« 悲喜こもごも 教訓満載の参院選結果 | トップページ | 参議院選挙 番外編 »

2016年7月12日 (火)

都知事選急転直下、野党共闘で鳥越俊太郎氏決定

  14日公示の東京都知事選だが、野党候補としてジャーナリストの鳥越俊太郎さんが2日午後に手をあげ、その後野党4党の幹事長・書記局長と共同会見したようだから、「野党統一候補」が決まったことになる。「究極のあと出しじゃんけん」とか、蓮舫辞退後に鳥越氏と接触とか、いろいろあるようだが、鳥越氏の記者会見を見てみると、はとんど準備ができてないようで、最終決断は参議院戦の結果を見て、というのは率直なところだろう。
 参議院選挙の総括にもかかわることだが、2015年戦争法反対闘争が起点になり、ここに参加した人たちが有名・無名を問わずその後もアベ政治と闘い抜いているわけだ。この中から、アベ政治との第3ラウンド(1次が戦争法闘争、2次が7月参議院選挙、3次はその後の闘い)を闘う人が出てくるのは当然で、この中で都知事選に勝つための論議も進めていかなくてはならない。
 小池の乱で自民党は分裂・首相官邸の制圧力の低下を示し(その後、このドタバタぶりを鎮圧するため「小池を応援するなら、家族が応援して「自民党を除名」という、ファシスト党かと思う通達も出たようだ)、大いに勝機ありの都知事選。14日公示だから、13日には宇都宮さんも、立候補辞退を表明してくれることを期待したい。

都知事選:「後出し」続出、深まらぬ議論=毎日新聞

 東京都知事選の告示まで2日に迫った12日、ジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)が出馬表明し、野党統一候補として擁立された。自民党は分裂選挙で臨む。各党の調整が難航して「後出しじゃんけん」が続き、各候補者の公約に関する議論が深まらないまま、選挙戦に突入する。

 都内のホテルの会見場に姿を見せた鳥越氏は笑顔で一礼し、リラックスした様子で「出馬に関するあいさつをさせてもらう」と切り出した。「住んでよし、働いてよし、環境によし。三つのよしのために全力を注ぎたい」と身ぶりを交え約15分間、抱負を語った。

 2代続いて都知事が「政治とカネ」の問題で辞任したことに触れ舛添要一前知事を「都民が汗水かいて納めた税金を使っているという意識が飛んでいた」と批判した。「11日夕方に出馬を決めた。まだ1日たっていない」と土壇場の決断を明かし、公約について「ちゃんとしたものはできていない」と述べた。

 鳥越氏は約50年間、毎日新聞記者やサンデー毎日編集長、ニュースキャスターなどとして報道現場にいた。実務経験がないことを問われると「誠心誠意取り組めば何とかなるだろう」と両手でマイクを握りしめた。

主要候補予定者のひとこと© 毎日新聞 主要候補予定者のひとこと

 これまでに4回のがん手術を繰り返しているが「今が人生で一番元気。がん患者だから仕事できないという偏見があるが、見本としてできることを実践したい」と強調した。

 会見の途中で、民進党都連から11日に出馬要請を受けた元経済産業省官僚、古賀茂明氏(60)が現れ、鳥越氏と握手を交わした。

 鳥越氏の出馬表明後、野党4党は支援を決めた協議の場に鳥越氏も加えて共闘をアピールした。4党の幹事長ら4人は鳥越氏と会見し、民進党の枝野幸男幹事長は「安倍政治と対峙(たいじ)してきた4党に応援してもらいたいとの話があった」と述べた。

 社民党の又市征治幹事長は「我々は石原(慎太郎)さんの知事時代から出馬してほしいと要請してきた」と持ち上げた。鳥越氏は「私としては自公の与党に頭を下げる気は全くない」と述べた。

 民進党内では舛添氏の辞職表明直後の先月中旬ごろから、候補者の一人として鳥越氏の名前が挙がった。この時は打診を断られ、擁立を断念していた。

 11日に松原仁都連会長が古賀氏に出馬要請した直後、党幹部に鳥越氏から出馬の意向が伝えられた。想定外の出来事で枝野氏は「ありがたい気持ちと、結果的に都連、古賀氏に迷惑を掛け困ったというのが正直なところだった」と打ち明けた。

 岡田克也代表は11日夜、鳥越氏に出馬の意思を最終確認し、古賀氏とも別に会って鳥越氏一本化で了解を得た。岡田氏は12日、党本部で松原氏と会談し「タイミングのずれがあった」と陳謝した。【曽田拓、朝日弘行】

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

« 悲喜こもごも 教訓満載の参院選結果 | トップページ | 参議院選挙 番外編 »

コメント

鹿児島知事選挙に初当選した三反園訓さんは、顔からしてイヤミなかた。
鳥越さんは、イヤミなかたではなさそうだ。
期待できるかな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545696/66477947

この記事へのトラックバック一覧です: 都知事選急転直下、野党共闘で鳥越俊太郎氏決定:

« 悲喜こもごも 教訓満載の参院選結果 | トップページ | 参議院選挙 番外編 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ