« ヘイト発言溢れる日本社会で、ついに起こってしまった「大量殺人事件」 | トップページ | 沖縄から「台風並みの突風」を吹かせたい~参議院会派「沖縄の風」結成 »

2016年7月28日 (木)

こんな世の中変えなきゃいけない--レイバーネット日本

弱者が弱者を憎んで殺す!~こんな世の中変えなきゃいけない
津久井やまゆり園の事。障がい者福祉施設で働いている者として悲しく、心の締め付けられます。殺してしまえばいい人なんて居ない。しかし、今回殺害をしてしまった男性は、なんと神奈川県の最低時給905円で夜勤をやっていたというではありませんか。私は学生の時、都内の重度障がい者施設に実習で行っていた時、夜勤を何度も経験しました。重度障がい者施設の仕事は重労働です。食事の時間はパニックを起こした方が食べ物を投げ合う。初めての日は壁に張り付いたままその様子をただ驚いて見るだけで何もできませんでした。夜勤は夜尿周りと言って夜中ずっと一部屋一部屋回ってトイレに行ける人はトイレに連れて行き、オムツを確認したりします。給料は20万も満たない。これが福祉の現状です。今回殺害をしてしまった男性は私と同い年。彼もまた社会では弱者だった。弱者が弱者を憎んで殺す。こんな世の中変えなきゃいけない。(○○子) 全文

  よく「レイバーネット日本」から引用させてもらうが、今回の事件に関しての○○子さんのコメントは、すべてを「労働条件の劣悪さ」に帰結させているようで、少し一面的であると思う。容疑者の言動がかなり明らかになってきているが、ヘイトスピーチの溢れる日本社会が生み出した、ある種の確信犯と思う。在特会などが「○○人を叩き殺せ」とデモ行進をくり返すが、それが実行されてしまったということだ。この種の言動が「市民権」を得て、それを容認してきた社会の在り方が、「実行犯」を生み出してしまったということではないか。容疑者を生み出して来た社会的・経済的要因について解明していくことも必要かもしれないが、まずはこの事件が障がい者の存在を否定する許しがたい行動であることを弾劾することから始めるべきと思う。今ひとつは容疑者を「精神疾患」として「措置入院させた」(そのことと、その後のケアについては、しっかり検証する必要があると思う)事実を大写しにして、「精神障がい者の起こした犯罪」のようにキャンペーンすることも誤りである。
 
言及することが心を重くするが、「テロ」一般に解消してはならないし、弱者が弱者を攻撃するにも解消してはならない。障がい者・社会的弱者を攻撃してやまない「非寛容の日本社会」にたち向かわなくてはならない、と思う。

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

 

« ヘイト発言溢れる日本社会で、ついに起こってしまった「大量殺人事件」 | トップページ | 沖縄から「台風並みの突風」を吹かせたい~参議院会派「沖縄の風」結成 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545696/66720569

この記事へのトラックバック一覧です: こんな世の中変えなきゃいけない--レイバーネット日本:

« ヘイト発言溢れる日本社会で、ついに起こってしまった「大量殺人事件」 | トップページ | 沖縄から「台風並みの突風」を吹かせたい~参議院会派「沖縄の風」結成 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ