« 市民感覚・人権感覚の欠如した石原親子退場=謝って尻拭いはけなげな弟=良純 | トップページ | 8月6日に高江工事強行 全国で怒りの声を! »

2016年8月 2日 (火)

粛々とテントを守る」~脱原発テント前で記者会見~レイバーネット日本

「たじろがず粛々とテントを守る」~脱原発テント前で記者会見

動画(7分40秒)

 経産省前「脱原発テント」の立ち退き訴訟で、国側勝訴の最高裁決定が出たのを受け、8月2日午後、テント前で記者会見が行われた。国から訴えられていた渕上太郎さんは「いささかもたじろがず粛々とテントを守り、脱原発の旗を高く掲げて闘い続ける」とテントひろばの声明を読み上げた。「撤去すべきは原発でテントではない」。強制執行の時には、全国に呼びかけてできる限りの抵抗をするという。


 *「幸か不幸か二人とも土地も家もない」と苦笑いの正清太一さんと渕上太郎さん(右)

 また約3700万円と言われる国からの請求については「私たちは幸か不幸か土地も家もない。お金がないので払えない。国が私を捕まえて強制労働させるなら大歓迎だ」と意気軒昂だった。経産省前テントひろばは、まもなく5年目を迎え、いまや全国の脱原発「精神的シンボル」となっている。5周年の9月11日にはここで「脱原発まつり」も企画されている。たたかいは終わらない。(M)

↓国有地は国民のものではないのか?

↓「テントは精神的シンボル」と語る河合弘之弁護団長

↓第2テントは「反原発美術館」になっている

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

« 市民感覚・人権感覚の欠如した石原親子退場=謝って尻拭いはけなげな弟=良純 | トップページ | 8月6日に高江工事強行 全国で怒りの声を! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545696/66810876

この記事へのトラックバック一覧です: 粛々とテントを守る」~脱原発テント前で記者会見~レイバーネット日本:

« 市民感覚・人権感覚の欠如した石原親子退場=謝って尻拭いはけなげな弟=良純 | トップページ | 8月6日に高江工事強行 全国で怒りの声を! »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ