« 今日は関電株主総会から、昼は水岡応援行動、夜は水岡=蓮舫演説会(神戸国際会館)、福島みずほ演説会(ヨドバシカメラ前) | トップページ | 関電株主総会、抗議行動闘われる~アソシエ・トモブログより »

2016年6月29日 (水)

国際会館3階まで満杯のみずおか演説会 僅差を猛追し勝利をもぎ取ろう

 昨日神戸センター街での街頭演説と、国際会館での演説会は大盛況で、「僅差から猛追・逆転」の情勢に入ってきた。
 5時半からの三宮センター街東口付近の街頭演説会は、出れば当選確実だった都知事選不出馬で、自身も参議院選東京選挙区で闘い抜いている蓮舫参議院議員とみずおかさんがアピール。特に蓮舫さんは、今回の参議Img_20160628_174334_6291院選挙の最大の争点が憲法問題であるとし、自民党改憲草案にある「9条2項を削除し、国防軍を創設する」に賛成の人は自民党に入れたらいい、と小気味よく安倍改憲攻撃を批判した。また格差・貧困問題でも、何でもある豊かな東京にも、子ども食堂がどんどん生まれていると、子どもにまで貧困を強制するアベノミクスをバッサリ切った。立ち止まって聞く聴衆も多く、センター街の中で聞く若い世代からも拍手が上がった。

 ついで6時半からは国際会館での政談演説会。神戸一の大ホールの1階・2階・3階の2000を超す座席がどんどん埋まり、最後は立ち見も多数でるほど。応援演説の井戸知事と久本神戸市長は、水岡さんの人柄に触れながら、粗っぽいその場しのぎの「おおさか破壊」の政治家たちのと、神戸・兵庫の政治風土は違うんだ、兵庫の良識の議席を守ろうと訴えた。蓮舫議員も「前に出ないが、本当にまじめに政治に取り組んできた同期の同志」として水岡さんを激励した。6292
 水岡さん自身は、3月25日の安倍首相への質問をふりかえりながら、安倍首相は300万を超す奨学金署名の代表者の声を聞かず、結局会わず、しかし国会終了後「給付型奨学金」の必要性を語った。苦しんでいる当事者の声を聞かず、さも自分たちはこれから取り組むというこの首相の姿勢の中に、ウソとガマ化しがあるが、この声を届けた1議席を失う訳にはいかないと、最後は熱い訴えとなり、満場の参加者から熱い拍手が送られた。
 最後に発言した本岡昭次元参議院副議長は、水岡さんの先輩として、これほど教育が危機にある時、「教育のみずおか」として胸をはって闘う使命があると励まし、また参加者には「僅差から逆転」への奮闘を訴え、演説者と会場が一丸となって、逆転への決意を固めた。
 会場は連合傘下の労組員だけでなく、退職教員とおぼしき人や、子連れのママたちなどであふれ、国際会館職員も驚く(途中まで席に座るよう促していたが、立ち見の続出に黙ってしまった)ほどの盛況であった。
 『週刊現代』の報道(自民党の極秘調査)では、5月に比して6月は1・3ポイント上昇しており、あと1・3ポイントで3位の候補と逆転と出ている。この2000人を核とした人々の、あと10日あまりの奮闘が、改憲派の議席独占か、兵庫の良識を示すかの分かれ目となる。逆転は可能だ。あと10日、全力でがんばろう。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

« 今日は関電株主総会から、昼は水岡応援行動、夜は水岡=蓮舫演説会(神戸国際会館)、福島みずほ演説会(ヨドバシカメラ前) | トップページ | 関電株主総会、抗議行動闘われる~アソシエ・トモブログより »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545696/66256147

この記事へのトラックバック一覧です: 国際会館3階まで満杯のみずおか演説会 僅差を猛追し勝利をもぎ取ろう:

« 今日は関電株主総会から、昼は水岡応援行動、夜は水岡=蓮舫演説会(神戸国際会館)、福島みずほ演説会(ヨドバシカメラ前) | トップページ | 関電株主総会、抗議行動闘われる~アソシエ・トモブログより »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ