« 改憲内容を批判し、市民の運動を~参議院選挙後の指針 『未来』204号より | トップページ | 高江でテント撤去を阻止 8月の熱い闘いは続く »

2016年8月 9日 (火)

門真市で反ヘイトの講演会~戸田ひさよし市議のブログより

2016/8/8更新         日本最高レベルの講演と質疑応答!門真市の職員や議員も参加!他市からも!
        「8/26ヘイトスピーチ解消法と自治体の責務を考える講演研修会」!
ご参加のメール申込「第1次締め切り」は8/12(金)です!
東京の弁護士・師岡(もろおか)康子さん。反ヘイト啓発に尽力。ヘイト法成立事情に精通。
門真市ルミエールホール(京阪古川橋徒歩4分)にて 8/26(金) 
        講演研修会:午後3時~5時(3F研修室:資料代1000円)
        懇親会:5時半~8時半(1Fカフェ貸切:飲み放題3000円)

事前申し込み制につき戸田までメールを!toda-jimu1@hige-toda.com
師岡康子弁護士と生野区NPO代表とヘイトへのカウンター
        の3講演報告と質疑応答!
及び各地からの現状報告も!
         
大阪市ヘイト規制条例の原動力となり、ヘイト被害申し立てをしている「NPO法人 他民族共生人権教育センター」代表・文公輝(ムンゴンフィ)さん。
弾圧を受けながらも、大阪で初期からカウンターを続けてきた「鈴木大志(ひろし)」さん。ヘイトスピーチ解消法のビフォー&アフターを語る。

« 改憲内容を批判し、市民の運動を~参議院選挙後の指針 『未来』204号より | トップページ | 高江でテント撤去を阻止 8月の熱い闘いは続く »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545696/66911831

この記事へのトラックバック一覧です: 門真市で反ヘイトの講演会~戸田ひさよし市議のブログより:

« 改憲内容を批判し、市民の運動を~参議院選挙後の指針 『未来』204号より | トップページ | 高江でテント撤去を阻止 8月の熱い闘いは続く »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ