« 『圧殺の海~第2章辺野古』 7月29日まで十三シアターセブンで上映中 レイバーネット日本より | トップページ | 今日は水岡行動日@尼崎 »

2016年6月30日 (木)

横浜事件国賠訴訟で不当判決

「司法は責任をとらずに逃げた」~横浜事件国賠訴訟で不当判決
戦争責任を問われることなく、ぬくぬくと戦後を生き延びてきたのが日本の裁判所である。戦時下の言論弾圧「横浜事件」では、司法も拷問デッチ上げ事件に加担していた。その実態を明らかにし司法の責任を問うたのが「横浜事件国賠訴訟」だった。6月30日午後1時10分、東京地裁・本多知成裁判長がその一審判決を下した。外で待っていると「不当判決」の垂れ幕を持った吉田弁護士が駆け込んできた(写真)。表情は、怒りでひきつっていた。「判決が出ると法廷に怒号が飛びかった」と吉田弁護士。そして「この野郎、いつまで繰り返すんだ!」と裁判官を糾弾する声が上がったという。判決文では、裁判資料の焼却については「裁判所職員の関与の下、廃棄したものと推認できる」とまで認めた。しかしすべての論点で原告の訴えを退ける判決だった。被害者の妻で原告の木村まきさんは「司法は責任をとらずに逃げた。自浄できなかった。私たちは控訴してたたかい続ける」と会見で述べた。(M) 写真速報動画(4分30秒)時事通信

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

« 『圧殺の海~第2章辺野古』 7月29日まで十三シアターセブンで上映中 レイバーネット日本より | トップページ | 今日は水岡行動日@尼崎 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545696/66281827

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜事件国賠訴訟で不当判決:

« 『圧殺の海~第2章辺野古』 7月29日まで十三シアターセブンで上映中 レイバーネット日本より | トップページ | 今日は水岡行動日@尼崎 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ