の9月19日、神戸の私学会館で、同志社大教授の岡野八代さんと、沖縄から建築家の真喜志好一さんを迎えての集会とデモが行われた。会場の私学会館大ホールは200の席が満杯となる盛況で、3時間の集会と、三宮までのデモ行進をやり切った。
 集会は前半が、西洋思想史とジェンダーを専門とする岡野さんの講演。岡野さんは「この国に民主主義を実現するために」と題して、自民党改憲案とアベ政治がいかにこの国の民主主義を壊しているか、立憲主義と縁もゆかりもないものであるかを、1時間の短い中にも判りやすく講演した。Img_20160919_135339_9202_a特に自民党改憲草案が、多々問題がある中でも、とりわけ個人の尊厳を否定し、その上に家族を置くという近代立憲主義と縁もゆかりもないというより、絶対王政時代の思想であることを鋭く指摘した。そして個人の尊厳を日々破壊するこのアベ政治と闘う中に、民主主義を実現していく道があるとしめくくった。
 これをうけて「アベ政治を許さない市民デモKOBE」(37団体)代表の高橋秀典さんから、戦争法反対で立ち上げ、この1年間毎月デモをやってきた運動の総括と、7月参議院選挙をうけ「改憲勢力が3分の2になった」これからどう闘うかの方向を提案した。その中で、この7月・8月とネットワークの中で論議し、憲法改悪攻撃・改憲発議と闘うとともに、平和的生存権=いのちと暮らしを守るために新たなネットワークを作ることが確認され、この日をもって新たな出発とすることが呼びかけられた。また連帯の挨拶を神戸大学平和フォーラムと、安保法制に反対するママと有志の会から受けた。
 後半は、沖縄の建築家の真喜志さんから、95年のSACO合意以降の闘いの経緯と、辺野古・高江の日々の闘いが映像を交えて報告された。特に、SACO合意そのものが米軍基地の縮小ではなく、古くなった「象のオリ」などの米軍基地を整理し、新たに最新鋭の巨大軍事基地を辺野古につくるものであることが、改めて暴露された。また高江のヘリ基地は、北部訓練場を再編しオスプレイ用の新基地をつくるため、不要になった海兵隊の訓練基地を「一部返還」するというもので、縮小でもなんでもない事が暴露された。そして今沖縄では、翁長知事を先頭に、基地のない島をめざして、本土から派遣された機動隊と対峙し、9・16の反動判決に負けず、本格的な闘いに入っていることが確認された。
 これに応えて市民の会の西信夫さん(元ベ平連神戸)から、沖縄に仲間をどんどん派遣するため基金の呼びかけがあった。西さんたちはこの夏以降何度も沖縄に仲間を派遣しており、この行動をさらに広げるために100万円の基金を作り、行きたい人の補助をするという画期的な呼びかけである。また自衛Img_20160919_165403_9201_b隊の南スーダンからの撤兵を求める決議が、2005年の自衛隊イラク派兵いこう伊丹自衛隊基地に毎月申し入れ行動を行っている梶原義行さんから提案された。
 最後に、休憩前に行われた今後のネットワークの名称の投票結果が発表された。参加者220名の投票で、3案の中から、「こわすな憲法!いのちと暮らし!市民デモHYOGO」案が過半数を占め、今後はこの名称で行動していくことが確認された。
 集会後は小雨にけむる神戸市内を、元町から三宮まで200人が元気よくデモ行進を行った。なおこの日に兵庫では、姫路・明石・尼崎・伊丹などで集会や行動が行われ、街頭宣伝も各地で行われ、安倍政権の戦争法強行・憲法改革の動きに多くの人が反対の意志を表明した。

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

☆cc

« 奈良県生駒の地でも脱原発集会 | トップページ | 裁判所は国家の暴力装置の一環か~9・16沖縄判決の示したもの »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545696/67588290

この記事へのトラックバック一覧です: 戦争法強行採決から1年 新たなネットワーク「こわすな憲法!いのちと暮らし!市民デモHYOGO」が220人で集会とデモ:

« 奈良県生駒の地でも脱原発集会 | トップページ | 裁判所は国家の暴力装置の一環か~9・16沖縄判決の示したもの »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

最近のコメント